ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本 VS フランス ~子供のあり方 其の2

私は子供が嫌いだ・・・。(ボソッ)

             。゚ヽ( ゚`Д´゚)ノ。゚ アー、ついに言っちゃったよ!!

人として、女として言ってはいけない一言。  ( ヨッ ヒトデナシ
でもさ、本当に嫌いなんだもん。汗とか
あ、正しくは「嫌いだ」ではなく「嫌いになった」だ。

昔は子供や赤ちゃんが大好きだったのよ 
なにせ小学校の時の夢は保母さんだったんだから・・・。

電車で泣きわめく赤ちゃん見ても、「泣くのは仕事だから・・・」と、微笑み、
レストランで駆け回る子供を見ても、「無邪気だなぁ・・・」と、心から子供の成長と健康を
祈り、何があっても「保護するもの」と考えていたのよ。

渡仏する前の私は・・・。

でもね、フランスで生活してから大嫌いになってしまったのサ・・・。BAD
なぜかと言うと、日本とフランスでは「子育て・しつけ」の観念がまったく違うのよ。
物凄いカルチャーショックを受けたわ。(これは見習いたい)
と同時に、子供が恐ろしくなってしまう出来事に多々遭遇。

フランスの子供事情

・公共の場では一切、子供を騒がせない
                   (おしゃべりすらしているのを見たことない)
・レストランやカフェは基本、子供は連れていかない
                   (滅多に見ないレストランにいたとしても微動だにしない)
・スーパーや買い物にも一切、子供は連れて行かない
                   (どんなに小さくてもお留守番)
・生まれた新生児の頃から寝室は別、夜ベッドに入れたら朝まで放置
                   (日本みたいに4時間おきに授乳しない)
・飛行機や電車で長距離のバカンスに行くときは、睡眠薬で眠らせる
                   (フランスでは一般的、赤ちゃんでも飲めるシロップ)
・歯が生え始めたら、毎日フッ素とビタミンD混合の虫歯予防液を飲ませる
                   (これでチョコ食べても虫歯にはならないのサ)

大体、街で子供を見る機会が少なくて限られている。

もうね・・・、
徹底した大人社会。

日本は何事も子供に大人が合わせるのが常識じゃない?
上記の正反対だ。

日本はなんでも、「子供だからしょうがない」って甘やかす考えが基本だけど、
フランスだと、「子供だから(出来なくて分からなくて当然だから)徹底して厳しくしつけする」
って考え。

道端で激しく赤ちゃんや子供を叱咤する光景は普通だ。
少しでも泣こうものなら、ベビーカーを激しくガクガク揺らし(首座ったばかりっぽくても)
「泣くんじゃない 静かにするんだ 」と、本気で怒る。

日本でよく見る、スーパーで売り物のパンを潰している子供に対して
「あ~、ダメよ~。○○ちゃん。♡」みたいな叱り方じゃない。

本気で怒る姿は、周りにいる私ですらビビッてしまうほどだ・・・。ガーン

当然、子供も言葉が理解できない赤ちゃんも黙るっつーの

人気ブログランキングへ
アップランキング参加中です。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。