ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スノーホワイト

7年ぶりに映画館で映画を見てきました。


snow0.jpg



お姫様絵本が好きで集めていた私。
白雪姫の実写映画があるなら見ずにはいられない。

しかし、この映画のテレビの宣伝で、物凄い違和感。


その理由は主人公・白雪姫にある。















snow2.jpg

主役(であるはず)の、クリステン・スチュワートが







全く美しくない!






白雪姫と言えば、ぬける様な白い肌、白い肌に生える赤い唇。
愛らしい頬。

白雪の心臓を持ってくるように命じられた狩人も、あまりの姫の美しさと
愛らしさに、彼女を逃がすほど。

そんな白雪姫の実写版。

パッと見の映像でクリステン・スチュワートは、イメージに合わずガッカリ
したけど、映画で見たら彼女の魅力にはまり、納得するはず!!!!

そう思ってレイトショーに行ってきた。





白雪の継母である魔女のシャーリーズ・セロンは美しかった・・・。


snow.jpg


演技も迫真に迫り、圧倒される。


その点、白雪は・・・。




常にこの顔!



kristen-stewart-snow-white-and-the-huntsman-swath.jpg
鼻の穴をおっぴろげ、しゃくれた口を開けたまま、眉間には皺・・・。

継母に命を狙われているんだから、表情が険しくなってもしょうがない。
しかし常にこの顔で、一時も華やかで美しい表情をすることがなかった。
(てか、普段の画像を見たらやっぱこの顔だった)



閉じ込められた牢獄から逃げ出す時も・・・・。


snow4.jpg



黒い森に逃げ込んだ時も・・・。


kristen-stewart-snow-white-2012.jpg



放心した時も・・・。


kristen-stewart-stars-as-snow-white.jpg



そして戦う時は・・・。






















猪木


Kristen-Stewart-Snow-White-and-the-Hunstman.jpg



こんな白雪姫は許せない!
私のイメージする「白雪」は、どんな時でも可憐でいなくてはならないのだ。

彼女は違った・・・・。


永遠に年を取らない美しいバンパイアと女子高生のラブ・ロマンスを描いた
「トワイライト」のヒロイン役なら文句一つない。

トワイライト

実際にトワイライトを見て、彼女のヒロインに疑問を持ったりしたことがない。
ちょっと可愛い普通の高校生だったらいいのだ。


だけど、


白雪姫はいかん!!!

かお3


色は白くないし(白人だから白いけど)、髪の毛は汚いし、唇もくすんだ色。

これだったら、映画「赤ずきん」の主役だったアマンダ・サイフリッドの方が
白雪っぽくね・・・?



あかずきん



この映画は継母のシャーリーズ・セロンが主役で、
シャーリーズ・セロンの為の映画。



snow-white-and-the-huntsman-charlize-theron-universal.jpg

美しく残酷で狂気に満ちていて、そうしか生きられない悲しい女性を演じた彼女
に軍配が上がる。


「鏡よ、鏡、この世で一番美しいのは誰?」

「当然、女王様です。鼻の穴の大きい白雪は女王様の足元にも及びません」


なのに映画では「白雪」なんだな~~~。
そんな答えを聞いたら、





そりゃ、こうなるさ・・・・。


o0800048612031807013.jpg


てかこの映画、途中で「もののけ姫の」パクリがあるんですけど・・・。

「ここは安心・聖域」と言われて辿り着いた森は、もののけ姫に出てくる森
そのもの・・・。

似ているな~~~と、思っていたら、なんと!



シシ神様がいたよ!!!




snow1.jpg


しかも、「聖域」とか言われながら、この画像の直後にあっけなく
シシ神様は矢で撃たれて死んでいた。

何故、シシ神狙った・・・?
その腕があるなら、目標の白雪狙えたでしょ・・・。

と言うような突っ込み所も満載。


もうすぐ上映も終わってしまいますが、機会があったら見てみて下さい。
1800円出す価値はないと思う。
DVDレンタルがお奨め。





にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは!

いや~~
猪木の写真のチョイス
いいですね(爆)
改心の一発です

クリステン・スチュワートじゃ物足りませんか
美人やけどな~
やっぱ女性の目は違うのかな~
個人差?

シャーリーズ・セロンのほうが向いてるかもな~

ももさんちなみに
フランス映画はすきですか?^^

映画館か~~・・・「じゃがりこ」あたりをバリバリ食いまくってみたいですね(笑)

tookue | URL | 2012/07/26 (Thu) 00:01 [編集]


辛口ですなあ~~~~~

シネマもトワイライトシリーズの方がかわいいかと~

すごく期待してみたから、期待はずれだったわ~

今週は、ダークナイトライジングと、エイトレンジャー観ます~

なんでも観まする~カーブスで、1210円で、観れる映画もあります~

1800万では、観たことないなあ~

シネマ大好き娘 | URL | 2012/07/26 (Thu) 04:52 [編集]


v-513 tookue さん、こんにちは~。
> いや~~
> 猪木の写真のチョイス
> いいですね(爆)
> 改心の一発です

これが白雪姫の表情とは思えないですよね~~~(笑)
猪木だよ!猪木!
イノキ、ボンバイエ~♪イノキ、ボンバイエ~♪
元気ですかぁーーーー!!!

クリステンのファンが読んだら激怒ですかね。
でもあの顔が猪木じゃないとは言わせない・・・(笑)

> クリステン・スチュワートじゃ物足りませんか
> 美人やけどな~
> やっぱ女性の目は違うのかな~
> 個人差?

いや、これは彼女が美人とか美人じゃないって話ではなく、
白雪姫じゃないって問題なんです(私が)
シンデレラでもいい、ラプンツェルでもいい、人魚姫でもいい、
だけど、白雪姫じゃない!
・・・いえ、別に白雪姫に思い入れは全くないんですが(笑)

真っ白に垂らした真っ赤な血のような鮮やかさがないし、
逃げてドロドロになっても、周りを癒すくらい可憐で清楚で愛らしく
なければならないのです。

> シャーリーズ・セロンのほうが向いてるかもな~

きっと年齢で白雪姫はアウトだったのかな?(笑)
彼女は見た目の美しさではなく演技は女優を目指して「モンスター」で
殺人鬼など演じてますから、女王で満足でしょうね。

> ももさんちなみに
> フランス映画はすきですか?^^

嫌いです(笑)
ダラダラ中だるみして、フランス映画は眠くなります。
「私が生きる肌」とか「8人の女」とか「ダメージ」とか
なんじゃそりゃーー的な展開が笑いを誘います。
男女がまぐわうだけで失笑が出る映画ってフランスならでは
じゃないでしょうか(笑)
「私が生きる肌」凄い内容っすよ!ネタバレで検索してみて
下さいよ(笑)
でもこれから上映する「最強のふたり」は見てみたいですね。

> 映画館か~~・・・
> 「じゃがりこ」あたりをバリバリ食いまくってみたいですね(笑)

自分のかじる音で映画の音が聞こえなそうです(笑)


v-513 シネマ大好き娘 さん、こんにちは~。
> 辛口ですなあ~~~~~

ヒヒヒ e-277

> シネマもトワイライトシリーズの方がかわいいかと~

不思議ですよね。
何故かこの映画では綺麗に見えないです。
(シャーリーズの引き立て役になったから?)
でも映画レヴューで「クリステンの可愛さを堪能するだけの映画」
って書いている人もいたので、ファンは幸せなんでしょう~。
白雪姫じゃなくても良かったんでしょうけど。

> すごく期待してみたから、期待はずれだったわ~

今度ジュリアロバーツが女王のコメディーっぽい白雪姫が
上映されますね。
アメリカではそれが先に上映されて大ヒットして、こっちの
スノーホワイトは大コケしたらしいです。

> 今週は、ダークナイトライジングと、エイトレンジャー観ます~

しかし安いとはいえ、たくさん映画見れるってすごいな~~~。
中にはつまらなかったのとかありますよね。
エイトレンジャー、ホケーッとして楽しめそうです。
私も今後は正規の金額で見ることなないです。
レイトショーかレディースデイ狙います。

ももくそ | URL | 2012/07/26 (Thu) 09:33 [編集]


こんにちわ

もう1本白雪姫の映画がありますよねー。
女王がジュリア・ロバーツ、白雪はフィル・コリンズの娘のリリー・コリンズ。
これがまたすごいっすよ!
白雪の肌は抜けるように白く…まゆげが(ry
インド系の監督なので、ラストシーンはもちろん意味不明の乱舞らしい「白雪姫と鏡の女王」は9月封切。
youtubeでタイトル名を検索すると予告編が見られまーす♪

M@lauaealoha | URL | 2012/07/26 (Thu) 11:15 [編集]


ナイスつっこみ!
予告とこのスナップ見ただけだけど、清楚な白雪姫とは印象がずれてるかも
泣きそうで崩れそうな可憐さがなく、力強さが強調されちゃってますね
特に鼻の穴?
私はジャンパーのイメージが強くて、どうしても戦ってしまってるような気がします~
ジュリアロバーツの映画みたいにコメディ化しちゃったほうが割り切れるかも

Yottitti | URL | 2012/07/26 (Thu) 13:38 [編集]


v-513 M@lauaealoha さん、こんばんわ。
> もう1本白雪姫の映画がありますよねー。
> 女王がジュリア・ロバーツ、白雪はフィル・コリンズの娘の
> リリー・コリンズ。

スノーホワイトの予告編でもやっていましたが、あまりの差に
拍子抜けでした。
同じ白雪姫でも対極ですね。
ジュリア・ロバーツの女王は歳が・・・(笑)
「鏡よ鏡、世界で~」って言っていいのは30代までな気がします。
美しいとか言う前に「歳!!!」って突っ込みを心の中でしてました。
彼女もう50代でしたっけ・・・?
歳の割に綺麗ですけどね。

> これがまたすごいっすよ!
> 白雪の肌は抜けるように白く…まゆげが(ry

ディズニーそのままの眉毛ですよね。
ある意味期待を裏切ってはいない?(笑)
ディズニーキャラクター可愛いと思えないんですけど、彼女の
眉毛は2時間スクリーンで見ていたら中毒になりそう(笑)
見に行かないけど・・・。

> インド系の監督なので、ラストシーンはもちろん意味不明の
> 乱舞らしい「白雪姫と鏡の女王」は9月封切。

日本では遅いけど、アメリカではこっちの方が早かったんですよね。
その為、スノーホワイトは大コケしたそうで・・・。
アメリカではコメディーの方がやっぱウケそうです。


v-513 Yottitti さん、こんばんわ。
> 予告とこのスナップ見ただけだけど、清楚な白雪姫とは印象がずれてるかも
> 泣きそうで崩れそうな可憐さがなく、力強さが強調されちゃってますね
> 特に鼻の穴?

爆!
そうそう、鼻の穴!!!
馬っぽいです。(←どこまでも酷い)
鼻息が聞こえてきそうなくらい・・・。

> 私はジャンパーのイメージが強くて、どうしても戦ってしまってる
> ような気がします~

ジャンパーはDVDの予告だけで見てないわ~。
面白そうだな~って思って忘れてしまった映画の1つです。
これに出ていたんですか?
ウィキで見たら、クリステンてパニックルームの時の子供だった
んですね~!
子役だったんだーと、新たな発見です。
あのころの方が可愛かったかな?(笑)

> ジュリアロバーツの映画みたいにコメディ化しちゃったほうが割り切れるかも

同時期に白雪姫なんて、絶対どっちかがコケるに決まってますよね。
子供と美しさを競うには年取り過ぎな気がしますが・・・(笑)

ももくそ | URL | 2012/07/26 (Thu) 18:19 [編集]


ほう・・・
確かに猪木(爆)・・・見事にしゃくれてますな・・・(残念)
てか、白雪・・・「男顔」ですよね~~~!?
映像化に於いて、個々の脳裏に既に形作られたイメージってのが、その人にとって「完璧っ!」なものですから~
そのイメージが大きくかけ離れた場合、「チッ、全然解かってねぇなぁ~」と悪態もつきたくなりますぅ。。。
僕も(あれ?これ以前お話しましたっけ?)『ノルウェイの森』が外国人監督によって映画化が決まった時、「嫌な予感がするなぁ~」って即座に思ったのです。
「直子役」が菊○凛子に決まった時は、本当に本当にがっかりでした。
作品自体にそれほど思い入れはなかったけれど、10代の頃の僕は「直子」に恋をしていたので・・・(v_v。)ポッ
あんまりよく解からないなら、不用意に汚(けが)さないで欲しい・・・と心から思いましたよ~~~。
・・・この白雪は、毒リンゴ食べても死にそうにないね(笑)

スティングレイ | URL | 2012/07/27 (Fri) 00:57 [編集]


v-513 スティングレイ さん、こんばんわ。
> ほう・・・
> 確かに猪木(爆)・・・見事にしゃくれてますな・・・(残念)
> てか、白雪・・・「男顔」ですよね~~~!?

はっ!
確かに・・・。
男顔ですね~~~。
そりゃ、白雪じゃないはずだわ!

> 映像化に於いて、個々の脳裏に既に形作られたイメージってのが、
> その人にとって「完璧っ!」なものですから~
> そのイメージが大きくかけ離れた場合、「チッ、全然解かってねぇなぁ~」
> と悪態もつきたくなりますぅ。。。

小説のドラマ化はともかく、映画化ってガッカリすることが多いですよね。
キャスティングのイメージが合わないってがほとんどだし。
「羊たちの沈黙」以外、原作を超えるものはないと思っているので、
基本映画は見ないですね~。

> 僕も(あれ?これ以前お話しましたっけ?)『ノルウェイの森』が外国人監督に
> よって映画化が決まった時、「嫌な予感がするなぁ~」って即座に思ったのです。
> 「直子役」が菊○凛子に決まった時は、本当に本当にがっかりでした。

バベル以来、海外映画の日本人キャストとして出まくって(?)ますが
日本人女の役者は彼女だけって思っているんですかね・・?海外では。
半目の三白眼はヒロインが合わない。怖い。
華がない。
好きな映画でなくても、日本代表になると思うと残念な気持ちに
なります。
心中お察し致します・・・。

> 作品自体にそれほど思い入れはなかったけれど、10代の頃の僕は「直子」に
> 恋をしていたので・・・(v_v。)ポッ
> あんまりよく解からないなら、不用意に汚(けが)さないで欲しい・・・と
> 心から思いましたよ~~~。

村上春樹は「遠い太鼓」しか読んだ事がないんですよね~(笑)
いつか読んでみます~。
「ノルウェーの森 菊地 凛子 評判」で検索してる人多いですね~。
レヴューを見たら、みなさん同じように思われているようで(笑)
てか私、彼女は40代だとずっと思っていたんですが、この映画
の頃はまだギリ20代だったんですね~~~。
法令線が半端ないし、口角も下がりまくってます。
あれは40代だ!(年齢詐称してないかと疑ってます)

ももくそ | URL | 2012/07/27 (Fri) 21:34 [編集]


こう考えるとキャスティングって大事ですよね~
猪木に似てる!と日本で失笑されているとは思いも
していないでしょうしね(笑)

最近我家に液晶テレビがやってきた事もあって
毎週、レンタルで5枚ぐらい映画を借りてきて
見ているんですが(ブルーレイも買った)。。。

めちゃくちゃ良かった映画ってあまりないなあ~(苦笑)
あえて言うなら、今更ながらナルニア王国シリーズかなあ~

期待はずれだったのは『新少林寺』!!ジャッキーチェンも
出演しているとの事で久々のアクションを期待してたんですけどほとんどそんなシーンがなく。。。中身もなんとなく後味が悪く。。。

ももくそさん!何かおススメありますか?
ジャンルは問いません!(笑)

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2012/07/29 (Sun) 22:07 [編集]


v-513 Chempaka さん、こんばんわ。
> こう考えるとキャスティングって大事ですよね~
> 猪木に似てる!と日本で失笑されているとは思いも
> していないでしょうしね(笑)

有名人の悲しい運命ですね~。
白雪姫じゃなければここまで扱き下ろさなかったんですけどね・・・。
シャーリーズセロンが「鏡よ鏡~」って言う度に、「どう考えても
美しいのは女王だって!」って突っ込み入れてました(笑)

> 最近我家に液晶テレビがやってきた事もあって
> 毎週、レンタルで5枚ぐらい映画を借りてきて
> 見ているんですが(ブルーレイも買った)。。。

うちもブルーレイ買ったんですが、アメリカのTVドラマばかり
借りているので、使いこなしてません(笑)
ドラマでブルーレイって少ないんですよね~。

> めちゃくちゃ良かった映画ってあまりないなあ~(苦笑)
> あえて言うなら、今更ながらナルニア王国シリーズかなあ~

昨日やってましたねー!
初めて見ました。
面白かったです。
ずっと子供の頃からSFとかファンタジーが嫌いと思っていたんですが
よくよく考えたら、昔から持っている本や漫画はファンタジーばかり
でした(笑)

確かに、めちゃくちゃ面白かった映画ってないですねー!
「大作」とか「アカデミー賞」とか言われれば言われるほど・・・。

飛行機で何気なく見た、「ゾンビランド」が超B級で面白かったです。
スプラッターでゾンビなのに、笑えて爽快!(笑)
誰かもレヴューに書いてましたが、バカバカしいのがひたすら楽しい
作品です。(B級さもたまらない)
是非、どうぞ(笑)

後はなんでしょう~。
ここ10年全然映画を見ていないので(旅行時に機内で見るだけ)
ないですね~~~。
Chempaka さんは何かお勧めありますか?

ももくそ | URL | 2012/07/30 (Mon) 20:31 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。