ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

めりはりをつける

予てから、1度は行って見たいと思ったフレンチの老舗『ラ ブランシュ』でランチをしてきた。
渋谷というか青山にあるこのお店は、口うるさい同業シェフから名前を聞く事が多い。

どこの業界もそうなのだろうが、フレンチのシェフは大抵、同業のシェフを褒めることは
ない。(自分に自信を持っているから)

そんな中、

『ラ ブランシュ』の田代シェフのスペシャリテ、「鰯とジャガイモのテリーヌ」と
「魚のポワレ・キャベツソース」は絶対に食べろ!

と言うセリフを何度か聞いたため、今回行ってきたのだ。

らぶらんしゅ

.



ランチのメニューはこんな感じ。

menu.jpg (クリックすると大)


まず最初にシャンパン(マム)で乾杯。
リエットとパン ド カンパーニュ(田舎パン)

リエット

 リエット よりバターがいいな~。

ま、リエットは普通かな~。
大概は豚肉の繊維がパサパサしたのが多いけど、ここのはそれはなかった。

てか、旨いバターが欲しい・・・。


シェフからの1品。

アミューズ

野菜のコンフィー(煮たり漬けたりしたの ← 超、簡単な説明)と、
カリフラワーのムース(スプーンのやつ)

野菜は野菜の味。
素朴で甘い。

カリフラワーのムースは塩気が強めで、野菜とは対比的。(そこが狙いなのね)



アミューズ 

ブーダン オマール ( ブーダン・ノワールならぬ、ブーダン・オマール!爆)

オマール


オマール海老の爪~~!!!
美味し!

オマールの下にはオマールで作ったブーダンがある(はんぺんみたい)



前菜:鰯とジャガイモのテリーヌ、トリュフ風味 鰯のスープ添え

テリーヌ

これが噂のテリーヌ。

一口食べて・・・。


普通に旨い!


「鰯とジャガイモ」と言う、安くて一般家庭にある素材で、よくここまで美味しくした
ものだ・・・。
が、これはトリュフの香りと旨みがあっての、3者両立。

想定内のお味。
ガツンとした感動はない。


魚料理

いさきのポワレ・キャベツソース

いさき1

今まで食べたことが無いくらい、皮(鱗)がパリッパリッ!
軽くて香ばしく、身はしっとりして柔らか。

塩の効いたソースと、甘いキャベツがとても美味しい。


口直しのグラニテ(口直しのシャーベット)
アニス風味のソルベ

グラニテ

ん~。
お口の中、サッパリ。

ではメイン・・・。


今は秋なので、旬の蝦夷鹿のソテーを戴きました・・・。


って!!!


今更ですが・・・。
 のメニューの画像に・・・。






「エゾ鹿のソティー」って書いてある!


爆!!!



(↑ にあるメニューの右下から4段目)
記事を書いていて、今、気がついた・・・。


ソティーwww


老舗フレンチで、ソティーはないっしょ!ソティーは・・・。(笑)
ま、フランスで修行したシェフでイム語が出来る人ってほとんどいない(?)から
こういうの多いっちゃ~多いんだけど・・・。

ではでは・・・。
蝦夷鹿のソテー(笑)

蝦夷鹿
 
これは美味しかった~。
赤ワインソースと添えてあるプルーンの甘酸っぱさ、肉の赤身の味がうまく溶け合って
大満足。

と、ここでお口直しの、カルヴァドス(リンゴの蒸留酒)のソルベ

ソルベ

もちろんアルコールは飛んでますが、口の中がカルヴァドスの味と香りでいっぱい。
普通のリンゴシャーベットなんかより品があって美味しいな~。


そしてデザート。


夫のチョイスした チョコレートケーキ(?) & チョコアイス添え

チョコ

死ぬほど甘い・・・。


 私は無理。


そして私のチョイスした、アーモンドのブランマンジェ&キャラメルのアイス添え

アーモンド

このアーモンドのブランマンジェが旨し!
品のある優しい甘さに、ビターなキャラメルのアイスが溶け合って、ウマー!

イタリアのアフォガート(バニラジェラートのエスプレッソがけ)的な感じです。


〆のコーヒータイム。

食後


感想: 美味しかったけど・・・前回に行った、「ボン・シュマン」の方が上かな・・・。
     (カニのジュレとカリフラワーのムースが忘れられない)
     そして、ここ数年で、全てにおいて大満足で心からお薦めできるのは、
     「タテル・ヨシノ」かな・・・。
     普通に美味しくても、「忘れられない1品」があると言うお店は滅多にありません。

(あくまで私と夫と、デブ沢さんの感想です) ← 毎回デブが3人で食いまくり


*・゜゜・*:.。..。.:
フレンチを食べた翌日の我が家の食事・・・。



もつ煮 (ネギ多め)

もつ煮1

コロッケ・カニクリームコロッケ・シチューなどでご飯は絶対に食べられない(許さない)
私ですが、この「ザ・飲み屋のおやじメニュー」である、もつ煮では食べられます。

ご飯がススム~


そして近所の本屋で立ち読みし(ここは1/3くらい読めるようになっている)、そこに
書いてあったB級グルメを作ってみた。



鮭フレークトースト!

B級グルメ1

食パンにケチャップを塗り、キャベツの千切り、溶けるチーズを乗せて、その上に
鮭フレークを乗せてトースターで焼く。

花のズボラ飯  これに載ってました



食べた感想・・・。




鮭フレークはご飯で食べよう!




不味くはないし完食できるけど・・・。
一口食べて、普通に「おにぎりの方が合っているな~」と思いました。

何より焼いた瞬間、鮭フレークの香りがきつくなり、チーズと一緒になるといっきに
生臭くなってしまった。

その理由も大きいと思います。
漫画の中のように、旨さで悶絶・・・とは程遠い結果。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ

どうでもいい事*・゜゜・*:.。..。.:

前回のコメントで、「スッチーがCA、CAからFAに変わった」という話と、今回の記事を
書いていて思ったこと。

日本は本当に外来語が多いな~と思った。
カタカナだらけ。
発音と日本での表記が違うとか、当たり前にあるしとても多い。

新しい言葉は次から次へと輸入され、元々の国の言葉に忠実なくせに、読み方が
イマイチ分からなかったり英語が混ざったりする為、思いつきで勝手な単語を作られる。

トンでもない和製外国語が増えまくり。
これも変な外国語Tシャツになったり、日本人の外国語習得の妨げの1つになるんだ
な~とか思った。

言語のカオス状態。
なんか上手く統一できたらいいのに・・・。

かく言う私も、ソルベと書いたりシャーベットと書いたり・・・。
読む人も混乱するよね・・・(笑)

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まいろ~!^^

きょうのメニューの中ではもつ煮が一番食べたいですにゃ~!
とくにネギたぷーりがたまりませんわ!! ww

おーちゃん | URL | 2011/11/13 (Sun) 16:45 [編集]


いやん♪

贅沢ランチ、羨まじぃ~~e-455
蝦夷鹿のソテーが美味しそうです!!
こっちでは鹿肉、ふつ~にカレーにした(笑)ことありますが、こりゃ全然別物ですねe-451
モツ煮、奇遇ですね~我が家も3日ほど前に作りました。

しばらくご無沙汰してると、いろいろUPされてて、どこにコメントしよかと・・・e-330

中国のエレベータ事件、ビックリですよ!
私ならやっぱり急いで「開」ボタン押してあげます。
てか、日本人なら指差して笑ったりしないでしょ~ね、中国人って一体・・・e-351
ひき逃げされた幼児を見て見ぬ振り事件、日本人でほんとに良かったなと思いましたもん。

漢字の間違いは爆笑!
でも、もしかしたら私も気がつかないで、とんでも英語のTシャツ着てるかも?なんですよね~e-455

日本の「青島」行ってきましたよ(笑)
ブログUPにはまだ時間掛かりそうですがe-330

Mic | URL | 2011/11/13 (Sun) 17:06 [編集]


そっか~

この季節の肉料理といえば・・・
蝦夷鹿の季節ですね~
ウマソ

生牡蠣もあったらチョイスしちゃうな~
(今年あたって死にそうになったけど)

が・・・
わたしはももさんのもつ煮が食べたいな♪

コロッケ・カニクリームコロッケ・シチューなどでご飯は絶対に食べられない(許さない)

⇒激しく共感!!
 炭水化物&炭水化物はだめですね~
 餃子にご飯も許されない私ですが、
 もつ煮や「チャンジャ」とご飯はたまらんですなぁ~~


  

こはる日和 | URL | 2011/11/13 (Sun) 23:04 [編集]


宇宙船に乗った猿が可愛かった(猿の惑星より)

v-271 おーちゃん さん、こんばんわ。
> きょうのメニューの中ではもつ煮が一番食べたいですにゃ~!
私も「もう1度食べたいものは?」と聞かれたら、モツ煮です(笑)
普通に美味しかったですが、忘れられない味ではなかったな~。
安くて美味しいモツ煮に軍配 v-437


v-271 Mic さん、こんばんわ。
> こっちでは鹿肉、ふつ~にカレーにした(笑)ことありますが
え~?
普通に売っているんですかーーー??
カレーにもいいですね。
肉が柔らかくて、しっかりしてますものね。
では今度、ステーキにしてみて下さい~。
赤ワインを煮詰めて赤ワインソースを作ったら、合うと思います。

> 中国のエレベータ事件、ビックリですよ!
ですよね。
電車に飛び乗って挟まる人、何人か見ましたが、本人を目の前で
バカにして笑うなんて普通はしません。
それが相手がどんな人種だろうと・・・・。
ひき逃げの事件はありえないですよね・・・。
命の重さがあちらでは違うのかな~???

> 日本の「青島」行ってきましたよ(笑)
日本に「青島」があるとは知りませんでした。
お仕事忙しそうですね~。
体に気を付けて下さいね。


v-271 こはる日和 さん、こんばんわ。
この季節の肉料理といえば・・・蝦夷鹿の季節ですね~
ジビエはこの時期だけですからね~。
美味しかったです。
牡蠣もいいですね~。
必ずあるメニューなのに(どこのフレンチでも)、今で無いってことは
やっぱり三陸の牡蠣が取れなくなってしまった事も大きいのでしょうね~。
叔父が宮城で牡蠣とホタテの養殖していましたが、被災して、もう辞める
そうです。

> 炭水化物&炭水化物はだめですね~
> 餃子にご飯も許されない私ですが
こちらも激しく共感です!!!
炭水化物&炭水化物!!!(許せない)
餃子とご飯・・・・。
子供の頃から、合わない!!!と思ってました。
ラーメンと食べると美味しいのに、ご飯と食べると味が落ちる・・・と、園児
の頃から思ってました。
あれはラーメンに付け合せ、もしくは飲茶としてそれだけを楽しむもの。
そしたら中国では餃子は飲茶でご飯はありえないとの事。
・・・やっぱり!!!
まだまだ語りたいですが、失言が増えそうなので辞めおきます(笑)
(でも何故か、コロッケパンは大好きwww)

ももくそ | URL | 2011/11/13 (Sun) 23:55 [編集]


オマールエビの爪たべた~い~~

シネマ、お肉もうろこありのお魚もNG~~

甘いのも苦手~~~

今度彼氏と年に一度のフレンチいくけど~エビとホタテと野菜だけにしてもらう予定~~

ワインはガンガン飲むぞ~~v-272

シネマ大好き娘 | URL | 2011/11/14 (Mon) 05:10 [編集]


こんにちは!

私はパンに納豆を乗せたり、キムチを乗せたり、のりの佃煮を載せたりするのが好きで、基本的にご飯に合うものはパンに合うと思っていたんですが、鮭フレークは駄目でしたか・・・。もしかして、フレークをマヨネーズとあえたものをパンの上に乗せて焼いたほうが良かったかも?

フランス料理は、どれも見た目が綺麗ですよね。
アメリカの雑な盛り方になれていると、こういう目も楽しめる料理に驚きを覚えます!

B9MOM | URL | 2011/11/14 (Mon) 10:39 [編集]


ももくそさんへ質問です。

「マリアージュ」って、ワインとの食べ合わせのみで使われるんですかね~?
それとも他のアルコール・ジュースでの食べ合わせでも使ってもOK?

実はワイン以外で体験してしまったのだーw
ふふふ、何と何かは後のお楽しみです。

ねこ地蔵 | URL | 2011/11/14 (Mon) 11:12 [編集]


こんにちわ

「ラ・ブランシュ」と「ボン・シュマン」…脳内メモしました。
「タテル・ヨシノ」は行ったけど、記憶に残る一皿はいただかなかったようです。
今年わたしが感動した一皿は「クチーナ・ヒラタ」です。
いつかレポすることもあるかと…

ソティーっていうと洋食屋さんっぽいですよねー。
ファーストフードもいつのまにかファストフードになってますよね。
誰が変えるんでしょうねー、フシギ。

宇宙船に乗ってきた猿、死んだかと思いました!

M@lauaealoha | URL | 2011/11/14 (Mon) 12:14 [編集]


メニュー一目見て何処の語と思ってしまった
日本語でしたね(笑)

私の場合(個人単独意見)
料理とは、美味しくないものを美味しくするのがTHEレシピって感じがします
魚嫌いなので(笑)簡単にいうと生魚は臭いがジャコ天にすると美味しいからね!

野菜のコンフィーは皿に盛り付け?
なんか布にみえるのですが

言葉は・・伝統か進化かですよね
私はカタカナ語はね苦手です

世界は・・日本語で統一しましょう(^▽^)/ありえるか?
ありえない話だと・・(爆)

tookue | URL | 2011/11/14 (Mon) 13:53 [編集]


あの記事の後ちゃんとボン・シュマンの蟹、なんちゃってで作ったんでした。でもすっかりいろいろタイミング失くして地震でタブーだったし。。。写真だけでも次回アップします。 
今回のフレンチも 私には当分縁のない豪華さ。
夫婦でゆっくり時間の許す限り食べてみたい。
蝦夷鹿のソティは大阪出身が書いた? ソテって感じに聞こえるときも多いし。。。

CA(和製英語)だから外資系では言っても伝わらなかったんです。steward (給仕 執事) からきた stewardess は失礼だと言われだしたとか。
失礼だという前に...海外に多い巨体のFA(ファットアス)をどうにかしてほしい。
その点、タイの最近雇われたNewハーフのお姉さんは努力していてすばらしい。それに数年前イケメンCAだけの宮崎線も乗ってみたかった。

また長居してしまいました。コメなのに。。。e-466

カントリーママ | URL | 2011/11/14 (Mon) 14:50 [編集]


シェフの紹介とかいうと、期待が高まっちゃいますね。
でも紹介したシェフの名誉にも傷が付くから、はずすことはなさそう?
ももさんのお墨付きがでたようで、合格点と判断しました~。
なかなか行くことがないけど、もしフレンチに行く際には、どれかをチョイスして行ってきます~!
でも、ソテーはないかも(笑)。
わかりやすくていいけどね。
シャレてるんじゃないよ~ってお店も多いじゃない?

私はパンに明太子を乗せて焼くのが好き?
ぱちぱちはねるんですけどね。

Yottitti | URL | 2011/11/14 (Mon) 15:05 [編集]


v-271 シネマ大好き娘 さん、こんばんわ。
> エビとホタテと野菜だけにしてもらう予定~~
イカとタコとカニは・・・・?
食材が限られた数品作るって、料理人の腕試しですね。
きっと今頃、メニュー考えているでしょうね~。

> ワインはガンガン飲むぞ~~
ウコンの力を忘れずに。


v-271 B9MOM さん、こんばんわ。
> 基本的にご飯に合うものはパンに合うと思っていたんですが
鮭フレークに問題があると言う訳ではないんですが~。
鮭 + 米 =OK
チーズ + 米 =OK(リゾットもあるから)

でも 鮭 + 米 + チーズ = 生臭い でした。
チーズと鮭を一緒にトースターで焼いたのがダメだったみたいです。

> アメリカの雑な盛り方になれていると
私はアメリカの「これでもか!」な盛り付けを見たいです。
それだけで現実逃避できそうです。


v-271 ねこ地蔵 さん、こんばんわ。
> 「マリアージュ」って、ワインとの食べ合わせのみで使われるんですかね~?
いえいえ。
全てに使われますよ。
だって組み合わせと言うか、食い合わせというかを、「結婚」に例えて言って
いるんですから。
一体、何と何が素晴らしい味の奇跡を起こしたんですかー?
気になるー・・・。


v-271 M@lauaealoha さん、こんばんわ。
> 「ラ・ブランシュ」と「ボン・シュマン」…脳内メモしました。
ボン・シュマンはいいお店だと思います。
また行きたいと思います。
だけどフルコースはシェフのおまかせになるので、食べたいものが
食べれるとは限らないんですよね~(そこが問題)

で、ラ ブランシュは・・・。
私はもう行く事は無いと思います。
人によっては味が濃い、というか「しょっぱい!」と思うかも・・・。
私が思ったから、普段薄味の人はきついかもですね~。

> 「タテル・ヨシノ」は行ったけど、記憶に残る一皿はいただかなかったようです
私もいただいてません(笑)
行ったのは真夏の銀座店だったんですが、お店の空間や接客、客層、
全ても入れて、居心地が良かったです。
しかも吉野シェフはジビエの使い手で有名な人なのに、真夏に行ったので
目玉はありませんでした。
真夏のこれといったものが無い料理を食べて、「これで得意のジビエだった
ら凄そうだな・・・」と思いました。
スペシャリテはリエーブルです(野うさぎ)
でも、日本では作らないそうです(爆)

> 今年わたしが感動した一皿は「クチーナ・ヒラタ」です
イタリアンですか?
私はイタリアンには行かないんですよね~。
理由は2つあるんですが・・・。
そのうちの1つの理由は、
イタリアで食べたパスタが忘れられないから・・・・。(*´∀`)ノ
ってのがあります。
水の違いで絶対に同じにならないの分かっているので、行っても
プリモはすっ飛ばします~。
イタリアンねぇ・・・。
う~ん・・・・機会があったら、考えてみようかな・・・・(かなり重い腰)

> 宇宙船に乗ってきた猿、死んだかと思いました!
爆!
ですよね・・・。
生きてたんかい!の突っ込みはしちゃいますね。
しかも、あの大混乱の場面で、堂々の登場!
まさか、まさか、で、出てきた時は大爆笑でしたよ!


v-271 tookue さん、こんばんわ。
> 魚嫌いなので(笑)
そうなんですよね~。
鮎獲っているのに・・・。
でも仕事だから関係ないのか・・・って。あれ?
いつもなんとなくホワ~ンとスルーしてましたが、鮎獲りって仕事
でしたっけ?あれ?漁師さんだった???
趣味でしたっけ?ま、いいか(笑)
いつもみなさんの仕事とか突っ込んだ事聞かないので、なんとなくで
毎回コメしてました(笑)

> 野菜のコンフィーは皿に盛り付け?なんか布にみえるのですが
溶岩みたいな平べったいお皿でした。

> 言葉は・・伝統か進化かですよね 私はカタカナ語はね苦手です
進化がちゃんと出来ないなら、伝統にしたらいいのに・・・とか
思います。
新しい外来語は日本で新しく名をつけるとかね(笑)

最近も、面白い事があったんです。
タイ料理屋に食事をしに行って、「香草(タイ語でパクチー)を下さい」
って注文しようと思って、普通に一般的に知られている英語で
「コリアンダー下さい」って言ったら、全く通じない。
で、その店員さんが中国人だったので、今度は中国語で
「シャンツァイ下さい」って言ったんです・・・でも発音がダメで全く通じず(爆)
最後にタイ語で「パクチー」で通じました(ちゃん!ちゃん!)
1つの物を注文するのに、何ヶ国語あるんだ!って感じです(笑)
みんないろんな所で、パクチーて言ったり、コリアンダーって言ったり
しますからね・・・。
わざわざ中国語でも言ったのに~(笑)

ももくそ | URL | 2011/11/14 (Mon) 18:49 [編集]


v-271 カントリーママ さん、こんばんわ。
> あの記事の後ちゃんとボン・シュマンの蟹、なんちゃってで作ったんでした。
お~~~。
作ったんですか?!さすがママさん。
てかマジでレシピ本出しましょう!
私も知りたい・・・。

> 蝦夷鹿のソティは大阪出身が書いた? 
福島県民です(笑)
東北訛りだと~。
「そてーぇ」かなぁ・・?(笑)

> steward (給仕 執事) からきた stewardess は失礼だと言われだしたとか。
なるほど~。
でも仕事内容と意味的には合ってますよね。
レスがダメならアクトレスとかアクターとかってもの言わないんですか?

> 海外に多い巨体のFA(ファットアス)をどうにかしてほしい。
爆!
FAって言うとそっちを思い出しちゃいます。

> それに数年前イケメンCAだけの宮崎線も乗ってみたかった。
なぬ???
そんな夢の飛行機があったのですか?(笑)


v-271 Yottitti さん、こんばんわ。
> シェフの紹介とかいうと、期待が高まっちゃいますね。
そうなんです~。
なので期待しすぎるのは良く無いですね~。
普通にジャガイモで、普通に鰯でした。

> もさんのお墨付きがでたようで、合格点と判断しました~。
いや~、ここに行くなら、ボン・シェマンか、タテル・ヨシノ・北島亭です。
Yottitti さん家だったら、ボン・シュマンがいいかも(勝手にきめるな?w)
お店はこじんまりとして静かで気取らず、居心地いいです。。
味も普通に美味しいですし、ゆったりした気分で食事が出来ます。
(お薦めはカニのジュレとカリフラワーのムース)

あと料理的にお薦めなのが北島亭・・・。
お店の雰囲気と作りは普通のビストロで、食事はガツンとクラシックな
フレンチです。
今は少なくなりましたが、量もフランス的。
シェフも「俺の店は食堂だからよ!」と言い切るくらいなので、気取った
お店を期待する人は嫌がります。
アラン・シャペル(フランス人有名シェフ)なども日本に来たら、
必ず行くお店。
味は1級なのに、厨房からはシェフの弟子を怒鳴る声(笑)

> 私はパンに明太子を乗せて焼くのが好き?
ああ~。
明太フランスとか美味しいですよね~。
そうか~。
タラコとかも美味しそうですね。
やってみよう・・・。

ももくそ | URL | 2011/11/14 (Mon) 19:31 [編集]


ひょえ~、ゴージャスなランチですねっ。
B級グルメにしか縁のない私には翌日のお食事の方が
親しみを感じました^^
居酒屋メニューとかお店で食べて勝手に再現してみたり
なんかお酒に合う料理に寄っていくのが不思議です。

鮭フレークは初めて聞きました。しらすとチーズはやった
ことないですが美味しいらしいですね。
でもやっぱり生臭さはあるんじゃないかと思いますけど、
それ込みで美味しいと言うのか未だに試せてませんけどね。

めぐのりあ | URL | 2011/11/15 (Tue) 01:11 [編集]


v-271 めぐのりあ さん、こんにちは。
> B級グルメにしか縁のない私には翌日のお食事の方が
> 親しみを感じました^^
よくB級グルメって聞きますし、私も言いますが、B級に含まれる料理って
なんなのでしょう~(笑)
ファーストフードとかなんですかね。

> なんかお酒に合う料理に寄っていくのが不思議です
めぐのりあさんもお酒飲まれるんですね。
おつまみって作るの大変ですよね。
私は何品も作るのが得意じゃないので、滅多に作らないです~。
お酒にあう料理をササッと出せる人って凄いです。

> しらすとチーズはやったことないですが美味しいらしいですね。
シラスか~・・・。
鮭よりは臭くなさそうです。
チーズじゃなくて、他の何かを入れて・・・って、色々チャレンジして
みる価値はあるかもです。
シラスはよく、ネギの青い所を細く輪切りにしたのと、ごま油で炒めて
味付けて、そのままご飯とか卵でとじたりしますが、それを乗っけても
良さそうです。
やっぱ、チーズは・・・どうだろう・・・。

ももくそ | URL | 2011/11/15 (Tue) 10:17 [編集]


しか肉

いままで美味いしか肉にあたったことがないのです。
単に合わないだけなのかなぁ・・・。

メニューの瞬間くん製ってのが気になりましたが
ちょこっとくん製にしたということなのでしょうかねい。
いぶした香りギンギンな方が好きですが。
ウィスキーとともにいきたいですね。
よだれが・・。

しゃけフレークはねえ・・、もとがすでに生くさいので
あっしはあまり使いませんねえ。
函館から上京してその日にたべた鮭のおにぎりが
生臭くて、母と吐き出したことがあるので
ど~にもね。だめです。
ただ、日本酒と軽めの塩に一晩つけておくと
いいあてになります。長ネギを混ぜるとうまいですよ。

鮭は赤味の中でも癖があるので
バターソースやレモンバター、バルサミコなど
やはり個性が強いものあわせますね。
皮はガリンガリンにソテーするのが好みです~。

田舎では鱒や生鮭のフライが定番でしたなあ。
タルタルつけて。
あ、今度家でやろう♪

親方あやかし堂 | URL | 2011/11/15 (Tue) 13:34 [編集]


v-305 親方あやかし堂 さん、こんばんわ。
> いままで美味いしか肉にあたったことがないのです。
これって調理法とか肉の下処理とかで違うようです。
私も今回が始めてでした(美味しいと思ったの)

> メニューの瞬間くん製ってのが気になりましたが
多分、殆ど「生」って感じのやつだと思います。
フレンチによくある料理なんですが、頼んだ事はありません(笑)
フランスってサーモンがめっちゃ旨いんです。
北海道のとは種類がまた違うんですけど、刺身とか甘くて最高です。

> いぶした香りギンギンな方が好きですが。
> ウィスキーとともにいきたいですね。
ちょうど今、よくお邪魔しているブローがーさんの記事で、鮭の燻製で
初マリアージュ体験をしたというのを読んできたばかりです(笑)
なんてタイムリーな!
ああ、確かにウィスキーいいですね。
今はもっぱらハイボールですがw

> 函館から上京してその日にたべた鮭のおにぎりが
> 生臭くて、母と吐き出したことがあるので
新鮮な魚を食べていた人は、こっちの魚とかダメですよね。
千葉も海がありますが、やっぱり北海道とは違いますでしょう?
熱海に親を連れていって魚貝食べさせたら、「三陸にはかなわない」と
文句たらたらでしたよ(笑)
まあ、確かに違うんですよね~。
なのでよく祖父母に送ってもらってました。
今は流通も冷凍技術も良くなったので、普通に刺身を買うようには
なりましたが、昭和の時代は決してこっちで買いませんでしたね~。
魚貝は送ってもらったものばかり。

> 皮はガリンガリンにソテーするのが好みです~。
このガリンガリンが以外に難しくないですか?
油多めの揚げ焼きがいいんですかね。

> 田舎では鱒や生鮭のフライが定番でしたなあ。
鱒って滅多に食べないです。
てか食べた事あるのかしら・・・私。
記憶に無いほど。
こっちでは見ないですよね?

ももくそ | URL | 2011/11/15 (Tue) 18:01 [編集]


いえね、冒頭のメニューをアップで見ていて
「ソティー」でなんぞな??と思ってたんです(笑)
やはりな。という感じなんですが(笑)

蝦夷鹿ってクセがないのですか?
一度チャレンジしてみたいですねえ~!!

関西人はお好み焼きでご飯を食べる事ができる!というのが
定説のようになってますけど、ウソウソウソ!(笑)
少なくとも僕はダメですね!!

それと僕もももくそさんと同じでシチューでご飯は無理ですね!
シチューにはパン!です(笑)
むか~し、勤めてた社長の家でごはんにクリームシチューが
かかっているのを出されたんですけど、食べるのしんどかった~。。。(笑)

B級本の名前!!

「花のズボラ飯」(爆)

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2011/11/17 (Thu) 01:15 [編集]


v-371 Chempaka さん、こんにちは。
> 「ソティー」でなんぞな??と思ってたんです(笑)
気がつきましたか・・・(笑)
私は記事を書いていて、やっとです。
メニュー見て注文したのに。
外国っぽく発音したつもりなんですかねぇ~。

> 蝦夷鹿ってクセがないのですか?
えーと・・・ちょっと血っぽいです。
柔らかい赤身ですねぇ。
熊とか猪とかよりはクセはないと思います(熊・猪食べた事ないけどw)

> 関西人はお好み焼きでご飯を食べる事ができる!というのが
> 定説のようになってますけど、ウソウソウソ!(笑)
そうなんですか~?
ずっと信じてましたよ。
そういう人もいる・・・てことなんですよね(納得)
あと、関西人はピザもご飯で食べるって聞いたこともあって、心底驚いて
いたんですよね~(爆)
もしかして嘘が本当の事のように伝わっている事ってたくさんあるのかも
しれませんねぇ。

> シチューにはパン!です(笑)
ですよねぇ。
だって元々がそうやって食べるものなのに、作り方がカレーと
一緒だから・・・ってご飯にかける考えが謎です。
絶対に合わないもの。

> むか~し、勤めてた社長の家でごはんにクリームシチューが
> かかっているのを出されたんですけど、食べるのしんどかった~。。。(笑)
あ~、これはキツイですね~。
社長さん宅なのに、シチューご飯(笑)(笑)(笑)
凹みのダブルパンチですね・・・。(期待しちゃいますよねぇ)

> B級本の名前!!
> 「花のズボラ飯」(爆)
すごいタイトルですよね・・・。
中身をチラッと見たんですが、シチューご飯が好きな人はドンピシャで
あろうのレシピ満載でした。

ももくそ | URL | 2011/11/17 (Thu) 14:08 [編集]


シェフの一品

どれもこれも美味しそうだけど、やっぱ強烈なインパクトはシェフの一品です。ハワイの料理を見慣れたせいか?あんなちょっぴりのお野菜!
和菓子か、漬け物か、よくできたおいしそうな消しゴムみたいに見えます。
それだけ自分ががさつになったってことで。
いいな~、フレンチなんておよそ縁がありません。思わずヨダレが出ました。

かのちゃん♪ | URL | 2011/12/06 (Tue) 16:12 [編集]


Re: シェフの一品

v-271 かのちゃん♪さん、連コメありがとうございます~。
> 和菓子か、漬け物か、よくできたおいしそうな消しゴムみたいに見えます。
爆!
まったくその通りですよね。
味もなんだかなーーーて感じでした。
ただ、茹でただけのお野菜なんですが、野菜自体の味が美味しくないの。
なのにそんな誤魔化しのきかない調理法って・・・・(笑)

> いいな~、フレンチなんておよそ縁がありません。
セルクル使って盛り付けたり、皿・ソース・つけ合わせ野菜・肉or 魚って
順番に高く盛り付けるだけでフレンチになります。
味が塩コショウ&マスタード添えでも(笑)
そんなもんですよ。

ももくそ | URL | 2011/12/06 (Tue) 20:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。