ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

駆け足お盆旅行①

この記事が出た時、私はイタリアはミラノにいることでしょう。
しばらく記事UPできないので、8月の旅行期を予約投稿にてUP。


季節はもう9月ですが、8月のお盆休みは夏バテの体を回復する為、山に逃避して
きました。





今回は私が勤める会社が、8月11日から19日までと長くお休みを取った為、
普段なかなか行けない場・・・という事で、立山に行先を決める。

暑い東京から、涼しい山でキャンプをしてトレッキング三昧!!!

の、ハズだった・・・。


しかしお盆はずっと雨 


山でトレッキングを諦めて、富山  岐阜  長野と
思いつくまま太陽を求めて旅をしてきました。 

11日の夜12時に出発し、途中仮眠をして富山県の魚津に着いたのが朝8時。
じゃらんで宿を探して予約をし、iPadで美味しそうな物が食べられるところを
検索し、朝ごはんを食べに行く。

魚津「道の駅蜃気楼」では、新鮮な海の幸を焼いて食べる事ができる。

富山

1800円のセットを注文して、あとは好きな海の幸を追加注文するという決まり
なんだけど、そんなに頼んでいないはずなのに・・・。
海鮮焼きはなんだかんだで値段が跳ね上がる。

朝ごはんに7000円は高かった・・・。


やることがないので温泉に行き、ホテルにチェックインし、だらっと過ごして
夕食へ・・・。

食べログでもホテルのフロントに聞いても、ここら辺で美味しいお寿司屋さんは
ホテルから徒歩30秒の「太助鮨」だったので、さっそく行ってみた。

土地の海の幸の盛り合わせを頼む。


富山1

美味しいけど、淡白なネタばかりでいまいち盛り上がらない。
やっぱ「雲丹」「中トロ」は外せないなぁ~。

濃い味のアクセントも必要なのだわ~と、思ったのでありました。


外は相変わらず大雨。
初日は何もせず就寝。


2日目


相変わらず雨なので、雨でも観光して楽しい場所に移動する。
富山の五箇山に向かい、白川郷、高山へと行先を決める。


五箇山

ここまで来たら空が晴れてきた。
良かった。

五箇山

ちょうどお昼なので、昔ながらの合掌造り家屋のお蕎麦屋さんで山菜蕎麦を
注文。


ここでなら大丈夫・・・。


やっと山菜が食べられる!!!


かお10


と、ウキウキして注文。
何故「やっと食べられる」なのか・・・。
それには長い訳がある。


子供の頃から山菜大好きだった私なのだけれど、ある事件が切っ掛けで食べることが
出来なくなってしまった。

イタリア語通訳の田丸公美子のエッセイで、「山菜好きの友人が買った山菜に
異物(ボルトだったかな?)が混入していた」という話があった。

そこでその友人が販売元にクレームした所、東北から東京までわざわざ社長自ら
詫びに来たのだとか。

しかし、そこの社長の話が凄かった。

かなり前に読んだのでうろ覚えだけれど、要は山菜は全て中国からの
輸入なのだとか。
(東京で流通されている山菜は9割が輸入品でその多くが中国産)


山菜


中国から来た山菜はドラム缶に入っており、蓋を開けると山菜に交じって
ドロドロした液体やヌルヌルして腐った異物、長い髪の毛に絡まり、その他
ゴミも混入した状態なのだとか・・・。

社員の主な仕事は、そのヌルヌルを洗い流し絡まった髪の毛とゴミを除去する
事なのだそう。


東北訛りで

「おじょうさん、それがまだ、きもぢわるいのっで~!
ヌルヌルだ~。何がついているのか、わがんねのがきもじ悪いっちゃ~。
んだべ、おじょうさんが見つけたボルトはまだいいほうだ~、
ヌルヌルした訳わがんねゴミよりいいっぺ!」

と言って、大量の山菜の水煮をお詫びに置いていかれ、食べる気がなくなった
と言う話だった。

それを読んで以来、私も食べることが出来なくなってしまった(意外に繊細)

しかし、ここで出される山菜は近隣の山で採れたものばかり。
やっと新鮮で清潔で安全な山菜が食べられる・・・。


五箇山1

蕎麦はボソボソで美味しくなかったけど、やっぱり思った通り、山菜がめっちゃ
旨い!!!!

中国から輸入した水煮とは鮮度も味も違う!


五箇山2


店内ではみんな天婦羅そばを食べていたけれど、天婦羅なんてどこでも
食べられるじゃない・・・。
山菜の宝庫の場所で、山菜蕎麦セットを食べないなんて!!!

普段、新鮮で安全な山菜を食べることが出来る人は別だけど、そうじゃない人は
是非、山菜蕎麦セットをお勧めします!(蕎麦は無視)


途中、大雨に降られ木の下で雨宿りなんぞして、今度は車で白川郷へ。

白川郷5(ここは白川郷・・・)

ほのぼの~。

ここで、携帯のカメラ機能で「1839時代モード」と言うのを発見。
そのモードで撮った白川郷は物凄くレトロでいい感じ。

白川郷6

こんな家屋も「1839時代モード」では、

こんな感じ。


白川郷5

レトロ~。


ところで、ポスターやカレンダーによくある景色ってどこなの???


ビューポイントなる場所を目差し、急勾配な山を登る。
着いた先に、あの景色があった。



白川郷4


「1839時代モード」ではこんな感じ・・・。


白川郷1


ここから移動して高山へ・・・。
じゃらんで当日とれた宿は、昭和な民宿。
白人のバックパッカーだらけだった・・・(この年でそんな宿に泊まるとは)

物凄く綺麗に保っているから、家屋が古くても気ならない。
女将さんも物凄くいい人。

古いけど、清潔な宿で良かった・・・。

夕飯はネットで調べて、ここに決めた。
飛騨牛を安く提供し、地元民から愛されている焼肉屋。

JA飛騨グループ「味蔵飛騨」

肉

味蔵盛(2~3人分)

この画像にあるビロ~ンとしたお肉。
死ぬほどうま~~~~~~~。

脂がのって柔らかいお肉は何度も食べたけれど、ここは口の中に入れた途端
溶けてなくなる感じなんだけれど、油っぽくなくてバランスがいいわ~~。

お肉以外サイドメニューがあまりないのが残念だけれど、飛騨牛を思う存分
味わいたいなら、ここはお勧めです。

こうして2日目が終わる。


*・゜゜・*:.。ちなみに合掌造りが火事になった時は、こうして消化するらしい

五箇山に貼って立ったポスター

五箇山3


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あらま~
ちょっとご無沙汰している間に「イタリア&フランス」へ旅立たれてしまったのですね(笑)
朝食で7000円の海鮮焼きにはビックリですが、ボトル入り山菜の真相には驚愕e-286
1839時代モード?
そんな機能があるんですね~写真、レトロでいい感じ。
飛騨牛、見ただけで美味しい!って分かりますぅ~。

今頃はミラノですか…うらやま~。
美味しいもの一杯食べて、写真も一杯撮ってきてくださいね~e-463
お帰りをお待ちしてます。

Mic | URL | 2012/09/11 (Tue) 21:34 [編集]


元気に楽しんでるようで何よりです!
すっかりヨーロッパ時間に慣れたかしら~

山でキャンプもいいけど、私は片付けとか作るのが面倒なので、のんびり観光のほうがいいかしら
朝ごはんの海鮮は確かに高いですね~(笑)
確かにあってないような金額、おすし屋さんでもときどきびっくりします
おすしも脂ばかりでもいけないけど、蟹味噌の青いのはなんでしょ??
山菜は私も好きだったんだけど、中国産が増えて食べないようにしてます
でも、そんなゴミと一緒だったとは・・・びっくり

白川郷きれいですね
日本のよさがでたほっとできる光景ですね
ずっと守られていくのでしょうね
火事なんて不謹慎そうだけど、それをアピールしてるのは自身があるのかしら
それにしても牛肉おいしそう!
負けずとグルメ楽しんでくださいね~
ダイエットは日本に帰ってから!?

Yottitti | URL | 2012/09/12 (Wed) 12:25 [編集]


ミラノでいかがお過ごしかしら、おいしいもの三昧かしら…

朝食で気がついたら7000円ってすごいです!
海鮮焼きって恐ろしい食べ物だわ…

そして売っている山菜の真実も恐ろしい…
わが家ではツレ実家から送ってくる山菜しか食べていないんですが、大正解だったんですね…

M@lauaealoha | URL | 2012/09/12 (Wed) 15:19 [編集]


こんちは~!
イタリアは寒いのかな?

元気に到着してますか?

そういや
食べ物ですよね
最近は作る環境などまあまあになってるけど

学生時代漬物やでバイトしました
漬物は今でも食べないかな(笑)
日本でも似た話

ももさん海鮮の炭火焼
お茶?泡が出るやつ?

いいねた撮ってね(笑)

tookue | URL | 2012/09/13 (Thu) 14:13 [編集]


Mic さんへ

> あらま~
> ちょっとご無沙汰している間に「イタリア&フランス」へ旅立たれてしまったのですね(笑)

そうなんです。
ネット環境が良くないので、あまり開いて見れないんですが。
今はランドリーで洗濯待ち中です(笑)

> 朝食で7000円の海鮮焼きにはビックリですが、ボトル入り山菜の真相には驚愕e-286

蛤とか平気で250円とかしますからね。
計算しながら食べたらお腹いっぱいにならないかもです。
海鮮焼きって高いです。

> 1839時代モード?
> そんな機能があるんですね~写真、レトロでいい感じ

他にもいろんなモードがあるんです。
手を加えるの好きじゃなかったんですが、撮ったら意外に良かったです。

> 飛騨牛、見ただけで美味しい!って分かりますぅ~。

夫はビールじゃなく、土地のあまい濁り酒を頼んでしまって、これがまた肉に合わない!(笑)
気持ち悪いと言って、ほとんど食べませんでした。
お酒の食い合わせって大事ですね!

> 今頃はミラノですか…うらやま~。

ミラノは何もなくて(?)つまらない街なんです。
買い物意外は二度と行かなくていいくらい(笑)
なのてあまりネタがないんですが、次のフランスに期待します。

ももくそ | URL | 2012/09/13 (Thu) 19:39 [編集]


yottiti さんへ

> 元気に楽しんでるようで何よりです!
> すっかりヨーロッパ時間に慣れたかしら~

これがまた驚くことに、行きのフライトが過酷なせいか、まったく時差ボケないです!
ビジネスで爆睡しても多少は時差ボケあるのに…。
翌日からこんなに快適なら、今後は直行便やめようかと…。(笑)

> 山でキャンプもいいけど、私は片付けとか作るのが面倒なので、のんびり観光のほうがいいかしら

私もずっとそう思って嫌だったんですよね。
キャンプは労働だと(笑)
少しでも疲れると出来ないし、宿に泊まるより高くつくのが
痛いです。
今後やる機会あるのかどうか。

> 朝ごはんの海鮮は確かに高いですね~(笑)
> 確かにあってないような金額、おすし屋さんでもときどきびっくりします

かなり混んでいて皆さん追加注文してましたが、驚いたろうな~。

> おすしも脂ばかりでもいけないけど、蟹味噌の青いのはなんでしょ??

かに味噌の横の青いのは、エビの卵です。
これといって別に~なお味です(笑)

> 山菜は私も好きだったんだけど、中国産が増えて食べないようにしてます
> でも、そんなゴミと一緒だったとは・・・びっくり

やっぱり輸入の水煮と現地で採れた新鮮な山菜は食感も味も違いました。
益々、輸入が食べれません。

> 白川郷きれいですね
> 日本のよさがでたほっとできる光景ですね
> ずっと守られていくのでしょうね
> 火事なんて不謹慎そうだけど、それをアピールしてるのは自身があるのかしら

ずっと行きたかったところなんですよね。
日本は戦争で焼けちゃったし、景観を気にする人種じゃないから、こういうところは貴重ですよね。
ポーランドのワルシャワは大戦で街が破壊された後、住民全員の記憶を辿って傷1つ残らず再現したのは感動的な話です。

> それにしても牛肉おいしそう!
> 負けずとグルメ楽しんでくださいね~
> ダイエットは日本に帰ってから!?

ダイエットというか、食事制限は今もしています。
イタリアのリストランテに行って、一皿で食事を終わらせることは出来ないので、夜に二皿か三皿食べる分、朝と昼はサラダのみです。

ももくそ | URL | 2012/09/13 (Thu) 20:03 [編集]


m@lauaealohaさんへ

> ミラノでいかがお過ごしかしら、おいしいもの三昧かしら…

ミラノは何もないので、買い物三昧です。
洋服もバッグも質が良くて安い!!!
買い物天国です。

> 朝食で気がついたら7000円ってすごいです!
> 海鮮焼きって恐ろしい食べ物だわ…

気がついたらこんな値段(笑)
蛤とか高いんですよね。
焼おにぎりと海鮮味噌汁付けたんですが、こういうのも以外に高かったのかな?
新鮮な海の幸を堪能したい観光客の心理をうまくついた商売です。

> そして売っている山菜の真実も恐ろしい…
> わが家ではツレ実家から送ってくる山菜しか食べていないんですが、大正解だったんですね…

新鮮な山菜を送ってもらえるなんて羨ましいばかりです~。
中国からのドラム缶山菜、恐ろしいですよね。
何がヌルヌルしてるんでしょう…。

ももくそ | URL | 2012/09/14 (Fri) 01:45 [編集]


tookue さんへ

> こんちは~!
> イタリアは寒いのかな?

昨日までは日本並みにクソ暑かったのに、大雨降った途端、激寒です!
こんな風に一気に秋が来るって日本では考えられません。

> 学生時代漬物やでバイトしました
> 漬物は今でも食べないかな(笑)
> 日本でも似た話

えー!
そうなんですかー?
私、お菓子やデザートよりお漬け物大好き人間なんですけど。
ひゃ~。
知らなければ幸せな事実ってたくさんあるんでしょうね~。

> ももさん海鮮の炭火焼
> お茶?泡が出るやつ?

もちろん泡がでるお茶です(笑)

> いいねた撮ってね(笑)

がんばりまつ。

ももくそ | URL | 2012/09/14 (Fri) 01:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。