ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボルネオ旅行記⑨~オランウータン見学

ボルネオ島最終日は、オランウータンを見に行きます。

宿泊しているシャングリラ・タンジュンアルの姉妹ホテル、シャングリ・ラ ラサリア
までは約1時間。
シャトルバス(有料 往復RM28)を利用しました。

オランウータン

到着。


シャングリ・ラ ラサリアに到着しました。

オランウータン1


同じシャングリ・ラでもタンジュンアルより断然イイ!!


繁華街から離れている陸の孤島の為(約1時間)、ホテルでゆったりラグジュアリーに
過ごすファランがほとんど(しかもガラガラ)。


間違っても朝食のビュッフェで中国人がタッパーに食事を詰めこむような姿を見る
事は皆無(笑)


オランウータン24


ホテルのフロントから、オランウータン保護区まではちょっと歩きます。


オランウータン26



ホテルのビーチはこんな感じ。






オランウータン25


こんな画を見ると、かのトレンディードラマ「抱きしめたい」のオープニングを
ついつい思い浮かべてしまう(←歳がバレる)


オランウータン3


オランウータン見学料金は、ラサリアの宿泊者以外はRM65。(ラサリア宿泊の料金は謎)
定員は70名で72時間前からの予約なので、事前に予約しておくと間違いない。

私たちは、到着したその日に予約。


料金を払ってから、オランウータンのビデオを見させられる。
言語は英語。


内容は、森林伐採によって住処をなくしたオランウータンの現状を訴える内容。
住処をなくし保護したオランウータンをここで育てているのだ。


ビデオを見終わったら、ぞろぞろと移動して見に行きます。


オランウータン5


キナバル山もテングザルのツアーも、ほとんどがアジア人観光客だった。
それなのに、このオランウータン見学は9割が白人!(残り日本人)。




中国人がいない!!!


かお6



だから快適か?・・・と言われたら、全然違った・・・・。



オランウータン4


ゾロゾロ。

サンダルで登っている人もいるので、それでもOKです。
登るのは15分くらいだし。


オランウータン6


この時は何も考えていなかった・・・・。


実はビデオを見ていた時、私たちは途中から見たので椅子に座れず立って後ろで
見ていたのだ・・・・。


この見学で重要なのは、見学台のポジション取りなのだ。
先頭で出発をしなければ、間近でオランウータンを見る事が出来ないのだ。


(借り物画像)

さる

こんな場所で人が集まって見る為(この画は人少ない!)、前列ではなく後ろになって
しまった場合、こんな感じでしかオランウータンをみれない。




 




オランウータン7

私が訪れたこの日は、店員オーヴァーか??と思うほど、人が多かった・・・。

何も考えず、ゾロゾロとファランの列の後ろを歩いていた結果、背の高いファランの
後ろで「全然見えない!」となってしまうのだった。

普通だったら一定の時間見た場合、後ろの人に前列をゆずって退くのに、こいつらは
いっさいそれはなかった。

横の方で前列をゲットした日本人の親子のお父さんが子供に言っていた言葉が
奴らと対照的だった。


「後ろの人も近くで見たいんだから、見終わったら後ろに来なさい」


「はーい」



直射日光で汗ダラダラ。(この見学部分だけ木々がない)
人が密着して更に暑い。

かなり粘ったけど全然退かない。


写真を撮っても撮っても、こいつが画面に入る。


オランウータン8


何かムカつくな~と思ったら・・・・。









イムだよっ!!!!



やっぱりな!(╬ಠ益ಠ)






どこまでも私の人生の邪魔をしやがる!


手を上に伸ばして撮ってみた。


オランウータン9


それでもやっぱり奴の頭が入る・・・・orz。


しばらくしたら、オランウータンが移動して私の横側にやってきた!



オランウータン11



オーストラリア人は謙虚(?)なのに対して、イムはどこまで図々しかった・・・。


自分の前から移動したオランウータンを追って横の人を押しのけて移動する!
頑張って撮れた写真がこちら・・・。


オランウータン10


頭のハゲ散らかし具合が可愛い。(禿てる訳じゃないけどw)


オランウータン12


係りのお兄さんに遊んでもらっている図。


オランウータン13


全く前列が退かないし暑いので撤退。


ホテルに戻るバスが出るまでかなり時間がある。
この空いた時間の間にラサリアで飲食をさせる計算なんだろうな~。
時間もちょうどお昼だし。
お腹空いたし・・・。

上手いな~。


ロビーで2時間以上ホケッとするのもなんなので、ホテルの狙いに乗ってみました。


オランウータン14


時間もかなりあったので白ワイン1本頼みました。

でもご飯は我慢。
これから街に戻って最後の食事をするんだもんね。


最終章のつもりで書いたけど、終わらなかった・・・。
かお17

*・゜゜・*:.。..。.:*・*

昨日、世界の果てまでイッテQ!で、キナバル山登山の模様が放映されていて
もう半年以上も前のことなんだな~と、懐かしく見ました。

何度見ても思い出しても、キナバル山の山頂は素晴らしく、過酷だった豪雨の登山
も楽しかった思い出にいつの間にか記憶が書き換えられてました。

高山病でへばっていた夫も、「あの山頂を見る為にまた登りたい、死ぬまでには
もう一度登りたい」などとほざくほど・・・(笑)

年を越してやっと次回でボルネオ島旅行最終章だー。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!

オランウータン見学
やはり ファランたちに チャイ軍団をぶつけてみるとどうなるのか見たかったですね(笑)

たぶん イムの後ろで見てた
ももさんは顔中鼻くそだらけになったんじゃないですか(爆)((鼻くそほぜっては、後ろの飛ばされる(指パッチンw)

ビーチーいいですね
なんか
碧のパラソルがあってる感じ

松田聖子がいれば「白いパラソル」んあでしょうがw

そういや
マッハGOGOさん
痛風予備軍? 調子はどうですか?

tookue | URL | 2014/03/24 (Mon) 12:18 [編集]


ツアーで70人ってすごいですね
この人数で歩いていくって、抜かせないし、かなりの忍耐力がいりそう
あまり出はいりさせずに一気にってところなのかしら
それでも見るときくらいは、背後とか気を遣ってほしいですよね
オラウータン、かわいい~
逆にシャッターチャンスが来ても、そのフランス人のためにはどきたくないですね


Yottitti | URL | 2014/03/24 (Mon) 14:58 [編集]


雲と地震て関連性あるの???

v-14 tookue さん、こんばんわ~
> オランウータン見学
> やはり ファランたちに チャイ軍団をぶつけてみるとどうなるのか見たかったですね(笑)

あ~、さすがのイムも中国人には負けますよ(笑)
パリの中華食材店でカートでガンガンぶつかる中国人に切れてましたもの。

> たぶん イムの後ろで見てた
> ももさんは顔中鼻くそだらけになったんじゃないですか(爆)((鼻くそほぜっては、後ろの飛ばされる(指パッチンw)

私が逆に鼻糞まみれにしてやるわーーー(笑)
花粉の時期って、鼻くそ増えるんですよね~ (ノ∀`♥)キャハ

> ビーチーいいですね
> なんか
> 碧のパラソルがあってる感じ

いいビーチですよね。
しかも人っ子一人いないんです。
若かったら、W浅野ごっこしたいくらい(←どんな遊びだw)

> 松田聖子がいれば「白いパラソル」んあでしょうがw

聖子ちゃんか~。
フレッシュ!フレッシュ!フレーーーーッシュって曲でしたっけ?
ああ、それは夏の扉か・・・。
白いパラソル知らないかもです。
この後YOU TUBEで聴いてきます。

> そういや
> マッハGOGOさん
> 痛風予備軍? 調子はどうですか?

ワタクシのお陰で、数値が正常に戻りました!
鰹節とかNGだったので、基本、洋食でした。
心配ありがとうございます。
夫も実はtookue さんの大ファンなんです(笑)


v-14 Yottitti さん、こんばんわ~
> ツアーで70人ってすごいですね
> この人数で歩いていくって、抜かせないし、かなりの忍耐力がいりそう

老人も居て、ちょっとした坂でゼーハーしていて死ぬか?って感じの人が
いたんですが、後ろの人に道を譲る事もせずマイペースでイラッとしました。
後ろが大渋滞(笑)
オランウータンのツアーは日に2回だけ(3回だった?)なので、この人数
なんだと思います。

> オラウータン、かわいい~
> 逆にシャッターチャンスが来ても、そのフランス人のためにはどきたくないですね

大人は全然ですが、やっぱり赤ちゃんは可愛いです!
実は私、このツアーはどうでも良かったんです。
夫が猿好きなので、しかたなく(?)ついて行った感じだったんですが、
赤ちゃんの可愛さと、飼育員に甘えて「ブラブラしたいから体押して」の
甘えが可愛かったです(笑)

ももくそ | URL | 2014/03/24 (Mon) 23:36 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/03/25 (Tue) 04:27 [編集]


シネマ大好き娘 さん、こんにちは~

> オランウータン~
> くさそう~~

あはは~。
きっと臭いでしょうね~。
でもこの時は離れていた所為か臭くなかったですよ。

> シネマは、猫カフェで十文です~
> ワイン飲みながら~v-10v-272

ネコカフェってワインあるんですか??
実は、ネコが好きなくせにまだ一度も行った事ないんですよね(照)

> 浅野温子大好き~まだまだ、大人の魅力ですよね~v-10v-20

浅野温子って浅野温子を演じる女優ですよね。
仲間由紀恵と同じカテゴリーの。
最近、見なくなってしまって残念です。

ももくそ | URL | 2014/03/25 (Tue) 08:22 [編集]


キナバル登山、もう半年も前の事だったんですね。
時間がたつのが年々早くなるわ―。

ホテルのビーチが、トレンディドラマ全盛期のアイコンみたいで、
ドンピシャ世代には気恥ずかしくなるくらいです。
あと10年くらいしたら、W浅野も「昭和の大女優」とか呼ばれるんでしょうか?

イムの頭越しで残念だけど、
オランウータンの子どもはカワイイですねー。
ワタクシが動物園で初めて見たオランウータンは、
手を自分のおしりにもってったかと思うと、
ウ◯コを掴んで人に投げつけていました。
子供心にすごい衝撃だったはずなんですが、
今では「やっぱりおサルの子はカワイイわね―」とか言ってしまう。
記憶って、時間が経つと美化されてしまうのね―。

ゴー子姉 | URL | 2014/03/26 (Wed) 14:49 [編集]


ゴー子姉 さん、こんばんわ~

> キナバル登山、もう半年も前の事だったんですね。
> 時間がたつのが年々早くなるわ―。

今では楽しいいい思い出です・・・あんなに過酷だったのにw
時って凄いですね。

> ホテルのビーチが、トレンディドラマ全盛期のアイコンみたいで、
> ドンピシャ世代には気恥ずかしくなるくらいです。
> あと10年くらいしたら、W浅野も「昭和の大女優」とか呼ばれるんでしょうか?

日本にバブルまたこねーなかぁ~。(ずんの飯尾風に)
1度でいいから万札ひらひらさせてタクシー捕まえる人達とか、見てみたいです。
去年、夕方に再放送されてましたが、今見ても時代に通用する美人な2人
だったんだな~と思って見てました。

> イムの頭越しで残念だけど、
> オランウータンの子どもはカワイイですねー。
> ワタクシが動物園で初めて見たオランウータンは、
> 手を自分のおしりにもってったかと思うと、
> ウ◯コを掴んで人に投げつけていました。

衝撃www
破壊力ある攻撃ですね。
そんな攻撃をいつしてくるか?と思うと、今後怖くて近づけません。

> 子供心にすごい衝撃だったはずなんですが、
> 今では「やっぱりおサルの子はカワイイわね―」とか言ってしまう。
> 記憶って、時間が経つと美化されてしまうのね―。

お猿の子は可愛いです。
大人は微妙ですが・・・。
私もキナバル山登山が美化されました。

ももくそ | URL | 2014/03/27 (Thu) 18:44 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。