ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スカラ座

スカラ座の当日券(天井桟敷席)販売の17時まで暇なので、街を散策。
ガレリアの入り口で「欧米ならでは」の、絵になる風景を発見。




ミラノ


たまに見かける日本人カップルのエロエロキスシーンは、目を背けたくなるほど
醜いのに、欧米人はなんでこんなに綺麗なんでしょ・・・。

やっぱさりげないからだな・・・。
(道端で見かける日本人のキスシーンは『エロの気』が凄すぎて、AVの前兆にしか
 見えない・・・)  

この2人はランチデートのお別れの瞬間かな・・・?


そんなミラネーゼの姿を盗撮まがいな事をしつつ、フラフラ歩いていた私。


すると、前から歩いてきた長身のイタリア人男性に、すれ違い様、



「チャオ~、ベッラ~ (Ciao Bella)」 (やあ、美人さん的な意味)



と、ウインクをして声をかけられた。
驚いて振り向くと、「ナイス!」と  合図して去って行った。











なんかこういうのって嬉しい・・・。


かお4


道端で異性に声をかけられなくなって久しい(笑)
この前、新宿で久々にナンパされたと思ったら、60前後のバーコードオヤジだったし・・・。

下心ありのナンパよりも、こういうさりげないほめ方って、めっちゃ嬉しいわ~~~。


20代の小娘の時は、イタリアを歩いていてもこんな風に声をかけられることなんて
皆無だったけど・・・。




歳を取った今こそ









女に磨きがかかったって事かしら~~ん?


かお15

( ↑ すぐ調子に乗る)


さて、このイタリアの声掛け。
ナンパ目的ではなく、目に入った相手が美人だったりタイプだったりオシャレだった場合、
普通にこのように声をかけるのだ。( ↑さりげなく自分がそうだと自慢する )


では声をかけられた相手はどう答えるのか。




街を歩いて同じようなシチュエーションに何度も遭遇することがあり、観察してみた。


そこで分かった事。



褒められた相手は必ずみんな







「ウッフ~~~ン!ベッロ~~~~!!!」 (ベッロはベッラの男性形)


モンロー


とか「ありがとう、ベッロ~(ハンサムさん)!」などと、しなを作って嬉しさを
体全体で表現し、答えるのだ。



φ(..)メモメモ 


なるほど・・・。
褒められたら体全体で嬉しさを表現してしなを作り、褒め返すのか・・・・。



しかしシャイな日本人にはこれは難しいわ~。



ま、そんなプチ自慢はさて置き(こんな所でわざわざいう事が普段寂しい証拠)
時間になったのでスカラ座に戻ります。


当日券の整理券を配る時は、自分の番号を順々に口頭で呼ばれます。
その時、この場所にいなかった場合はキャンセル扱いになります。

スカラ座2

順番を呼ぶときはイタリア語なので、自分の番号がイタリア語でなんて発音するのか
事前に調べることが必要。

私は27なので「ヴェンティ(20)セッテ(7)」
調べるまでもなく、フランス語とめっちゃ似ているのですぐ分かる。
(フランス語ではヴァン(20)セット(7))


ここでやっと整理券を貰う。


スカラ座8


この整理券を貰ったらその場に止まり、チケットブースで順番ずつチケットを
購入します。


スカラ座9


は~~~。
チケット手に入れるのに一日がかりだわ~~~。


では開演の20時まで時間があるので、夕飯を食べましょう。
本当はドゥオモ近辺は高いし、美味しくないので避けたいんだけど、時間があまり
ないからね・・・。


仕方なくドゥオモ近辺のオープンテラスのお店に入る事に・・・。
こういうお店で絶対に避けたいのはパスタ類。

無難なのは揚げ物かな~~~~。

と、いう事で、コトレッタミラネーゼ(仔牛肉のカツレツ)なんぞを頼んでみた。


コトレッタ1

日本でいうお通しなのかな?
ポテトチップスやオリーブやパイが給仕される。

こんなの要らないからもっと安くしてほしいわ・・・。

コトレッタミラネーゼで25ユーロは高い。


コトレッタ

観光客相手のお店にしては、このカツレツは物凄く美味しかった。
オリーブオイルで揚げているからサッパリしていて肉もしっとり。
やっぱり困った時は揚げ物ね。

想像より美味しくて上機嫌だった私。


しかし、支払いの時に「それ」はやってきた・・・・。




私の席を担当していたのは中国系のアジア人のおっさん。
このオヤジ、支払いの時に、カードを出したら









NO------!!!







と拒否。





ヨーロッパでカードが使えないなんてありえない。(カード社会)
なのに、「キャッシュ!キャッシュ!」を連呼。



仕方がないから現金で払おうと財布を開いたら、




耳元でずーーーーーと








オツリ ゼンブ チップ!チップ!チップ!チップ!チップ!
オツリ チップ!!! ゼンブ チップ!!
チップ!チップ!チップ!チップ!チップ!
チップ!チップ!チップ!チップ!チップ!

 (日本語で言ってくる)




と連呼する。










うぜーーーーーーー!!!!!

かお19


ムカつくので、ピッタリお釣りなしに出してやった!!!
(ちょうどあって良かったわ~~~)
万が一、大きいお金しかなかった場合、このギャルソンがパクっておつり持ってこない
可能性大だからね!

皆様も、万が一イタリアでこのようなギャルソンに当たった場合、カード支払いは
絶対にできるので、お店の中に入って他のギャルソンや責任者に直接支払を
した方が良いです(今回はお釣りをパクる為にカード支払い拒否したと思われる)


気分ワル~~~~~~。


では~~~。
時間になったのでバレエを見に行きます。


スカラ座の天井桟敷席は初めて。
格安(10ユーロ)チケットの人は、表の入り口から入れない。
隣のミュージアムが入り口なのだ。

席に着いたらこんな感じ。

スカラ座4

豪華絢爛。

しかし残念な事に、二列目の席。
一列目だったら、座って身を乗り出せばステージが見れる。

しかし、2列目から見るステージはこんな感じ。









スカラ座5




てか!



少しも見えねーじゃないかーーーーー!!!!



立ち上がって身を乗り出して、やっとこんな感じ。

スカラ座6 
 

舞台半分しか見えない・・・・。


立見席とはよく言ったものだわ~~~~。


27番目で2列席って・・・。
と思い見渡したら、1番目の人も2列席だった。


ここで気が付く。
1列目に座っているのは全てイタリア人。
きっと、昔から通っているミラノ市民の為に1列目は劇場が席を確保していて、
「一見の観光客は2列席」と割り振っているんだな~~~~。


スカラ座1

イタリア人は天井桟敷席でもドレスアップしてオシャレしています。

舞台が始まり、私も立って身を乗り出して見る。








前列のオヤジが









ワキガ臭~~~

加奈子



オヤジの上においかぶさるように身を乗り出さないとステージが見えない・・・。
でもそうすると臭い直撃!!!


スカラ座 この端のオヤジ



臭いがきつくて具合悪い。
2幕目の休み時間に帰ろうか葛藤する・・・・。

バレエ自体も、残念だったし(プリマが未熟だった)

臭い中、やっと一幕目が終わって休憩時間。
席を立って最上階のサロンに行って、ワインを注文。


スカラ座10

観劇の醍醐味って、実はこれかもしれない・・・・。

格安の天井桟敷席でも、シャンパンやワイン、ソフトドリンクを楽しめる席がある。


お酒でいい気分になったので、気を取り直して続きを見る事にします。


今回の演目「オネーギン」は、微妙なお話。

オネーギンなる鼻持ちならない男が、自分に恋した夢見る乙女のタチアーナをこっ酷く
振り、振った挙句に気もないのにタチアーナの姉に言い寄ってイチャイチャする。
それに怒った姉の婚約者が決闘を申込み、オネーギンに負けて殺されてしまう。

その場を去って放浪したオネーギンは、とあるサンクトペテルブルクの貴族の邸宅
の舞踏会に訪れる。
そこで出会った女主人に心を奪われる。
しかしその彼女は、過去に自分がこっぴどく振った、あのタチアーナだと気が付く。
恋したオネーギンは、タチアーナに言い寄る・・・・。


さて、タチアーナはどうしたか・・・。


バレリーナの質が悪かったし、話は知っていたけど。


タチアーナがオネーギンを拒絶して、かつて自分がされたように恋文を目の前で
ビリビリに破くシーンは、拍手喝采ものだった。


それなりに楽しんで、ホロ酔いで帰宅します。


普通だったらバカ高いスカラ座の観劇。
次も当日券で見るか?と聞かれたら、ハッキリこう言います。













いくらかかっても、正規にチケットを入手します!





変な体勢で見ていたから、肩も腰も痛くなったし、臭くて鼻がもげそうだわ~~~~~。


長くなりました。
旅はつづく。
 
 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/23 (Tue) 11:10 [編集]


やはり
イタリア行けば
イタリア語少しは出来ないと駄目なのか
考えたら当然なのかな?
日本に外人来てペラペラしゃべると
日本語しゃべろよと思うし
けどなかなか外国語なんてね、覚えれないしね~

イタリアは素直に表現する!でいのですかね
おお!ももさん美人やったんか(笑)
小さい写真しか見てないけど
綺麗ですよね
相手がイマイチ(ブスの場合どうしてるのだろう?という疑問が浮上してきました)
どうなの?(笑)

返しの言葉もあるんですね
>「ウッフ~~~ン!ベッロ~~~~!!!」
「アハ~ン」じゃ駄目なんやろかとか思う^^

劇場綺麗というか
美というかいいですよね
機能的には問題ありですか
ももさん・・・「ファブリーズ」は携帯しましょうね~~
まさか(○Д○;)
ワキガの端の親父の脇の下に顔をうずめたとかヽ(´o`;

tookue | URL | 2012/10/23 (Tue) 15:52 [編集]


こんにちわ

日本人って誉めること誉められることに慣れていませんもんね。
誉められたとしても謙遜するのが当然、みたいな感じだし。
誉められたら誉め返す、できそうでできなさそう。

ぴったりの金額があってよかったですね!
ずーっと「ちっぷちっぷちっぷ」って呪ってるのかっ!

M@lauaealoha | URL | 2012/10/23 (Tue) 16:29 [編集]


v-279 鍵コメさん、こんばんわ。
お気になさらず~~~。
私もペラペラ話しかけてよいものか、結構悩んでいたりします。
ご家族がいると大変ですよね~。
私も夫の実家に行った時、たまに義理の父のPCを借りて作物収穫したり
するんですが(←そこまでするか!?)、かくしてます(笑)


v-279 tookue さん、こんばんわ。
> やはり
> イタリア行けば
> イタリア語少しは出来ないと駄目なのか
> 考えたら当然なのかな?

そう言えば、私は一人でフラフラしていた時、カタコト英語しか話して
いませんでしたー。
昔のイタリアは全く英語が通じなかったんですが、今は洋服屋でも
レストランでもどこでもみんな英語を話します。
イタリア変わったわ~~~~。
レストランのメニューとかはイタリア語の方が分かるので、そちらを
見て注文してましたが。
やっぱり相手の国の言葉を喋れた方が、断然お得だと思います。
特にイタリア人の場合、ウェルカム度が違うと思います。
でも難しいですよね~~~。
どこの国でも挨拶とありがとうだけは、その国の言葉を言うようにして
います。

> 日本に外人来てペラペラしゃべると
> 日本語しゃべろよと思うし

そうそう!
思う思う!(笑)
でも悲しい事に、今の時代は「中国」なんですよ。
話がイタリアから飛びますが・・・(笑)
アメリカの公立の小中高校に中国語の授業が取り入れられたんですよ!
どれだけ中国が世界にとって重要なのか、これで分かりますね~。
で、毎年中国からバンバン教師をアメリカに送り込んでいるんですが、
目を離すとすぐ「アメリカ悪!中国万歳」の思想を教え込んじゃうから
大変なんだそうです(爆)
近い将来、英語と中国語が話せて当然の時代がやってくるのかも・・・。
日本は全てに負けたーーーー。
アメリカの公立学校の授業に「日本語」を教えるなんて、夢のまた夢。
世界で日本電化製品最高!とかアニメ最高!とか言っている場合じゃない。
周りはもっと先を見ている・・・。

> イタリアは素直に表現する!でいのですかね
> おお!ももさん美人やったんか(笑)

てかこの時、たしか私サングラスかけて歩いてたんですよね~(爆)
外していたら言われなかったかも~~~。

> 相手がイマイチ(ブスの場合どうしてるのだろう?という疑問が浮上してきました)
> どうなの?(笑)

軽く存在無視?(笑)
いや~どうなんでしょう~。
イタリア人てみんなオシャレなんですけど、たまに物凄いデブでオシャレ
しない人がいるんですよね。
ワキガのオヤジの隣に座っている子みたいなのが・・(笑)
かなり少ないんですが、両極端です。

> 返しの言葉もあるんですね
> >「ウッフ~~~ン!ベッロ~~~~!!!」
> 「アハ~ン」じゃ駄目なんやろかとか思う^^

アハ~ンでもいいと思います。
てか、私が見た人で「アア~~~ン!」と悶えた人もいました(爆)

> 劇場綺麗というか
> 美というかいいですよね
> 機能的には問題ありですか

ステージ半分見えないって~どゆこと?って感じですが
安券なので文句言えません。
スカラ座のチケットって演目と席にもよりますが、1万5千円くらいから
10万近いんです。
それを千円するかしないかの金額なのでね~~~。

> ももさん・・・「ファブリーズ」は携帯しましょうね~~
> まさか(○Д○;)
> ワキガの端の親父の脇の下に顔をうずめたとかヽ(´o`;

ファブリーズ、オヤジの脇にシュッとかけても大丈夫かしら・・・?
ヨーロッパ行くと、やっぱワキガの数が多くて驚きます。
昔、夫は臭い人が近くに来た場合、両鼻の穴にティッシュ詰めてました(笑)


v-279 M@lauaealoha さん、こんばんわ。
> 日本人って誉めること誉められることに慣れていませんもんね。
> 誉められたとしても謙遜するのが当然、みたいな感じだし。

確かにそうですね~~。
外国に「謙遜」なんてあるのかしら・・・?
贈り物だって、「つまらないものですが・・・」って言って渡しますしね。
これを聞いた外国人は「つまらないものを人にあげるのか!失礼だ!」て
思うんですよ~(笑)
きっと理解できないでしょうね~。
私もイマイチ理解できません(決まりだからそういう時には言いますけどね)

> ぴったりの金額があってよかったですね!
> ずーっと「ちっぷちっぷちっぷ」って呪ってるのかっ!

なかったらレストランの中に入って偉そうな人に、直に支払しました。
今から思うと、そうすれば良かった!!!
「チップチップうるさい」って告げ口すれば良かったわ・・・。
てかお店自体がそれを容認している可能性もありますが・・・。

ももくそ | URL | 2012/10/23 (Tue) 18:10 [編集]


ももさん、ミラノに新宿で声かけられたなんて~
だんな様心配しちゃうわね
新宿でもいるんだって、ちょっとびっくりって、私が縁がないだけなんですけどね・・・さみしい

食べ物も揚げ物ははずさないのね
量が多いけど€25はちょっと高いかも
カード払い拒否はそういうことがあるんですね
外人だからおいてくのが常識と思ってるのかしら
余計におかないですね

オペラの観劇は桟敷席は遠くなっちゃうのね
おまけに強烈なにおいとの戦い
まいっちゃいますね
でもオペラ座とあって、バレリーナの質が悪いって言うのにびっくりです

Yottitti | URL | 2012/10/23 (Tue) 22:20 [編集]


街中でさりげなくキスかあ~
一枚目の画像のキスする女性のクロスした足なんて
最高ですねえ~~←どこ見てるんだか(笑)

なんかいいなあ~~。。。素直にべっぴんさんに
声を掛けられる文化って!

日本なんて100%下心丸見えで言ってくるもんね~

でまた、声を掛けられたら掛けられたで、しなを作って
ありがとう~~だなんて!

ん~~、いいなあ~いいなあ~~~。。。

やっぱりももくそさんはべっぴんさんなんですね~~!

ここはいわゆる、オペラハウスってやつですか?←無知(笑)
映画とかで見る雰囲気そのまんまなんですねえ~

ももくそさんは正装したんです?

|00   ←オペラグラス
|    

どうしてもオペラ鑑賞と聞くとオペラグラスで
鑑賞する貴婦人を思い出してしまいますが。。。

ゼンブチップのおっさん。。。うっとい!!
アジアでもたまにこんなヤツいますよね!(苦笑)

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2012/10/24 (Wed) 01:27 [編集]


私、結婚して以来、旦那以外に一目惚れしそうな男は1人2人しかいませんが。。。声をかけられるのは何人でもどんな方からでもOKです。もちろん飛びっきりのポーズサービスしますよ。 この歳ですから有難く頂戴させてもらいましょう。 客商売のする親の娘ですからエロオヤジでも交わせます。 ただ超好みだったらうぶになっちゃうようで相手が勘違いするようで Opps I did it again...がテーマソングな私です。 ただし日本人から声をかけられることはまだありません。
旦那曰く私に声かけるタイプはスキンヘッド、エゴイスト系が多いらしいですが。。。確かに剃り頭。。。多いかも。
スカラ座、やっぱり正規のお値段払ってはいるのが一番、無難ですね。 昔イタリアのお友達が取ってくれた席は正装で観るなくちゃ失礼な気がするほどで。。。ちょっと緊張しました。

イタリア人はほんと何処でもおしゃれですよね。
それに比べアメリカ人、ダサい。


 

カントリーママ | URL | 2012/10/24 (Wed) 17:42 [編集]


v-275 Yottitti さん、こんばんわ。
> ももさん、ミラノに新宿で声かけられたなんて~
> だんな様心配しちゃうわね
> 新宿でもいるんだって、ちょっとびっくりって、私が縁がないだけなんですけどね・・・さみしい

いや~~~~~。
冴えないバーコードオヤジに声かけられるって寂しいですよ。
おやじ目線で「イケル!」と思ったからこそ声をかけてきたんですから。
私、どんな風に見られているんでしょ・・・・(笑)

> 食べ物も揚げ物ははずさないのね
> 量が多いけど€25はちょっと高いかも

油が悪いと胸焼けしますが、イタリアは基本、オリーブオイル使っているので
それほど体に負担がかからないと思ったんですよね。
実際、毎日好きなものを食べていて、痩せていたんです!
帰国したら太った・・・・。

> カード払い拒否はそういうことがあるんですね
> 外人だからおいてくのが常識と思ってるのかしら
> 余計におかないですね


えーーーと。
私の知っているイタリア人。
みんなチップは置きません。
フランスでフランス人も置きません。
おつりの小銭を置いていくだけ。
わざわざ絶対に置きません。(一般のレストランで)
なので、うちも置いたことありません。
よーーーーーっぽどいいサービスしてもらった時だけ。
今回の旅行で知ったんですが、今ではたいがいのお店ではサービス料込
で請求されているんです。
そう書いているのを見落とすようにかいるんですがw
なので、別に置かなくてもいいと思います。
あ、イギリスとアメリカは別ですよ~~~!あそこはチップ社会なんで。

> オペラの観劇は桟敷席は遠くなっちゃうのね
> おまけに強烈なにおいとの戦い
> まいっちゃいますね
> でもオペラ座とあって、バレリーナの質が悪いって言うのにびっくりです

バレリーナの質は、単に日本で見たロシアバレエ団が彼女より素晴らしかった
から比べてしまったんですけどね。
普通に見たら凄いんですが、凄い人を見た後だと「ジャンプが低い」とか
「ターンのあとがヨレヨレ」とか突っ込んでしまいます(笑)


v-275 chempaka さん、こんばんわ。
> 街中でさりげなくキスかあ~
> 一枚目の画像のキスする女性のクロスした足なんて
> 最高ですねえ~~←どこ見てるんだか(笑)

なる!!!
この画像がオシャレなのって、彼女の足のクロスが利いてますね!!!
確かに~~~。
ここに目線が行くって凄いです(笑)

> 日本なんて100%下心丸見えで言ってくるもんね~
> でまた、声を掛けられたら掛けられたで、しなを作って
> ありがとう~~だなんて!

褒める=ありがとう の文化っていいですよね。
日本はややこしい。
謙遜しないと生きて行けない。
出る杭は打たれる。
自国民で杭を打ちあっているうちに、中国や韓国が先に世界に出ましたね。
って、さっきまでyottittiさんと日本の行く末をチャットで話し合っていた
んです~(笑)

> やっぱりももくそさんはべっぴんさんなんですね~~!

バーチャルでならなんとでも言えますからね~(*´艸‘)ウフ
しかも声をかけられたとき、サングラスしてたしwww

> ここはいわゆる、オペラハウスってやつですか?←無知(笑)
> 映画とかで見る雰囲気そのまんまなんですねえ~
> ももくそさんは正装したんです?

普通席は正装が常識ですが、天井桟敷席は庶民席なのでドレスコードは
ありません。
なので私も普通の服でした。
観光客は軽い感じだったんですが、1列席のミラノ市民はみんなワンピース
やたカチッとしたシャツを着ていてね・・・。
格安席なのに~なんて思ったんですが、金額じゃなくて、芸術を愛する気持ちは
1階席も天井桟敷も一緒ですからね。
正装も気分を変えていいんでしょうね~。

> ゼンブチップのおっさん。。。うっとい!!
> アジアでもたまにこんなヤツいますよね!(苦笑)

でもアジア人は口だけっておおくないですか?
このオヤジは、25ユーロに100ユーロ払って、おつり持ってこなかった
可能99%です!
中国系ってところが忌々しい・・・(笑)
(酔ってるので本心暴言)

ももくそ | URL | 2012/10/25 (Thu) 00:35 [編集]


カントリーママさんこんにちは!

> 私、結婚して以来、旦那以外に一目惚れしそうな男は1人2人しかいませんが。。。声をかけられるのは何人でもどんな方からでもOKです。もちろん飛びっきりのポーズサービスしますよ。 この歳ですから有難く頂戴させてもらいましょう。 客商売のする親の娘ですからエロオヤジでも交わせます。 

確かに嬉しいものですよね。
当たり前ですが、声をかけてくる年齢層がかなり上がったことに一連の寂しさを感じますが・・・(笑)

> 旦那曰く私に声かけるタイプはスキンヘッド、エゴイスト系が多いらしいですが。。。確かに剃り頭。。。多いかも。

うわ!
凄いですね。
怖くて断りにくいじゃないですか~。
でもママさんなら、上手い返しがサラッと出来るんだろうな~。

> スカラ座、やっぱり正規のお値段払ってはいるのが一番、無難ですね。 昔イタリアのお友達が取ってくれた席は正装で観るなくちゃ失礼な気がするほどで。。。ちょっと緊張しました。

正規のチケット購入されたんですね。
さすがに気分が違いますよね。

ももくそ | URL | 2012/10/25 (Thu) 10:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。