ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アル中日記

。:゜(;´Д`)゜:あ~、夏バテで食欲ないけど、
          お酒だけは止められないな~。


今日飲んでいるお酒はコレ
    ダウン
パスティス

このお酒はパスティスといって、プロヴァンスのハードリカー。

初めて飲んだ人はたいがい、

オエ~、.∵・(゚ε゚ )ブッ!!

となる代物だ。

なぜかと言うと、数種類のハーブを使用したお酒でアルコール度数が45度前後の為、
好みが分かれる。

味的には、カコナールをもっとハーブ臭くして、アルコール度を高くした感じ。
なんせ、使用しているハーブは「アニス・スターアニス・リコリス・フェンネル・・・」
などと、強烈に自己主張が強いものばかりだ。

風邪には効きそうだが。(てか、効きます!)


このお酒は、ダイアナ妃が交通事故で亡くなった時の運転手が事前に飲んでいたとか、
かのゴッホが愛飲して有名だ。


ゴッホが好んで飲んでいたのは、このパスティスの前身の「アブサン」というお酒だ。


このアブサンてお酒が凄い・・・!(゚Д゚)ホケー


当時、フランスでは地酒的に各自で作られていた為、アルコール度数が
70度とか90度とかの物だったらしい。


その上、使用しているハーブがニガヨモギと言って、幻覚症状や向精神症状を引き
起こす為に、欧州各地で禁止になった代物だ・・・。(´Д`ι)アセアセ


ゴッホが飲んでいたのも90度のアブサンだった為、頭がやられてしまって
自分で自分の耳を切り落とすという、行為に走ったと言う逸話がある。



Σ(* ゚Д゚)・:*:・ 兄さん!なにやってるんだ~!!



щ(゚゚щ)゚・゚ テオ~~~、オリャ、もうダミダ!!


そんな危険なお酒をフランス政府は禁止して、
代わりに出来たのが「パスティス」である。



(;´д`) 明日、ちゃんと起きれるかな~?

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちなみにこのパスティスは琥珀色だけれど、氷や水で割るとアップの写真のように白濁する。


今はニガヨモギに対する規制が緩くなって、ぺルノーからアブサンが復活。
アルコール度数は68度

img55556283.jpg

  
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは・・・ももくそさん

「パスティス」って見たかんじカクテルみたいで美味しそう。・・・と思ったら数種類のハーブを使用したアルコール度数の強いお酒とは!!(+o+)
確かに好みが分かれそうですね。

ちなみに「アブサン」では無いけれど、以前アルコール度数90度のお酒を1回飲んだ・・と言うよりひと口だけなめた事がありますよ。
少量でも体の中をアルコールがどこを通って流れていくのかわかりました。そのあと急いで水ガブ飲み。
アルコール90度のお酒なんて普通に飲めるものじゃないと実感。

それだけにゴッホ愛飲していたなんてマジ凄すぎす!!



にゃん次郎 | URL | 2009/07/16 (Thu) 03:00 [編集]


Re: タイトルなし

にゃん次郎さん、どうも~。
にゃん次郎さんが飲んだお酒って、スピリタス(ウォッカ)か何かですか?
なんかそこまで強いと、アル中になる前に胃に穴が開きそうですよね・・・。
普通のお酒でも軽くおバカになれるのに、90度なんて飲んだらおバカを通り越して
どこか遠いところへ行ってしまいそうです。

ももくそ | URL | 2009/07/16 (Thu) 14:59 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/07/16 (Thu) 16:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。