ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かぐや姫の物語(『続きを見る』からネタバレ)

かぐや姫の物語を見てきた。
ジブリの映画を映画館で見るのは初めて。

なぜ今回、わざわざ映画館まで足を運んだのか。
それは、姫の「罪と罰」がなんだったのか知りたかったから・・・。



かぐや姫


いったい姫は何をしでかしたのだろう・・・。


それはもう~ワクワクして映画館に向かう。
そして見る。









罪がなんなのかわからねーーーーー!!!



長淵


なにそれ!なにそれ!
結局、最後まで「罪」がなんなのか分からないじゃない!!!


まるでこの映画で「罪と罰」が明かされているかのようなキャッチコピーとCMを流し
やがって・・・。



これじゃあ、騙しだわよ・・・・・。





酷い・・・。


いやー


何のことはない・・・・。


誰もが子供の頃から知ってる、かぐや姫のお話でした・・・・。


あのキャッチコピーを入れないと、客を動員出来ないと思ったからその為の「煽り」なの
かなぁ~~~~。

こんなんだったら普通に「かぐや姫の物語」だけで良かったのに・・・。
それだけでも十分、内容は見ごたえあったよ?!(最後突っ込み所多かったけど)


騙された~~~~。


と、いう事で「罪と罰」を知りたいとワクワクして見に行こうと思われている方!
そんなのもは描かれていないので、普通の竹取物語 と心して見に行って下さい。


*・゜゜・*:.。..。.:*・こっから先はネタバレ(てか普通にみんなが知ってる話だけど)
私的に突っ込みたい所を自由に書きます(映画だけの登場人物も出てますが・・・)


ジブリの作品を全て見ていません・・・。


別にジブリファンじゃないし・・・。
なので作品に対して結構、突っ込む私。



初めて見た「風の谷のナウシカ」



かの有名な


「♪ラン、ランララランラ~ラン♪」


オーム




ここでドン引きする私・・・・
 



意味が分からなかった・・・。
(何で生き返るの?動物界って実際残酷だよ?!オーム(?)オウム(?)甘くない?

そんな事を小学生?中学生?の私は考えていた。


そして「となりのトトロ」 ← 途中まではワクワクドキドキ・・・後半は 
(ネコバスとかトトロとか真っ黒くろすけとか、キャラは最高なのにな!)


それ以外に見たのは
「天空の城ラピュタ」
「火垂るの墓」←節子にイラッと来る鬼畜な私(あの状況で幼子も無邪気さはなくなるはず)
「魔女の宅急便」←DVDの途中で寝る
「耳をすませば」←ヨッパ状態で見て、全く内容憶えてない
「もののけ姫」
「千と千尋の神隠し」←あ!!!!そう言えば、フランスの映画館で見たや!(笑)
「崖の上のポニョ」←↑と同じくヨッパで、最後がどうなったのか記憶にない
「ハウルの動く城」←ヨッパで見たけど面白かった記憶・・・しかし最後、ハウルが
どうなったのか記憶にない

私が突っ込まなかった作品は「ラピュタ」と「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」
「ハウルの動く城(最後は曖昧な記憶)」だけかな・・・(照)


そんな私の「かぐや姫の物語」にたいする感想と突っ込みです。


実はぶっちゃけ、ジブリ作品の主人公やその他「人」の絵が苦手だった。
街や自然を描かせたら、そりゃ~~~「素晴らしい」「天才」の声が湧きあがるんだけど、
どうも「人」が可愛くない。かっこよくない。




ルパン三世 「カリオストロの城」の不二子ちゃんの魅力のなさったら・・・・。








不二子ちゃん


しかし、今回の「かぐや姫の物語」は、唯一! 


可愛い~~~萌え~~~!!!


となった作品。



登場人物全てが愛くるしかったなぁ~~~~。
可愛かったわ~~~。



もう、見ているだけで可愛くて「ほっこり」するのよ。
きもいキャラ設定の人物も、それなりに特徴があって可愛いの。


かぐや姫が帝に求婚されるまでは、とても楽しめた。


しかし、それ以降が・・・。
あれれ?それでいいの???それかい!(笑)


と突っ込み所が多々あるのだった(笑)


まず、この映画は極限まで「かぐや姫」を血の通う人間らしさいっぱいで描かれている。
途中で初潮も迎えるし・・・。(←ここも突っ込み所の1つ)

そんな姫、十五夜に迎えが来る前に、恋心を抱いていた幼馴染の捨丸(結婚して子あり)に
「二人で逃げよう」と、抱き合って空を飛んで野原や山を越え、海に行くシーンがある。













え?不倫でつか???






まあ、これは捨丸の「夢」で終わるんだけどね・・・・。
私の見解では、魔力(?)を持ったかぐや姫が月に帰る前の最後のお別れをして、「夢」として
上手く片付けたんだな~、という事。


捨丸的には「夢」だったとしても、かぐや姫からしては「妻を捨てて不倫に走った男」なんだな。
でも一緒に逃げるんだ・・・。
そこがとても違和感。


あ・・・・!そこがいわゆる「罪」なのかな????


結局、原作の通りに月から迎えが来て、かぐやが帰る時。
どんなお迎えなのかワクワクしていた。




見てビックリ。




てか。





あ、そこ???(笑)






私の想像と違ったわぁ~~~~。









変な音楽を奏でながら









ブッダ降臨!!!






ゴーだ





もう、どっから見てもブッダなのよ。
周りのおつきの人も、浄土曼荼羅に書いてあるようなみんな同じ顔。




シッダルタ




え?



かぐや姫は神(?)仏様(?)だったんかい!!!



せめて迎えの人が、普通にその時代の身なりだったら良かった。
それだったら、宇宙人にも考えられるしそれ以外の「なにか」でボヤっとミステリアスに
終わらせることが出来る。


しかし、どっから見ても「ブッダ」にしてしまうと問題が発生。


① 元々、神さま仏さまの仲間であったかぐやはどんな罪を犯せるの?
(月では地球人のような感情思考はないのだそう・・・)

② 月で神の仲間であった「かぐや」は、地球で子供の頃に「お迎え」が来るのが妥当。
初潮を迎えた後では最早遅いのではないか?(昔の仏神的な思考から)
万が一、地球で夫を娶っていたら、そのまま神として(天女か?)月に帰れたのだろうか。

③ ブッダもお付の人全て皆、同じ顔・・・。



何で、かぐやだけ顔が違うの???



月に帰る時に、やっと元の姿に戻って



こんな姿に戻るのが普通でしょ?



かぐや姫2


おかしいわ~~~~。


迎えに来た月の住人すべて「ブッダ顔」なのに、なんでかぐやだけ可愛いままなのぉ~???



かぐや姫1



羽衣着た瞬間に、ビヨ~~~~ンと



こんな顔に戻りましょうよ(それが普通でしょ)



Mandala1_detail.jpg

 

「罪と罰」とか言いながら、全然分からなかったし・・・。
最後も無理やりだった。



だったらせめて、「宇宙人」で終わった方がよかったな~~~。



宇宙人 



 ← こんなのじゃなくてね




違う星で地球人と同じような容姿でそれ以上の文化を持った星人設定とか。



もしくは・・・。



小学生の頃読んだ、悪魔の花嫁(デイモスの花嫁)に書かれていた


悪魔の花嫁 1 (プリンセスコミックス)




かぐや姫はオオカミ女だった!
 



(だから月に反応する・成長が早い)



の方が、インパクトがあって面白くて納得できるなぁ~~~。


なんだかんだ言って、やっぱりジブリ作品てイマイチなんだよね~~~。
信者多いけど、どうリスペクトして答えを出しているのかが気になるわ~~~。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ


関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かぐや姫観てない~~~ついついほかの映画観てしまって~

だって、2時間半は、長いよね~~

今日は、47RONIN~明日は、ルパン対コナンのチケット買ってます~

かぐや姫いつみれるかの~~~しまい

シネマ大好き娘 | URL | 2013/12/07 (Sat) 06:21 [編集]


そっか〜〜

このメイキングの番組見たよ。
今回は今までのジブリとは違って極力線をはっきり描かず、境界線を曖昧にしたんだって。そんなほわほわ感があった?

私もその話し聞いてすっごいがっかりしました。
仏陀か〜〜。なんでそっちへ?
それなら、やおろずの神々がいろんなキャラで出て来て欲しかったな。
結局、色情、煩悩の罪ってこと?やだ〜。
宇宙人のほうがもっと良かったね。
人間の観念の世界を脱して、訳わかんないぶっ飛んだ世界へ連れていって欲しかった。

子供の頃読んだ絵本の「竹取物語」でいいや、っていう気持ちになりました。

LANI'S | URL | 2013/12/08 (Sun) 17:01 [編集]


v-457 シネマ大好き娘 さん、こんばんわ~。
> かぐや姫観てない~~~ついついほかの映画観てしまって~
> だって、2時間半は、長いよね~~

知っている話でしたが、意外に見れました。
途中、「早く罪がなんなのか知りたいわ~、まどろっこしいわ~」と、一瞬
中だるみしましたが、フランス映画みたいな苦痛感はなかったです。

> 今日は、47RONIN~明日は、ルパン対コナンのチケット買ってます~

47RONINは私も見ようと思います~~。
ルパン対コナンも見に行こうと思います(笑)
コナンを見た事がないのでどうでもいいのですが、ルパン三世のテーマが
カッコよくて、スカッとするカッコいい場面であの曲が流れるのを聴きに
行きたいです。


v-457 LANI'S さん、こんばんわ~。
> このメイキングの番組見たよ。
> 今回は今までのジブリとは違って極力線をはっきり描かず、境界線を曖昧にした
> んだって。そんなほわほわ感があった?

絵はめっちゃめっちゃ可愛かったです!!!!
もう、最初に登場したお爺さんの愛くるしさったら!!!!
このじじい、かぐやを高貴な姫にして高貴な人に嫁入りさせるために強突くジジイ
に変わってしまうんですが、それでも絵が可愛くて憎みきれないんです。

> 私もその話し聞いてすっごいがっかりしました。
> 仏陀か〜〜。なんでそっちへ?
> それなら、やおろずの神々がいろんなキャラで出て来て欲しかったな。
> 結局、色情、煩悩の罪ってこと?やだ〜。

LANI'Sさんの、このコメントを読んで、姫の罪が分かりました!!!
そうか!
色情だったのかも・・・。
涅槃の境地に入って極楽浄土に入った人が、そんな煩悩を持つはずがないんで
すけどね・・・。
だけど、罪を犯して「地球に落とされた=修行」だったのかな?と納得。
色情の罪を持っていた姫が、数多い求婚者を退けて恋した捨吉との恋も成就
させなかった為、「許しましょう~」と、天から認められてお迎えが来たのか
と・・・。
煩悩を完全に捨てて新たな境地に入ったからこその涅槃なのに、しかし、そんな
フラフラ誘惑に勝てない事ってあるんですかね・・・。
ブッダを出すなら、もっと宗教的に考えないとこういう矛盾が出てきます。
無神論者の私ですら、「ん?」と思ったので、ちょっと設定が浅はかだったと
思いました。

> 宇宙人のほうがもっと良かったね。
> 人間の観念の世界を脱して、訳わかんないぶっ飛んだ世界へ連れていって欲しかった。

ですよね~。
宇宙人だったら、「まあ、その星での決まりがあってそれを犯したんだろう~」
といくらでも想像できますからね。
モヤっとしますが・・・。

ももくそ | URL | 2013/12/08 (Sun) 20:51 [編集]


こんにちは!

これは( ̄□ ̄;;;)!!

想像できますよ
ももさんの心の声がなんとなく
映画見て突っ込んでばかりでしょ~(笑)
ご一緒なら 相槌うてたのに残念ですil||li_| ̄|○il||l


罪と罰ですか 確かにきになりますよね
罪はやはり 借金返済しないで月に帰って行くことですか(爆)CMじゃないかと

この映画はチェック項目ですね
見ると思います

「♪ラン、ランララランラ~ラン♪

泣きじゃくる ば~や
「そして金色の野に青き衣をまとった人」
泣き叫ぶ 何故か心に残ってるw

私は崖の上のポニョあたりからはもう見てないです

そそ
「紅の豚」あるじゃないですか
みましょう~~
ブッタにブタw

話とぶんですけど
ももさんが少女漫画を読む幼少期妄想した(笑)
見てみたかったな~~~

tookue | URL | 2013/12/09 (Mon) 15:20 [編集]


こにゃにゃちわ!(←ヨッパ)

v-15 tookue さん、こんばんわ~~~。
> 想像できますよ
> ももさんの心の声がなんとなく
> 映画見て突っ込んでばかりでしょ~(笑)
> ご一緒なら 相槌うてたのに残念ですil||li_| ̄|○il||l

あらら~~~、今度はご一緒に映画を見て、突っ込みまくりましょうよ~(笑)
「映画を見て突っ込む会」を設立しましょうか?。

> 罪と罰ですか 確かにきになりますよね
> 罪はやはり 借金返済しないで月に帰って行くことですか(爆)CMじゃないかと

そか!!!!
やっぱり金か!!!(笑)
だから、5人の求婚者に無理難題を出したんですかね?
美しさって罪だわ~(笑)

> 「♪ラン、ランララランラ~ラン♪
> 泣きじゃくる ば~や
> 「そして金色の野に青き衣をまとった人」
> 泣き叫ぶ 何故か心に残ってるw

えー?なに?なに?なに???
泣きじゃくるばーや覚えてません・・・・。
そんなシーンあったんだ。。。

> そそ
> 「紅の豚」あるじゃないですか
> みましょう~~
> ブッタにブタw

あーーーー!!!!
紅の豚!!!ありましたね。
見ていないです~~~。
面白かったですか?

> 話とぶんですけど
> ももさんが少女漫画を読む幼少期妄想した(笑)
> 見てみたかったな~~~

えーーー???
私は少女マンガヲタクでしたよ~(笑)
「デイモスの花嫁」とか「王家の紋章」とかw「はいからさんが通る」とか・・・・
時代だわ~(笑)
弟がいたので、ジャンプとかヤンマガとかも見ていましたけど・・・。
お気に入りは「北斗の拳」「ジョジョの奇妙な冒険」「シェイプアップ乱」
「稲中卓球部」「ハゲしいな桜井君」ですかね・・・。
あ!、スラムダンクもお気にです(15巻までしか見てないけど)

ももくそ | URL | 2013/12/11 (Wed) 02:05 [編集]


竹取物語がどんな話なのかすら忘れていました。。
何なんでしょうね、色物の話なのか、人間たるものやっぱり。
紅の豚は好きですよ!
ポニョは東北の震災があった後にみたので、すごく引きました・・どこまで津波をなめているのかと。
高校の時は稲中読んでた〜懐かしい!中学の時はパパと踊ろうですが、ももくそさんも読んでました?

なでしこ | URL | 2013/12/13 (Fri) 06:06 [編集]


こんにちは、ごぶさたしてます。

かぐや姫見に行きたいんだけど、無理っぽいわ~。
実は私もかぐや姫の罪と罰に食いついていたんですけど、はっきりしないんだったら無理せずDVD化を待ちますわw

ねこ地蔵 | URL | 2013/12/17 (Tue) 14:32 [編集]


遅くなりました

v-22 なでしこ さん、こんばんわ。
> 竹取物語がどんな話なのかすら忘れていました。。
> 何なんでしょうね、色物の話なのか、人間たるものやっぱり。

実際は何も語られていないので、何が罪なのか分からないんですけどね。
見終わってもモヤっとています。

> 紅の豚は好きですよ!

あ~、見ていないんですよね~~~。
面白そうだな~とは思っていたんですけどね。
紅の豚の街のモデルであるドブロブニクに行きたいな~~~と昔から
思っているんですけどね。

> ポニョは東北の震災があった後にみたので、すごく引きました・・どこまで津波をなめているのかと。

見たハズなんですがポニョの記憶がありません・・・。
映画館で見た人が、「内容がイマイチ」と不満そうでした。
なんか幼児虐待~みたいな事を言ってました。
そんな話だったんですか???←全く記憶なし

> 高校の時は稲中読んでた〜懐かしい!中学の時はパパと踊ろうですが、ももくそさんも読んでました?

パパと踊ろう読んでませ~ん。
面白そうですね~。
あのマンガに出てくるブスが、究極すぎて凄かったです(笑)
サンチェも気持ち悪かったけど笑ったな~。


v-22 ねこ地蔵 さん、こんばんわ。
> かぐや姫見に行きたいんだけど、無理っぽいわ~。
> 実は私もかぐや姫の罪と罰に食いついていたんですけど、はっきりしないんだった
> ら無理せずDVD化を待ちますわw

絵はめっちゃめっちゃ可愛いですよ~。
でもDVDで十分だと思います。

ももくそ | URL | 2013/12/18 (Wed) 20:46 [編集]


こんばんは、初めましてわ~い、お茶です。ここへは地名の読み方を探しているうちに「もくそ牛乳」で検索したらここに来ました。かぐや姫って借金をこさえて逃げようとしたら「未だ債務が残っておるぞ」と言われたが
結局バックれたあのかぐや姫じゃないんですね。私もその罪と罰とやらを知りたくて何十年ぶりかに映画を観に行こうと思いましたが行かなくて良かったです。一年もすればTVで見られるし。

わ~い、お茶 | URL | 2014/01/06 (Mon) 21:30 [編集]


v-457 わ~い、お茶さん、訪問&コメントありがとうございます。
素敵なHNですね。

> ここへは地名の読み方を探しているうちに「もくそ牛乳」で検索したらここに来ました

不思議な流れ(?)でこちらに辿り着かれたんですね~。
この「もくそ牛乳」私も気になります。
検索してみましたが、よく分かりませんでした(笑)

> かぐや姫って借金をこさえて逃げようとしたら「未だ債務が残っておるぞ」
> と言われたが結局バックれたあのかぐや姫じゃないんですね。

債務が残っているかぐや姫????
と謎に思って検索してみました (*´∀`)ノ
こんなCMがあったんですね~。
こっちのかぐや姫は、育てのじーさんばーさんに借金置いて逃げ帰るという
分かりやすい罪ですね~(笑)
映画のかぐや姫では「月で犯した罪」によって地球にやってきたらしいんですが
全くもって謎のままですた~。
絵は可愛かったですけどね。

ももくそ | URL | 2014/01/09 (Thu) 11:07 [編集]


私は三重県に住んでいて四日市の近くなのですが「別名」と言う地名がありこれを「べつめい」と読むのか
「べつな」で読むのか家族に聞いたら母と妹は前者、私は後者でした。「もくそ牛乳」は妹が「木曾崎牛乳」を
「きそざき」と読まずにそのまま「もくそ」と読んだのでもしかしてこれで検索すれば出てくるかと思ったらここへと辿り着きました。何故か私はサイトを余り探さなくても目的の所へ辿り着く事が多く、そうやって見つかった所とは長く付き合う事が多いです、このサイトに出会えたことも縁だと思っています。

わ~い、お茶 | URL | 2014/01/09 (Thu) 15:12 [編集]


わ~い、お茶 さん、こんばんわ

> 私は三重県に住んでいて四日市の近くなのですが「別名」と言う地名がありこれを「べつめい」と読むのか
> 「べつな」で読むのか家族に聞いたら母と妹は前者、私は後者でした。

地名って不思議な読み方をするところがありますよね。
別名なんてどういった経緯で着いた名前なのかも興味が湧きます。

> 「もくそ牛乳」は妹が「木曾崎牛乳」を「きそざき」と読まずにそのまま
> 「もくそ」と読んだのでもしかしてこれで検索すれば出てくるかと思ったら
> ここへと辿り着きました。

なるほど~そういう経緯でしたか。
私も何かあるとすぐPCで検索するので、常にPC立ち上がりっぱなしです。
検索を繰り返していくと、興味の湧くものがどんどんスライドして行って
終りが無く、最初は何を調べてたかわからなくなったり(笑)

> 何故か私はサイトを余り探さなくても目的の所へ辿り着く事が多く、そうやって
> 見つかった所とは長く付き合う事が多いです、このサイトに出会えたことも縁だと思っています。

私のブログは言いたいことを言って、おバカな内容だったりしますが良い縁
であったらと思います(笑)

ももくそ | URL | 2014/01/10 (Fri) 18:33 [編集]


こんばんは、お返事有難う御座います、結局「別名」は「べつめい」でした。そう言えば昔は思わなかったのですが最近夜が夜らしくなく明るいと感じる様になりました、特に週末はFC2ブログみたいな感じに周りが見えます、店や街頭の明かりのせいなのでしょうか?私は余り他のブログへ行かないので良く分かりませんがFC2ブログと言うのは明るく見えます、そして何だか外国の風景や看板を見ているようです、もしかしてFC2のサーバーを
運営している創業者の方が大阪の方なのでそれも有るのでしょうか?以上下らない記事でした(笑)

わ~い、お茶 | URL | 2014/01/10 (Fri) 23:01 [編集]


わ~い、お茶さん、こんばんわ

> こんばんは、お返事有難う御座います、結局「別名」は「べつめい」でした。

べつめいですか~。
なるほど、勉強になります。
万が一、その地に行く事があったら、さも元から知っているかのように友人や
家族に読み方をドヤ顔で教えようと思います(笑)

> そう言えば昔は思わなかったのですが最近夜が夜らしくなく明るいと感じる様に
> なりました、特に週末はFC2ブログみたいな感じに周りが見えます、店や街頭の
> 明かりのせいなのでしょうか?

それは夜景もですか?
確かに昔よりは明るくなりましたよね。
長野の八ヶ岳・赤岳の山頂近くでも、思ったほどの星空ではありませんでした。
まあ、東京の街よりは雲泥の差で綺麗でしたが(笑)

> 私は余り他のブログへ行かないので良く分かりませんがFC2ブログと言うのは
> 明るく見えます、そして何だか外国の風景や看板を見ているようです、もしかして
> FC2のサーバーを運営している創業者の方が大阪の方なのでそれも有るのでしょうか?
> 以上下らない記事でした(笑)

FC2って大阪の会社なんですね~。
確かにPCの画面が明るく感じますが、我が家のリビングの電気が白熱灯の明かり
なので、蛍光灯と見え方が違うのかな~?と疑問に思っていた所です。
周りの電気でも見え方が違いそうですね。

ももくそ | URL | 2014/01/12 (Sun) 20:46 [編集]


いつもブログを拝見させていただいてます。
イラスト付きの辛口つっこみ大好きです!

本当になんでブッダだったんですかね?
月は極楽浄土の世界?天国?

自分も姫の犯した罪と罰が気になって観に行った口です。

物語終盤に月の世界時代のことが姫の口からしれっと語られましたよね。
その中に出てきた別の女性も実は過去に人間の世界へ降り、そして姫と同じように帰ってきたと。
月に戻ったことで本当は女性に記憶はないはずですが、別の世界が気になる姫が女性を記憶を甦らせてしまいました(方法不明)。
それが姫の犯した罪。

そして罰は姫も人間の世界へ降ろし、
どんなに汚い世界か体験させること。
(その割には仕送りをしたり緊急の際は迎えに来るなどの過保護すぎる条件付)

以上が一応制作側の答えっぽいです。
パンフレットに書かれていました。こんなの言われないと絶対わからない!
こちらもパンフにあったのですが「かぐや姫の物語」は話をまったく変えて新しい竹取物語を作るのではなく、
あくまで原作竹取物語の話をそのままどう表現したら面白く魅せられるかの挑戦だったみたいですよ!
どちらかというとどうオチを面白く盛るのか楽しみにしてたので残念でした。幼少時代は楽しかっただけに。

ジブリの初潮ネタは年頃の女の子が主人公の作品には必ずと言っていいほど登場するので多分監督達の趣味ですねえ。

長々と失礼いたしました。

きさらぎ | URL | 2014/01/19 (Sun) 01:43 [編集]


返信遅くなりました

v-457 きさらぎ さん、訪問&コメントありがとうございます。
> いつもブログを拝見させていただいてます。
> イラスト付きの辛口つっこみ大好きです!

初めまして。
ありがとうございます!!!

> 本当になんでブッダだったんですかね?
> 月は極楽浄土の世界?天国?

ガクッとくる結末ですよね。
だったら姫にはもっと人間離れしたオーラがあって欲しかったな~~~。
無理難題も神様だったら何でもOKなんだし・・・的な。

> 物語終盤に月の世界時代のことが姫の口からしれっと語られましたよね。
> その中に出てきた別の女性も実は過去に人間の世界へ降り、そして姫と同じように
> 帰ってきたと。
> 月に戻ったことで本当は女性に記憶はないはずですが、別の世界が気になる姫が女性
> を記憶を甦らせてしまいました(方法不明)。
> それが姫の犯した罪。

えーーー。
それが罪なんですか?
突っ込み所、満載なんですがw
先に人間界に下って戻った人の罪はなんなんでしょうね。
で、その時の人間界を懐かしく思って泣いてしまう・・・。
そして、どんなに汚い世界か姫にも体験させると・・・。
なんか、鶏が先か卵が先か・・・的な要素がありますね(笑)
しかも「汚い世界」と言って送った先では、かなりセレブな生活しているし(笑)
汚い世界を見せるなら、とことん酷い身分差別とか戦とかを経験するか、または
道成寺のように、激しい情念で己の姿を蛇に変えてしまうとかを姫が経験するなら納得です。
なんだかな~~~。
しかもパンフレットで解説なんてwww
映画製作しているプロなら、映画の中で意図を全て表さないと~~~!
なんて思ってしまいます。

> あくまで原作竹取物語の話をそのままどう表現したら面白く魅せられるかの挑戦だったみたいですよ!
> どちらかというとどうオチを面白く盛るのか楽しみにしてたので残念でした。幼少時代は楽しかっただけに。

幼少期は良かったですね~~~。
物凄く可愛かったし。

> ジブリの初潮ネタは年頃の女の子が主人公の作品には必ずと言っていいほど登場するので多分監督達の趣味ですねえ。

そうなんですか?!!
いや~~~。
そこをいちいち物語に出すって、あんまりないですよね?
女性に対して過度な夢満載ですね・・・。
ジブリ映画って。
初潮の件を考えると・・・。
なんだかキモイです(笑)

コメントありがとうございました。

ももくそ | URL | 2014/01/20 (Mon) 23:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。