ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

駆け足お盆旅行④蓼科

当日じゃらんで取った宿は・・・・。
宿のオヤジが独特だった・・・。ここ  車山高原のペンション

チェックインで宿のオヤジが暴走。
いきなり野生の鹿が庭の裏で死んでいた話をし始める。

そして野生の鹿が死んだ場合、行政がどう動くのかとか、一般の人が死体を
持ち帰った場合の(肉を食べる為)注意事項など話は流れて尽きない。


聞いたことのない話は面白かったけど、到着してすでに20分が過ぎた・・・。


いい加減、部屋に荷物を置きたい・・・。

かお17



翌日、朝食を取りにダイニングに行ったら、宿泊客のみんなで星の話で盛り上がる。
なんと、私たちが到着した日は「ペルセウス座流星群」が見れる日だったのだそう。

その為、みんなで山に登って星を観察したのだとか・・・。



流れ星がたくさん落ちて凄かった~~~~




なんてみんな興奮。




おい!オヤジ!
鹿の死体の話を20分するなら、流星群の情報教えろよ!!!

かお3


しかもここのオヤジは星の観察をプロ並みにしているらしい。


見たかったな~~~、その時はヨッパで寝てたな~。


では気を取り直して、トレッキングに行きます。
今日歩くのは横谷峡(渓谷)にある4つの滝を見て山を歩くコース。


横谷観音の駐車場に車を置いて行きます(無料)


蓼科0

横谷観音に到着後、いっきに山を川に向かって下ります。
いきなり過酷な下山です。

ま、渓谷を降りるのだから、急なのは当然か・・・・。
戻りを考えると恐ろしい・・・。

最初は「おしどり隠しの滝」を目指す。
ここの道のりが1番山っぽかった。
トレッキングシューズがないとキツイです。


蓼科5

到着。
汗ダラダラ。

来た道を戻り、今度は王滝に向かう。


蓼科3

見えた!


一休みをして再び歩く。

更に下って川沿いに出る。


蓼科4

ここの土地は鉄分の多い温泉地なので、岩が赤茶けている。

よく分からないけど、「一枚岩」なる看板があるところに到着。


どこが一枚岩???


蓼科2


再び歩くと、「氷瀑コース」なる看板が・・・。
冬はここで氷瀑が見れるんだ。

しかしそのコースはこんな感じ。


蓼科1


足場の悪い石だらけ。
普通の道もあるけれど、あえてこのコースを歩く。


霧降の滝氷瀑に到着。


蓼科6


これが冬には凍るのね。


再びしばらく歩く。


「鷲岩」に到着。


蓼科7

本当に鷲の羽みたい・・・。


また歩くと


横谷温泉旅館に到着。
ここで温泉に入る事も出来る。

普通なら、この温泉宿近くにある最終目的の「乙女滝」を見た後、ここで温泉に
入って、帰りは駐車場までバスで戻る。

でも今回私たちは、帰りもちゃんと来た道を戻るつもり。

夫は横谷温泉旅館でビールを買う。
飲みながら乙女滝に向かう。


蓼科


着いた~~~。
ここまで苦労したけど清々しい。

てか・・・。


横谷観音から乙女滝までのコースは、渓谷をひたすら下る楽なコース。
という事は、帰りの乙女滝から横谷観音のコースは・・・・。



ひたすら登るコース!!!




往復3時間のコースは最後がきつかった。
やっぱり最初に登って、帰りに下る方がいい・・・・。

しかも近い空で雷がゴロゴロしている・・・。


早く戻らないと!


雨が降る前に駐車場に戻って来られた。
お腹が空いたのでお昼を食べに行きます。


行くのは、蓼科に来たら必ず行くお蕎麦屋「みつ蔵」

ここの蕎麦は旨い!

ネットで人気が出てしまって、関東ナンバーの車でいっぱい。
30~1時間は待たなければならなくなってしまった。

食べログで、「1時間待ったのにこんなもの?」ってコメントもチラホラあったけど
待っている間に期待が大きくなりすぎたんだろうな~。

待たずに普通に入ったら、ここはかなり旨い店。

待たずに「そこそこ」のお店に入るなら、待ってもここで食べたい私たちは
名前を書いて車で待機。

45分経って入店。

頼んだのは・・・、


そば焼き味噌

蓼科そば

蕎麦の実がプチプチ香ばしい~~~。
うま~~~。


卵焼き 

たまご

メニューにはないけれど、ハーフ500円。
これは常連とか情報を得た人だけが頼める。

「卵焼きのハーフありますよね」と注文したら、注文を取っていたマダムが
ニヤリと笑う。


鴨の鉄板焼き

かも

うまひ~。


たくさんいろんな物を頼んだので、お蕎麦は大盛りを1つだけ注文。
大盛りは蕎麦3枚なので、私が1枚で夫が2枚食する。

一人分しか頼んでないけれど、2人でシェアするんですね?と、ちゃんと私の分まで
お汁と薬味をお盆に乗せて用意してくれる。

恐らくこれは、たくさん頼んだからのサービスなんだろうけど・・・。

ここに行ったら、お蕎麦も美味いけれど、卵焼きとそば焼き味噌、鴨肉を
試して欲しい。

あと今回は頼まなかったけど、ここの鴨南せいろはめちゃうま!
おつゆがいいお味。


帰りは日帰り温泉に入って、トレッキングの疲れを癒す。

いや~~極楽!

夜はくるまやラーメンでネギ味噌を食べて、帰宅の途につく。
お盆の旅はこれで終わり。


※今回、旅した場所で1番蓼科が涼しかった。
 乗鞍は暑かったのに、蓼科に夜着いて外に出たら、寒っ!!!
 カップルがジャージ姿で歩いていたのが納得。
 これから我が家の夏は蓼科に決まり(決めなくても毎年行ってるけど)

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!
ももさん
親父にとって
流星群より鹿が命なんです(笑)
お客??関係ね~~かも

鹿はいまいちらしいですよ
鷲の羽は・・人間の鼻の集団かとおもっちゃった

鉄分赤くなるんですか
今年は鮎獲ってるか川がね
なんか石に変な黒いカビのようなものが沢山ついてて
赤くなったりしてね・・川筋でなんやろ?って話で「砂鉄」やなかという意見もあるし
「豚のくそ」とか、「蛾の残骸」やとか(笑)いろいろあって
やっぱ「砂鉄」やろな
すみませんね~世間話になって(笑)

tookue | URL | 2012/09/22 (Sat) 23:26 [編集]


ペンションの親父さんは、鹿の話をどうしてもしたかったのでしょうね
きっと星の話はみんな知ってたから、拍子抜けしちゃったので、違う話をしたのかしら!?(笑)
でも見れなかったのはちょっと残念・・・
私もおこぼれにあずかれなかったわ

本格的な山登りしたのですね
緑がとっても青くてきれい
滝もいっぱい水量があっていいですね!
行きに下って、ビールより、行きに上ってビール、帰りはよいよい~
でも、本当はくだりのほうがきついんだと山登りをしていた夫はよくいってます

でもおいしいお食事が待ってて何より!
45分待つのはなかなかですね
おそばだけ目当てなら、量は多いけど、そうなってしまうかも
やっぱりみそ焼きが食べてみたいです!
ちなみに高山ラーメンはしょうゆ味で普通でした
ラーメンは都内でも食べれるからね~無理しなくても!?

Yottitti | URL | 2012/09/24 (Mon) 19:53 [編集]


v-273 tookue さん、こんにちは!
> ももさん
> 親父にとって
> 流星群より鹿が命なんです(笑)
> お客??関係ね~~かも

そうかもですね~。
一番話したかった事柄なのかも。
だって庭に鹿が死んでたら誰だって驚きますよね。
てか流星群はテレビでもやっていたので、知ってて当然と思ったのかも
ですね~。

> 鹿はいまいちらしいですよ

フレンチやイタリアンでは生とかで食べるんですけどね。
日本料理だと難しいでしょうね~。
赤身のお肉ですしね。
って、私もあんまり食べた事ないんですけど(笑)

> 鷲の羽は・・人間の鼻の集団かとおもっちゃった

ははは。
私は最初まったく気が付かなくて通り過ぎたんですよ。
帰りにやっと目の前の岩だと気が付いて・・・。

> 鉄分赤くなるんですか

鉄分が多い温泉に行くと、岩が必ずこんな風に赤茶けて錆びたように
なっている事がおおいんです。
なのでそうかな~と(笑)

> 今年は鮎獲ってるか川がね
> なんか石に変な黒いカビのようなものが沢山ついてて
> 赤くなったりしてね・・川筋でなんやろ?って話で「砂鉄」やなかという意見もあるし
> 「豚のくそ」とか、「蛾の残骸」やとか(笑)いろいろあって
> やっぱ「砂鉄」やろな
> すみませんね~世間話になって(笑)

川の成分が変わったんですかね。
誰かが何か変なものを流している???
環境破壊にならなければ良いけれど。
海もプランクトンが多すぎてもいろいろ大変だったりするんですよね。
砂鉄か~~~。
ダイヤモンドとか金だったらいいですね(笑)


v-273 Yottitti さん、こんにちは!
> きっと星の話はみんな知ってたから、拍子抜けしちゃったので、違う話を
> したのかしら!?(笑)

たぶん、まさか知らないとは思わなかったんでしょうね~。
星好きの人がここに泊まりに来るみたいなので・・・。

> 本格的な山登りしたのですね
> 緑がとっても青くてきれい

でもここは道のほとんどが舗装されているので、ネットでは「初心者」にも
満たない「トライアル」的なコースみたいです。
それを後かし知って夫と驚き(笑)
勾配は凄かったです。

> でも、本当はくだりのほうがきついんだと山登りをしていた夫はよくいってます

よくそう言いますよね。
怪我をするのも必ず下りの時だし。
でも今までテニスシューズだったのが、トレッキングシューズになったので
驚くほど気にならないんです!(笑)
靴1つでここまで違うのかと・・・。
昔、モンブランのトレッキングコースをサンダルで走って登った私たちは
帰りに酷い目にありましたしw

> 45分待つのはなかなかですね
> おそばだけ目当てなら、量は多いけど、そうなってしまうかも
> やっぱりみそ焼きが食べてみたいです!

待つのは車だったし、登山でかなり疲れていたのでボーっとしている
間にあっという間でした(笑)
そば焼き味噌美味しかったです。
香ばしくて食感が良かったです。
となりのカップルは天ザルを一口食べるごとに「うっま!」っと呟いて
ました(笑)
お蕎麦だけでも美味しいんですが、色んな物も美味しいのがいいとこです。

ももくそ | URL | 2012/09/24 (Mon) 21:02 [編集]


山へ行って晴れたら、夜は星を観ないと!
流星群を見逃したのは痛かったですね。

滝のマイナスイオンと、トレッキングの心地よい疲れ、
それにおいしいお蕎麦!
最高ですね〜!
そば焼き味噌と鴨の鉄板焼きもおいしそう。

関東は一昨日まで真夏だったのに、急に涼しくなりましたね。
今もちょっと、足が冷たい。

ゴー子姉 | URL | 2012/09/24 (Mon) 23:32 [編集]


あらま~
せっかく蓼科まで行って、流星見そびれたんですねe-455
てか、もしかしたらお声掛けてもらったのに、ヨッパで寝てて気がつかなかったとか?(笑)

トレッキング、ハードですね~e-451
でも森のフィトンチッドに、滝のマイナスイオンたっぷり浴びてパワーアップできたのでは?

あ、鹿…って、勝手に食べちゃダメなんですか?
以前、叔父の山でワナに掛かって死んでた鹿、お肉を分けてもらって食べちゃいましたけど~e-452

Mic | URL | 2012/09/25 (Tue) 19:28 [編集]


v-483 ゴー子姉 さん、こんばんわ。
> 山へ行って晴れたら、夜は星を観ないと!
> 流星群を見逃したのは痛かったですね。

物凄い流れ星が見れたそうです。
流れ星はまだ1回しか見た事がなく(子供の頃)、こんなチャンスまたと
無かったのに残念です。

> 滝のマイナスイオンと、トレッキングの心地よい疲れ、
> それにおいしいお蕎麦!
> 最高ですね〜!
> そば焼き味噌と鴨の鉄板焼きもおいしそう。

適度に運動して美味しいご飯は最高ですね。
長野はお蕎麦が美味しいのに、最近までうどん派だった私。
てか美味しいお蕎麦を食べた事がなかっただけなんですけど(笑)
昔はラーメンでしたが、帰国した今ではお蕎麦が食べたいです。

> 関東は一昨日まで真夏だったのに、急に涼しくなりましたね。
> 今もちょっと、足が冷たい。

パリでは真冬のコート着ている人もいたくらい寒かったので、体調
壊しそうです(笑)
寒いのか暑いのかわかりません~。

ももくそ | URL | 2012/09/25 (Tue) 19:49 [編集]


v-483 Mic さん、こんばんわ。
> せっかく蓼科まで行って、流星見そびれたんですねe-455
> てか、もしかしたらお声掛けてもらったのに、ヨッパで寝てて
> 気がつかなかったとか?(笑)

はっ!
そうかもしれないです!!!(笑)
・・・そうかな?

> トレッキング、ハードですね~e-451
> でも森のフィトンチッドに、滝のマイナスイオンたっぷり浴びて
> パワーアップできたのでは?

夫は帰り道ですでに筋肉痛になっていたらしいんですが、私は
以外にも筋肉痛になりませんでした!

> あ、鹿…って、勝手に食べちゃダメなんですか?
> 以前、叔父の山でワナに掛かって死んでた鹿、お肉を分けてもらって
> 食べちゃいましたけど~e-452

いいみたいですよ。
宿のオヤジの話では、自然死した鹿を持ち帰る為に車に乗せたら
いけないって話でした。
何故かと言うと鹿には物凄いノミが集っていて、車に乗せた友人が
ノミで1台車をダメにしたくらいなんだそうです。
そんな落とし穴があると言ってました。
それさえクリアしたら食べる為に持って帰っていいみたいです。
いいな~。
叔父さんは狩人なんですね~。
私の最近買った漫画は「山賊ダイアリー」です。
これを読んで、私も狩りしたいな~なんて思いました(笑)

ももくそ | URL | 2012/09/25 (Tue) 20:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。