ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヴェルナッツァ

電車に乗ってヴェルナッツァに到着。

電車に乗って来たので、到着の感動はない。

本来だったら、トレッキングによって移動したならば、ヴェルナッツァの街は
こんな風に目に飛び込んできたのだ・・・。


ヴェルナッツア2

(この画像は翌日、山に登って撮ったもの)


ホテルにチェックインし、街の1番栄えている広場に行く。
ビーチ沿いのカフェに入って(イタリアだからバールか)、パナシェを頼む。


ヴェルナッツア6

パナシェとは、フランスではビールのレモレード割りのカクテルを指す。
しかしイタリアで『パナシェ』はビールのスプライト割りなんだそう・・・。

レモネード割りを頼みたい時は「Raddelel」と言うのだそうだ・・・。


発音的には「R」は巻き舌で『ぅルァルァッデェレル!』(← 超難しい)

って感じだ・・・(私は発音できない)。


いっぱい汗をかいたのでビールが美味い!!!
夕食の時間までカフェの滞在を許されるのだが、次第に周りは夜の営業の為の準備に
取りかかる。

隣の席に、カフェのオヤジがやって来て、おもむろにテーブルに登ってライトを
付け始める。






てか!








客席のテーブルに土足かい!!!


ヴェルナッツア8

まあ、テーブルクロスは外してあるから・・・って、考えなんだろうな。
日本では考えられないこの雑な感じ・・・私は嫌いじゃない、てか気にしない。

喉も潤ったので、夕食の時間までヴェルナッツァの街を散策します。
ポスターでよく見るビューポイントを目差します。


狭い路地を歩く・・・。


ヴェルナッツア6

日本だったら、ビューポイントまでの道のりの看板があるのが普通だけれど、
ここには地図も何もない。

「ヴェルナッツァーコルニリア」か「ヴェルナッツァーモンテロッソ」を指す道しるべ
しかないので、モンテロッソ方面を目指す。(絶対にここがビューポイント)


ヴェルナッツア8


階段を登ったり下りたり。
迷路のような路地を歩く。


ヴェルナッツア7


ヴェルナッツァの街は今まで見た中でも、細い路地で驚くくらい坂が厳しい。
ここにスーツケースを持ってやって来るのは無謀に思える(数人見た)

見渡す限り老人しか住んでいないけれど、ここで生活するのは大変だな~~~。

ヴェルナッツァの人々が暮らす街を抜けて、一気に山を登る道に出る。
登りがこれまたキツイ。


登り切って振り返ってみると、ポスターのあの景色が目に飛び込んできた!







(クリックすると大)

ヴェルナッツア3


時間ももう7時過ぎ。
戻ってレストランを探すことにする。

しかし、ここでまさかの誤算!!!

マナローラからバスで移動した場所にある、予約したレストランを捨てた私たち
なのだけれど、小さな村にはレストランは数える程しかない。


ヴェルナッツァのレストランに尽く、


「今日は満席」で断られる!!!

かお6


まさかのレストラン難民になってしまった!!!
通りには私たちと同じく難民がウロウロし、レストランを見つけるとこぞって
入れるのか聞きに行く。

みんな素気無く断られ、他の街に電車で移動する人が駅に移動。


私たちは先ほどの街散策の時、山をかなり登った上にあるレストランの看板「La Torre」
を見つけて、「景色いいだろうけど、行くまで辛いね」と話していた事を思い出した。









山の上なら入れるかも・・・。


かお10


苦労して登って満席だったら・・・・?
という考えも過ぎる。

しかし、電車で移動が面倒だったのと、移動してもここより小さい街のレストランは
既に入れそうもなかった為、山の上のレストランに掛けてみる事にした。
(チンクエ・テッレの中でヴェルナッツァが1番大きい街)


コルニリア方面に坂を登り、ゼイゼイしながら到着。
ドキドキしながらレストランを覗くと・・・。


ガラガラだった!

やっぱりさすがにみんな、ここまで上がってこないか。


ディナー2
(暗くてピンボケ)


景色はいいのに日が落ちたら真っ暗で見えない。
ここは昼間来た方がいいかもね。


ディナー3


チンクエ・テッレの山は一面ぶどう畑。
太陽の光を燦々と浴びて育った実で作られる、チンクエ・テッレ産のワイン。


チンクエテッレのどこのレストランにもあったメニュー
「アチューゲ(カタクチイワシ)のマリネ」

ディナー

海でカタクチイワシが獲れる為、街のいたる所でアンチョビや塩漬けが売られていた。

せっかくなので頼んでみたけど・・・。

う~ん。
想像通りの味。普通です。


そしてムール貝のワイン蒸し( Cozze alla marinara )

ディナー1


う、う、う、旨い!!!

今まで食べたムールの中でも、味が濃くって身がホンワカしていて美味い!!!

スープも旨い!!!


フランスやベルギーよりもイタリアのムールがこんなに味が濃くて美味しいとは
思いもしなかった。


ここまでは良かった。
でもこれは大失敗。





チンクエ・テッレ風ラザニア

ラザニア

ジェノヴァが近いため、ジェノベーゼソースを使ったパスタがリグーリアの名物
になっている。

でもこれは(ここは?)ダメだった・・・。

バジルよりも松の実が多すぎて、もったりし過ぎ!
一口食べてもう要らない。

やっぱりラザニアはミートソースとホワイトソースが段々に重なり合って
あの美味しさが生まれるのだ。

ここがたまたま美味しくなかったのかもしれないけれど、他の店で試す気には
もうなれない。


la-torre.jpg


※ 私は失敗しましたが、もしかして他の店では美味しいのかもしれませんので、
リグーリアに行って見かけた方は是非試してみて下さい。

チンクエテッレのレストランでよく見るメニューで、「Lasagne al pesto」とか
「Lasagna Verde」とか「Lasagne alla Cinque Terre」と言う風に書いて
あります。


そしてヴェルナッツァに宿泊をして、レストラン難民になってしまった場合は
是非、こちらのお店を訪れて持て下さい。きっと入れます(笑)

La Torre
Bia Carattino, 64, Vernazza, Italy



ラザニアは残念だったけれど、無事レストランに入れて良かった~~~。
お腹もいっぱいになり、ほろ酔いで麓にあるホテルまで戻ります。


ヴェルナッツア14

つづく

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!

なんかイタリア
ももさん、料理に関しては褒めまくりですね
>チンクエ・テッレ風ラザニア
は駄目でしたか
見た目が駄目よね
蜂のの子供が乗かってるみたいで

電車1時間に1本
いいじゃないですか( ´∀`)ノ
田舎はいいぞ~~~

「Raddelel」の発音ですね
喧嘩する人達なら上手いかもね
巻き舌でしょ「なんや われ~」とかで慣れてそうだし
一応発音してみましたが
綺麗な発音かもかもかもしれない(笑)

前々回記事にあった
写真に一眼レフ写ってましたよね
あれで、撮るとボケるんですか?

写真もおくが深そうで
本気でやると難しいのでしょうね
ISO・シャッターズピード・R端・L端
よーく意味解らんです・・・
カメラはコンデジですね
ただ近く撮るマクロだけは良いの欲しいな~とおもいます
おーと話が飛んでいく

じゃ~
これから線路沿いのこびり付いた物を除去してきます(爆)
今でも垂れ流しじゃないんかな???

tookue | URL | 2012/10/06 (Sat) 15:05 [編集]


v-301 tookue さん、こんにちは。
> なんかイタリア
> ももさん、料理に関しては褒めまくりですね
> >チンクエ・テッレ風ラザニア
> は駄目でしたか
> 見た目が駄目よね
> 蜂のの子供が乗かってるみたいで

イタリア料理は日本人に合うんでしょうね~。
その点、フランス料理は重すぎていっぱいいっぱいになります。
ラザニアは~今回の旅で1番の失敗でした(笑)

> 電車1時間に1本
> いいじゃないですか( ´∀`)ノ
> 田舎はいいぞ~~~

急いで移動しようとしたり予定を詰めすぎているとダメですね~。
予約のレストランに行けなかったです。
昔は不便だけど時間がゆったり流れていたんだな~と思います。
旅は予定を詰めすぎちゃダメですよね。
そこらへんがまだまだ日本人だわ~~~。
ヨーロピアンはバカンスでは何もしないんですよ。
何日も何日も朝から晩までビーチでゴロゴロ。
セイウチかと思います(笑)

> 「Raddelel」の発音ですね
> 喧嘩する人達なら上手いかもね
> 巻き舌でしょ「なんや われ~」とかで慣れてそうだし
> 一応発音してみましたが
> 綺麗な発音かもかもかもしれない(笑)

これが発音できたらかっこいいですよ~。
巻き舌・・・苦手なんですよね~。
中国人はまったくできないそうです。
日本人は比較的できる。

> 前々回記事にあった
> 写真に一眼レフ写ってましたよね
> あれで、撮るとボケるんですか?

たぶん、私が物凄く揺れているんだと思います(笑)
カメラも重くて(笑)
今回は携帯のカメラを含めて3つのカメラで撮影をしたので(1番いい
ショットで撮れたのを載せている)、写真によって画質や大きさが違うと
思います。

> 写真もおくが深そうで
> 本気でやると難しいのでしょうね
> ISO・シャッターズピード・R端・L端
> よーく意味解らんです・・・
> カメラはコンデジですね
> ただ近く撮るマクロだけは良いの欲しいな~とおもいます

本当、難しいです。
私もわかりません~~~。
料理写真撮るのについついマクロ忘れます。
まだまだだわ~~~。

> じゃ~
> これから線路沿いのこびり付いた物を除去してきます(爆)
> 今でも垂れ流しじゃないんかな???

爆!!!
tookueさんだったのか~~~。
その節はお世話になしました~(笑)

ももくそ | URL | 2012/10/07 (Sun) 12:32 [編集]


こんにちわ

RとLのオンパレード、発音が難しそうです…
巻き舌はRが2個の場合だけだと思っていたんですが(arrivederciとか)R全般だったんですねー。

山の上のリストランテ「La Torre」というだけあって遺跡っぽい塔が建っていてステキな景色です。
飲みすぎて階段から転げ落ちる、なんてことがあったらシャレにならない街並みですねー。

M@lauaealoha | URL | 2012/10/08 (Mon) 11:06 [編集]


v-301 M@lauaealoha さん、こんにちわ。
> RとLのオンパレード、発音が難しそうです…
> 巻き舌はRが2個の場合だけだと思っていたんですが(arrivederciとか)R全般だったんですねー。

Rは巻き舌ですよ~。Grazieとかも巻いてます。
R1個は軽く巻く人としっかり巻く人両方いますね。
巻き舌ができる人は日本人は多いので、発音できる人も多そうですが、
私は無理です~(笑)

チンクエ・テッレの屋台のおじさんと世間話していたとき、おじさんが言ってた
事なんですが、中国人は「R」の発音がまったく出来ないんだそうです。
(クラシック歌手の友人曰く韓国人もできないのだとか)
なので、「日本人」か「中国人」か見分けるには「ローマ」って言わせると
すぐ分かるんだそうです。
で、夫も「ローマ」を言わされてました(笑)
イタリア語でローマも難しいですが、フランス語でローマもキツイわ~(笑)

> 山の上のリストランテ「La Torre」というだけあって遺跡っぽい塔が建っていてステキな景色です。
> 飲みすぎて階段から転げ落ちる、なんてことがあったらシャレにならない街並みですねー。

ヴェルナッツァは2つの塔があるんですが、海辺の塔の下にも素敵な
レストランがありました(満席で断られたけど)
道は翌日行って驚きました~。
物凄い道だったんです~~~。
街灯なんてないですからね。
落ちなくて良かったです~。

ももくそ | URL | 2012/10/08 (Mon) 13:08 [編集]


ああなんて素敵なこの景色。
そしてこんな夕暮れで夫婦で食事、 おしゃれ~!
イタリアンなら大概の物がいけそうだけど ももさん口がこえてそう。 

うちも予約無しが多いから、レストラン難民によくなりました。 だけど今は。。。子供と行くので屋台が手っ取り早い。これも悲しいよ。

今、旦那にねだってるのは海岸にあるバーで夜を過ごしたい。何ですけど。今更旅行者になってもいいかしら。

カントリーママ | URL | 2012/10/08 (Mon) 13:22 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/08 (Mon) 13:26 [編集]


こんにちは。
イタリアの旅、結構楽しんじゃってるじゃないですか~(笑)
お料理も美味しそうです。
ジェノベーゼソースのラザニアって始めてみましたe-451
でも美味しくなかったんですね~。
実際よく分からないシロモノに写ってますね(爆)
ムール貝、先日沖縄で食べたものイマイチだったんですよ~ココの食べたい!!
それにしても景色が素晴らしい~e-420
どこも美しい~です。

Mic | URL | 2012/10/08 (Mon) 17:43 [編集]


カントリーママ さん、こんにちは~。
> ああなんて素敵なこの景色。
> そしてこんな夕暮れで夫婦で食事、 おしゃれ~!
> イタリアンなら大概の物がいけそうだけど ももさん口がこえてそう。

ヨーロッパのリゾートの良い所は、いい景色でゆったりお酒を飲んで
食事ができるところですよね~。
カントリー家がチンクエテッレに行ったら、毎日トレッキング三昧
なんでしょうね~。

> うちも予約無しが多いから、レストラン難民によくなりました。 
> だけど今は。。。子供と行くので屋台が手っ取り早い。これも悲しいよ。

屋台もいいですよね!
日本のお祭りもそうだし、海外でも心が騒ぎます。
買い食いってなんであんなに美味しいのかしら~(笑)
ちょっと気取って景色のいいところで食事もいいかれど、みんなで
ワイワイガヤガヤも楽しそう~。

> 今、旦那にねだってるのは海岸にあるバーで夜を過ごしたい。
> 何ですけど。今更旅行者になってもいいかしら。

いいんですよーーー。
バーの人だって、観光客より地元のお客さんが着た方が絶対に嬉しい
ハズですもん。
素敵な夜を楽しんでくださいよ!
せっかくリゾート☆ハワイに住んでいるんですから~!


v-301 鍵コメ さん、こんにちは。
バラ色の新婚生活、楽しんで下さいね~。
私の周りには、国際結婚カップルが多くいるのですが、嫁姑問題は国境を
超えてもあるみたいです(笑)
結婚して15年経っても義理の親から口をきいてもらえない人とかもいます(笑)

まあ、日本人同士でも永遠の課題ですからね~。
これからいい方向にいったらいいですね。
普段言えない事をブログにぶちまけるって事もストレス発散でいいかも
しれません(笑)
負けずに頑張って下さい!!!


v-301 Mic さん、こんにちは。
> ジェノベーゼソースのラザニアって始めてみましたe-451
> でも美味しくなかったんですね~。
> 実際よく分からないシロモノに写ってますね(爆)

私も初めて見たんですが・・・・。
ショボボーンな結果でした(笑)
もったりしていて味にパンチがないんです。

> ムール貝、先日沖縄で食べたものイマイチだったんですよ~ココの食べたい!!
> それにしても景色が素晴らしい~

ムールは寒い国が美味しいですからね~。
沖縄にもあったんですね~。
宮城の祖母のうちでも取れたんですが、食べ方が「茹でて醤油」で、クソ不味かった
んです(爆)
日本だとムールの美味しい食べ方・・・分からないのかもしれません。
やっぱり白ワイン蒸しか、ニンニクとパセリのソースを乗せてグリルが1番
美味しいと思います。

ももくそ | URL | 2012/10/09 (Tue) 01:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。