ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

赤岳(美濃戸~地蔵尾根~阿弥陀岳) ②

今夜の宿、赤岳天望荘にチェックイン。
すると各自、自分の名前が書かれたカップを渡される。

このカップの色で食事の時間が割り振られ、お茶・コーヒーなどが飲み放題。

赤岳31


うわー。
カップに名前が書いてあると、なんか 


人間ドックの尿検査みたい! 


と、場違いな発言をする素直な私。

隊長も健脚子さんも「えーー、尿検査って・・・!」と、軽く引いていた模様(笑)
私のこういう発言に馴れている夫はスルー(てかこういう発言は夫の方が得意)

では部屋に荷物を置きに行って、お風呂に入りに行きます。


今回も大部屋は過酷なので個室を予約。
受付&食堂の横にある館の2階に行くと、こんな感じ。

赤岳29

2人部屋、3人部屋の個室がズラ----。

入口には洋服もかけられて便利。


赤岳28

今回は男2人、女2人なので、当然男女に分かれると思っていた。(隊長と健脚子さんは
夫婦でも恋人同士でもない)

しかし、健脚子さんから・・・、


私は平気なので、夫婦で個室を使ってどうぞ~ (キラン)←目が光る音

かお14

と、言われる。


目の光を見て「えー?山小屋で???」と、変に勘ぐった私なのだけど(彼女は肉食系)

よくよく考えたら・・・。

会社の上司の奥さんと一晩過ごすより、気を使わない紳士で爽やかな男子と一緒の方が
全然気分が楽だわね・・・。

どんなにフレンドリーにしても、立場と女同士って気を使うかも・・・。
私が同じ立場でも、上司の奥さんより安パイ男子との同室を選択するわ・・・。

と言う事で、私たちは夫婦と健脚子さんと爽やかさんで部屋を別れる。


では早速、お風呂に向かいます。
この赤岳天望荘は五右衛門風呂があるので有名。

時間で男女が入れ替わる。
1番風呂の今は、女子の入浴時間だ。

お風呂はこんな感じ(借り物画像)

img20121007143647202.jpg

5人も入ったら満杯の五右衛門風呂にはすでに3人が入浴中。


桶で汗を流して~。


私もドボン。




はぁ~、ビバノンノ♪


由美かおる


山でお風呂に入れるなんて有り難いわ~。



なんてね。



嘘です。




正直に言っていい?





正直に言っちゃうよ?!








お湯が臭い

かお21





もっと具体的に言っていい???













水槽の腐った水クセーーー!!!



長淵



見た目もお湯はドス黒く濁っている・・・。


あまりの臭さで落ち着かない。
一刻も早く上がりたい。


だけどなんかみんな「ソコ」には触れない様にして頑張って入っているのを見て、即行
上がる事が出来なかった・・・。



何でこんなに腐った水(魚が死んで藻だらけの水槽)と同じ臭いがするのだ・・・?
(  弟の部屋の水槽がそうだった)

このお湯は雨水を使っているのは知っている。
トイレの水も、洗面場の蛇口から出る水も雨水を利用。

しかし、到着してすぐに使った時、洗面場の水は無色透明で臭いが全くなかった。
変な味もしなかった。(口もゆすいだ)←お腹を壊すのでマネしてはいけない




てことは・・・。





いったい何日間、このお湯を利用しているんだーーー!!!


いやー


水が貴重な山小屋では、湯船のお湯を何度も使うのは致し方ない。
通常お風呂のない山小屋で入れるのだから、それだけで感謝し、文句なんて言ったら
罰が当たるのかもしれない・・・。

でも・・・。

でも!こんなにどす黒くて悪臭漂うお湯だったのなら、お風呂には入らずに部屋で
汗拭きシートで体を拭いた方が良かったな~~~。


臭いに耐えきれなくなり「これって雨水ですよね・・・・」と私が言うと、耐えかねた
ように隣に使っていた女性が「ですよね!・・・」と凄い勢いで言ってくる。


その後に言いたいこと(臭い&汚い)をお互いグッとこらえて、アイコンタクト(笑)


助かったのは、無色透明のお湯が出るシャワーが1つあり、最後はそれで体を流して
出られる事だ・・・。


後から入った年配の山ガールは、「うわ~~、気持ちいい~~~」と言ってお湯に浸かって
いたので、気にならない人は気にならないみたいだ・・・。

後から次々来る年配山ガールは、「気持ちいい」を連発し、山頂のお湯をありがたがって
いた・・・。


私はダメだわ~~~。


男子時間に入浴した、夫も爽やかさんも、お湯のあまりの臭さに騒然となったらしい(笑)
その場にいたおじさん達はみんな口々に「臭い」と話していたそうだ。
この違いを聞いて、


やっぱ女は(ババアは)強いな・・・。


そう思った瞬間なのだった。



私も前回の本沢温泉に行ってなかったら、ここでも満足出来たのかもしれない・・・。

天狗岳34

いやいやいや・・・。



やっぱそれはないわ・・・。
神経質だから無理なものは無理!

生きてく上で、ある意味「鈍感さ」って強いし大事なんだなーと思うのであった。
(石鹸・シャンプー禁止のお風呂で、ビオレを持参していた人もいた・・・
 もうなんだかよく分からねーーー)


では、臭いお風呂から上がって、夕食まで一杯ひっかけます。

赤岳30

(缶ビール500円、生ビール800円)


チェックインの時にもらったカップを持っていれば、コーヒーもお茶も飲み放題。


赤岳27


夕飯は、山小屋には珍しいバイキングです。


赤岳32

メニューは手前から、杏仁豆腐?(食べてないので謎)、缶詰のみかん、しば漬け、
山菜の漬け物、タケノコの土佐煮、豚バラの角煮、根菜と鶏肉炊き、山菜の天婦羅


赤岳33

ご飯も炊き込みご飯だ。

おかわり自由。
欲張って取ると大変な事になる・・・。

無くなった料理はバンバン追加されていく。


山小屋でこの食事は凄い。


食べ終わり暇なので外の景色を見ながら、持参したワインを飲んで4人でお話。

赤岳34


暗くなって、それぞれ部屋に帰って就寝(夜7時)
私は早く寝ると夜中に起きて朝まで眠れないので頑張って11時まで起きる(酒飲んで)

やっと寝付いて1時間後・・・・。


外にいる人が大歓声を上げ、その声で目覚める(7時に爆睡していた夫も飛び起きる)
どうやら、星空観察していた人の声だった模様。


ノソノソ起きて星空を見に行く。
すると、さっきの歓声で爽やかさんと健脚子さんも起きてしまったようだ。


4人で見に行きます。


施設がこのように地下でつながっています。

赤岳37

冬は寒い外に出ることなく、部屋と食堂を行き来できてとても便利。

外に出ると真上に天の川が広がっていた。

富士山で見た星空よりも鮮明で美しい・・・。
(富士山は山小屋や弾丸登山者のヘッドライトの光で眩しく、あまり綺麗に星空が拝めない)


しかし、私以外の3人はみんなして「アメリカのド田舎で見る星空の方が何倍も凄い」
との事。

流れ星もガンガン落ちるのが見えるのらしい(2人はアメリカに住んでいた)

この近辺もかなりの田舎だと思うけれど・・・。
確かに目が慣れると、地上の余分な光が多く、漆黒の闇に星空・・・ではない。

これでも十分綺麗なんだけれど、もっと凄い物を見ていると、この星空はたいしたもの
ではないんだろうな~(私のご来光と一緒か)


私と夫は流れ星を2個見る。


とここで、ふと遠くを見ると(地上の方)、かなり遠い場所でこんな光が目に入る・・・。



赤岳35


ジッと見ていると、光がユラユラ揺れながら、徐々に動いてゆく・・・・。



あ!



富士山弾丸登山者の

ヘッドライトの光だーーー!!!




凄い!ここから見えちゃうんだ・・・。


なんかちょっと感動・・・。
弾丸登山なんて無謀だけれど、この時を必死に登っている人がいると思うと、心から
「ガンバレ」と応援してしまう・・・。


しかし、私以外の3人に「富士山がここから見える訳ないしょーーーー!」と全否定される。


いやいやいや。
富士山だって・・・。


そんな話をしながら、トイレに寄ってから寝ることにします・・・・。


ココだけの話、私が宿泊した日の赤岳天望荘のトイレは相当なものだった。
洋式の水洗で清潔なんだけれど、何度も吐き気を催し、目がアンモニアでしばしば・・・。

臭いは宿泊している1階の部屋全体にまで充満。
宿泊場所が臭いに包まれた1階の人は常にマスクをして過ごしていました。

ネットなので調べても、「赤岳展望荘のトイレは臭いもなく清潔だった」と書かれて
いたので、私が宿泊した時に何か故障があったのでしょうか・・・?


心から・・・2階で良かった~~~~。
(トイレの臭いはしなくても、カビ&腐った木のような独特の臭いはする)


いや~~~。


ここ数週間、連続で山小屋に泊ったけど、快適さの順番はこんな感じだ・・・・。


1位  本沢温泉(新館個室と温泉は最高!トイレも清潔で綺麗で臭いなし)

2位  大陽館(1枚に3人の布団で部屋も臭って過酷だったけど、全然耐えられる)

最下位 赤岳天望荘 (部屋(富士山より臭いが強い)&トイレが阿鼻叫喚。風呂も微妙)


では、赤岳天望荘の朝ごはんです。
朝も夕べと同じくバイキング。


赤岳36

卵焼き、肉団子、ソーセージ、青菜のおひたし、高菜炒め、オレンジ、他忘れた・・・
よそったのは夫なので、見栄えが良くない。

なんかいろいろと書いておりますが、個室とお風呂と豪華なバイキングで、山小屋としては
素晴らしい宿だと思います。
部屋やお風呂やトイレの臭いに付いて書きましたが、感じ方は人ぞれぞれだと思います。


赤岳に行かれる際には是非どうぞ・・・。


では、ご来光を見て赤岳山頂に出発です。

続く

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うはー!トイレ臭はキツイですねー!!
介護施設か?(失礼!)
お風呂も最後にシャワーで流せてよかったねぇ。
それが無かったら腐った水槽の水の匂いがまとわり
ついちゃうでしょう?

うちのお舅さんは8/7~8/10に八ヶ岳に行っていて
8/9に赤岳展望荘にチェックインし8/10にチェック
アウトしてましたw
ニアピンだ!
あとで山小屋の感想をじっくり聞いてみよう。
(横岳がいかに怖いかという話はしていたw)

私が一番感動した星空は・・・不謹慎なんですが、震災で停電していた夜でした。
富士山は2番目です。

ねこ地蔵 | URL | 2013/08/21 (Wed) 13:25 [編集]


v-79 ねこ地蔵 さん、こんばんわ~。
> うはー!トイレ臭はキツイですねー!!

昭和のぼっとん便所でもあんなに臭ったの嗅いだことないです。
刺激的なアンモニア臭が、もやしもんでホンオフェを食べた沢木のコメントを思い出しました。
(キャンプ場の古い汚い小便ゾーンで散々小便をかけられたトイレットペーパー)
このクッセー臭いが、ホンオフェの味なのかも・・・とwww
赤岳天望荘は、「アンモニア + モーレツ大量うんこ」の臭いも混ざってますがw

> お風呂も最後にシャワーで流せてよかったねぇ。
> それが無かったら腐った水槽の水の匂いがまとわり
> ついちゃうでしょう?

そうなんですよ。
もう、最初っから湯船に入らずにこのシャワーで汗だけ流して出れば良かったですw
お風呂も運が良ければ、新しい綺麗な水の時に入れるんですよね。
私が入ったお湯は何日目だったんだろう・・・。

> うちのお舅さんは8/7~8/10に八ヶ岳に行っていて
> 8/9に赤岳展望荘にチェックインし8/10にチェック
> アウトしてましたw
> ニアピンだ!

おーーー、ニアピンですね~~。
まさかお舅さんがいらしてたとは・・・。
八ヶ岳でも今回の場所は岩で厳しいですが、北八ヶ岳でしたら女性的な山が
多いので、ねこ地蔵さんも娘さんと行けたでしょうね~。
でもお舅さんと一緒に出掛けたら、旦那さん一人になっちゃうから拗ねちゃいますねw

> あとで山小屋の感想をじっくり聞いてみよう。
> (横岳がいかに怖いかという話はしていたw)

お舅さんは大部屋と個室のどちらだったんでしょう。
個室も私がチェクインした日は、全然トイレ臭くなかったんですよね。
夕方になってだんだん酷くなり・・・。
翌日はみんなマスクでしたw
大部屋はトイレとはかなり離れているので、臭くなかったかもしれません。
横岳は見るからにギザギザの細い岩の尾根ですからね~。
高度感満載だと思います・・・。

> 私が一番感動した星空は・・・不謹慎なんですが、震災で停電していた夜でした。
> 富士山は2番目です。

震災ですか~~~。
確かに!
東京で停電はありませんでしたが、真っ暗になるなんてそう言う時だけですよね。
最悪な事態の中、下を向かずに空を見上げて綺麗な星空を見て勇気づけられた
人が何人いるでしょうね~。
どんなに田舎でも少しでも人口の明かりがあると、綺麗な星空が見えないんだと
今回、とても勉強になりました~。
私も富士山は2番目です。

ももくそ | URL | 2013/08/21 (Wed) 18:32 [編集]


考えたら山に分明な生活を求めるのも考え物かもね

電気きてるんですよね
電線は何処でもきてますからね~ どんな田舎にでもあるからな~

五右衛門風呂 懐かしいな~
子供のころそうでした
お湯が沸くと熱くて熱くて、風呂はいるのがゆうつでしたね

そうそう
風呂掃除しなくてお湯も変えない風呂ありましたよね
バクテリアが掃除してくれる

部屋 2人部屋イマイチじゃないですか
あの富士山山小屋 いいですよね(笑)

トイレくさいのは ちょと辛いかも
ニオイって人間の気持ち左右させますからね
トイレでタバコ
引火して爆発するかもですね^^

今考えると 今は清潔な暮らしを手に入れてるんだな~と思います
まだ私のころは 回虫時代やないので
でもアレルギーは少なかったでしょうね(↑)

でも良い経験ではないですか
今の生活のありがたさを知る上で

で・・・・・健脚子達の夜気になります
レポないのですか(爆) 盗撮とかw


tookue | URL | 2013/08/22 (Thu) 12:48 [編集]


v-21 tookue さん、こんにちは。
> 考えたら山に分明な生活を求めるのも考え物かもね

以外に山小屋って平地と変わらない生活が出来るんですよね。
ただ髪の毛や体が洗えないだけ。
服も洗濯できないだけで。
山小屋スタッフの募集をよく見ますが、何か月もお風呂に入ってないのかなー?
とか疑問がいっぱいです。

> 電気きてるんですよね
> 電線は何処でもきてますからね~ どんな田舎にでもあるからな~

電線は無かったと思います。
エンジン音がしていたので、ディーゼルエンジンの発電機運転しているんだと
思います。
それらしき物がドデーンとありました。

> 五右衛門風呂 懐かしいな~
> 子供のころそうでした
> お湯が沸くと熱くて熱くて、風呂はいるのがゆうつでしたね

私は五右衛門風呂お初でしたー。
この山小屋の五右衛門風呂はどうやって温めているのか謎です。
お湯の熱さは一番風呂だったので暖かかったんですが、最終時間に入ると温い
とよくネットに書いてありましたね~。

> そうそう
> 風呂掃除しなくてお湯も変えない風呂ありましたよね
> バクテリアが掃除してくれる

えーーーーーーー。
それって掃除なんですかね~(爆)
湯船を変えなければ確かに、バクテリアだらけでしょうけど・・・。
どこだったっけな~~~~?
どこかで石鹸使用禁止の為、感染症予防の為に「しっかり股間と尻を洗うこと」って
書いてあるお風呂に入った事があります・・・。
大腸菌しっかり流せと・・・どこだったっけな~~~。

> 部屋 2人部屋イマイチじゃないですか
> あの富士山山小屋 いいですよね(笑)

個室なのは着替えたり、夜遅くまで起きる事が出来きたりと自由でいいのですが
ここは微妙でしたね~。
布団のシミと臭いと、部屋の臭いが・・・(神経質)
シュラフシーツを買って良かったとしみじみ思います。

> トイレくさいのは ちょと辛いかも
> ニオイって人間の気持ち左右させますからね
> トイレでタバコ
> 引火して爆発するかもですね^^

強烈でした~~~。
でも他の方の記事では、臭いが無く清潔だったと書いてあったので、何かが
故障してしまったのかもしれません。
水洗トイレだったんですが、ここより更に高い頂上にある山小屋のトイレは
ぼっとん便所なのに臭いがほとんどなくて超、良かったです。
他の山小屋も全然臭いが無かったな~~~。
不思議です。

> 今考えると 今は清潔な暮らしを手に入れてるんだな~と思います
> まだ私のころは 回虫時代やないので
> でもアレルギーは少なかったでしょうね(↑)

昔と現在で病気になる確率と治る確率はどうなったんでしょうね~~。
回虫ってなんで人の体の中に入っていったんですかね?
昔は野菜を洗わず食べていたからとかですかね。
シラミとかも現在でもたまに小学校であるらしいですね~。

> でも良い経験ではないですか
> 今の生活のありがたさを知る上で

山小屋では歯磨き粉で歯を洗えないとか、シャンプーができなくらいで、電気も
ガスもあるので、文明から遠ざかった訳ではないので、有難みとかは感じなかった
んですけどね~~(笑)
電気・ガスを使わない生活して、やっとわかる事なんでしょうね~。
って、キャンプもですかね?
あれはガスランタン使うからアウトですかね(笑)

> で・・・・・健脚子達の夜気になります
> レポないのですか(爆) 盗撮とかw

夕食を食べてそっこう、爽やかさんは爆睡してました。
爽やかさんは真面目だし一応妻帯者なので、何もなかったと思います~(笑)

ももくそ | URL | 2013/08/22 (Thu) 13:52 [編集]


お風呂にトイレが微妙なのは、テンションダウンですね
お風呂は疲れが取れるどころか、不快なのはやっぱり・・・・
水回りって大事ですね
バックパッカーより過酷そう?

夜空を見てる人たちが騒いで起こされるほどうるさいなんて~
本当はおこりたいところだけど、騒いでくれた人に感謝ですね!
灯りのない星空ってきれいなのでしょうね
今は見上げても・・・さみしいものです

Yottitti | URL | 2013/08/22 (Thu) 18:53 [編集]


v-78 Yottitti さん、こんばんわ~。
> お風呂にトイレが微妙なのは、テンションダウンですね
> お風呂は疲れが取れるどころか、不快なのはやっぱり・・・・
> 水回りって大事ですね
> バックパッカーより過酷そう?

水回りって大事ですよね~~~。
お風呂に入れないのは想定内ですし、汗拭きシートとかドライシャンプーとか
持っていっていたんです。
なのでわざわざ臭いお湯に浸かる事はなかったな~~と(笑)
あれに入る事によって、逆に病気になりそうです・・。
バックパッカー宿の方が絶対に!絶対に!清潔ですよ~。

> 夜空を見てる人たちが騒いで起こされるほどうるさいなんて~

確かこの日の翌日がしし座流星群?ふたご座流星群?が流れる日だったんです!
その所為か、普段より流れ星が多かったんですよ。
流れ星を見た女子の団体が、歓声を上げてましたね~。
寝ていた人、みんな起きてきて星を見てました(笑)

> 灯りのない星空ってきれいなのでしょうね
> 今は見上げても・・・さみしいものです

いや~~~、山の頂上近くでも、人口の明かりが届いてそれほど綺麗ではなかった
そうです・・・(私以外の人談)
確かに、過去に1度「漆黒の闇」を経験した私は、ド田舎の山でも明るすぎ~と
思いました・・・。
満点の星はなかなか難しいみたいです・・・・。
東京よりはマシですけどね~。

ももくそ | URL | 2013/08/22 (Thu) 23:16 [編集]


義父に聞いてみました。
あのお風呂に入ったそうです。
やっぱり「臭かった!」って言ってましたw
本当に何日同じ水をつかってるんだろう?(怖

でも「オレみたいな年寄りにはお風呂に入れるだけで
疲れが違うんだ。あれば(臭くても)助かるんだよ。」とも言ってました。

ちなみに個室だったそうです。
義父は鼻が悪い(蓄膿症)のであまり匂いについてはわからなかったそうです。ある意味、ラッキーマンw

ねこ地蔵 | URL | 2013/08/23 (Fri) 21:18 [編集]


v-78 ねこ地蔵 さん、こんばんわ~。
> 義父に聞いてみました。
> あのお風呂に入ったそうです。
> やっぱり「臭かった!」って言ってましたw
> 本当に何日同じ水をつかってるんだろう?(怖

やっぱり臭かったですか~~~。
てか、蓄膿症で「臭い」と感じるなんて、どんだけ臭かったんだwww
皮膚を怪我していたら、そっこう黴菌が入って化膿しそうだわ~・・・。

> でも「オレみたいな年寄りにはお風呂に入れるだけで
> 疲れが違うんだ。あれば(臭くても)助かるんだよ。」とも言ってました。

なるほど~~~~。
まあ、確かに日本人にとってお風呂があるだけで癒されますよね~。
シャワーだけと、湯に浸かるのでは確かに、疲れの取れ方が違います。

> ちなみに個室だったそうです。
> 義父は鼻が悪い(蓄膿症)のであまり匂いについてはわからなかったそうです。ある意味、ラッキーマンw

あのトイレの臭いを感じないのは物凄いラッキーでしたね。
でももしかしたら、お舅さんが泊った時は、それほど臭くなかったのかもしれません。
私も2日目になって、あまりに強烈になって驚きましたもん。

ももくそ | URL | 2013/08/23 (Fri) 23:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。