ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

タージマハルとアグラ城

インドと言えば・・・?  



タージマハル  



と、言うことで、タージマハルに行ってきました。

かお8


が、
実は私、TVやブログなどで散々見てきたから、どうでも良かったのよね。

映像や画像を見て、「絶対に行きたい所」と、「画像で十分」という所に分かれるけど、
私にとってタージは後者だった。

最初、アグラ観光はプランに入れていなかったのだけれど、夫が「インドに行くなら
絶対見たい」と言うので、渋々日程に組み入れた次第であります。


ホテルをチェックアウトしてタージとアグラ城を観光してデリーに戻ります。
忙しかった為、朝食はなし。

では世界遺産タージマハルへ。

車が入れる場所と門が離れている為、リキシャに乗ってタージマハルへ行きます。
パルさんが20ルピーで交渉。

リキシャ

自分の親より歳を取っている人に漕いでもらうなんて、なんか気が引けるけど。
リキシャに乗って1分もしないで到着。

ちょw 近すぎ!歩いたって良かったじゃない!


しかも、最初の交渉では20ルピーだったはずなのに、支払いの時には

「50ルピー」

と吹っ掛けてくる。



じじい・・・。
申し訳ない気持ちで乗っていたのに、前言撤回!!!


パルさんが怒って「話が違う!」と大揉めするのだが、相手は上手。
結局、うちもパルさんも相手のいい値を支払うことに・・・。

おお~、なんかここでやっと話に聞くインドっぽくなってきた・・・。


厳しいセキュリティーチェックを終え入場。
(カメラだけ手にして手ぶらで行くと、長い列に入らずに、横から簡単にチェックを
受けられます)

門の中に入ると、あまりにも有名なあの姿。

タージ3

空は相変わらず煙ってます。
くっきり青い空に白亜のタージじゃないのが残念。

入ってすぐに1時間の自由行動で解散となる。
(私たち2人ともパルさんの説明聞かないから)

完全なシンメトリーのタージマハル。

今まで散々、色んな人の写真を見てきたけど、綺麗に真っ直ぐに撮っている人は
ほとんどいなかった。

みんな斜めっていたり曲がっていたり。

細心の注意を心がけて、せっかくのシンメトリーのタージを真っ直ぐ綺麗に撮ってみよう。


タージ5

曲がってる?曲がってる?

みなさんもうご存知と思いますが、ここタージ・マハルは第5代皇帝シャー・ジャハーンが
最愛の妃の死を悼んで建てた霊廟。

インド中から最高の職人を呼び集め、22年の歳月をかけてタージマハルを建造。
完成後は、この技術が他に使われない様に、職人の腕を切り落としたという・・・・。

さすがのタージマハルは日本の観光客の姿が見れる(でも少ないかな~)
やっぱりインド人の観光客だらけだね。

タージ1

やっぱ一眼レフだと発色が違うぜ(煙ってない)

ここがベストショットポイントなので、大勢の観光客が撮影の順番待ち。
私たちは並ぶ訳でもなく、そんなインド人を撮っていた。

すると横にいたインド人のオヤジに「撮ってあげるよ」と言われ、そのオヤジは強引に
周りに並ぶインド人をみんな蹴散らし、私たちの写真を撮り始める。


す、凄い強引・・・。


私たちは申し訳なくて、写真は1枚でいいと言うのに、オヤジは色んなポーズを
指図して何枚も撮り続ける。

「見つめ合え」だの「2人並んで」だの、恥ずかしいし顰蹙だし・・・・。

そんな中の1枚。







タージ 右が私なんですが、この服装・・・。


どうだ!



妙な健康志向で

スピリチュアル好きで

占いとか信じちゃって

化粧なんか絶対しない

浮世離れした

ヨガ好きの痛い女に見えるだろ!




パワースポット巡りとかしてそうでしょ?
どうせなら髪の毛1本に縛っておくんだった!(笑)


ちなみに私の この服はインドで買った物ではなく、




日本から持ってきた自前です。

かお

  テヘ


少しでもインドで浮かないように・・・と思って持ってきたこの洋服。
写真で見たら、物凄く自分が痛い女に見えることに気が付いてしまった・・・。

注) 健康志向でスピリチュアル好きで、占いを信じて化粧をしなくて、ヨガ好きで
   浮世離れしてエスニック衣装がお好きなみなさん。
   ごめんなさい・・・・。

でも私からしたら・・・。
この全てを兼ね備えている貴方は、相当痛いッス! ←  全然反省していない

ま、私も相当痛い女なので相殺ってことで・・・。(ノ∀‘♥)キャハ


なんてったって、足首痛めているのにもかかわらず、「ブログのネタ用に」と、
『アグラで胡坐』なんて写真を夫に撮らせている、痛さなのだよ・・・私は。



アグラで胡坐

アグラ


それは置いておいて・・・。

写真をたくさん撮ってくれたインド人に「ありがとう」と言って、カメラを貰って移動しようと
したら、



マネー!!!



と、請求された。




うおーーー!いいぞーーー!待ってましたインド!
これぞインド!!!


やっぱりね~。
やり方が物凄く慣れているから、おかしいと思ったのよね。(なんかプロっぽかったし)
あんなにたくさんポーズ指定までしたりして・・・。

別にお金あげることに悔いはないわ。
あんなに混んでいたのを、一切並ばずにたくさん写真撮って貰ったからね・・・。

撮りなれている所為か、アングルドンピシャなものばかりだしね(ほとんど曲がってるけど)

アイデア商売だな~。
私はね・・・嫌いじゃないよ。

と言うことで、20かな?50かな?100かな?忘れちゃったけど、素直にお支払。
リキシャの嘘つきぼったくりより、全然いいわ~。


ではタージの中に入ります・・・。
って、廓の中は写真撮影禁止なのでありません。

なので、入り口の部分だけ・・・。

入り口で貰った、靴を覆うカバーを履かせて入ります(インド人は素足)

くつ1

実はこの中にある王妃の棺はレプリカ。
本物はは入り口すぐの階段を下りた所にあり、たまにしか公開されないそう。

タージ7


すぐに中には入らず、

入り口の装飾が綺麗だな~と、写真を撮っていたら・・・。









あ!入ってくんな!デブ!!!



タージ6

(失礼いたしました・・・・)


廓の中はシンプルだった。(あまり覚えていない)


やっぱり被写体として素晴らしいのは建物の外観とインド人だわ!
と言うことで、タージで見かけた人々をご紹介。


① めっちゃ可愛い子ちゃん発見!



いんどじん


お次は・・・。


② インドのコスプレをした白人カップル発見!



タージ2

撮影大会やってました。

これを見た、今は貴重な日本人バックパッカーの男の子2人も、「俺も一緒に撮りてー」
と言っていたので、撮ってあげました。



③ インド人の女学生発見!


いんどじん1

おばちゃんはみんなデブだけど、若い子は痩せているのね~。

と、ここで凄いものを発見!


いんどじん4


神様だ!!!



生き神様じゃ~~~~~~!

生き神様じゃ~~~~~~!


カーリー様のお出ましじゃ~~~~~!!!

カーリー 殺戮の女神カーリー








かーりー1 (上の写真の拡大切り取り)

この子、絶対カーリーの生まれ変わりでしょ・・・。
ちょうどいい具合に両隣の子の手が、彼女の体から何本も出ているように見えるし(笑)

しかしなんでまた、舌なんか出して歩いているのだ、この子は・・・。


いくら神様とはいえ、カーリーに似ているなんて、ショックかな・・・?(ショックだろ!)


お次はアグラ城。


いんどじん2

お城の門より、「金持っているオーラ」いっぱいのこのカップルに釘付けの私。


皇帝の座を狙った三男によって、父であるタージを建てたシャー・ジャハーンを
幽閉したお城。

その後、亡くなるまでの7年間を、最愛の妃の眠るタージを眺めて過ごしたのだとか・・・。

アグラ城4

一目でわかる日本人のおばちゃんの服装。

タージは煙っていて見えません。

アグラ城5

幽閉って言うとこんな感じがしちゃう・・・・。

アグラ城6


なんだか分からない落とし穴。


アグラ城3


アグラ城には広い庭園もあり、そこでは花や葡萄などが植えられている。

アグラ城はどれも写真がイマイチなので、これで終わり。
最後に、素敵な親子を発見!




カメラを向けたら、笑顔で答えてくれました。



いんどじん3


あれ・・・・?

このお父さん、前にどこかでお会いしました???


なんか知っている。
どこかで見た顔。




あ!







喪黒福造・・・・。


1喪黒


つづく

インド旅行1日目~成田ーデリー

インド旅行2日目~デリーージャイサルメール① 
インド旅行3日目 ジャイサルメール①  
インド旅行4日目~ジャイサルメールージョドプール①  
インド旅行5日目~ジョドプールーウダイプール①  
インド旅行6日目ウダイプール①   
インド旅行7日目~ウダイプールーデリーーアグラ
インド旅行8日目~アグラーデリー
インド旅行9日目~デリーークラビ① 
クラビ旅行1日目 
クラビ旅行2日目① 
クラビ旅行3日目
クラビ旅行4日目
クラビ旅行5日目~クラビー成田

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ ← 失礼なことばかり言って一辺死ね!


タージはそれなりに良かったです。
何よりも、最愛の妃の霊廟の隣に、白亜の大理石に対した、自分用の黒大理石の
タージを建設しようとしていた皇帝シャー・ジャハーン。

想像だけで・・・凄すぎる。
今は夢となった対岸の黒タージマハル。

建設されていたら・・・それはそれは素晴らしかったろうなぁ・・・。


しかし、死んでまでこんなの必要かね?

私が死んだらお墓も葬式もいらないな~。
海に撒くか鳥葬がいいなぁ・・・(独り言)

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タ―ジマハールって、きいたことはあったけど~

お勉強になったわ~あまり、建物とかに興味ないのよね~

シネマは、映画と酒と彼氏だけです~今日は、MIB3観るね

シネマ大好き娘 | URL | 2012/05/27 (Sun) 05:35 [編集]


こんにちは!

写真・・・曲がってるとおもいます
やや右下がりかも(笑)

20ルピーやっぱ値切らないと・・
交渉は時によって面白いかもしれませんよ
ただ言葉がねつうじないのがね!

カメラの撮影お金は取られたけど
カメラ持っていかれなくて良かったですね

なかなかお似合いのカップルに衣装ですね(顔は見えてませんけど(笑))
化粧しないんですか?

>上の写真の拡大切り取り

私もあの手が気になって気になって気になります

そういや
タージマハル・・戦国時代のお城建設みたいなものですかね





tookue | URL | 2012/05/27 (Sun) 12:04 [編集]


v-273 シネマ大好き娘 さん、こんにちは。
> シネマは、映画と酒と彼氏だけです~今日は、MIB3観るね
楽しんで来てください。


v-273 tookue さん、こんにちは。
> 写真・・・曲がってるとおもいます やや右下がりかも(笑)
右下がりですかー?
私はよく左が下がってしまうので、カメラの機能についている線に合わせて
撮ったんですけどね~。
難しいですね。

> 20ルピーやっぱ値切らないと・・
> 交渉は時によって面白いかもしれませんよ
値切って乗っても、降りるときに吹っ掛けてくるので意味がないんです。
一応インド人は簡単なら英語はしゃべりますが、言葉とかの問題では
なく、ぼるのが当たり前なんですね~。
有名な話なんですが、インド人のパルさんにもぼったので、外国人
だけがターゲットじゃないんだーと驚きました。
タイだと同朋は騙さないですし、安くしますからね。

> カメラの撮影お金は取られたけど
> カメラ持っていかれなくて良かったですね
意外にひったくりとかはいなそうです。
スリだとヨーロッパの方が酷いですね~。
今回靴や財布を預けるシチュエーションが何度もあったんですが
信用できない!と最初は思ったんですが、普通に預かってちゃんと
返してくれました。
思ったほど酷くなく、意外にちゃんとしてましたー。

> 化粧しないんですか?
化粧をしないと出歩けません。
素顔で出歩く勇気がありませんね~。

> 私もあの手が気になって気になって気になります
ギョッとなりますよね。
私は彼女の表情に驚きました。
カーリーそのものだ!って(笑)
何で舌出して睨んで歩いているのかな~。

手は袖の所為で全て彼女の腕に見えますが、右手は何かを持っている
手で、左手は手前の手なんでしょうね。

> タージマハル・・戦国時代のお城建設みたいなものですかね
というよりピラミッド建設の方が近いかも・・・。
石を運ぶんですもの・・・・。
日本のお城は木造だからまだよかったですね~。
お堀はたいへんだけど・・・。

ももくそ | URL | 2012/05/27 (Sun) 14:27 [編集]


初コメ失礼いたします。
いやはや爆笑させていただきました。
噂のインドがここにきて本領を発揮してましたね。

っていうか絵の方のカーリー様の殺戮っぷりがハンパじゃないんですが、女学生の方も一切負けてないですね。
今さっき片手で4人殺ってきましたって顔でしたね。

ぜつ | URL | 2012/05/27 (Sun) 14:37 [編集]


v-212 ぜつ さん、こんばんわ。
訪問&コメントありがとうございます。

> 噂のインドがここにきて本領を発揮してましたね。
やっとですね~。
今までずっとインドらしくないインドを旅行していたので、なんだか
嬉しくなりました(ぼられて喜ぶってなんですがw)

> っていうか絵の方のカーリー様の殺戮っぷりがハンパじゃないんですが、
> 女学生の方も一切負けてないですね。
> 今さっき片手で4人殺ってきましたって顔でしたね
爆!
写真を見た時に思わず「怖っ!」って言ってしまいました。
もうカーリーにしか見えなくて・・・。
彼女もまさかこんな所で「怖い」とか言われているなんて夢にも思って
いないんでしょうけど・・・。

ぜつさんのブログ面白いですね。
タクシーなんてほんのひと時ですが、市原悦子の家政婦は見た!並みに
色んな人生模様を垣間見れそうですね。
密室だし、いろんなネタがありそうです~。

ももくそ | URL | 2012/05/27 (Sun) 21:13 [編集]


タージマハルの写真、画像編集ソフトで確認してみましたが、ほとんどまっすぐで左右対称でしたよ。
その時気がついたのですが、まん中のドームのてっぺんの飾りが、少し左下がりなんですよ。
もしかしたら、螺旋状になってるのかな。
そのせいで傾いて見えることもあるかも。

痛い女、いいじゃないですか。
人生はちょっと痛いぐらいが楽しいのです。
痛い白人カップルは、カメラを持ってる男性の服装の方が、より深手を負っているように見えますが。

カーリーちゃんは、殺戮の女神にもこんな女学生時代があったのかしら?と思わせますね。
絵の方の、名高い「殺した男の首ネックレス」が、スーパーマリオなのが気になります。

ゴー子姉 | URL | 2012/05/27 (Sun) 21:42 [編集]


えっ?
インドといったらタージマハルでしょう~e-452
どうでもよかったなんて、ももくそさんたらどんだけ~(笑)
写真、私は綺麗な左右対称に撮れてると思いますよe-348
それにしても、どの写真も面白い!!
普通に建物や風景撮るのとはちょっと違う感性が、ももくそさんらしいというか…なんというか…←あ、もちろん褒めてるんですよe-348
「入ってくんなデブ」って(爆)
しかし、凄いですね~これぞまさに百貫デブe-455

インド人のプロカメラマン(笑)に撮影してもらった写真も素敵です~。
ももくそさんったら、うちのブログでご主人のこと「ブクブク太り、切り株みたいな体系になりました」なんてコメントしてましたが、全然じゃないですかぁ~!!
お顔モザイク入ってるのが残念なくらい素敵なカップルに見えますe-446

Mic | URL | 2012/05/27 (Sun) 22:25 [編集]


v-212 ゴー子姉 さん、こんばんわ。
> タージマハルの写真、画像編集ソフトで確認してみましたが、
> ほとんどまっすぐで左右対称でしたよ
ホントですか!
真っ直ぐに撮ろうと、見れば見るほど分からなくなりました(笑)
確かにゴー子姉さんの言う通り、ドームの天辺が斜めってますね!
言われて気が付きました!!!
シンメトリーを重視した建築物だと思っていたので、まさかこんなカラクリ(?)
があるとは・・・!

> 痛い女、いいじゃないですか。
> 人生はちょっと痛いぐらいが楽しいのです。
ちょっとならいいんですけどね・・・(フフ)
ま、それもネタですね~。ビバ!ネタ人生!(*´∀`)ノ

> 痛い白人カップルは、カメラを持ってる男性の服装の方が、
> より深手を負っているように見えますが
爆!!!
そうなんですよ~~~。
彼はめっちゃ痛かったです。
まだ後ろ姿の方が素敵なんですよ・・・(これでも)
前を向いたら衝撃でした(笑)
ここまで衣装が合わない顔って・・・。
衣服と顔の相性ってあるのね~としみじみ思いました。

> カーリーちゃんは、殺戮の女神にもこんな女学生時代があったのかしら?
> と思わせますね
彼女が何で舌を出して睨んで歩いていたのかが気になります・・・・。
もしや本当に生まれ変わり・・・?(笑)

> 絵の方の、名高い「殺した男の首ネックレス」が、スーパーマリオなのが
> 気になります。
本当だ!!!
マリオだ!!!
えええーーーー。
これって、イスラムの人???
なんか根深い宗教の意図と言うか示唆というかが、見えてしまった・・・。
さすがゴー子姉さん、着眼点が鋭いです。


v-212 Mic さん、こんばんわ。
> 写真、私は綺麗な左右対称に撮れてると思いますよ
カメラの斜線機能に合わせて撮ったんですけどね!(笑)
真っ直ぐって難しいですね~。
タージは地盤沈下もしているそうなので、この先不安です。

> 普通に建物や風景撮るのとはちょっと違う感性が、ももくそさんらしいというか
(*´艸‘)ウフ そうでそ!そうでそ!
真面目でちゃんとした旅行記は色んな方が書いてますからね~。
私の出番じゃないです~。

> しかし、凄いですね~これぞまさに百貫デブ
せっかく人ゼロの写真撮ろうとしていたら、いきなり入って来るって舌打ち
です(笑)
でも、この写真はおデブちゃん効果(?)で、ありきたりな写真にならず
帰って良かったです。

> ご主人のこと「ブクブク太り、切り株みたいな体系になりました」なんてコメント
> してましたが、全然じゃないですかぁ~!!
いや~~~。
これはお腹凹ませているんです!
実際はすっごいビール腹で、おちびちゃんです(笑)
実際に、リアル友人に「切り株」って言うと、大爆笑です(みんなそう思ってた
のねぇ・・・・w)

ももくそ | URL | 2012/05/27 (Sun) 23:11 [編集]


こんにちは!

やっぱり、結構ふっかけられるのですね。
50ルピーがどれだけの値段かよくわかりませんが、彼らにしてみれば、必要な金額なんでしょう。
写真の件にしても、ディズニーランドで要りもしない写真撮られて、後で販売されるようなものだと思えば、腹も立たない?

さて、そっくりさんズ・・・・。
インドにも喪黒氏がいたとは!

B9MOM | URL | 2012/05/28 (Mon) 09:22 [編集]


嫌だももさん! 最後の一言かなり強烈。
私も葬式とかして欲しくない。 うちのばあちゃん、若い頃からせっせと葬式代貯めてたけど...。
死んだら体なんてどうでもいんですが、鳥葬は。。。
今、自分を想像してカルトすぎるよ。
ムンバイのパルースイを思い出したよ。最近の話では鳥の数が激減したので処理時間がかかりすぎてるんだってさ。 昔は1日今は1ヶ月!v-40
さらに、それ対策に太陽反射板が導入されたりとか。。
知り合いの親戚が。。。で最高の功徳とか。。。
やっぱりやだ!

ちなみにももさん、日本から衣装持ってきただなんて!
かわいい! すっかり現地買いかと。
似合ってます。 
しかし私もショッキングピンク、紫、金のサリー買いました。 今もクロゼットで大事にしまってますが。。。
残念ながら。。。タジでは着ませんでした。
でも着た日本人女子大生に写真を撮ってくれるよう頼まれ30分ほど付き合ったかな。
ルピ~!ってせがめば良かった。

うんうん私もシンメトリーのタージを真っ直ぐ綺麗に撮ってみようとがんばった人種です。
横も取りました。

アグラはやっぱり人間性疑いそうな商売が多い印象です。 もしまた行ったら絶対マーブル職人に文句言ってやりたい! 頼んだチェスセット着かんかったぞ!!でも2倍の請求書だけきたぞ!!

カントリーママ | URL | 2012/05/28 (Mon) 10:14 [編集]


痛っ!

健康志向でスピリチュアル好きで、占いを信じて化粧をしなくて、ヨガ好きで浮世離れしてエスニック衣装がお好きなみなさん。・・・これって痛いんですかっ!?微妙にズレてるけど私のことだって思いました。痛っ!!(爆)ヒッピーになれないけどヒッピー好きみたいな(笑)。インドのアシュラムに毎日通ってても「観光客だろ」と言われ、タイダイのTシャツ似合わないと言われながらも古着屋で買って着る。肉体行は基本ダメなのでヨガはパスで、占い好きだけど信じないから占いのおじさんに「あんたに限っては占いは当たらないよ」と言われ、それでもつい占いしてみる私だ。化粧は基本めんどうだからほとんど素顔&エスニック好きだよ〜〜〜。どーーーしよ、わたひって痛いのかしら??。。。。
と、今回はこのツボにずっぽりハマしました〜〜〜(笑)

かのちゃん♪ | URL | 2012/05/28 (Mon) 17:05 [編集]


v-273 B9MOM さん、こんばんわ。
> 50ルピーがどれだけの値段かよくわかりませんが、
> 彼らにしてみれば、必要な金額なんでしょう
レートは1ルピー、大体いつも1,2円~1,5円の間をうろうろしてます。
1.5円で計算して、50ルピーは75円です!
これで一食ご飯が食べられます。
20ルピーで30円。
よくよく計算したらそんなもん・・・。
なんか通貨がお札だと高く感じちゃいます。

> ディズニーランドで要りもしない写真撮られて、後で販売されるよう
> なものだと思えば、腹も立たない?
支払ったのは20ルピーだったのを思い出し、たったの30円でした。
ディズニーで考えたらただみたいなもの。
しかも何枚もだし、自分のカメラにデータは残りますからね。

> さて、そっくりさんズ・・・・。 インドにも喪黒氏がいたとは!
笑顔じゃなくて、凄んで「ドーーン!」てやって欲しかったです。


v-273 カントリーママ さん、こんばんわ。
> 死んだら体なんてどうでもいんですが、鳥葬は。。。
えーーそうですかー?
これが一番、生き物としての正しい終わらせ方だと思うんですが~。
てか土葬もですけど・・・。
まあ、現在の社会で死体をそこらにゴロンはヤバいんでしょうね(笑)
人間だけが食物連鎖に属せず、自然の調和を乱しているんですよね~。
ちゃんと土に帰る・・・っていいなーと漠然と思ったのです。

> 最近の話では鳥の数が激減したので処理時間がかかりすぎてるんだってさ
> 昔は1日今は1ヶ月!
えーーーそうなんですか!?
東京のカラス、インドに送ってやりたい!!!
チベット仏教も鳥葬しますよね。
チベットは足りているのかしら・・・?(どんな心配だ!)

> 知り合いの親戚が。。。で最高の功徳とか。。。
え???
知り合いで鳥葬された方いるんですか!??
日本人???まさか!

灰(骨?)を海に撒くのもいいですね。
一部はアドリア海(ただ憧れだから)、また一部は地中海(思い出だから)
そのまた一部は東南アジアの海に(どこでもいいや)、残りは小笠原
(行ったことないけど、太平洋に撒かれるなら東京湾じゃなく綺麗な小笠原
がいい)

> しかし私もショッキングピンク、紫、金のサリー買いました
いいな~~~~。
私も欲しい~。
って、サリーの着付けって難しいんじゃないですか?
私買っても着れないかも・・・。

> もしまた行ったら絶対マーブル職人に文句言ってやりたい! 
> 頼んだチェスセット着かんかったぞ!!でも2倍の請求書だけきたぞ!
これは酷いですね~。
うちも何か買おうかと思ったんですけど、テーブルとかそんなもんばっか
で、手ごろなのが見つからず買いませんでした。

信用できるお店じゃないと郵送は怖いですね~~。
でも支払いをカードにすれば支払わないで済みますよ。
カード会社にクレーム&調査以来して、商品が届いていないのが分かれば
支払わずに済みます。
前はパートで、カード会社の海外部に所属して、そんな仕事してました(笑)
現金で買っちゃいました?
これからはカードで買いましょう(注:日本のクレジットカードのみの対応)

ももくそ | URL | 2012/05/28 (Mon) 19:20 [編集]


v-273 かのちゃん♪ さん、こんばんわ。
> 健康志向でスピリチュアル好きで~~・・・これって痛いんですかっ!?
痛いっす!(笑)
って、私がで、世間がどう思っているのかは謎です。

> 微妙にズレてるけど私のことだって思いました。痛っ!!(爆)
ズバリ!
全然違います。
↑の例でどんな人を浮かべるか・・・によりますが、私の頭の中に
ある痛い人とは全然違います。
健康志向の人は煙草も吸わないし、お酒も飲まないし、お肉も食べません。
砂糖をやめたり、いろんな毒素だしに挑戦をしてたりします。
かのちゃんさんは、地に足着いた物の見方をするし、人生の決断を占いで
決めたりする人じゃない気がしますんで・・・。(しちゃう?)

> ヒッピーになれないけどヒッピー好きみたいな(笑)
ヒッピーてなんなんですかね?
イマイチどんな人種なのか分からないんですよね~。
簡単に言うと、何もしないで葉っぱ吸っている人ですよね???って・・・、
こんなくらいしか思い浮かばない(笑)
そういえば・・・。
懐かしいですが、ほぷほぷさんはヒッピーだったそうですよ(爆)

> インドのアシュラムに毎日通ってても「観光客だろ」と言われ
それは一目でわかりますし、言われますね~(笑)
アシュラムは修行の場なので、ヨガをやる人やアーユルヴェーダー
の勉強や施術受ける人ばかりですからね・・・。
あとは、かのちゃん♪さんが出逢ったグルみたいな人に会いに行く人。
確たる目的をもって滞在する人が多いかも・・・(日本人のヨガだと)
白人社会だと、ジョンレノンとかの影響もあって、ダラダラ世捨て人も
多くいるのかな・・・?

> 占い好きだけど信じないから占いのおじさんに「あんたに限っては
占いは当たらないよ」と言われ、それでもつい占いしてみる私だ。
好きだけど信じないって・・・(爆)
でも良かった・・・。
実は、新興宗教とかはまっちゃうタイプ???なんて思ったりも
したんです~(笑)
聖人追っかけとかしてるのかな・・・?とか(笑)

> 化粧は基本めんどうだからほとんど素顔&エスニック好きだよ〜〜〜。
素顔は全然問題ではなく~。
単品でなくて全てがつながっているんですね~。
分かるかな~~~?
あとエスニック好きは、言葉が足りなかったんですが、洋服の事です。
文化や食事とか旅行じゃなくて、要はヨガの人が普段着ているような
エスニックな服って事です。
それも、エスニックの洋服がただ単に好きなのは話は別です。
こては全ての私の言った要素が全部で、痛くなるのです(笑)
私も普通にヨガしてエスニック服着てますしね・・・。
でも・・・これからは辞めます(笑)

あ!オウム真理教の信者見たことあります?
大きく平たく言えば、あんな感じですね(笑)

もしくは、ブログで顔出しのヨガポーズ取って、逝っちゃった世界にいる
(なんか怖いのw)やたやら肌を出している露出ババアみたいな人も
指しています(笑)

なのでかのちゃんさんは、違います(笑)

ももくそ | URL | 2012/05/28 (Mon) 21:30 [編集]


いっしょ!いっしょ!
僕もタージマハルに入場して簡単な説明の後に自由時間(笑)
そしてあの靴カバーもね!(笑)

それに『アグラで胡坐』も!(笑)
あまりにもガイドさんが嬉しそうに何回も『アグラで胡坐』って言うので、『おもしろくないなあ~、恥ずかしいなあ~』と思いながら胡坐して写真を撮ってもらいましたよ!(笑)
ガイドさんの間では日本人から笑いが取れるスーパーポイントなんでしょうね!(笑)

タージマハルはももくそさんと同じく、あまりにも画像とか動画とか見まくっている事と、完璧なシンメトリーな建築物ゆえ、実際に見ても意外性がなく、やはり今まで見てきた写真と同じだなあ~って。感動が少なかった事は正直に認めます。。。

が!間近に見る壁の装飾とかには感動しました!僕も夢中で写真を撮りまくりましたからねえ~

うわ~~、ほんまにカーリーや!(笑)
彼女に憑依したのか?ベロまでだしてますね!謎だなあ~。

え?ももくそさんが痛い女って?(笑)
『私ってナチュラル~な女♪』みたいでいいですやん!(笑)
あっ!そんな女になりたくないんですね!しつれいしました(笑)

僕もお墓は要らない!
骨はガンジス川とメコン川に流してくれたらいいです!

鳥葬は。。。なんか突かれて痛そう(笑)

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2012/05/31 (Thu) 01:31 [編集]


v-352 Chempaka さん、こんばんわ。
> いっしょ!いっしょ!
> 僕もタージマハルに入場して簡単な説明の後に自由時間(笑)
ガイドに「何度も来ているから飽きた」と言われました(爆)
気持ちはわかるわ~~~。
初めて見る私でさえ、画像で見飽きた感いっぱいなんですもん(笑)
まだデリーから1時間くらいで着けばいいんですが、5時間は辛い。
長い。飽きる・・・(笑)
2日後も新たな客とまたアグラって言ってました(爆)

> そしてあの靴カバーもね!(笑)
あれって楽だけど・・・、裸足になる意味が知りたいです(笑)
インド人は靴下も脱いでましたよね。
素足であることが条件なのかしら?お墓に土足なんて!って。
それとも汚れなきゃいいんですかね?

> それに『アグラで胡坐』も!(笑)
これは近くにいた他の日本語ガイドが言ってたんですよ。
うちのガイドは日本語があまりね・・・。
なので、これからアグラに来たときは「アグラで胡坐くみますか?って
言いなさい!ウケるから・・・」って教えた次第です。
きっと2日後には、得意顔で言っている事でしょう(笑)

> ガイドさんの間では日本人から笑いが取れるスーパーポイントなんでしょうね
アグラで胡坐・・・・だからそれで?って感じですよねぇ。
私もやりましたけど・・・痛っ(笑)
この世に同じことしてブログに載せている人、どれだけいるんでしょwww

あ、同じようなので、タージ抓みました?
偽カメラマンに強要されて、抓んで撮りましたよ、私(笑)
これもテッパンですね~。

> タージマハルはももくそさんと同じく、あまりにも画像とか動画とか
> 見まくっている事と、完璧なシンメトリーな建築物ゆえ、実際に見ても
> 意外性がなく、やはり今まで見てきた写真と同じだなあ~って。
そうか・・・。
完璧なシンメトリーだからつまらないのか!
でも、あれに黒タージが対岸にシンメトリーであったら、凄いかも・・・。
そっちが見て見たかったです~(笑)

> うわ~~、ほんまにカーリーや!(笑)
> 彼女に憑依したのか?ベロまでだしてますね!謎だなあ~。
いたいけな女学生にカーリーなんて可哀相なんですけど・・・(笑)
写真見た時はギョッとしましたよ~。

> え?ももくそさんが痛い女って?(笑)
> 『私ってナチュラル~な女♪』みたいでいいですやん!(笑)
> あっ!そんな女になりたくないんですね!しつれいしました(笑)
ナチュラル・・・私に似合わないような・・・(笑)
いや~どうでしょう~。
最近、実家から昔の写真を引き取って見たら、20代の時の、めちゃくちゃ
ビッチな自分の写真を見つけて爆笑してました。
酔っぱらって白目むいてタバコ吹かして、鼻から煙はいてる姿なんですが・・・。
それはそれは救いようのないアバズレで、面白かったからブログで載せたく
なりました・・・やめたけど(笑)

> 僕もお墓は要らない!
> 骨はガンジス川とメコン川に流してくれたらいいです!
東南アジアを愛しているんですね~。
日本はいいんですか?(笑)
少しは日本に・・・って思うんですけど、放射能で汚れちゃったからな~。
灰になってもイライラしそうなので、私も日本(太平洋)は却下しようかな(笑)

ももくそ | URL | 2012/05/31 (Thu) 19:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【タージマハルとアグラ城】

インドと言えば・・・?  タージマハル  と、言うことで、タージマハルに行ってきました。が、実は私、TVやブログなどで散々見てきたから、どうでも良かったのよね。映像や画像 [続きを読む]

まとめwoネタ速neo / 2012/05/27 (Sun) 01:44


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。