ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フランスで食べたい物ってこれくらいかも・・・

では待ちに待った夕食です。
フランスには多くの移民が住んでいる為、各国のレストランがある。

その中でもフランス人に受け入れられ愛されているのが、北アフリカ料理のクスクスだ。
もはや立派なフランスの国民食とも言っていいかもしれない。

クスクス3

細かい粒状のセモリナ粉に(世界最小のパスタとも言える)、野菜がゴロゴロした
クミンの利いたトマトベースのシチューをかけて食べるのだ。

私はこれが大好き。
モロッコやアルジェリアでは、トラディショナルな食べ物。
そんな庶民的な食べ物を出すお店がミシュランの星を取った。

お店に行ったことのある、食通の方の話だと、




もう!スムール  (日本ではクスクスと言われちゃっている粉)
が、砂みたいなの!!!

サラッサラッなの!!!! 是非、行って!!!



と大興奮だった。

そこに行きます。


場所は凱旋門からしばらく歩いた所。(メトロの駅1つ分離れています)
今回、凱旋門を見たのはこんなショットのみ。

凱旋門

通っていたフランス語学校が凱旋門近くだった為、見飽きてシャンゼリゼ通りすら行って
ません・・・。

夕焼けでピンクに染まった凱旋門が素敵です。
(↑ あんまりそう思ってないから全体像撮る気なし)

レストランに着きました。


Le Timgad

クスクス2

なんだろ・・・。

ラフに食べられるクスクスなのに、星付いたレストランだからか空気が全然違うわ。

お店の中はこんな感じ(借り物画像)

クスクス4

アラブですね~~~。

各席に置かれたおつまみ。

ディナーく4

手前が野菜のピクルス(全然酸っぱくない)、人参と香菜のクミン風味、ナッツ、
オリーブ2種類


店内が物凄く暗かった為、綺麗に撮れてません。
全て不味そうに見えますが、全て絶品です。

前菜盛り 

ディナーく2

三角なのがインドにもあるサモサと同じ。
その下のソーセージはメルゲスと言って、羊のクミンの効いたアラブのソーセージ。

両脇は野菜のサラダ(基本はクミン風味)
真ん中はトルコにもある、ナスのサラダ(ナスのキャビア風ともいう料理)


うま!!!(でもここまでは普通に美味い程度)


では~~~。
メインのクスクスが来た~~~~。

普通だったら、1枚目の画像みたいにスープと自分の選んだ肉、スムールが給仕され
各自でお皿によそってスープをかけて食べる。

しかしここは星が付いたレストランなので、全てギャルソンがやってくれます。
付け合せも指定したものを添えてくれます。

私はクスクス定番のひよこ豆とアリサを指定。
(※ アリサは北アフリカの唐辛子とニンニクなどが混ざったスパイス)

クスクス5

お店の照明がかなり暗いので、いい写真が撮れませんでした・・・。

クスクスはトマトが入っているのでどこも赤い色のスープなのに、ここは全然赤くない。
(赤く見えるのはアリサです。かなりたっぷりかけてくれるので激辛です)

この写真、見るからにマズそうでしょう~(笑)
画像で美味しさを伝えれれないのが残念・・・。

今まで見たことのない色のスープ。
一口食べてみた。







うっまっ!


ルシウス



うまいーーーーー。

スムール、サラっサラっ!

スープもめちゃウマ!
よく家でクスクス作るけれど、これはご家庭では難しいな~~~。

どういう味付けなのか分からない。
再現不可能かも。

肉はブロシェット(仔羊の串焼き)とメルゲス。


それと仔羊と野菜の煮込みもやってきました。

クスクス6

はちきれる位にお腹がいっぱいになったので、これは一口も食べることが出来なかった。

大満足です!!!
庶民的なクスクスの高級バージョンなんて想像つかなかったけど、これは美味しい。

再びパリに来たら、必ず再訪するでしょう。

は~、美味しかった。
今度は普通のクスクス屋に行きたいわ~。

庶民的なクスクス屋も、高級クスクスもどちらも違うもので美味しいです。
下手なフレンチなんかよりよっぽどいいわ~~。

お店に行く時は予約をどうぞ。
英語は通じます。

Le Timgad
住所 21 rue Brunel 75017 Paris
電話 01 45 74 23 70

ちょうどこの時、30代の日本人女の4人グループが少し離れた席にいた。
それぞれ会社が違うバイヤーらしく、何度もパリには来ているみたい。

しかしこの女4人、声がデカい。

ウルセー!ウルセー!
なんてデリカシーのない人達なんでしょう。

周りがどれだけ静かに話しているのかなんて、気にもしていない。
しかもカトラリーをカチャカチャしすぎ!!!

マナーがなってない。

しかも店員にキャーキャー。
恥ずかしい。

外国人というだけでどこでも色目使う、パリ大好きバカ女が多いのは何故?

こういう行為が多いと、日本人も中国人もどっちも変わりがないよな~~~。
見境なくアホなビッチにならないだけ、中国人の方がマシかも。

騒ごうがナイフとフォークで音を立てようが、男性に色目を使おうが、全然構わない。
ただし、レストランの外でやってくれ!
場所をわきまえろ!・・・なのでざます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

kこんにちは!

よーく考えたら
ラテンより
極東人のほうが、結構適当なんかもしれね
人がぶつかっても押し通す、かきわける
レストランでは騒ぐ(笑)

凱旋門\\\ちょこと写ってるのが
ももさん流ですかね
イム移民おおいのですか~
サッカー選手にも多いよな
「ジダン」とかももさん知らないんでしたよね

そそ
予約入れるの英語通じてもね~
日本語通じなきゃ(爆)

ミッシュランの星取得はやはり困難なんでしょうかね
飛雄馬も巨人の星取るのに苦労してたしヽ(´o`;

でも イムって不思議ですよね
あの駐車から時間もルーズ
お店なんて、服装もマナーも適当でいいじゃないと
あはははっe-420ってならないんですね

不思議だ・・・・鼻くそ平気でホルのにね~~

tookue | URL | 2012/11/27 (Tue) 15:05 [編集]


クスクスは一人暮らしのときによく使ってました。
付け合わせはテキトーだったけど、
ごはんを炊くより早くできるので、時間がないとき重宝でした。
でも、おいしいクスクス料理は食べたことないんですよね。
というか、本当はどうやって食べるのか、よく知りません。
このお店のは、野菜や豆がいっぱいでおいしそう!

ももさん「ざます」の使い方が、こなれてない。

ゴー子姉 | URL | 2012/11/27 (Tue) 21:49 [編集]


v-20 tookue さん、こんばんわ。
> よーく考えたら
> ラテンより
> 極東人のほうが、結構適当なんかもしれね
> 人がぶつかっても押し通す、かきわける
> レストランでは騒ぐ(笑)

そうなんですよね~~~。
何で一言「すみません」が言えないのか・・・・。
レストランも子供がうるさい。
イムでは子供禁止か、めーーーーーーっちゃ、静かです。
一言でもしゃべったら親は怒ります(笑)
日本は「子供なんだからしょうがない」と言う考えですが、イムでは
「分別のつかない子供だからこそ、分別を教えるのだ!」という
正反対の考えなんですね~~~。
そこがまた人間形成の基盤なんでしょうね~。

> イム移民おおいのですか~
> サッカー選手にも多いよな
> 「ジダン」とかももさん知らないんでしたよね

ジダン知ってますよ~~~~。
有名な頭突き事件で知りました~(笑)
彼はアラブ人ですよね。

> そそ
> 予約入れるの英語通じてもね~
> 日本語通じなきゃ(爆)

日本語通じる所、じゃんじゃん減ってます・・・。
今では中国語かな~。
もはや日本はVIP客ではなくなってますから~。
でもフランスで英語が通じるって、貴重なんですよ~~~。
私のいた頃は、全然でした。
フランス語しゃべれないと何も出来ない、人間以下の扱い(笑)

> でも イムって不思議ですよね
> あの駐車から時間もルーズ
> お店なんて、服装もマナーも適当でいいじゃないと
> あはははっe-420ってならないんですね

> 不思議だ・・・・鼻くそ平気でホルのにね~~

服装は適当ですよ~。
おしゃれな人なんていません。
イタリアとは大違いです。
車もテキトーだし、服装もテキトーです。
オランダとかドイツよりはいいけれど・・・(笑)

でも時間はルーズです。
フランス語学校も毎日10分~20分遅れで始まってましたし(笑)
時間通りに来ていたのって、生徒では私と台湾人2人だけです。
その他の、ヨーロッパ人はみんな遅刻。
当たり前でした(笑)
それが分かっていてても、毎日授業の5分前に到着してみんなを待っている
私と台湾人2人なのでした~~~~。

今回、鼻くそほじっている人見かけたんですが、さすがにカメラを向けて
撮る事は出来ませんでした~~~(笑)


v-20 ゴー子姉 さん、こんばんわ。
> クスクスは一人暮らしのときによく使ってました。
> 付け合わせはテキトーだったけど、
> ごはんを炊くより早くできるので、時間がないとき重宝でした。

えーーーー。
本当ですか~?
ご飯の代わりにしていたんでしょうか?
それは考えたことなかった・・・。

スムール(クスクス)って、水分をじゃんじゃん吸うので、汁に浸して食べると
いいダイエット食になるんですよね~。
一応、過去にクスクスのレシピを書いたことがあるんですが、機会があったら
作ってみて下さい・・・。

http://momocucha.blog58.fc2.com/blog-entry-3.html

> ももさん「ざます」の使い方が、こなれてない。

いや~~~、ばれましたかw
って、私は人生で「ざます」を使っている人は、スネ夫のお母さんしか知り
ません(笑)
実際にいるの~~~~~???(笑)
いたら聞いてみたいけれど、実際に聞いたらドン引きしそうです・・・。
どこから生まれた言葉なんでしょうね~。
江戸時代の武士言葉だったんでしょうか・・・・?

ももくそ | URL | 2012/11/28 (Wed) 23:47 [編集]


クスクスですか…TVで見たり聞いたりしたことありますが、実際にはまだお眼にかかったことがありません。
一度食べてみたいなぁ~と思いながら、すでに人生半分以上過ぎてますe-455

ももくそさんの画像、今一つ美味しそうに見えないのが残念(笑)ですが、ももくそさんが絶賛してるってことは、壮絶美味しいのでしょうね~。
あ~食べてみたい!!

レシピもチェックしてみましたe-348
材料、カルディとか行くと手に入りますかね~???

Mic | URL | 2012/11/29 (Thu) 19:30 [編集]


v-271 Mic さん、こんばんわ~。
> ももくそさんの画像、今一つ美味しそうに見えないのが残念(笑)ですが、ももくそさんが絶賛してるってことは、壮絶美味しいのでしょうね~。
> あ~食べてみたい!!

そうなんですよ~~~。
美味しそうに見えないでしょう~(笑)
でもフランスではれっきとした国民食になってます~。
素朴な味なんですよ。
スムールのサラサラ感が新鮮だと思います~。

> レシピもチェックしてみましたe-348
> 材料、カルディとか行くと手に入りますかね~???

あ、カルディーで売ってますよ。
我が家もカルディーで買ってます~(笑)

ももくそ | URL | 2012/12/02 (Sun) 00:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。