ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オフ会『富士山登山』④

では、富士山のお口・・・いや、お腹の中を覗いてみましょう・・・。

外からは、どこでも誰でも見る事の出来る富士山。
しかしこの火口は、登った人だけが覘くことが出来る特権だ。


富士山56
 


わーーーー!
でっかい穴があいてるーーーーー!!!(←当たり前な事に感動)


富士山54
 

もっとスレスレの先まで行って、火口の中を覗いて見たかったけど、これ以上は怖くて
進めない私・・・。


スレスレまで行って、万が一、足元が傾れた場合、富士山のお腹まで一直線だ!


それは、クレバスに落ちるよりなんか怖い・・・。

クレバス



ここからは見えなかったけど、



この真下ってマグマ???(←バカ)

かお21


富士山に登って1番感動したのが、この火口を見れた事だな~。


富士山55


今回は、日本最高峰「剣ヶ峰」には行かずに、山頂でご飯を食べて下山する事にしました。


折角登ったなら「剣ヶ峰」に行ってみたい気もするけれど、須走口から登った場合、剣ヶ峰
を往復したら1時間半はかかってしまう。


しかも我々のペースだと、2時間~2時間半はかかるだろう・・・。


行ってみたい気もするけど、面倒くさいし、富士山登頂はこの場で十分な気もする・・・。


御鉢回りして下山したら、夕方の5時頃になるだろうな~~~と、いろいろ天秤にかけて
いた所、


ねこ地蔵さん
が男らしく、



このまま飯食って下山!
 



を提示してくれた。


うんうん、それがいいね!
ではご飯を食べにいきましょう~~~。


テキトーに、山小屋の中に入ってご飯を注文。
Chempakaさんが味噌ラーメン(900円だっけ?)、ねこ地蔵さんがカップヌードル(700円)
私は・・・・。







やっぱ、これっしょ!!!


富士山60


乾杯だー!



そしてツマミに、おでんを頼みました。

富士山61

(Chempakaさんの味噌ラーメンと、おいらのおでん)


うまうまーーー。


山頂でもしっかり温かかったよ。
(Chempakaさんの味噌ラーメンは、サッポロ一番の味噌ラーメンだったそう・・・笑)


分かっちゃいるけど、高いね~。


お腹もいっぱいになったので~、お土産を買って下山しますか~~~。



と、外に出たら・・・・。



また出逢った!!!



富士山58

誰に出逢ったのかと言うと・・・、この画像の右に写っている素足にハイソックスの
イカツイ山ガールだ!

実は彼女、私たちが8合目?9合目の山小屋に着いた時に遭遇。

山小屋の人が「はるなちゃんが来ましたよーーー」と、大声をあげたので、その先を見たら
このクソ寒い山頂下で素足にTシャツ1枚、超ミニスカの出で立ちで堂々と立っていたのだ。

彼女はどっからどう見ても「オネエ」であって、一瞬、自分がいるのは富士山ではなく
歌舞伎町2丁目なのかと錯覚。

背中には「山ガール」と堂々と文字が書いてあるのだが、その出で立ちは立派な男前だった。


富士山常連なのか、山小屋のみんなが笑顔で彼女を向かい入れていた。


富士山59

 この山小屋の人達の笑顔いいでしょ?超、向かえ入れられてるわ・・・。


今思うと、背中のTシャツの写真を撮らせてもらえば良かった・・・。
絶対に嫌とは言わなかったはず・・・。

そういうことも思いつかなかったのって、なんだかんだ言って疲れていたんだな~。


いいな~。
富士山にはいろんな人が居るわ・・・。


外国人もたくさんいたな~。

富士山57


では、下山です・・・。


ハッキリ言って、下山の写真は全くと言っていいほどありません・・・。
登るより下山が辛かった~~~。

膝にダイレクトに来るからね・・・。


走って下りれる砂走りも今では砂が減ってしまって、「一歩が1メートル」と言う風には
いかなくなってしまったそうだ。


富士山62


途中、砂が多い場所があり、そこだけは


ズザーーーーー


ズザーーーーー


と、滑るように一歩一歩歩けるところがあって楽しかった。


それ以外は、かなり苦痛だった・・・。


やっと下山。(←最後はテキトー)
5合目間近かで、雨にも降られたけど、無事に下山。


誰一人、酸素缶を使うことなく、高山病にもならずに下山できました。
(道中、高山病で辛くて座り込んで酸素缶を吸う若者がたくさんいた)


ペースだけ気を付ければ、酸素缶なしでも富士山は登れるのだ。
このペースで我々を山頂に導いてくれた隊長に感謝感謝です!


下山後は、「おめでとう&やったね!」の打ち上げなぞしたかったのだけど、時間も時間。
雨も降っていたし、駐車場までのバスもちょうど出発。


急いで乗り込んで、バスを降りた時には、それぞれあっけなく、「じゃあ、お疲れ~」
てな感じでお別れをする・・・。


もっと早く下山出来たら、みんなで温泉でも~とか、声をかけられたんだけどね・・・。



てか、てっきり、




みんなで温泉に行くと思っていた私は・・・・。








無駄毛の処理もちゃんとしてきたの・・・(照)


ヴィーナス

今回、初めて会った人と一晩を供にし、一緒にお風呂にも浸かる・・・。
(  ねこ地蔵さんとだよ ← 当たり前だ)


同性同士でも、そういう時は、身綺麗にしないと・・・・。


な~んて思っていたのだけど・・・。
そういう話も出来ずにお別れしたのでありましたーーーー。


渋滞を少しでも避けるために、我が家はそのまま高速に向かう。
しかし、50キロ近い渋滞にはまってしまう我が家であった・・・。



この後・・・。



富士山登山より、苦しくて恐ろしい・・・、人生で一番のピンチを迎えた私。




あの苦しみに比べたら、富士山登山なんて、赤子のハイハイだったわ!!!



何があったのかと言うと・・・。



富士山登山2日前に、食中毒になってしまった私。
その後は気合なのか緊張なのか、お腹は回復。


おトイレに行く事もなく(逆に便秘に)無事に下山。


下山して緊張が取れてホッとしたのか、来るべくして来たのか・・・・。











渋滞の真っただ中で、

怒涛の下痢と腹痛!!!








いや~~~~、今まで生きてきて、1番のピンチだったわ・・・。




次のサービスエリアまであと45分。








長い・・・長すぎる・・・。


痛い・痛い・痛い・痛い・痛い・痛い・痛いよーーーーーーーー。


かお13



もうダメ・・・・。



何度思ったことだろう・・・。



頑張って頑張り通して、あと7分でサービスエリアに到着。



でももう限界・・・。



私に残された道は




① このまま漏らす

② 自分の意思で脱糞する




これしかない。



もうダメーーーーーと、叫び、飛び上って後部座席に移動する私。
急いでビニール袋を広げて脱糞準備。




いいの?



夫の前で脱糞なんて・・・。(位置的には後ろだけど)



女として・・・・。



いいえ、人として終わりじゃない???



あと、もう少し・・・・という所で、自分にブレーキをかける。



するとあれ・・・?



座っているより、立ち膝でいた方が、肛門が閉まって我慢できる!!!



あと2分でサービスエリアだ。




ガンバレ私!




ガンバレ!括約筋!!















間に合いました・・・。


5かお


富士山登山の感想 : 渋滞中の下痢は死ぬほど苦しい(登山の方が死ぬほど楽!)


以上、完結


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も崖は苦手で、へっぴり腰になってしまうので、きっと火口にも近づけないです・・・・
富士山の火口の周りの断層、噴火して関東平野ができたとか歴史を感じます

やっぱり山頂の袋めんは高くてびっくり
でも、生きるためには仕方ない!
きつい下り坂も降り切らないといけないですものね
でも高山病にもならずにみんなが無事に降りれたのも、チームワークですね!
最後の祝杯は残念だけど、みんな遠方から集まっての大成功、それもオフ会で成し遂げたとはすごいです~

渋滞でのトイレはつらいですね
生理現象だけは止められない
鳥肌たって、ぷるぷるしちゃいますね
私も、携帯トイレにおむつを積んでおこうかと真剣に考えちゃいます
結局おいてないけど・・
でもよかった間に合って~!

Yottitti | URL | 2013/08/24 (Sat) 11:21 [編集]


富士山の山頂でも食事を提供しているんだ! 知らなかった。
高いところって、やっぱり怖いわ―
火口のぞきとか、クレバスを飛び越えるのなんて、
写真見ただけでおしりがムズムズします。

そして帰りの渋滞で大ピンチ!
もう少しで旦那様のお株を奪い取るところでしたね。
ほんとに色々とご無事で良うございました。
楽しそうでうらやましい!

ゴー子姉 | URL | 2013/08/24 (Sat) 11:56 [編集]


こんにちは!

いわれてみれば
富士山の頂上火口ですよね

爆発して欲しかった^^
実際爆発したのは ももさんの帰りのサービスエリアのトイレですね(爆)

そやけど
考えてみると
もしトイレの前で脱糞てことになれば
マッハGOGOさんの後ろのほうがよかったのでは(笑)

私も車にティッシュはね積んでるんだけど(何のためにw)
パンパースも積んでおこう

とにかく 無事オフ会終了おめでとうございます

tookue | URL | 2013/08/24 (Sat) 13:01 [編集]


記事UPお疲れ様でした!

あの「オネェ」を初めて見かけたのは8合目のトモエ館か富士山ホテルじゃなかった?
三人で目を合わせたよねw
見た瞬間「アレ?」ってなった。普通、スカートの下に
スパッツとか履くのに生足が見えてたから、物凄い違和感を感じて顔を見たらまた「アレレ??」ってw
しかし山小屋やお店の人たちのウェルカムぶりがすごかったねぇ、はるなちゃんに対してのみ!

あの東名の渋滞すごかった!初めて高速でハザードを3回点滅させて止まった。(渋滞で止まりますよの合図)
しかも45分なんて・・・辛かったですねェ。
そらー富士山の疲れも吹っ飛びますよ!
でもこの話をラインで読んだ時は、こちらの疲れも吹っ飛びましたよw

ねこ地蔵 | URL | 2013/08/24 (Sat) 14:58 [編集]


v-281 Yottitti さん、こんばんわ~。
> 私も崖は苦手で、へっぴり腰になってしまうので、きっと火口にも近づけないです・・・・
> 富士山の火口の周りの断層、噴火して関東平野ができたとか歴史を感じます

折角だから下まで覗きたかったですね~~~。
深さを見る事も出来ませんでした。
ザレザレの火口の淵まで行けないのは、やっぱ誰でも怖いですよね~。
今になって、勇気を出して下まで写真を撮ればよかった~と思ってます(笑)

> やっぱり山頂の袋めんは高くてびっくり
> でも、生きるためには仕方ない!

日本の他の山小屋ではヘリを使って荷揚げしているので、高くなるのは分かり
ますが、富士山はブルドーザーですからね。
ヘリより安くいはず~と思ったり・・・。
ぼったくりとも思ったり・・・。
まあ、高いお金を出して頼んだものは、残すことなくありがたがって完食する
でしょうからね・・・。
残飯残したくない山では、それが目的でもあるんですかね~。

> きつい下り坂も降り切らないといけないですものね
> でも高山病にもならずにみんなが無事に降りれたのも、チームワークですね!

下りが本当に辛かったです。
なんだかんだ言って、私は登りの方が得意(???)好きなのかもです。
みんな辛そうにしゃがんで酸素缶を吸っている姿は、全くもって平地と変わらない
呼吸だった私は、とても不思議でした。

> 最後の祝杯は残念だけど、みんな遠方から集まっての大成功、それもオフ会で成し遂げたとはすごいです~

かなりあっけなかったので、少しさみしかったですね~。
まあ、私以外のみなさん道中が長いので、少しでも早く出発したいでしょうからね~。

> 渋滞でのトイレはつらいですね
> 生理現象だけは止められない
> 鳥肌たって、ぷるぷるしちゃいますね
> 私も、携帯トイレにおむつを積んでおこうかと真剣に考えちゃいます
> 結局おいてないけど・・
> でもよかった間に合って~!

人生で初めてでした・・・。
私は意外に我慢が出来る方なんですが、この日だけは痛くて辛くて「もう終わり」を
覚悟しました(笑)


v-281 ゴー子姉 さん、こんばんわ~。
> 富士山の山頂でも食事を提供しているんだ! 知らなかった。

そうなんですよ~。
沸点が違うので、温いおでんを想像していましたが、ちゃんと温かったです。
早朝から登ってちょうどお昼だったので、メチャメチャお腹空いてたので
美味しかったです・・・。

> 高いところって、やっぱり怖いわ―
> 火口のぞきとか、クレバスを飛び越えるのなんて、
> 写真見ただけでおしりがムズムズします。

私も高い所ダメなんですけど、何故か山は楽しいです(←さりげなく誘ってる)
クレバス・・・恐ろしいですよね~。
でも、一歩で跨げるなら行けそうかも~と思ったり。
その点、ザレた火口に一歩踏み出した途端、足元から崩れて流砂に飲み込まれる
様に一気に落下・・・が、恐ろしいです~。

> そして帰りの渋滞で大ピンチ!
> もう少しで旦那様のお株を奪い取るところでしたね。

全くです!
これで私が間に合わなかったら、「うんこ夫婦」になってしまう所でした。
この時、夫はずっと「車にウンコが飛び散りませんように」を祈っていた
そうです・・・。
そこかい!


v-281 tookue さん、こんばんわ~。
> 爆発して欲しかった^^
> 実際爆発したのは ももさんの帰りのサービスエリアのトイレですね(爆)

本当ですよ・・・。
こんな爆発たまったもんじゃありません。
人生で1番のピンチだったかも・・・。

> そやけど
> 考えてみると
> もしトイレの前で脱糞てことになれば
> マッハGOGOさんの後ろのほうがよかったのでは(笑)

あーー、それ何度も考えました。
実はお腹が痛くなる前に休憩したサービスエリアのトイレは、駐車場の所まで
大行列だったんです。
せっかく着いても、大行列だったらアウトでした。
なので葛藤しましたよ~。
もう苦しいのを諦めてここで出した方がいいのか、トイレの寸前まで頑張って
ダメだったら、「モレそう」と絶叫して順番を替わってもらおうかと(笑)

> 私も車にティッシュはね積んでるんだけど(何のためにw)
> パンパースも積んでおこう

家に前回買ったオムツがたくさんあったのにな~~~。
やっぱ1つは置いておくべきですね(笑)


v-281 ねこ地蔵 さん、こんばんわ~。
> あの「オネェ」を初めて見かけたのは8合目のトモエ館か富士山ホテルじゃなかった?
> 三人で目を合わせたよねw

半袖短パンの外国人以上に、違和感ありましたものね~~~!
何でタイツ穿いてなかったんだろ。
あのどピンクTシャツに「山ガール」の文字は目を惹きましたね。

> しかし山小屋やお店の人たちのウェルカムぶりがすごかったねぇ、はるなちゃんに対してのみ!

愛されてましたね~彼女w

> あの東名の渋滞すごかった!初めて高速でハザードを3回点滅させて止まった。(渋滞で止まりますよの合図)
疲れた所にあの渋滞って・・・・。
途中、睡魔が襲いませんでしたか?
事故もなく無事に帰れて何よりです・・・。

> しかも45分なんて・・・辛かったですねェ。
> そらー富士山の疲れも吹っ飛びますよ!
> でもこの話をラインで読んだ時は、こちらの疲れも吹っ飛びましたよw

この辛い時、実は何度もねこ地蔵さんを思い出したんですwwww
もうダメ・・・出しちゃおうか?って思う度に、
「いやいやいや、ここまで我慢したんだ!あと10分、5分、2分で、サービス
 エリアなのに・・・。ここで出したら今までの頑張りはなんだったんだ!」
と、ねこ地蔵さんが、8合目で帰ろうかと思ったけど、ここまできたから頑張った
話を思い出しましたw
下痢を我慢は登山と一緒だ----とか思ってましたw


ももくそ | URL | 2013/08/24 (Sat) 21:57 [編集]


あわわ…e-330
間に合ってよかったです~e-452
何度もやってくる山を乗り越えるのは辛いですよね~段々その間隔も短くなるしe-286
私はお腹が少々弱いので、今まで何度経験したことか(苦笑)
SAのトイレは並んでませんでしたか?

ご主人のインドでのおむつ排泄思い出してしまいました~(笑)

Mic | URL | 2013/08/25 (Sun) 21:52 [編集]


v-22 Mic さん、こんばんわ~。
> あわわ…e-330
> 間に合ってよかったです~e-452
> 何度もやってくる山を乗り越えるのは辛いですよね~段々その間隔も短くなるしe-286

そうなんですよね~。
で、だんだん間隔が短くなってきて・・・。
お産経験ありませんが、「陣痛みたい・・・まさに今すぐ生まれそう」
とか思いました。
お産と下痢を一緒にする私です(笑)

> 私はお腹が少々弱いので、今まで何度経験したことか(苦笑)
> SAのトイレは並んでませんでしたか?

それが巨大なSAにちょうどとなったので、ガラガラでした。
助かった~~~~。
しかしMicさんも同じ経験をされていたとは・・・・。
でも、私みたいに一度は断念して、夫の前で醜態晒す事はなかったですよね?w

> ご主人のインドでのおむつ排泄思い出してしまいました~(笑)

夫がこのコメントを見て、「そうだ!インドで余ったオムツ、何で携帯していなかったんだ!」と言ってました。
これから車に常備するそうです(笑)

ももくそ | URL | 2013/08/25 (Sun) 22:42 [編集]


この事だったんですね?『人生最大の試練』って!(笑)
ももくそさんのメールで何?何?って思ってましたが。。。
なるほど~、確かに試練だわこれ(笑)

無駄毛処理の甲斐なく解散になりましたね~(笑)
いや~~、本来は皆で温泉でも!って所なんですけど
途中で仮眠を取って本日中に帰りたかったので、
そそくさ~~っとバイバイしてしまいましたね(笑)
もう、温泉なんか入ったら完全に本日終了~~でしょ?
帰りたくなくなるもん!(笑)

お鉢廻りする気力はあったけど時間がなかったですね~
でも完全に気持ちは『富士山制覇』になってました(笑)

はるなちゃんも、一杯900円のサッポロ一番も
いい思い出です←遠い目

さあて、次はどこに行きましょうか??

chempakaでした!

chempaka | URL | 2013/08/27 (Tue) 00:41 [編集]


v-453 chempaka さん、こんばんわ~。
> この事だったんですね?『人生最大の試練』って!(笑)
> ももくそさんのメールで何?何?って思ってましたが。。。
> なるほど~、確かに試練だわこれ(笑)

いや~、辛かったです・・・。
渋滞の中だと、漏らすか意思かの二択なんですもん(笑)
しかし45分よく耐えた・・・と、自分を褒めたいです。
最後は辛すぎて気が一瞬遠くなりましたもん(笑)

> 無駄毛処理の甲斐なく解散になりましたね~(笑)
> いや~~、本来は皆で温泉でも!って所なんですけど
> 途中で仮眠を取って本日中に帰りたかったので、
> そそくさ~~っとバイバイしてしまいましたね(笑)
> もう、温泉なんか入ったら完全に本日終了~~でしょ?
> 帰りたくなくなるもん!(笑)

ですよね~。
道中長いですからね~。
しかも運転しなきゃならないんですものね・・・。
助手席で便意を耐えるのも結構でしたが、運転しないで帰るのは私だけで
したから、やっぱり下山してのお二人は目が帰りで焦っている感じが
見て取れました~。

> お鉢廻りする気力はあったけど時間がなかったですね~
> でも完全に気持ちは『富士山制覇』になってました(笑)

ご来光を山頂で見たなら時間はありましたが、日が昇ってから山頂を目指した
場合、時間がないですね~。
剣ヶ峰に登ったら、火口の中を見れたんでしょうね。
ねこ地蔵さんは、娘さんが登りたがっているので、またいつか登る可能性大
だそうですよ(笑)

> はるなちゃんも、一杯900円のサッポロ一番も
> いい思い出です←遠い目

ところでサッポロ一番は美味しかったんですか?
いつもの味でしたか?
それとも山頂マジックでいつも以上の味???

> さあて、次はどこに行きましょうか??

どこがいいんでしょうね~。
この前、私が富士山に登っている時に夫が泊ったキャンプ場に行って来た
んですが、キャンプ&BBQ&登山もいいですね。
山中湖か田貫湖で富士山眺めながらキャンプしてBBQして、翌朝3時間程度
のトレッキングもいいなーと思いました。
テント持ってない人はバンガロー、もっといい部屋が良かったらホテルや旅館に
泊ってもいいし・・・。
山に登りたい人は登り、湖の周りを走りたい人は走り、釣りをしたい人は
釣りすればいいし・・・と(笑)
4月と8月に田貫湖ではダイヤモンド富士が見れるんだそうです。
って、また富士山かよっ!←自分突っ込み

あとはどこだろう~。
尾瀬もいいですけど、どうでしょうね~。
みなさん参加するならどんな感じがいいんでしょうね~。

ももくそ | URL | 2013/08/27 (Tue) 19:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。