ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヴェローナ続き

前回がなんとも中途半端に終わってしまいましたが、ジュリエッタ(ジュリエット)の家の
観光の続きです。
バルコニーと、ジュリエッタの像の写真を撮る為に、中庭は大渋滞。

超混みです。


ヴェローナ25

街を散策するレンタサイクルがこれまた邪魔。

と、ここで・・・。
この画像の一部に釘付けになった私。



(一部拡大)






イタリア人




     わお❤


日本だったら不二子ちゃんしか着ないであろう、胸元セクシーつなぎ短パンスタイル。
この服をサラッと着てしまうイタリア人て心底

「スゲーな!」と、思う瞬間なのであります。


しかも年齢なんて関係ない。
若くなくったって、お洒落したいし着たいものは着ちゃうのだ!

アジア人のオバハンだったら、下品になって顰蹙ものだけれど、こういう服を
いやらしさなく着こなせるところも西洋人は羨ましい・・・。

私が「着たいか?」と言われたら、そうではないけれど、お洒落に「幅」があるって
とてもいい事だな~としみじみ思うのでありました。


ではジュリエッタの家に入ります。

中は有料なので、バルコニーに出たい方はお金を払わなければなりません。

ヴェローナ31

中は映画撮影時に使われた時の衣装やベッドなどが展示されている。


バルコニーには数人のカップルが並んでいる。
みんな下から撮って、中には入らないのねぇ~。

ガラガラで観光しやすいです。


最上階の風景。


ヴェローナ26


下はこんな感じ。


ヴェローナ30


さっきより空いた模様。

結構、高いです。


ヴェローナ27


では今度はロメオ(ロミオ)の家に向かって食事です。
ロメオの家の1階が、ヴェローナの伝統的な料理を出すトラットリアらしく、そこに
向かいます。


ランベルティの塔。

ヴェローナ21


上に登ったら、こんな景色が見える。


べろーな


塔の回路はレストランになっている。


ヴェローナ29


そして塔を出た傍には、こんな野外レストラン。


ヴェローナ18


こんな所で食事。
いいな~~~。


スカラ家の廟。


ヴェローナ16


スカラ家の廓の斜め前にロメオの家を発見。


ヴェローナ23
                                    この奥の茶色い建物

しかし、ここで大失態。
1階がレストランと思っていた私は、この画像に映っている手前の赤いフードのレストランを
目当てのお店と勘違いして入店してしまう!!!

(私が事前に調べて住所とお店の名前を書いたメモを夫が車に忘れる)

行きたかったお店は、『オステリア アル デュカ Osteria Al Duca』なるお店。
しかし、この時はお店の名前もすっかり忘れているのと、事前に調べすぎて手前の
店の名前も頭に記憶がある為、完全にここだと勘違い。


ヴェローナでは馬肉・ロバ肉料理が有名なのだとか・・・。
馬を食する日本人として、是非訪れたかった・・・。

馬を食べると言うと、



知能が高く、美しい生き物である馬を食べる
なんて、信じられない!



と海外では、超、野蛮人扱いされることがしばしば。


馬を食すなんて日本人くらいかと思ったら、ヨーロッパにもあったんじゃない!!!
的な感じです。

しかも馬だけじゃなく、ロバも食するなんて・・・。


何で、イタリア人は攻撃されないんだろう・・・。
もしかして、攻撃したくないくらいイタリアの馬料理は美味しいのか????


と、とても楽しみにしていたのに・・・。


ヴェローナ14
(この日は本当に綺麗な青空だった:ダンテ像)

目的のお店は「ロメオの家の1階」という事だけは覚えていた為、パッと見て
この手前のお店だと思って入ってしまった。


しかしメニューを見ても、どこにも郷土料理らしきものが載っていない。
しかもランチコース38ユーロと78ユーロと、2択しかない。


これはお店間違えた~~~。


仕方ないので38ユーロのコースを選択。


前菜(鰯?忘れたけど何かの魚のマリネに甘くソテーした玉ねぎを乗せたトースト)

ランチ1

マリネの酸っぱさと甘い玉ねぎのコントラストが口の中で上手く混ざって
ウマ~。


プリモ(1枚目の皿):ボンゴレ

ランチ

ん???????

あれれ・・・????

イタリアとは思えない、パスタの湯で具合。
アルデンテじゃない!!!

美味しくない!!!


セコンド(2枚目の皿):揚げたポレンタとタラのクリームソース

ランチ2

ん~~~~~。
タラが生臭い・・・・。


ドルチェ(柑橘のソルベ、マンゴーソースかけ)

ランチ3

ん~~~~。

たいして美味しくない。
2口食べて残す。


満足できないお味に、夫としょんぼりしてお店を出る。
ロメオの家の前に歩いて気が付いた。






目的のお店はここだったーーーーー!!!!

ヴェローナ30


食べたお店からあと数メートル・・・。


あと数メートル歩いたら・・・。



ここにお店があったのを発見できたのに・・・・。


かお17

(パッと見て、お店があるようには見えなかった)


そんな失意の中、ヴェローナを後にして、今夜の宿があるシルミオーネに向かいます。



甲子園の砂ならぬ・・・。



ヴェローナの噴水の水を汲んでこの地を去ります・・・。

ヴェローナ28
(飲用できますが、激マズです)

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

というか、胸元セクシーつなぎ短パンって実際に
あるんですね!不二子ちゃん意外、初めて見た!(笑)

着たいから着る!!これを周りの人々も容認してるんですね。
ファッションとはそういうもの!好きなデザインを着る!
そこに年齢は関係ないのですね~。。。
前の記事にもありますけど、イタリア人って日焼けが大好きですよね!やっぱり若々しさの象徴なんじゃないですか?日に焼けた肌は。

日焼けしたイタリアンマダムがタバコを吸いながら豪快に笑っているのを見ると、カッコええなあ~って思ってしまいます(笑)バリ島に良くいるんですよねえ~。。。

レンタサイクル、あれは完全に欧米人向けのシステムですよね。彼らはどこへ行くにも自転車ですよね。どんな距離でも炎天下でも。。。いつ見ても感心するもん(笑)

レストランだけでなく思い違いでぬお~~~っ!という事は
良くある話で、僕も無数にありますよ(笑)

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2012/11/11 (Sun) 02:17 [編集]


こんにちは!

釘付け写真
あの女性でしたか
日本なら「レイザーラモンHG」もそうですよね^^

私はあの横の男性のサングラスかと
思ってました
ど根性カエルのひろし(アニメ)しってますか?

今は東京では頭にサングラスはやってるの?
以前はあったと思うけど

下から見るのと上から見下げるのじゃ
感覚が全然ちがいますね・・高い!

見たかったな~~
ももさんが食に破れて、石畳を涙で剥がして持って帰る 甲子園的風景(笑)

tookue | URL | 2012/11/11 (Sun) 14:07 [編集]


みんなジュリエッタの家に入らないなんてけちですね~
さすがヨーロッパ(笑)
中は空いてるのはいいですね
それにランベルティの塔からの眺めがきれいです!

お店間違えちゃったんですかーーー
なんか思い込みってありますよね
あと一歩って、探してないときには見つかるって、そんなものですね・・・
食べ物って結構重要なウエイトですから、力を落とすのもわかります・・・・

でも、ヴェローナの噴水の水飲んだのかしら?
さすが~(笑)
ちょっとヨーロッパでも日本でもご遠慮したいかも

Yottitti | URL | 2012/11/12 (Mon) 15:22 [編集]


返コメ遅れてすみません~

v-372 Chempaka さん、こんばんわ~。
> というか、胸元セクシーつなぎ短パンって実際に
> あるんですね!不二子ちゃん意外、初めて見た!(笑)

ですよね~。
マンガやアニメでしか見た事ありません。
実際に来ている人、初めて見ましたよ(笑)
こういうのも変にいやらしくならないのが西洋人ですね~。
日本人がやったら目が点ですし、「SM・・・?」とか思っちゃう(笑)

> 前の記事にもありますけど、イタリア人って日焼けが大好きですよね!
> やっぱり若々しさの象徴なんじゃないですか?日に焼けた肌は。

シミやシワが多くても似合うんですよね。
シミとシワが似合うって変ですが・・・(笑)
せっせと日焼けしている姿、確かによく見ますね~。

> 日焼けしたイタリアンマダムがタバコを吸いながら豪快に笑っているのを見ると、カッコええなあ~って思ってしまいます(笑)バリ島に良くいるんですよねえ~。。。

イタリア人マダムってなんか蓮っ葉な感じかカッコいいかですよね。
あのイタリア語の発音も、そう思わせる。
イタリア人に、「イタリア語をしゃべるイタリアマダムは売春宿の元締めで、
フランス語をしゃべるフランス女は可愛らしい・・・。
その反面、イタリア語をしゃべるイタリア男は粋でカッコいいけど、フランス語
をしゃべっているフランス男はみんなゲイに見える」って言ったら、同意して
笑っていました。

> レンタサイクル、あれは完全に欧米人向けのシステムですよね。彼らはどこへ行くにも自転車ですよね。どんな距離でも炎天下でも。。。いつ見ても感心するもん(笑)

ヨーロッパのレンタサイクルが流行り出したのって、ここ5年ほどくらい
前からなんですよね。
私が住んでいた頃はなかった制度です。
エコでいいと思うんですが、駐車が面倒ですし邪魔ですね~(笑)

> レストランだけでなく思い違いでぬお~~~っ!という事は
> 良くある話で、僕も無数にありますよ(笑)

食事を外すと悲しくなります~(笑)
ホテルとかも、思ったよりしょぼくてHPの画像に騙された時も悲しく
なりますよね~(笑)


v-372 tookue さん、こんばんわ~
> 釘付け写真
> あの女性でしたか
> 日本なら「レイザーラモンHG」もそうですよね^^

そう言えば~~~。
確かにそうですね~。
きっと同じように真っ黒なレザーだったら、イメージ変わったんでしょうね~(笑)

> 私はあの横の男性のサングラスかと
> 思ってました
> ど根性カエルのひろし(アニメ)しってますか?

知ってますよ~。
そう言えば、日本でサングラスしている人滅多に見ませんね~。
どんなに眩しくても我慢するらしいですよ。
今では「サングラスすること=格好つけている」事だから恥ずかしいって、
25歳の会社の子が言ってました。
知らなかった~。変なの~。

> 下から見るのと上から見下げるのじゃ
> 感覚が全然ちがいますね・・高い!

これ、3階からの眺めなんですよ~~~。
日本だと5階くらいの眺めですね~。
それだけ天井が高いんだな~と、思います。

> 見たかったな~~
> ももさんが食に破れて、石畳を涙で剥がして持って帰る 甲子園的風景(笑

ははは。
警察に捕まりますよ!(笑)


v-372 Yottitti さん、こんばんわ~
> みんなジュリエッタの家に入らないなんてけちですね~
> さすがヨーロッパ(笑)
> 中は空いてるのはいいですね

なので中国人がわんさか入ってました(笑)
彼らが居なくなれば、とっても空いています。
ヨーロピアンは基本、お金を使いませんからね~。

> あと一歩って、探してないときには見つかるって、そんなものですね・・・
> 食べ物って結構重要なウエイトですから、力を落とすのもわかります・・・・

食べ終わってすぐですよ!
愕然としました~。
せっかくの郷土料理食べたかったです~。

> でも、ヴェローナの噴水の水飲んだのかしら?
> さすが~(笑)
> ちょっとヨーロッパでも日本でもご遠慮したいかも

ここはただの噴水ではなく、飲料用なんです。
みんな汲んでいたので、ちょうど空になったペットボトルに汲んで飲んで
みましたが、めっちゃ硬水で激マズでした。
コントレックスより不味かったです。

ももくそ | URL | 2012/11/12 (Mon) 20:05 [編集]


お店間違えちゃったんですか~?
それは、めっちゃショックですよね…しかもほんの数m先だったなんてe-286

間違えて逆にラッキーe-319ということもありますが、そうではなかったんですね~残念。
しかし前菜だけが美味しいなんて(笑)

「目的のお店はここだったーーーー!!!」
で、再度ランチしたかと思いました(爆)

Mic | URL | 2012/11/13 (Tue) 16:28 [編集]


Micさんへ

返コメ遅れてすみません。

> お店間違えちゃったんですか~?
> それは、めっちゃショックですよね…しかもほんの数m先だったなんてe-286

しっかり通りを確認しなかったのが私の責任で・・・。
ロミオの家の一階って分かっていたのに、入った所は隣の一階じゃ~ん!
って愕然としました(笑)

> 「目的のお店はここだったーーーー!!!」
> で、再度ランチしたかと思いました(爆)

いや~。
さすがに食べられません(笑)
夕ご飯にも期待かけているのでね・・・。
アジアの一食百円くらいだったらハシゴもやりますが、高いですからね~。
いつか行きます!

ももくそ | URL | 2012/11/14 (Wed) 10:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。