ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パリ散策~(セーヌ沿い~オペラ界隈)

パリ散策の続きです。
セーヌ川に来ました。

川岸ではカップルがデート中。

パリ15

若くほのぼのな2人も・・・



熟年の熱烈な2人も・・・


パリ16


セーヌが舞台なだけで、まるで映画のワンシーンのよう・・・。



パリ18

バトームッシュ(セーヌの遊覧船)

バトームッシュのムッシュ(Mouches)はムッシュー(Monsieur イム語でいうミスター)
ではありません。

蠅の事です。

セーヌを飛ぶ蠅・・・をイメージして、そんなネーミングなのですね~。


だから・・・あれ?


実はこの方、今までずっと『ムッシュー Monsieur(ミスター)』という意味だと
思っていたけど、



実は違ったのね・・・。





ムッシュ

蠅 かまやつ ??? (笑)


セーヌを渡るとルーブル美術館。

パリ17

地下にある本屋にはしょっちゅう行きましたが、住んでいる間、1度も美術館に
入った事がありません・・・。

今回も入りません。


メトロの入り口

パリ19

駅によってデザインは違いますが、ここまで派手なのはあまりありません。


あ!


だぁ~れ~?


こんな事したの!






パリ21


みんな、クスっと笑いながら渡ってゆく・・・。


オペラ・ガルニエ見えました。

パリ24

バレエの観劇もいいですが(現在はバレエ中心)、入場料を払ってオペラ内を見学
するのもお勧めです。

ミラノのスカラ座なんかより(←なんかとか言ってる)、豪華絢爛で素晴らしいです。
まるでオペラ座の怪人・・・。

(借り物画像) 

オペラ1

まるで・・・って、当たり前だ。
オペラ座の怪人は、ここが舞台なんだから・・・。

オペラ

入場料8ユーロと聞くと、「高っ!」っと躊躇してしまうかもしれない。
私も昔、入る時はそうだった。

だって、たいして期待してなかったから・・・・。

しかし、中は ↑ こんな世界が待っているのだ・・・。
8ユーロ払って大満足。

機会があったらどうぞ~。


外では、わざわざピアノを運び置いて演奏なんかしていました。

オペラ


では、在仏日本人は必ず1度はお世話になる、ピラミッド(駅の名前)界隈を歩きます。
日本食屋が点在しています。

ここによくラーメン食べに来たな~~~。懐かしい~~~。

パリ20

この国虎はマジで美味い!
海外のそこそこの日本食屋ではなく、日本でも普通に通用するお店なのであります。

四国に本店を持ち、本場さながらのうどんが食べられます。
私はよく天婦羅せいろを頼んでました。

1番食べたいラーメンは、私が当時住んでいた時には美味しいお店は1つもなく、
対して美味しくないけれど、札幌ラーメンで8ユーロ(当時のレートで1200円)を
払って食べていた・・・。
(醤油・塩はダイレクトにやばいので、辛さで誤魔化せるネギ味噌が1番マシだった)

そんな日本の麺類のお店で光っていたのが、うどんの国虎と、サンジェルマン・デ・プレ
にある蕎麦屋の円。

日本食通りのこの界隈にはラーメン屋のほかに、寿司屋もたくさんある。

たくさんの日本食レストランがあるけれど、そのほとんどが偽物(日本人が作ってない)
激マズ偽物料理が出てくる場合があるので、入る時は要注意。


こんな看板や

パリ25


こんなフォントの文字と日本語の店構えは

パリ26


日本人のセンスではありません。

何故か偽物日本料理屋は、みんな青に赤と白抜き文字で、怪しいフォント。
揃いもそろってヒョロヒョロ文字。

メニュ

そして、こんなメニューばかりがズラッと並んでいたら、そこは偽物と思って間違い
ないでしょう。(フランス人が好きなセット)

お昼を食べたばかりなのに、何故かここに来ると無性に日本食が恋しくなる。
日本の味に飢えていた、あの感覚が甦ってくる・・・。

ん~、糞マズイと分かりながらも、入って食べたい衝動が~~~。

あとちょっとで帰国なのだから、帰ってから食べればいい・・・・。
我慢・・・我慢・・・。

長くなったので続く。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ

「偽」日本料理屋、看板からして怪しそうです。
パリは「偽」が多いってTVでやっていましたが、ほんとなんですねー!
そういえばハワイで会った中国系アメリカ人も言ってました。
「日本食は簡単だから誰でもマネできるわよ!
スキヤーキ、テンプーラ、シャブシャーブでしょ!」
それだけが日本食じゃないわよ、とほほ笑んだわたしはオトナだった…

M@lauaealoha | URL | 2012/11/21 (Wed) 18:42 [編集]


v-373 M@lauaealoha さん、こんにちは。
> 「偽」日本料理屋、看板からして怪しそうです。
> パリは「偽」が多いってTVでやっていましたが、ほんとなんですねー!

ヴェトナム人中国人が多いですね。
しかも中国人と言っても、フランスで生まれ育った人たちなので、中華系
なのに美味しくない。
ラーメンなんか「出汁」というものを知らないのかと思うくらい。
寿司はご飯が甘すぎる所が多いですね。
寿司飯が酷すぎます。

> そういえばハワイで会った中国系アメリカ人も言ってました。
> 「日本食は簡単だから誰でもマネできるわよ!
> スキヤーキ、テンプーラ、シャブシャーブでしょ!」
> それだけが日本食じゃないわよ、とほほ笑んだわたしはオトナだった…

雑なお国の方からしたら、簡単なんでしょう~(笑)
天ぷらなんて揚げればいいと思っているでしょうし・・・。
あの方達は、本物を食べて偽物との違いに気が付かないんでしょうか?
気が付かない人がほとんどなんだろうな~(笑)

ももくそ | URL | 2012/11/22 (Thu) 13:23 [編集]


「しこほんりより」って書いてある・・・

スシもヤキトリも、苦笑するしかないですね。
コストコで売ってるオードブルを、100均のメラミン皿に並べたみたい。

駐在の日本人だったら、
昭和の香りがするナポリタンスパゲティーとか、
千切りキャベツがいっぱいの洋食ランチがあったら喜びそう。
ニセモノだけど、昇華しているこれらの味を、
本場がどう評価するのか聞いてみたい気がする。

ゴー子姉 | URL | 2012/11/22 (Thu) 15:08 [編集]


v-373 ゴー子姉 さん、こんばんわ。
> 「しこほんりより」って書いてある・・・

ホントだ!www
よく見たら「に」に見える「し」と「こ」ですね(爆)
このヒョロヒョロ文字なんなんですかね。
昔は中国のPCで日本語打つと、こんな文字だったんですけど。

> スシもヤキトリも、苦笑するしかないですね。
> コストコで売ってるオードブルを、100均のメラミン皿に並べたみたい。

しかもこの串焼き、『ヤキトリ』って書いておきながら、実は牛とか
出してます(笑)
鶏の他にウズラの肉とかも出しているお店もあります。
アラブ人が多いので、焼き豚がないのが残念。
固いフランスの牛だったら豚の方が美味しいんですけどね。

> 駐在の日本人だったら、
> 昭和の香りがするナポリタンスパゲティーとか、
> 千切りキャベツがいっぱいの洋食ランチがあったら喜びそう。
> ニセモノだけど、昇華しているこれらの味を、
> 本場がどう評価するのか聞いてみたい気がする。

千切りキャベツ・・・。
フランスに住む日本人全員が渇望しているものです・・・。
フランスにはシュークルトに使うかった~~いキャベツか、シワシワの
サボイキャベツしかないんですね~。
全て煮込み用です。
洋食ランチか~~~。
思いつかなかったですね~。
もう、渇望するのは手に入らない「明太子」「キャベツ」なんかで(笑)
ヨーロッパに住んでいるみんなで寄ってたかっては(チャットでw)、食べ物の
話ばかりしていましたね~~~(遠い目)
カップ麺も売っているんですが、1番のご馳走に思えました~(笑)
イムはあれで満足していると思います。
たいがいのレストランが不味い国なので、日本食は安く食べられて人気が
出るのは納得です~。

ももくそ | URL | 2012/11/22 (Thu) 20:12 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。