ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋の夕べ

最近、酔いに任せて記事を書くと、いつものおふざけではなく、物凄く真面目な内容。
ここ1週間そうなので、やたら真面目に書きたいらしい・・・。

しかし次の日に読み返すと、真面目すぎてつまらない。
なので毎朝消去。

しかし、お笑いネタも飽きてきた。
季節的にも「芸術の秋」なので、私の好きな画家を紹介。

かのちゃんさん がパステル画に嵌まったそうだが、
私の好きな画家もパステル画。

いつか紹介しようと思っていたのだが、なかなか切欠がなかった。
ちょうどいい機会なので絵画を楽しんで下さい。

では音楽スタート



ルシアン・レヴィ=デュルメル:LUCIEN LÉVY-DHURMER

フランスの象徴派。
時代の文化や音楽からインスピレーションを得て作品化する為、フォーレやドビュッシー
などを好んだそう。

その為か、彼の幻想的で色彩溢れる幽玄な世界は、それらの音楽と相通じるものがある


初めて見たデュルメルの作品

「ブルージュ」(全てクリックすると大)

bruges levy_dhurmer
 
「冬」 

Winter L#233;vy-Dhurmer

深々と降り注ぐ雪と、ピンと張り詰めたヨーロッパの冬の静寂を感じる作品


「ハーモニー」 ベートーベンの「月光」から

harmony levy_dhurmer
 

「月光」 こちらもベートーベン「月光」から

Moonlight L#233;vy-Dhurmer


デュルメルは「女性と秋」を題材にした絵を多く描いた

「Autumn Wind Suzanne」

Autumn Wind Suzanne L#233;vy-Dhurmer

「Death The Bride」

Death The Bride L#233;vy-Dhurmer

美しく華やいだ若い女性も晩年には枯れて朽ちてゆく様を表す

Forest In Autumn L#233;vy-Dhurmer

 
「突風」

wind levy_dhurmer

鮮やかな秋の色に心を奪われた

「La Bourrasque (The Gust of Wind)」

La Bourrasque (The Gust of Wind)levy_dhurmer

「コンスタンティノープル」 

SetWidth600-dhurmer-constantinople-harbor.jpg

「ヴェネツィア」

levy_dhurmer_venise.jpg

「イスファーンのバラ 牧神の午後」 白鳥の湖

Dhurmer-Roses-Ispahan.jpg

廃墟の絵や「死んだ女性」とタイトルする絵もある事や、これらの絵を眺めていると
ついつい「平家物語」を思い出す。

「~ ただ春の世の夢のごとし たけき者も遂には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ 」

次は物語・神話より~

「イブ」

Eve levy_dhurmer

「サロメ」

Salome levy_dhurmer

「オフィーリア」 

Opheria levy_dhurmer

「メデューサ」

levy-dhurmer_medusa.jpg

ポートレート

「キャルリエ(カルリエ)嬢」

Lucien L#233;vy-Dhurmer

もう1枚

s640x480.jpg


Circe levy_dhurmer


FemmeAuSphinx.jpg

長くなったのでここらで終わります


みなさん、素敵な秋を!


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

酔うと真面目になるって、酔拳みたいw
象徴派って、ハタチのころに知って引き込まれましたねー。
バブルの少し前です。
今もまた、こういう世界と向き合いたくなる時代になってきたかも。
そうそう、秋から冬の気分です。

ゴー子姉 | URL | 2011/10/12 (Wed) 22:35 [編集]


フォーリンラブ~~~~~

いいですね~秋は・・・

シネマは、映画の秋~~(一年中観てるけど・・)

その前に食欲の秋で・・・困るにゃ~

シネマ大好き娘 | URL | 2011/10/13 (Thu) 05:28 [編集]


ありがとう!!!

ももくそさん、ありがとう!!!
凄いっ!これ全部パステルなんですね!?
パステルと言えば、ほわ~んとした和み系の絵(アマチュアほとんどそう)が多いでしょう?でも、この作品群は深みと透明感が見事に現れてますね!
凄すぎですっ!この頃に生まれて弟子になりたかった(してくれないだろうけど)。濃い色で描いたひにゃ、色が混ざってコ汚くなるし、消えないし、もとのラインは無くなるし。。いったいどうやって描いたんでしょ?
画集、私も見つけて買います!
上達する前に寿命が尽きそうですが・・・がんばりまっ!
リンクも貼ってくれてありがとう♩

かのちゃん♪ | URL | 2011/10/13 (Thu) 07:39 [編集]


こんにちは!

飲むと真面目な記事になるって、凄いですよね。
私は飲むと思考回路が麻痺して、まず何もかけなくなります。
また、飲むと同じことくどくど言ってしまいそうなんで、飲んだら書かない!をモットーにしていますが。

パステルの絵、素敵!
ももくそさんにこういう趣味もあったなんて・・・・・

B9MOM | URL | 2011/10/13 (Thu) 08:31 [編集]


こんにちは!

音楽で・・・もも世界に引っ張り込まれましたぞ~~
一番印象に残るのは
「La Bourrasque (The Gust of Wind)」
ですね、どうしてかわからんけど

あと
「Death The Bride」
ですかね・・哀愁に満ちてしまった
ももさん、絵は描くの?

tookue | URL | 2011/10/13 (Thu) 12:31 [編集]


BGMも合ってて素敵ですわ!v-238
隅々まで演出をこなせるところがももくそさんらしいですね!尊敬!!

おーちゃん | URL | 2011/10/13 (Thu) 12:54 [編集]


v-305 ゴー子姉 さん、こんにちは。
> 酔うと真面目になるって、酔拳みたいw
確かに・・・。
お酒飲むと猛烈に家事とかし始めたりして、飲んでいない時の方が
ダメ人間な私。
昨日は「あなたは1日に何回『ありがとう』と言ってますか?」という
タイトルで大きなお世話の記事を書いてました(笑)

> 象徴派って、ハタチのころに知って引き込まれましたねー。
> バブルの少し前です。
そうなんですか?
バブルっていうとラッセンを思い出しますwwww
私も人形は象徴主義でいこうと思います。


v-305 シネマ大好き娘 さん、こんにちは。
> シネマは、映画の秋~~(一年中観てるけど・・)
映画館で見ることがなくなったので~
たまにはいいですね
何見よう・・・。
やっぱり猿惑かな~
面白かったですか?


v-305 かのちゃん♪ さん、こんにちは。
> この作品群は深みと透明感が見事に現れてますね
そうなんです。
冬の景色にはちゃんと温度も感じられるんです。
彼の作品はオルセー美術館でも何点か見れますが、ほとんど個人所有
なので、全てを見ることが出来ないのが残念です。

> 画集、私も見つけて買います!
それがですね~。
画集ないんですよ!
私も欲しくてしょうがないんですが・・・。
やっぱり個人所有が多いからなんでしょうか。
フランス人なので、フランスで出しているかもしれませんね。
お兄さんか姪っ子さんに頼んで探してもらってはどうでしょう。
日本では無名(?)のせいか残念です・・・・涙


v-305 B9MOM さん、こんにちは。
> 飲んだら書かない!をモットーにしていますが。
書いても絶対に下書きにするようにしています。
飲んだ時に閃いたアイデアって、その時は「傑作!」って思うんですが
次の日読むと駄作も駄作・・・。

> ももくそさんにこういう趣味もあったなんて・・・・・
浅い知識しかないんですが、以外に好きなんです。


v-305 tookue さん、こんにちは。
> 一番印象に残るのは「La Bourrasque (The Gust of Wind)」
紅葉の中、突風に吹かれた少女と対比すると、存在感は圧倒的ですね。
生きてきた時間や重みもこの絵に感じられます。

> 「Death The Bride」
きっとその場で出会ったら凍りついて動けなそうです。
物悲しい。
絵ではなく人形で作れたら凄いですが・・・怖いですね(笑)
呪いの人形とか言われそう(笑)


v-305 おーちゃん さん、こんにちは。
> BGMも合ってて素敵ですわ!
ドビュッシーの月の光りなんですが、デュメルもきっと何度も
聴いたはずなので~。
選曲があってて良かったです。(*´∀`)ノ

ももくそ | URL | 2011/10/13 (Thu) 15:42 [編集]


油絵と違ってやさしくて幻想的で好きです~!
やさしい微笑を浮かべて、色っぽいですね。独特の世界観を生み出してます。
音楽から生まれて、シェクスピアに芸術って芸術を生むんですね。
是非、実物を見てみたいわ。

まじめな記事もいいと思います~!

Yottitti | URL | 2011/10/13 (Thu) 23:38 [編集]


v-305 Yottitti さん、こんばんわ。
> 油絵と違ってやさしくて幻想的で好きです~!
そうなんですよね。
油絵ってくど過ぎるし、水彩画だとサラッとしすぎで私には
物足りないんです。
Yottitti さんの言うとおり、色っぽさも出るし淡くもなって、透明感も
出せるし深みや重さも出せるので、パステルって凄いです。

> 是非、実物を見てみたいわ。
昔1度だけ、ここに載せた絵画のほとんどが日本に来たことがあります。
今後はまずないでしょうねぇ・・・。
もう日本に貸してくれないかも・・・。

ももくそ | URL | 2011/10/14 (Fri) 22:10 [編集]


ないんですね。。

やっぱり。ネットで検索したけど見つかりませんでした。。
ちょうど義理兄もパリに居るので聞いてみます。
個人所有か~。でも、よくこれだけの作品群を収集しましたねっ!
Amebaブログのほうでももくそさんのサイト紹介させて頂きます!

かのちゃん♪ | URL | 2011/10/15 (Sat) 05:49 [編集]


わぁぁ奇麗ですね!
素敵な絵画を紹介してくださってうれしいですー☆
本当に音楽とぴったり!

Risa | URL | 2011/10/15 (Sat) 14:27 [編集]


はーステキ‥

マコ | URL | 2011/10/15 (Sat) 21:24 [編集]


v-87 かのちゃん♪ さん、こんにちは。
> やっぱり。ネットで検索したけど見つかりませんでした。。
そうなんですよね~。
私も欲しいので1冊くらいあるといいんですが・・・。
フランスであるといいですね。

> Amebaブログのほうでももくそさんのサイト紹介させて頂きます!
ありがとうございます。


v-87 Risa さん、こんにちは。
お久しぶりです~。
お仕事は順調ですか~?
あとでそちらに訪問しますね~。

芸術の秋と言っても、こっちだと滅多に美術館に行かないですね~。
欧米の方が気軽に行けるのでいいですね。


v-87 マコ さん、こんにちは。
マコさんも絵を描かれるんですよね。
追い詰めて創作意欲を高めているような事を仰ってましたが~。
進んでますか~?
あまり根つめないように(笑)

ももくそ | URL | 2011/10/16 (Sun) 16:44 [編集]


やさしぃ~~

パステル画ってやさしいですねぇ。

力強さの中にも繊細さややわらかさも表現
できるパステルの世界は新鮮です。

油絵にはないですね、このかんじ。

ちなみにかのちゃんさんの
デッサン、素晴らしいですね。
絵に人柄がにじみでてるような気がしました。

余計なことですが、、かのちゃんさんの
男性デッサンに釘づけ。
美しくて、超せくすぃー
そう思ったのは私だけ?(また変態)
おこられちゃうかな。。(汗)
ごめんなさい。


ももさんが住んでいたフランスはとても美しい国ですよね。
以前ーブル美術館にいったはいいものの、広すぎて時間切れ。
ミロのヴィーナスがみれなかった悔しさで、
外でぴょんぴゃん飛び跳ねまくったら、
うっすらその姿を拝めた思い出があります。
恥ずかしい観光客だわ・・・

何を食べても美味しいし、
(移動車で売っている朝のバケットも忘れられません)
教会も田舎もお城も全てが芸術品のようなフランスにまた行きたいです。

いつになるやら~~

こはる日和 | URL | 2011/10/21 (Fri) 19:49 [編集]


v-298 こはる日和 さん、こんばんわ。
> 油絵にはないですね、このかんじ。
そうなんですよ~。
油絵にも好きな画家はいますが、やっぱり幻想的に重たく無い絵が
好きみたいです。
なかなかパステル画の画家っていないので、貴重な存在です~。

> 絵に人柄がにじみでてるような気がしました。
そうなんですよ!
描く相手の内にあるものを(優しさや人柄だったり)引き出せるって
凄いです。
今までは風景や静物を描いていたみたいなんですが、かのちゃんさんは
人物画が合っていると思います。

> 美しくて、超せくすぃー
> そう思ったのは私だけ?(また変態)
そういう風に見える絵を描けるって凄いですよね。
本人は物凄く喜ぶと思いますよ。
色気とかを出せるなんて・・・。

> ももさんが住んでいたフランスはとても美しい国ですよね。
国はね(笑)
綺麗です。
私ももう1回行きたいな~と思います。

> 何を食べても美味しいし、
> (移動車で売っている朝のバケットも忘れられません)
> 教会も田舎もお城も全てが芸術品のようなフランスにまた行きたいです。
おお~、こはるさんはいい思い出だったんですね~。
それは良かったです。
人によっては旅行でも「二度と行くか!」って人もいるみたいですから・・・。
食もハズレが多いんですよ~(本当、美味しいところは少ない)
ただ、街は本当に素晴らしいですね。
車でちょっと走らせれば到るところにお城があったりして。

お仕事忙しいのでしょうが、適度のお休みも必要ですから~。
体休ませて下さいね~。

ももくそ | URL | 2011/10/21 (Fri) 21:50 [編集]


絵画同好会(名前検討中 音楽同好会(名前検討中

プログで 私の好きな画家で 検索中です。
こちらの 音楽も いいですね。上の絵画を 見ながら
なんか 優雅な 気持ちです。
デュメルという画家 すごい独特で 最高ですね。
私は あまり記憶がない画家です。失礼だけれど あんまり 有名でないのかなぁ?私が 浅識すぎるんですね

村石太りん&ジェントルマン 名古屋発 | URL | 2011/12/10 (Sat) 13:43 [編集]


お返事遅れました

v-254 村石太りん&ジェントルマン 名古屋発 さん、こんばんわ。
訪問&コメントありがとうございます。

> こちらの 音楽も いいですね。
ブログに載せるとき、絵画に合わせて曲を選ぶようにしているのですが
今回は画家が好きだったものをチョイスしたので、イメージに合ったの
かもしれません。

> デュメルという画家 すごい独特で 最高ですね。
20年位前に偶然知った画家なんですが、日本では全くと言っていいほど
無名なんです。
でもフランスのオルセー美術館に何点も展示されていますので、海外
だと知られた人なのだと思います。
パステルの画家さんは少ないのでここで紹介できて良かったです。

ももくそ | URL | 2011/12/11 (Sun) 19:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。