ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

赤岳(美濃戸~地蔵尾根~阿弥陀岳)①

オフ会☆富士山登山記の途中ですが・・・。

8月10日・11日で、八ヶ岳の最高峰『赤岳』に登って来ました・・・・。
ついでに赤岳だけではなくお隣の阿弥陀岳も縦走。


赤岳3
(根石岳からの眺め)


いつもは夫と2人で登っていますが、今回は珍しく4人での山行となりました。


今回のメンバー


隊長①  爽やかさん

隊員5  元ワンダーフォーゲル部
  昔は1週間北ア縦走など経験
  今回は久しぶりの山行



隊員② 健脚子さん

隊員4  夫の会社の女の子
  やる事全てが男前
  鋭い慧眼の持ち主(別名:諜報員)



隊員③ オレ

隊員7 ワタクシ、ももくそ

 今回の山行に一抹の不安を感じてる・・・・
 かなりの鈍足



隊員④ 夫

="隊員6" 「うんこマン」改め「ヴォルフガング」改め「ヨッシー」改め
 「マッハGOGOGO」に改名
 会社の中で社員から密かに『マッハGOGOGO』と
 呼ばれているらしい(笑)
 特技:どこでもキジ撃ち(山以外の都内でも)



では出発です。


朝の4時半に自宅を出発。
途中、中央道の事故見渋滞にはまる。

赤岳

事前に予約した駐車場に到着したのは9時半。(登山シーズンは駐車場がすぐに満車になる
為、予約がお勧め)


今回は元ワンゲルの人と、女子なのに人並みならぬ体力の持ち主との登山と聞いて、私は
しょっぱなからブルーな気分・・・。

鈍足の私が付いていけるのだろうか・・・・。

容赦なく照りつける太陽が痛い。(熱いを通り越して痛かった)
昨日のお酒も抜けぬまま(また二日酔い)、出発です。


肉食系諜報部員である、健脚子さんのザックと私のザックが偶然にもお揃いだった。


赤岳2


先頭を健脚子さん、2番手夫、3番手が私、最後を元ワンゲル部員の爽やかさんの順で進む。


赤岳4


健脚子さんと夫のスピードが速くてかなり距離が開く。


私の後ろにいる、爽やかさんに申し訳ない気持ちで体力も一杯いっぱいになりながら
登ってゆく。

赤岳6


いつもだったら、自分の好きな時に写真を撮ったり景色を見て登れるのに、今回は写真を
撮る時間すらない・・・・。


撮る時は、足を止めずにそのまま撮らなければいけない・・・。


赤岳7


変わった岩~~~~。
ロータスみたい。


ロータス



奇岩好きの私なんだけど、じっくり見る時間すらない・・・。


辛い・・・。
一呼吸つくために数秒も立ち止まる事ができない・・・。


所々で休んでいるパーティーが羨ましい・・・。


自分のペースでゆったり写真を撮りながら楽しく歩きたい・・・。


先頭を行く健脚子さんは、ピークハンターだそうで・・・。
その間の道中はどうでもいいのだそう・・・。



ガシガシわき目もふらずに登って、山頂だけを楽しむのだとか・・・。






完全に、山の楽しみ方が違う・・・・。


かお17


もうダメだ・・・・。


そう思い、私の後ろにいる爽やかさんに

「先に行ってください。私はゆっくり登ります。」

と伝える。



しかし、即座に爽やかな笑顔で

「大丈夫!大丈夫!ゆっくり登って下さい」と返される・・・・。(ゆっくり登れないから
辛いのに)



ここでみんなと別れて一人で登りたかったのに出来ない・・・。
「早く登らなければならない」というプレッシャーは消えず、ペースも落とせない。



休憩が欲しくても誰も言わず、隊長の爽やかさんは所々でコースタイムをチェック。
その度に、



「コースタイムいい感じ!このまま!このまま!!!」



と言う・・・・。









もう・・・・。









全然楽しくないんだよっ!!!!

かお怒24




コースタイムなんて気にせず登っている私からしたら、道中が楽しめない登山が辛くて
堪らない・・・。



赤岳8


途中、1回だけ休憩があり、隊長から一人ずつスニッカーズと飴の配給を受ける。
辛すぎてスニッカーズでも癒されない。


考えると、先週に登った富士山の方が死ぬほど楽だった。
今までの登山で1番簡単で楽だった。


一度も息が切れる事もなく楽に登れたのは、大きな休憩を入れることなくとも、ゆっくり
じっくり登って行ったからだ。

コースタイム的にはアウトなんだろうけど、私にはそっちの登り方が合っている。
ワンダーフォーゲル的な登山は、鈍足の私には向いてないのかもしれない・・・。


やっと行者小屋に到着。

赤岳10


やったーーーー!!!


私の頭の中でねこ地蔵さんの「ヤッター」の声がリフレインする(笑)


ここでお昼ご飯だ。
すると隊長が一言。



ここで30分の休憩~




え?30分???
少なくない???(←毎回ランチに1時間以上取る人)


本当は行者小屋で何か注文しようと思っていたのだけど、出発前に「お昼は?」と他の
みんなに聞くと「コンビニで!」と、断言され、その意味がやっと分かった・・・。


注文するとランチに時間がかかるからなのね・・・。
おにぎりだけササッと食べて出発ってことなのね・・・。


今日歩く時間はそんなに長くないから(あと1時間半ほどで宿に到着)、ゆっくりランチ
も全然ありなんだけどなぁ・・・。
今回は「コンビニ」って言われたから持って来なかったけど、ここで調理して食べても
良かったな~。


では出発です。
地蔵尾根に向かいます。


赤岳11

画像の通り、足元には大小の石がゴロゴロ。
蹴って落石させない様に気を使います。


すると・・・。


前から下山してきた年配の男性が石を蹴って、落石させる!!!



かなりのデカい石!!!



ラーク の声がなり響き、隊長に「石を止めて」と叫ばれ、3,4メートル転がった所で
夫が止める。


こいつが転がってきました。

赤岳12
(私の靴の先にある石☆巨大)

これが勢いついて転がっていったら、どんなことになったか・・・。


登るのもきついけど、落石させない様に登るのがとても疲れる・・・。


赤岳13
(ガシガシ登る夫と健脚子さんは遅い私を先で待ち、私が到着した途端出発=私の休みなし)


この時は本当に辛くて、心の中で「もう絶対に一緒に登らない」を繰り返していた私なのだった。


赤岳14


階段でガシガシ高度を上げて行きます。


赤岳15

落石で崩れそうなこんな道も慎重に進みます。


そしてまた階段。


赤岳16


登った先で


また階段


赤岳17


酷使し続ける太腿と尻の筋肉が悲鳴をあげる。


休みて――――!!!


と思った時、ちょうどいい所に狭い登山道で下山者の団体がやってきた!!!


「どうぞ~お先に~」と道を譲り、私と隊長はその場で待機。


赤岳18


するとなんか変。


降りてくる団体をよく見てみると・・・・。





一人が座って移動している!!!


赤岳19
(ズームアップ)


左足首はグルグルにテーピングされ、地面に触れない様に座って両手と右足で降りてくる。
捻挫をしてしまった模様・・・。


ここから取りあえず行者小屋まで降りるそうだけど、結構登ってきたよ?!
座ってだと時間がかなりかかりそう・・・。


石がゴロゴロしているこの道で、足首ひねって捻挫は、誰にでも起こりうる事だ。
今の私みたいに、他人のペースに付いていけなくていっぱいいっぱいでの登山だと
同じ轍を踏んでもおかしくない・・・。


やっぱゆっくり安全に登りたいな~~~。


赤岳21

お地蔵さんと横岳


もうそろそろ尾根が(終わりが)近い・・・?


赤岳22


右には今夜の宿『赤岳天望荘』と赤岳山頂の姿が・・・。


赤岳24


ガンバレーーー。


もうすぐだーーー。


赤岳23


最後の鎖場をヨッコラショと・・・。


地蔵の頭に到着。

赤岳25


だいぶ空が曇ってきた・・・。


赤岳26


山小屋までもうすぐ。


尾根にはコマクサが咲いていました。


赤岳27

無事に到着。


つづく


やまのこ村P(9:50)-(南沢)-行者小屋(12:20~12:50)-(地蔵尾根)-地蔵の頭(14:05)-赤岳天望荘(14:15)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

山登りはいいけど、ペースもあるし、気楽に上りたいですよね
旦那様の見込んだ相手なら、ハードでワイルドでスパルタ山登り隊ですね
お昼もゆっくりできないなんて・・・・

落石がある山登りはしたことがないのですが、ラークって怖いですね
スピードも増して、だれが止めれるかが問題ですね
私なら逃げちゃいそう
危険はつきものだとしみじみです

歯は大変ですね~
特に前歯は衝撃にも弱そうなので、ダメージも大きそう
歯医者に通うことになると、しみじみ思います
お大事に~

Yottitti | URL | 2013/08/16 (Fri) 13:49 [編集]


こんにちは!

またもや
登山ですか
ももさん はまってしまいましたね

>全然楽しくないんだよっ!!!!
この画像のチョイスも 2・3位に上がる(爆)
面白いです
当然1位は しまっていこ~ぜですが

登山は団体行動ですよね
一人じゃ不安だし
疲れるところはありますよね

隊長 の判断責任おもそう~

ももさんの
自己紹介の写真 いいですよね=
ブログでのイメージと ぴったりです

そうそう
ボルフガングさん 改名したんですね
「マッハGOGOGO」さん v-295v-295

tookue | URL | 2013/08/16 (Fri) 13:53 [編集]


富士山から戻ってすぐ、また登山とはハードですね。
お疲れ様でした。

階段と岩場の連続で苦行のような山行でしたね。
早い人にペースを合わせるのって、辛いです。
私はマラソン大会でも、ペースが早い10kmやハーフより、
遅いグループの人達とゆっくり走れるフルマラソンのほうが好きです。
せっかくの奇岩やコマクサ、ゆっくり見たいですよね。

ところで改名したミフネ・ゴウさん(マッハGoGoGoの主人公ね)
都会でのキジ撃ちは軽犯罪ですよ〜

ゴー子姉 | URL | 2013/08/16 (Fri) 15:07 [編集]


v-281 Yottitti さん、こんばんわ~。
> 山登りはいいけど、ペースもあるし、気楽に上りたいですよね
> 旦那様の見込んだ相手なら、ハードでワイルドでスパルタ山登り隊ですね
> お昼もゆっくりできないなんて・・・・

山登りって人によって楽しみ方が違いますからね~。
ガシガシ登るのが好きな人とか、ゆっくり高山植物観賞する人とか。
高山植物好きな人はほとんど止まって写真撮ってますからね(笑)
ペースが一緒じゃないととても辛いです・・・。

> 落石がある山登りはしたことがないのですが、ラークって怖いですね
> スピードも増して、だれが止めれるかが問題ですね
> 私なら逃げちゃいそう

ぶつかる前に逃げるのも手ですね~。
私は何度か落石が上から落ちて、止めようと動いたんですが、トロくて石は
そのまま落ちていきました・・・。
以外に止めるの難しい・・・。

> 歯は大変ですね~
> 特に前歯は衝撃にも弱そうなので、ダメージも大きそう
> 歯医者に通うことになると、しみじみ思います
> お大事に~

幸運にも無料で治してもらえることになりましたーーーー。
嫌味を言われましたが・・・。
ここは1回しか行ってないんですが、医師が雑で「2度と行かない」って思った
歯医者だったんですよね~~~。
そんな病院だから、差し歯も折れたんでしょうかね。


v-281 tookue さん、こんばんわ~。
> >全然楽しくないんだよっ!!!!
> この画像のチョイスも 2・3位に上がる(爆)
> 面白いです
> 当然1位は しまっていこ~ぜですが

まさに、この画像の通りにストック投げ捨てたかったです(笑)
怒りながら登ってましたよ・・・実際。

> 登山は団体行動ですよね
> 一人じゃ不安だし
> 疲れるところはありますよね
> 隊長 の判断責任おもそう~

最近は単独の登山者が多いですね~。
八ヶ岳のような登山者でいっぱいの所では一人でも安心です。
もう、私を放っておいて先に行って欲しかった・・・。
本当は、私が付いていけなかったら、早い二人に先に行ってもらって、夫と私で
ゆっくり登るはずだったのに、夫はお客さんに私を押し付けて先に進んでました。
怒り怒り怒りですよ~~~。
ワンゲルだからって、お客さんに嫁を押し付けて先に行くなんて・・・・。
帰ってしっかり叱りました(笑)

> ももさんの
> 自己紹介の写真 いいですよね=
> ブログでのイメージと ぴったりです

でしょう~(笑)
でもこの写真の後に、何回か「山」ポーズ取ったんですが、この時みたいに
上手くいかないんです・・・。
どうも腕の位置が合わなくて・・・。

> そうそう
> ボルフガングさん 改名したんですね
> 「マッハGOGOGO」さん

いや~、うんこマンでもボルフガングでもヨッシーでも構わないんですけどね(笑)
しかし何でマッハGOGOGOなのか謎なのです・・・。


v-281 ゴー子姉 さん、こんばんわ~。
> 富士山から戻ってすぐ、また登山とはハードですね。
> お疲れ様でした。

夫の仕事関係の人と登ったんですが、接待ゴルフは聞いても「接待登山」はあまり
きかないですよね~。

> 階段と岩場の連続で苦行のような山行でしたね。
> 早い人にペースを合わせるのって、辛いです。

今回帰ってからの筋肉痛が1番酷かったです・・・・。
富士山では筋肉痛なかったのに・・・。
岩場の登山は好きなんですが、今回は余裕が無くて全く楽しめなかったです。

> 私はマラソン大会でも、ペースが早い10kmやハーフより、
> 遅いグループの人達とゆっくり走れるフルマラソンのほうが好きです。
> せっかくの奇岩やコマクサ、ゆっくり見たいですよね。

やっぱりマラソンも距離が短いとペースが速いんですか~?
走るものペースを合わせるのは難しいですよね。
よく学生の頃、「一緒に走ろうね」と言うクラスメイトが必ずいたんですが、
スタートして1分後には別々でした。

> ところで改名したミフネ・ゴウさん(マッハGoGoGoの主人公ね)
> 都会でのキジ撃ちは軽犯罪ですよ〜

おお~、ミフネ・ゴウなんてイカス名前なんですね~(笑)
もう、軽犯罪どころじゃないんですよ!!!
住宅街で「小」じゃなく、「大」をするんですよ!「大」を!!!
酔っぱらって・・・。
近所のマンションの敷地内とかラーメン屋のトイレの床とか、駐車場とか・・・。

ありえない!!!
誰か捕まえてやってくれ!!!

ももくそ | URL | 2013/08/16 (Fri) 17:51 [編集]


おぉぉ♪ 富士山登頂! おめでとうございます~~~♪
続きの記事も楽しみにしております♪
なんか・・・予想していた感じより、結構簡単に登っちゃったっぽい?・・・じゃないスかっ!(凄!)
立て続けに「赤岳」!!
しかもガシガシのハイペース(笑)
しかし、富士山で歯が欠けなくてヨカッタですね~~~(爆)
てか、歯は何処でも欠けないほうがいいですよね~(苦笑)

スティングレイ | URL | 2013/08/16 (Fri) 23:57 [編集]


落石だなんて恐ろしい!
この大きさだと、もし止めていなかったら大変なことになっていそう。
旦那さまご立派!

私も景色や花を楽しみながら、ゆっくり登りたい派です。
めちゃくちゃペースの早いイム人の夫が、さっさと登って一眼レフで花の写真を撮ったころに、私が追いつく(なので私は休みなし・・)という、今回のももくそさんのような登山ばかりです。。

岩場での座りながらの下山、、辛そう。。

なでしこ | URL | 2013/08/17 (Sat) 07:49 [編集]


お疲れ様~!なんて体育会系な登山隊。
休憩所に着いたとき、腹の底から出たでしょ?
「やったーーー!」がw

全然楽しくないんだよ!!!&1枚目の地蔵様の画像がおかしくておかしくて、笑いが止まらない。
地蔵様の顔が妙にりりしくて「ゴルゴ13みたい」と
思った。

しかし富士山の1週間後に赤岳って、タフすぎです!
私なんか体が疲れて胃も疲れちゃってw少し痩せたと思ったら・・・体調が回復したら胃も回復しちゃってあっという間にリバウンドですorz

ねこ地蔵 | URL | 2013/08/17 (Sat) 10:00 [編集]


毎日暑いですね~

v-263 スティングレイ さん、こんばんわ~~~。
> おぉぉ♪ 富士山登頂! おめでとうございます~~~♪
> 続きの記事も楽しみにしております♪
> なんか・・・予想していた感じより、結構簡単に登っちゃったっぽい?・・・じゃないスかっ!(凄!)

いや~。
隊長が物凄くゆっくり登ってくれたので、一度も息が切れることなく、平地と
同じような感覚でした~。
意図してゆっくり登るって意外に難しいんですよね~。

> 立て続けに「赤岳」!!
> しかもガシガシのハイペース(笑)

今までずっと登りが苦手と思っていたんですが、どうやら下りもダメらしいと
最近気が付きました。
向いていないのかもしれません・・・。

> しかし、富士山で歯が欠けなくてヨカッタですね~~~(爆)
> てか、歯は何処でも欠けないほうがいいですよね~(苦笑)

お陰様で無料で治せることになりました~。
しかし、差し歯も割れるって・・・これも歳なんでしょうか・・・。


v-263 なでしこ さん、こんばんわ~~~。
> 落石だなんて恐ろしい!
> この大きさだと、もし止めていなかったら大変なことになっていそう。

今回は、落石が怖くて神経を使いましたね~。
この大きさが上から落ちてきた時は、マジでビビりましたよ。
勢いはそんなについていなかったから良かったんですが。。。
自分が落として・・・とか、見送って下の人が大けがとか、マジで考えられ
ませんね~。
恐ろしいです。

> 私も景色や花を楽しみながら、ゆっくり登りたい派です。
> めちゃくちゃペースの早いイム人の夫が、さっさと登って一眼レフで花の写真を
> 撮ったころに、私が追いつく(なので私は休みなし・・)という、今回のももくそ
> さんのような登山ばかりです。。

お~~、一緒です~。
ご主人、早そうですね~~~。
欧米人の身体能力は目を見張るものがあります。
休みなしはきついですよね~~~。

> 岩場での座りながらの下山、、辛そう。。

この時点でコースタイム4時間近く登っていたんです。
これをあの体制で下山したら・・・・。
お昼も過ぎていたしな~~~。
暗くなる前、ギリギリだったかもしれませんね。
大変だわ・・・・。


v-263 ねこ地蔵 さん、こんばんわ~~~。
> お疲れ様~!なんて体育会系な登山隊。
> 休憩所に着いたとき、腹の底から出たでしょ?
> 「やったーーー!」がw

かなり疲れました。
登りながら何度も怒りが込み上げてきました。
休憩場に付いた時、声に出す前に「やったーーーー」と心の中で言ったんですが
それはなぜかねこ地蔵さんの声だったんですwww
その後、何度もねこ地蔵さんの「やったーーー」がリフレインしてましたw

> 全然楽しくないんだよ!!!&1枚目の地蔵様の画像がおかしくておかしくて、
> 笑いが止まらない。
> 地蔵様の顔が妙にりりしくて「ゴルゴ13みたい」と思った。

マジで何度も、ストック投げ捨てようか・・・と思いましたよ。
確かにお地蔵さん、顔がりりしいですね~。
普通はもっと穏やかですよね~。
もうこの時はそんな事を感じる事さえできないくらい、疲れてました~。

> しかし富士山の1週間後に赤岳って、タフすぎです!
> 私なんか体が疲れて胃も疲れちゃってw少し痩せたと思ったら・・・
> 体調が回復したら胃も回復しちゃってあっという間にリバウンドですorz

これは富士山の企画の後に決まった、接待ゴルフならず、接待登山だったんです~w
私も富士山と赤岳2連ちゃんで痩せれる!と思ったんですが・・・。
全く痩せてません・・・・。

ももくそ | URL | 2013/08/18 (Sun) 22:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。