ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

前代未聞の旅行会社

記事を書く気がなかなか起きなかった私ですが、タイトルの通り「前代未聞の旅行会社」に
遭遇し、書かずにはいられず更新致しました。

事の発端は、今年の夏のバカンス先がなかなか決まらない事から始まる。

毎年バカンスの行きは、100%私が決めてきた。
しかし今年に限っては、「街か山か遺跡に行きたい」私と、「絶対海辺のリゾート派」の夫との
意見が合わず、今日まで放置。

いい加減、決めないといけないのだが、私が思い浮かぶのは1週間の日程ではキツイ
所ばかり。
いい所が思いつかないので今回は夫に丸投げ。



ハワイ以外ならどこでもいいよぉ~♪



ゴリラ


そして決まったのがメキシコのカンクーン。

うん!うん!いいチョイスじゃない!



海は綺麗だし

カンクーン1



しかも水中に美術館(?)があるんだよ


カンクーン

海の中にこんなのが置いてあるの。
無数の死体が沈んでいるみたい・・・。


透明度の高い綺麗な海で 気持ちワル!!!


ダイビングは卒業~なんて思っていたけど、これは不気味で変すぎて 見てみたい!


その上、メキシコはご飯も美味しいし遺跡もいっぱいあるし。


メキシコ


そう言えば私、学生の頃「歴史クラブ(社会科だっけ?」に所属していて、アステカ文明に
ついて調べてグループ発表なんてしたことあんのよね。


夫よ。
ナイスなチョイスだ・・・。
褒めて使わす・・・。

と、上から目線で今年のバカンスに期待を膨らませる。








飛行機が取れなかった・・・。

かお17


さすがに申し込みが遅すぎた・・・・。
乗り継ぎ増やしていけば取れなくもないようなのだけど、それはちと辛い。


宿も超高級な所しか取れず、予算オーヴァー。


夫から、


「今年のももくそのレーシック手術と前歯の差し歯がなければ、予算があった
んだけどね~~~」


と、チクチク・・・。







すんまへーーーん!



かお怒2



そして次の候補はバリ島。



日本には田んぼがたくさんあるけれど、それとは違う「ライス テラス」で癒されたい。


ライス


エステやマッサージも安いし、何よりご飯がおいしそう!


夫の譲れない海のリゾートもあるし山もある・・・。


それに、アンコールワットの次に行きたかったボロブドゥールに、バリ島から日帰りで
行って見る事ができる。


遺跡


よし!
バリ島で決まりだ!







これまた飛行機取れず・・・・。



かお17



もう、今からチケット取るなんて無理なんだよ・・・。
別に海外行かなくていいし・・・・。


と私は早くも投げやり。



すると夫が、今まで1度も口にした事のない場所を言ってくる。




ねえ、じゃあ。



ボルネオ島はどう?

ジャングルと自然で癒されるらしいよ?






なに?





ボルネオ島???


かお18




ボルネオ島と言えば・・・・・。





キナバル山ーーー!!!
 (標高 4,095.2m)


きなばる



登っちゃう?登っちゃう?


ボルネオ島なんて何度も行く事ないだろうし、キナバル山登るんだったら行ってもいいよ。


ボルネオ島はガイドブックすら出ていないマイナーなリゾート地(リゾートなのか?)
案の定、エアーもホテルも確保できそうだ。


問題はキナバル山。

日本の富士山と違って、ユネスコ世界遺産であるキナバル山は登山者が個人で勝手に
登る事が出来ない。

入山制限がある為、現地ガイドを雇い、山小屋の確保が必須になってくる。
しかも山小屋は旅行会社が先に抑えてしまって、個人で予約を取る事は難しいのだそう。


なのでネットで検索して出てきた「ある旅行会社」に、夫が問い合わせをしてみた。

(文字がつぶれて見にくい場合は画像をクリック)

メール3


すると問い合わせた旅行会社が抑えている、9月8日出発ならば予約可能との事。
予約出来たらラッキー!と思っていたので、さっそく予約する事に・・・。

しかし、キナバル山を色々と調べていた所、普通に登って下山するのではなく
アジア初・世界最高所「岩壁のハイキング」と言われる、ヴィアフェラータ(ViaFerrata)
で下山するコースもあるのだとか・・・。


(クリックすると大)
viaferrata1.jpg


クライミングの経験が無くても出来る、命綱の付いた岩下り(登り)が体験できるのだ。


via-ferrata.jpg
(ファランはいつでも軽装だよな~。日焼けも気にしないし。)


日本にはないアクティヴィティーで、せっかくならこれも試したい。

なのですぐに直接旅行会社に電話をしてみた。


(も)  今朝、キナバル山登山についてお問い合わせメールをしました、〇〇です。
     通常登山ではなく、ヴィアフェラータの初級コースで参加したいのですが
     山小屋の空きはありますでしょうか?

(担当) あーーーー!
     ヴィアフェラータはウチじゃなんですよ。 (なんだよ!ちっ!って声が聞こえそうな言い方)
     管理会社が別なんです。
     通常登山なら9月8日で今すぐ予約できますが、ヴィアフェラータは今日は
     予約は取れません。
     それでもいいんですか?

     参加費分かってます?
     2040リンギットですよ?(←2人参加だと1770リンギットのはずなのに高く言う)
     それでもいいんですか???


と、明らかにヴィアフェラータに参加して欲しくない言い方。
管理会社が別なので、儲けが少ないんだろう。

しかしHPにはちゃんとヴィアフェラータコースも紹介しているし、予約もできる
ように書いてある。
なのでそのままお願いする。


(も)  予約は明日でも構いません。
     参加日は6日から12日までの滞在期間でしたらいつでも良いので山小屋に
     空きがあるかお願いしたいんですけど。


すると何度も「管理会社が別で調べるのに時間がかかる」「答えは明日になる」と言う。
それでもいいのでお願いして電話を切る。

電話をしたのは13時。
ボルネオ島があるマレーシアの時差は1時間。
現地の管理会社に問い合わせをするのに、今日で事足りるはずなんだけど・・・・。


明らかにヴィアフェラータを選択して欲しくないんだろうなぁ~。


すると、「答えは明日」と言っていたのに、電話の2時間後くらいにメールが来る。


メール2

いまいち意味がボヤっとしているけど、9月6日・7日は確実に予約できて、6日~9日も
予約可能ってことだよね?
コタキナバル滞在だから問題ないし。


という事で、参加希望日を書いて予約のお願いをする。
夫が出したメールがこれ。


メール1

6日ー9日内で予約可能だったら、ボルネオ島に到着して翌日(6日)に登るよりは1日か
2日、体を休めてからにしたい。


そしてこのメールに対する旅行会社の返答がこちら。




メール




は?




なんだそれ?


意味がわからない




旅行会社が予約を断るという前代未聞の事件。

しかも、「何度も日付設定が変わるようですね」って、日付を出してお願いしたのが
今回これが初めてなのだ。

それまでは「滞在期間に参加できるならいつでもいい」という話で進めてきたのだ。
何度も日付を変えたなら分かる。

しかし1度もそんな事を言った事実はないのだ。


なんだこの言いがかりは。
ありえない!!!


「ヴィアフェラータに参加したい」と電話で言った時の、不快感をあらわにした担当者の
あの対応にも気にせず接してきた私だが、これはマジで意味わからん。


断るにしたってもっと他に言いようがあったんじゃない?
ただ一言、「予約いっぱいで参加不可能」で十分なんじゃない?


この担当者のありえない言動を会社にクレームしようとしてHPを見てみると、なんと
こいつが会社の代表取締役ではないか・・・。


気持ちのぶつけ様がなので記事にしてみた。


よく考えるとこんな会社にツアーを頼まなくて良かったと思う。
儲けが少ないとやる気がなくなり、酷い対応で仕事を放棄する人間の会社だと、旅先で
何かあった場合、一切対応してくれないのが手に取るように想像できる。

実際にオーストラリアであったような、「ピックアップ時間になってもドライバーが来ない」
「ホテルの予約が取れてなかった」とかあった場合、ちゃんと動いてくれない可能性大だ。

考えたくないけど、「ピックアップの車が事故った」「登山で滑落した」とかあった
場合にも、完全無視しそう・・・。


「キナバル山 登山」で検索するとトップで出てくるこの旅行会社。
まさかこんな対応をする会社だったとは・・・。

これからキナバル山を登山したい方のツアー会社選びの参考にして戴ければ・・・と
思ってこの記事を書いております。


この会社に断られてしまったので(笑)他の会社に問い合わせをしてみた。
するとすぐに返信が来た。

先に酷い会社に当たったので、赤字でラインをしてあるこんな一文に、心が嬉しくなる。

(字がつぶれて見にくい場合は、画像をクリックして下さい)

メール4


いい会社だ。
ちゃんとツアーの詳細も記してある。

黒田さん、信用できるいい人だ・・・。


かお25


失礼な会社より9,400円も金額が高いけれど、信用度と何かあった場合のアフターフォローを
考えると、この金額差は惜しくない。(嘘、ちょっと惜しい)

料金を考えると、ファラン用(欧米人)の英語のツアーで参加した方が絶対に安いはず
なのだが、奴らとパーティーを組むのはちと辛い。

身体能力がはるかに上を行く彼らと一緒だと、ペースが追い付かずに無理をして登って
しまいそうになるからだ。
富士山の標高を超えた4,000メートル級の山で高山病はとても不安。


なので今回は日本の会社にお願いするとしよう。
富士山もまだ登っていないのに、無謀にも4000メートル級の山の挑戦する私(笑)

今回の旅はどうなることやら・・・。


あーあ、メキシコ行きたかったな~。
バリ島行きたかったな~。

ボルネオ島、どんな島なのか想像できねーーー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ももさん、メキシコもバリもいつでも行ける気がするよ。 ボルネオは今だからこそ行くべきところよ。
後10数年したら変わっていそうだし。 メキシコはもう古き良きって感じなくなった気がする。 普通に寿司が売ってるし。。。しかもアメリカのすし屋で仕込まれた変なすし屋。とか。 観光地ゾーン以外は結構やばいし。 でもそういっときながら一番独りで今行きたい所かも。(笑) バリは思いっきり高級リゾートで癒されたいかも。  それにしてもいきなりボルネオ行きにこっちも興奮しちゃう。 なんだかTVみたい。
ありえない旅行会社も驚きました。何考えてるんだか!! そうそう~! 少し高くても信頼できる感覚なければやっぱり旅行は良くない。 着いてから何かあって連絡もつかない所とか。。。あるらしいから。  

これから登山の日々で忙しいももさん、暑さに負けずがんばってね。

カントリーママ | URL | 2013/07/12 (Fri) 17:00 [編集]


フツーの観光で1万円近くの差額は痛いかもしれないけれど、
4千メートル級の山に登る場合、サポートが信用できるかどうかは
命に関わりますもの、譲れませんよね。
それにしても、前者、信じられない旅行会社。
対面でないお客さんに、メールでの言葉遣いって、
どんなに気を使っても足りないと思うんだけど、
こんなに浅い判断でブリブリ怒るような相手には命預けられないですよ。
いいじゃないですか。
お金は、ちゃんと払う価値のあるところに使いましょう。

ボルネオいいな。
たしか、世界最大の花、ラフレシアが咲いてるところだったと思います。
ただし、クッサイ!

ゴー子姉 | URL | 2013/07/12 (Fri) 23:32 [編集]


うわ~~~!くやし~~!先を越されたっ!(笑)
僕も旅行候補の一つとしてず~~っと温めてきたんです!
キャノピーウォーク、オランウータン、海亀の産卵
ラフレシア、温泉、そしてキナバル山!
時間が許せば、ブルネイにも立ち寄りたい!!なんて
思ってたんですよね~~!

ももくそさん、今度の富士山登山がキナバル山の為の
練習になってしまいましたね!(笑)
しかも、ヴィアフェラータ!!僕も狙ってました、コレ(笑)

がんばって下さいね~~!応援してます!

しか~~し、伴社長、もう少し断り方ってあるんちゃうん!
とにかく僕もここで予約するのはやめときます!
ユーツアーサービスの黒田さんにお願いします!!(笑)
ももくそさん、また紹介して下さいね~~(笑)

メキシコ。一週間ぐらいで遺跡巡りできるのですね?
今後の旅行候補に考えておきます!

バリ島。必ず一度はウブドへ行って下さい!!
そして、田んぼのあぜ道を散策してね!

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2013/07/12 (Fri) 23:53 [編集]


ボルネオ島の森林伐採やパームヤシのプランテーションについての問題、こっちのドキュメンタリー番組で見ました。
自然があって動物のいる今、是非行ってみたいです。

そう、フランスの現地ドライバーでも保険に入っていないこともあるみたいですよ。
保険に年間30万弱はイタイけど、何かあったら、、
私なら怖くて人を乗せられなません。

それにしても、自然と文化と謳ってる会社
お客様に、そこまで相手にできないのてお引取り下さい!って、どー言うことなんでしょう?!
2時間後に来たっていうメールも、ボヤッとしてますし。。

4000メートル級にフアランと一緒に登るのはやめて正解な気がします!
Tシャツとタンパン姿に、ワインとテントとか入ってる大きいバックパック背負って、走って登ったりするしね。。

なでしこ | URL | 2013/07/13 (Sat) 06:18 [編集]


ありがとう、ももくそさん。
私も絶対この旅行会社に頼まないわ!

メキシコ・・・水がとっっってもきれいな洞窟が
あるんですよね。TVで見て一度は行って泳いで
みたいところです。
今年は残念だったかけど、キナバル山という新しい
楽しみができてよかったですね。

ねこ地蔵 | URL | 2013/07/13 (Sat) 12:06 [編集]


v-301 カントリーママ さん、こんにちは~。
> ももさん、メキシコもバリもいつでも行ける気がするよ。 
> ボルネオは今だからこそ行くべきところよ。
> 後10数年したら変わっていそうだし。 

そうなんですかね~。
ガイドブックすらないですからね。
自然があって適度な都会が無いと、かなり寂しいです。
どんな島なんでしょう~。

> メキシコはもう古き良きって感じなくなった気がする。 
> 普通に寿司が売ってるし。。。しかもアメリカのすし屋で仕込まれた変なすし屋。
> 観光地ゾーン以外は結構やばいし。 

夫の会社のメキシコ人も「かなり治安が悪くなった」と嘆いていたそうです。
一昔前と全然違う・・・って話ですね~。
でも行きたい場所です。
ご飯が美味しいですよね。

> ありえない旅行会社も驚きました。何考えてるんだか!! 
> そうそう~!少し高くても信頼できる感覚なければやっぱり旅行は良くない。 
> 着いてから何かあって連絡もつかない所とか。。。あるらしいから。  

まさかのメールに驚きました。
こっちが悪い客みたいじゃないですか。
単に参加できる日にちを問い合わせただけなのに・・・。
何かあってからじゃ遅いので、こういう形でも会社の実態が分かって良かったです。


v-301 ゴー子姉 さん、こんにちは~。
> フツーの観光で1万円近くの差額は痛いかもしれないけれど、
> 4千メートル級の山に登る場合、サポートが信用できるかどうかは
> 命に関わりますもの、譲れませんよね

そうですよね~。
たいがいは何事もなく無事に帰って来れる事の方が多いから、金額優先に
なってしまいますが、高くても信用できる会社がいいですね。

> それにしても、前者、信じられない旅行会社。
> 対面でないお客さんに、メールでの言葉遣いって、
> どんなに気を使っても足りないと思うんだけど、
> こんなに浅い判断でブリブリ怒るような相手には命預けられないですよ。

正直、訳わからなかったですよ。
HPに載せて宣伝しているのに、電話でも嫌々感いっぱいなんです。
たいした儲けが無くて手間だけかかって断りたい仕事なら、最初から取り
扱わなければいいと思うんです。
不思議でなりません。

> ボルネオいいな。
> たしか、世界最大の花、ラフレシアが咲いてるところだったと思います。
> ただし、クッサイ!

ラフレシア見たいですね~。
どんな匂いなのかも嗅いでみたいです!
咲いているのを見れたらラッキーですね~。

ももくそ | URL | 2013/07/13 (Sat) 17:36 [編集]


v-22 Chempaka さん、こんばんわ~。
> うわ~~~!くやし~~!先を越されたっ!(笑)
> 僕も旅行候補の一つとしてず~~っと温めてきたんです!

にゃははは。
ずっと行きたいと思っていたのに対し、私の場合は考えてもいなかった
降った話ですからね~。
お先にすみません(笑)
どんな島なのか偵察してきますよ。

> キャノピーウォーク、オランウータン、海亀の産卵
> ラフレシア、温泉、そしてキナバル山!
> 時間が許せば、ブルネイにも立ち寄りたい!!なんて
> 思ってたんですよね~~!

調べて思ったんですが、ここは随分お金のかかる島ですね~。
島が潤うために良く出来ています(笑)
キナバル山もそうですが、全てがツアーですね~。
温泉は入りたいような、無理なような・・・(笑)
古い浴槽とかダメなんですよね~。

> ももくそさん、今度の富士山登山がキナバル山の為の
> 練習になってしまいましたね!(笑)
> しかも、ヴィアフェラータ!!僕も狙ってました、コレ(笑)

確かに富士山は練習になっちゃいましたね~(笑)
ヴィアフェラータもどうせなら上級にしたい気もあるんですが、寝不足で
登頂してから5時間なんですよね~。
で、その後も下山しなければならないですし。
高所恐怖症の夫が参加に反対するかと思ったら、意外にもOKしたのは
良かったです。
あとは天候が崩れない事を祈るばかりです。

> がんばって下さいね~~!応援してます!

まず富士山を無事に登る事が先決ですよね~。
富士山でダメだったらキナバル山も無理ですし。

> しか~~し、伴社長、もう少し断り方ってあるんちゃうん!
> とにかく僕もここで予約するのはやめときます!
> ユーツアーサービスの黒田さんにお願いします!!(笑)

文をみて全然違いますよね。
ちゃんと仕事している人と、やっつけ仕事の人(笑)

> メキシコ。一週間ぐらいで遺跡巡りできるのですね?
> 今後の旅行候補に考えておきます!

メキシコは今は治安が悪いみたいなんですが、昔、夫は3週間かけてメキシコを
周ったみたいなんですが、最高だそうです。
アステカの遺跡があちこちにあるし海もきれいだし何よりご飯が美味しいそうです。
人生で1番最悪の食中毒を経験したのもメキシコだそうですが(笑)

> バリ島。必ず一度はウブドへ行って下さい!!
> そして、田んぼのあぜ道を散策してね!

行きたいですね~。
来年はちゃんと休みとれるのかな~。
早めに取れたら予定も立てやすいんですけどね。


v-22 なでしこ さん、こんばんわ~。
> ボルネオ島の森林伐採やパームヤシのプランテーションについての問題、こっちの
> ドキュメンタリー番組で見ました。
> 自然があって動物のいる今、是非行ってみたいです。

おお~、そうするとフランス人観光客も結構いそうですね。
トリップアドヴァイザーで、マイナーなボルネオ島ですら中国人に包囲されて
いるそうです。
一昔前は「日本人、どこでもいるなー」って感じでしたが、今では中国人に
取って代わりましたね~。

> そう、フランスの現地ドライバーでも保険に入っていないこともあるみたいですよ。
> 保険に年間30万弱はイタイけど、何かあったら、、
> 私なら怖くて人を乗せられなません。

あ~、いそうですね~。
事故った場合、どうするんでしょうね~。
しかもかなり飛ばして運転すますよね。

> それにしても、自然と文化と謳ってる会社
> お客様に、そこまで相手にできないのてお引取り下さい!って、どー言うこと
> なんでしょう?!
> 2時間後に来たっていうメールも、ボヤッとしてますし。。

そうなんですよ~。
面倒でやりたくない仕事なら、HPから削除したらいいのに・・・。
メールもいまいち分からないですよね。
6日7日しかないというなら、その日で決定するしかないんですが、6-9って
後に書いてあるから、他の日で取れるか聞いたのに・・・。

> 4000メートル級にフアランと一緒に登るのはやめて正解な気がします!
> Tシャツとタンパン姿に、ワインとテントとか入ってる大きいバックパック背負って、
> 走って登ったりするしね。。

彼らの身体能力は凄いですよね。
日本人のトレランの人の数倍の速さで山を上り下りする奴も良く見ました。
今年の富士山も半袖短パンで登頂しちゃう奴とかいそうだな~(笑)


v-22 ねこ地蔵 さん、こんばんわ~。
> ありがとう、ももくそさん。
> 私も絶対この旅行会社に頼まないわ!

他の旅行者よりは安いんですけどね~。
信用と安全は高くてもケチるべきじゃないですね~。

> メキシコ・・・水がとっっってもきれいな洞窟が
> あるんですよね。TVで見て一度は行って泳いで
> みたいところです。

あ~~~、なんか見た事あります。
行ってみたいですね~。
メキシコでしたっけ?
って、同じところを想像しているか謎ですが・・・。

> 今年は残念だったかけど、キナバル山という新しい
> 楽しみができてよかったですね。

まず富士山ですよね~。
富士山で挫折したりしてwww
そうならない様に頑張ります~~~。

ももくそ | URL | 2013/07/13 (Sat) 21:29 [編集]


こんにちは!

旅先でのフォローは欲しいですよね~

まさかやと思うけど
黒田さんが送ってる回し者が 伴さんじゃないですよねぇ~(笑)
こんな いい加減
会社があるように思わせて 顧客をとるヾ(ーー )ォィ

ももさん
旅行会社の信用は(ネットですよね)どうやって調べてるんですか?

ファラン 綱渡り 緊張感ないし楽しそうですね(爆)
いい写真だ~~
そういや
サングラスとか目は気にしてるのに 肌は気にしないんですね
不思議です



tookue | URL | 2013/07/14 (Sun) 13:32 [編集]


v-22 tookue さん、こんにちは~。
> 旅先でのフォローは欲しいですよね~

何があるかわからないですからね~。
ただでさえ海外は日本のルールが通用しないし、アバウトな人が多いので
旅行会社がいい加減だと泣き寝入りになってしまいますしね。

> まさかやと思うけど
> 黒田さんが送ってる回し者が 伴さんじゃないですよねぇ~(笑)
> こんな いい加減
> 会社があるように思わせて 顧客をとるヾ(ーー )ォィ

ぬぬぬぬぬ。
難解な人間関係ですね~(笑)

> ももさん
> 旅行会社の信用は(ネットですよね)どうやって調べてるんですか?

いつもは何も考えずに金額で決めてますね~。
海外の食事とかホテルはトリップアドバイザーを読んで決める事が多いですね。
あとはブログの旅行記かな~。
旅行会社の名前を出す人はあまりいないんですが、私は1回でも乗せるように
したいな~と思いました。

> ファラン 綱渡り 緊張感ないし楽しそうですね(爆)
> いい写真だ~~

彼らはこういうのは超楽しんでやると思います。
頑張って私も写真撮って来たいと思います。
でも、片手は怖くて出来ないかもです~。

> そういや
> サングラスとか目は気にしてるのに 肌は気にしないんですね
> 不思議です

白人は目の色素が薄いので、日本人やアジア人に比べて光に弱いんですよ。
太陽の眩しさが違うのでサングラスは必須なんですね~。
私もそうですが日本人でも写真で赤目になる人は、やっぱり他の人より太陽が
眩しく感じますね~。
肌は元々白いから「美白」なんて目指さなくていいんでしょうね~。
そばかすとかシミとかも気にならないみたいですし・・・。

ももくそ | URL | 2013/07/16 (Tue) 10:17 [編集]


出遅れちゃった^^
夏休み決定しましたか!
さすがにバリは人気だし、高くて飛行機を取るのは早くしないといけなそうです
でも、普通の場所にはいかないだろうと思ったけど、すごいところを探し出しましたね
その後進んでますか~

最初の旅行会社はひどいです
それなら看板揚げるな~ですね!
少々高くても、こじんまりとしていて、アットホームなところがいいですね
いい担当者に巡り合えてよかったですね

Yottitti | URL | 2013/07/16 (Tue) 17:01 [編集]


v-22 Yottitti さん、こんばんわ~。
> 夏休み決定しましたか!
> さすがにバリは人気だし、高くて飛行機を取るのは早くしないといけなそうです
> でも、普通の場所にはいかないだろうと思ったけど、すごいところを探し出しましたね
> その後進んでますか~

やっとです。
夫が「メキシコ」と決めた時には、「おーー!!いいねー」と行く気満々だった
のですが、時すでに遅しで~(笑)
8月じゃないし木曜日出発なので大丈夫だろうと高をくくってました。
ボルネオ島は、何年か後にキナバル山目当てで~って漠然と思っていたんですが
まさか本当に行く事になるとは思ってもおりませんでした(笑)

> 最初の旅行会社はひどいです
> それなら看板揚げるな~ですね!

海外ではなく日本にこんな会社があったとは驚きです。
本当にやる気がないならHPから削除したらいいのに・・・って思います。
普通登山でこの会社を利用して何かあった場合、当てになりませんから
今回こういうことがあって良かったと思います。

> 少々高くても、こじんまりとしていて、アットホームなところがいいですね
> いい担当者に巡り合えてよかったですね

さっそく申し込みました。
ここ数年、こういうツアーでしか参加できないアクティヴィティーは、どこの
国でも「チームアジア」で中国人団体に放り込まれてばかりです。
ボルネオ島も中国人が多くいるそうで、現地で他のツアーを申し込もうと
思ったんですが、今回は割高でも日本の会社に日本語ガイドで申し込もうかと
思ってます。
もう嫌なのよ・・・。
旅慣れていない中国人と一緒くたにされて行動するの・・・。
私達でもそう思うから、白人も尚更嫌だから「アジアはアジアで」って言う
風になっちゃったんでしょうね~。

ももくそ | URL | 2013/07/16 (Tue) 18:55 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。