ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パリ散策~マレ区③

まだまだ終わらないマレ区・・・。

バスティーユ

マレ8
(う~ん、これも曲がっているな~)

もともとあったバスティーユ監獄は解体され、広場中央には革命の記念柱が立っている。
奥に見える建物が「オペラ バスティーユ」。

ここまで観光するには行ったり来たりの順番で紹介していますが、本来はここから
スタートするのがお勧め。

バスティーユ - ヴォージュ広場 - カルナヴァレ館 - サレ館(ピカソ美術館)など


歴史的建築物だらけなのは分かるけど、一体何の建物だったのか謎な物も多し。
(ガイドブックとかあまり見ていない)

マレー


写真を撮ったこの時には何の建物か分かっていたけど、今ではすっかり忘れてしまった
のもあったり・・・。
 

マレ6マレ5マレ7 
 
デカすぎて1枚に納めきれなかったのをバラバラに撮って並べてみた。(クリックすると大)
上手くいかんな~。


一般公開はされていないけれど、次に訪れたのがここ。


ロアン枢機卿の屋敷

ロアン館2

ロアン枢機卿と言うと・・・。


そう。
首飾り事件の人です!


ロアン (ベルばらより)


ヴァロワ家の血を引くと称するジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人が、


ジャンヌ (ベルばらより)


王室御用達の宝石商ベーマーから160万リーブル(日本円にしておよそ200億円)の首飾りを
ロアン枢機卿に買わせ、それを王妃マリー・アントワネットに渡すと偽って騙し取った事件。

この首飾り事件は、民衆が王妃への中傷をいっそう加熱させ、王妃の評判は地に落ち
ブルボン王朝が揺らいだ大事件となった。

実在する人物なのだが、ずっとマンガの世界の人というイメージが強かったロアン枢機卿。
その彼の邸宅がマレ区にある。


あ!門が開いていた!

ロアン館1

これはチャンス。

逃しません。
中に入って写真を撮ります。


ロアン館

ふ~む。
きっとジャンヌとロアン枢機卿はここで首飾りについてやり取りをしたのかな?

首飾り事件の首謀者であるジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人は、「ヴァロア家の血を
引く」と言っていたらしいが、真実は謎。

ヴァロア家と言えば、前々回の記事に書いた王妃マルゴの死によって、ヴァロワ家の血統は
庶流を除いて完全に絶えている。

ジャンヌの父親はヴァロア家の庶流と言われているが、もしそれが本当だったら、
同じ王族の血が流れていながら「片や王妃で自分は貧しい暮らし・・・。」
という境遇は納得出来なかっただろう・・・。

ベルばらでは強烈な個性の塊だったジャンヌだけれど、肖像画ではかなりの美人。

ロアン1
ジャンヌとロアン枢機卿


パリに住んでいた時に通ったお気に入りの本屋。

本

店内の床が石畳です。
これも相当古いんだろうな~~~。


サンポールの駅に戻ると、そこには不思議な乗り物に乗ったおじさんが!!!



パリ32



なんじゃこれ~~~。



パリ33



そしてメトロの中では、こんなファッションの人が・・・。




メトロ

マリオ!!!


スニーカーにも羽が生えている・・・。
アニメヲタクかな。


この日の夕飯は、パリの中の有名な老舗カフェの一つ


ラ ロトンド La Rotonde

パリ28

ジャン・コクトー、藤田嗣治、モディリアーニ、ピカソと、今でも有名な芸術家達が
毎日のように店に通い、芸術論を戦わせたのだとか。

そして、お金がないときにはコーヒー代の代わりに自作の絵を置いていったと言う
有名なカフェの1つ。

らぢ
アミューズ:ラディバタとオリーブ

お味は悪くないです。
下手なレストランに入るより、間違いはありません。

私の前菜:サラダ(かなりでかっ!)

ディナーぱ10

ドレッシングひたひたで、す、す、す、すっぱーーーーー!


夫の頼んだポトフのテリーヌ。

ディナーぱ11

うん。
おいすぃ~です。

メインの鱈と野菜の蒸し料理アイオリソース

ディナーぱ12

プリップリッの肉厚で美味しいんだけれど、量が多いわ~。
夫は相変わらずのステーキで変わり映えがないので、画像省略。

デザートのサヴァラン。

ディナーぱ13

ごっつぁんです!!!

LA ROTONDE
105 boulevard du Montparnasse 75006 Paris
Tel:01 43 26 68 84


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そろそろコンサートで気もそぞろですね~
がんばってきてくださいね!

やっぱりパリは全然知らないわ~と改めて、ガイドブックを眺めてみました
ロアン枢機構のお屋敷なんて、隙間があれば、それは覗かなくちゃ損ですね!

マリオの衣装を着た女の子は、よくいえば、個性があっていいですけどね
これがパリで許されるの?って思っちゃいました
かばんがもう少し違えば完璧なのにね!?
客引きのおじさんもすごいですね
移民なのかしら?いろいろなカルチャーを持ち込みそうですね

ラ ロトンドは、私でも知ってる!なんだかうれしくなりました
でも入ったことはないけど、お茶しかできないのかと思ってたけど、ガッツリお食事もできるんですね
敷居の高いテリーヌが、食べれるのはうれしいかも!

Yottitti | URL | 2012/12/17 (Mon) 15:25 [編集]


v-233 Yottitti さん、こんばんわ。
> そろそろコンサートで気もそぞろですね~
> がんばってきてくださいね!

気持ちはコンサート前の火鍋(食べに行く)と、後の打ち上げで頭が
いっぱいです~(笑)
風邪を引かないように気を付けます。

> やっぱりパリは全然知らないわ~と改めて、ガイドブックを眺めてみました
> ロアン枢機構のお屋敷なんて、隙間があれば、それは覗かなくちゃ損ですね!

入れたら入っちゃう・・・これはイムでは通用する手口です。
(日本にいるイムもそうしていた)
なんせ、スピード違反しても「映画に送れそう」の一言で見逃して
くれる国ですから~(笑)

> マリオの衣装を着た女の子は、よくいえば、個性があっていいですけどね
> これがパリで許されるの?って思っちゃいました
> かばんがもう少し違えば完璧なのにね!?

上から青赤青赤で決めてますからね。
ここは靴に合わせて白い羽の形したバッグでもあれば良かったですね。
はたしてこれが個性的でおしゃれなのか、痛いのか微妙な線です。

> 客引きのおじさんもすごいですね
> 移民なのかしら?いろいろなカルチャーを持ち込みそうですね

顔を見るとユダヤ人ぽいですけど。
一体これで何をするのか。
この写真を撮ったところから数メートル先に乗り物停めていました。
大道芸人するような顔じゃないんですけどね~。
怖そうでした。

> ラ ロトンドは、私でも知ってる!なんだかうれしくなりました
> でも入ったことはないけど、お茶しかできないのかと思ってたけど、ガッツリお食事もできるんですね
> 敷居の高いテリーヌが、食べれるのはうれしいかも!

ここはカフェなのに、きっちりレストラン並みの値段を取ります。
そして結構悪くないんです。
このテリーヌは重くなくて美味しかったですよ。

ももくそ | URL | 2012/12/17 (Mon) 20:18 [編集]


いや~
マリオのほうが
ルイジより
人気あるんですかね(笑)

一瞬スーパーマンかと思いました
1枚目の写真
感覚が可笑しいと言うか
記念柱は結構倒れてるのに
周りはそれほどじゃないですよね
斜塔みたいな感じなんですか?

不思議な乗り物のおじさん道路交通法で逮捕ですね
内訳は交通安全義務違反 前が見えにくそ(*^_^*)

ラ ロトンド でももさんの「ドラエモン」で支払えそうですね(笑)

tookue | URL | 2012/12/18 (Tue) 14:40 [編集]


さすがに古い建物が良く残ってますね!
石造りの家の長所ですよね。本屋の床の
味のあること!こういうの好きだな。

ベルばらと言えば、最近うちの奥さんが
ハマっていて、動画サイトでエンドレスで
見続けています(苦笑)

薔薇は薔薇は、う~つくし~くち~~~る~~♪って
こればっかり耳につきます(笑)

知り合いに宝塚ファンのおばちゃんがいるのですが
DVD貸してくれたそうで、まだまだ熱が冷めない
様子です(笑)

大した度胸ですね!200億かあ~。。。

サラダに乗っているペラっとしたやつはナンですか?
チーズ?

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2012/12/18 (Tue) 23:00 [編集]


やっぱり建物が凄いです~e-451

不思議な乗り物に乗った爺さん。
これって、前の座席に観光客とか乗せるの?って思ったけど、違うんですか?
手作り感、半端ないです~一体なに?(笑)

ドレッシングがすっぱいサラダ…想像して身震いしてしまった(笑)
上に乗った薄っぺらいのが何か気になりますが、肝心の野菜も何?
豆苗かカイワレ大根みたいです~e-455

Mic | URL | 2012/12/19 (Wed) 17:09 [編集]


v-376 tookue さん、こんばんわ。
> いや~
> マリオのほうが
> ルイジより
> 人気あるんですかね(笑)

あ~~~。
そう言えば、2人の区別つきません・・・私(笑)
調べずに書いたんですが、マリオで合ってましたか?

> 1枚目の写真
> 感覚が可笑しいと言うか
> 記念柱は結構倒れてるのに
> 周りはそれほどじゃないですよね
> 斜塔みたいな感じなんですか?

塔はまっすぐ立ってますよ。
普通の建物もそうなんですが、全てが曲がるんです。
どれかを真っ直ぐにすると、他が物凄く曲がる。
難しいです~~~~。

> 不思議な乗り物のおじさん道路交通法で逮捕ですね
> 内訳は交通安全義務違反 前が見えにくそ(*^_^*)

これは一応自転車になるんですよね?
一体なんなんでしょう~?

> ラ ロトンド でももさんの「ドラエモン」で支払えそうですね(笑)

ピカソよりは自身があります!!!
だって、下手でもドラえもんて分かるから!(笑)
ピカソはなんだか分からないですしね・・・。


v-376 chempaka さん、こんばんわ。
> 石造りの家の長所ですよね。本屋の床の
> 味のあること!こういうの好きだな。

元々あるものを残すっていいですね~。
日本は地震が多いし湿気も多いからカビが発生しやすくて、古く残すって事が
難しい国ですよね~。

> ベルばらと言えば、最近うちの奥さんが
> ハマっていて、動画サイトでエンドレスで
> 見続けています(苦笑)

あらあら。
今ですかーーー?
私たちってベルばら世代なんですけど~。
動画だと途中で終わってしまうんですが、オスカルの死んだその後も漫画では
続きます。
家が近くだったらマンガ本お貸ししたのに~(笑)

> 薔薇は薔薇は、う~つくし~くち~~~る~~♪って
> こればっかり耳につきます(笑)

これはカラオケで私が歌う曲の1つでもあります(笑)
最後もちゃんと「ジュテーーーム!オスカルーーー!」って叫びます(笑)

> サラダに乗っているペラっとしたやつはナンですか?
> チーズ?

チーズです~。
このサラダ、酸っぱかったです~(笑)


v-376 Mic さん、こんばんわ。
> やっぱり建物が凄いです~

パリは街が素晴らしいんですね~~~。
その為、人も同じかと錯覚しがちで・・・(笑)

> 不思議な乗り物に乗った爺さん。
> これって、前の座席に観光客とか乗せるの?って思ったけど、違うんですか?
> 手作り感、半端ないです~一体なに?(笑)

やっぱり手作りですよね~?
雨が降ってきたので帰ったんですが、この後、何をしたのか見れば良かった
です~~~。

> ドレッシングがすっぱいサラダ…想像して身震いしてしまった(笑)
> 上に乗った薄っぺらいのが何か気になりますが、肝心の野菜も何?
> 豆苗かカイワレ大根みたいです~

フランスのドレッシングって酸っぱいのが多いんですよね~。
なのにヒタヒタ(笑)
上の薄っぺらいのはチーズです。
パルミジャーノです。
野菜は日本では売られていないものですね~。
種類がたくさんあるんです!

ももくそ | URL | 2012/12/19 (Wed) 21:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。