ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お試し1週間

この前の記事も言いましたが・・・。
お盆の帰省で、久しぶりに痩せていた頃の写真を見た。


私も夫も・・・。


昔はこんな感じだった。





新婚旅行のカンボジアでのショット。


(゚Д゚)σ なぜカンボジア?
何故ならこの後すぐにフランスに移り住む予定だから・・・・。
アジアを思いっきり満喫したかったのだ。

カンボジア1



え?   良く見えないって・・・?
本当はもうちょっとピントのあったのを載せたかったんだけど、なんせ写真の上から
カメラで撮ったやつだからね・・・(しかも自分の上の人にピントが)




そして今の私達・・・。



ムーミン






実写版






腹 腹



ガクガク((((゚Д゚;))))ブルブル



今まで痩せる為に、走ったり、食事療法(カレーダイエット・肉ダイエット・カプサイシン
ダイエット)、断食などをして来た。

しかしどれも痩せる事が出来なかった私・・・。 

なので試しに今回は、今までしなかった事を試してみようと思った。
若い頃は微塵にも考え浮ばなかったダイエット。




それは・・・。







ベジタリアンになってみる!!!

イエーイ

とりあえず1週間チャレンジ (*´∀`)ノ


と、ここで・・・。
ベジタリアンの定義とルールを調べてみた。

ついでにビーガンとの違いも。

今まで「ベジタリアン=肉を食わない」と思っていたので、魚介類を食するのはOKだと
思っていた。
そしてビーガンは、「肉・魚介類・卵・牛乳・砂糖」を口に入れない。

ここで分かった事。

ベジタリアンは、肉だけではなく魚介類も口にしないのだとか・・・。
(ビーガンはほぼ思った通り)


よく考えたらそうよね。


動物の命は可哀想だから食べないけど、魚の命はOKっておかしいもの・・・・。

マグロ



命の順位を何で計るのか・・・?って今まで疑問だったけど(魚介類は食べると思ってたから)
やっぱり、平等だったらどっちも食せないよね・・・・。


て、事で・・・。



肉・魚介類・を、この1週間、
一切口にしない事にしてみました~ (*´∀`)ノ



人生初めての挑戦。
どこまで耐えられるかな~。

肉はもちろん、魚介類もダメなので、、「鰹節・魚醤」も禁止してみました。
肉も魚も食べないって、どんな感じなんだろう・・・。


では挑戦~!


日曜日

朝 おにぎり

夜 ベジタリアン風おでん

おでん

具は大根・人参・こんにゃく・トマト・もちキンチャク・蓮根&葱キンチャク
夫の為に魚河岸揚げを入れてみた(私は食べない)


月曜日

朝:おにぎり

夜:野菜餃子、ニラのおひたし、きのこのバター炒め(バターなどの乳製品は命を奪わ
  無い事もあるので食する人もいるらしい)


餃子

野菜だけだと、焼いた後に中身が萎んでヘナヘナ(笑)


火曜日

朝:おにぎり、卵焼き(無精卵ならOK)

夜:ビーガン食で人気な『ファラフェル』  作り方はここクリック

ファラフェル2

ひよこ豆のコロッケを、いろんな野菜と一緒にピタパンに包んで食する。
イスラエルなどの中近東で食べられているもの。

今回はピタパンがなかったので、トルティーヤに包んでみた。

ファラフェル5


うまし!!!!



水曜日
朝:おにぎり

夜:油揚げ(行きつけの焼き鳥屋で食したもの)、シシトウ串1本、ネギ串1本

栃尾揚げ


木曜日

木曜日とまったく同じ・・・。
てか焼き鳥屋に行って、肉食わないって凄くない????
頑張ったよ・・・オイラ。(そんなに我慢しなかったけど)


金曜日
朝:おにぎり

夜:クスクス(北アフリカのシチューみたいなもの)  作り方はここクリック


クスクス1 (過去記事の画像)


無事、一週間のベジタリアン期間を終えて思った事・・・。




肉を食べなくて全く辛くなかったけど・・・。




そんな事より・・・。






献立考えるの面倒!!!(╬ಠಠ)ゴルァ!!





一生ずっと、茹で野菜&蒸し野菜で飽きずにOKでいられるならいいんだけどね・・・。
少しでも味と見た目、バリエーションを考えたら、もの凄く手間がかかる。

肉なら焼いて終りだからね。


感想は、ただそれだけかな~。
時間がある人は試行錯誤して色んなベジタリアンのアイデア料理を作れるのかも。

たった1週間のベジタリアン中、献立とレシピを考えるのが面倒だからか、段々食べる
事がどうでもよくなってきたことに驚き。
必要最低限の栄養で生きられるならいいかも・・・?なんて驚きの発想まで!

でもそれは1週間だけで、ずっと続けていたら途中で飽きて肉ドカ食いとかしちゃうのかな?


てか何より・・・。
1週間ベジタリアンになったけど・・・。


全然痩せなかったよ!!!!

 

※そして次の日から肉人間に逆戻り (*´∀`)ノ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ ← 何しても無駄なのか・・・・?

前の記事から時間があきましたが・・・。

ここ数日のように、軽いおふざけ記事で通したほうがいいのか、それとも元々の記事の
ごとく、私の思うがままに独り言を通していいのかを、逡巡すること数日。


いくつかの出来事が重なった為、初めてベジタリアン週間を実行しました。
今までありえなかったのに、なんで実行してみたのか・・・。

数週間前、イルカの追い込み漁をする日本の街を、シーシェパードを中心とする、
欧米人の団体とその有志が、漁を邪魔をする場面をテレビで見た。

私はイルカもクジラも獲らないで欲しい派。
何故なら食べないから。

しかし、食べる派としては、何が何でも必要だ。(漁師の生活とか抜きにね)

そこで色々考え、思い出す。

パリに住んでいた頃、日本人というだけで『食』に関して槍玉に挙げられることもしばしば。
馬を食べる日本人。

「何であんなに知能の高い美しいものを食べれるの?!野蛮人!!!」

なんてのもよく聞いた。
そこで思わずムカっとする私。

『知能のいい???美しい???じゃあ、知能が悪くて醜くかったら食べていいの???
命は平等なんじゃないの???』
なにそれ・・・。

フォアグラを食すフランス人はここで何も言わない(笑)
対するは、イギリス・アメリカ VS 日本(アジア)

そしてここでは、犬を食する韓国や中国、ヴェトナムとも一緒くた。
(お前ら、犬も食う野蛮人!と何度か言われるw)

「犬食うなんて信じられない!!!」

それは私も一緒だけどね・・・。 


人間、自分の食べるものは寛容になり、そうじゃない物は異端で糾弾されるのだと思った。


日本だと、「肉は命を頂戴したもの」と一生懸命思ってみても、リアルにイメージ
できない。
切り身でパックになっているのが当然だから。

ヨーロッパみたいにこんな風に売ったら、非難されそう(笑)


ラパン

以前にも、パリの肉屋の画像を載せた時、画面をまともに見ることが出来ない人もいた
ようだし、みんな実際は「本当の事」なんて見たくないのが本音だろう。

昔、友人の先輩が「屠殺所で働いている」と言うのを聞いたとき、
「そんな職場が本当にあるんだ・・・。」と、心底驚いた事があった。(考えてもみなかった)

自分の好きな海外の歌手が働いていたから・・・、という安易な気持ちで真似たそうだ。
人が「働きたくない・知りたくない」職場で数ヶ月働き、鬱になって辞めた。

当時、無神経にあれこれと色々質問した私に対して、
「そういうお前等の為に、自分達のような人間が背負ってやってるんだよ!」と、きっと
叫びたかっただろう。

その友人から聞いた言葉は、驚きと供に心に深く残った。

国の伝統と、生きるものとしての現実と倫理観。
戦争や差別と同じく答えの出ない、永遠の課題なのだろう・・・。
 
マグロ・クジラの問題も、伝統とか漁師の生活もあるが、大好きな物をなんとしても食し
たいから、世界中に非難されてたとしても反抗し続けるだろう。

海外の声に、「屈して堪るか!」と言う気持ちもあるのかな?
(是非そこは、食いもんじゃなく尖閣諸島の事件などに強く声を上げて貰いたいものだ)

そう思うと、国の伝統である闘牛を禁止にしたスペインの選択は物凄い英断、もしくは
苦渋の決断だったのだと、思う今日この頃・・・。

次は日本か(クジラ・イルカ・マグロ・馬)、フランスか(フォアグラ)、韓国・中国・ヴェトナム
(犬)か・・・。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/20 (Tue) 12:35 [編集]


こんにちは!

今回は・・宣言なしのダィエットですね
結構ボリュームありますね
で。。痩せない!!なんでだろう!
食物性脂なのかな~

まさか)゜0゜(
夜中冷蔵庫の前で気がついたとかないですよね(笑)(冗談)

食物連鎖は考え込むと、きりがないですよね



tookue | URL | 2011/09/20 (Tue) 14:16 [編集]


新婚旅行カンボジアだったんですね。
クリックしたけど、見えなかった・・
でも今はムーミン風って言うのは、ほのぼのしていていいけど、私も重力には勝てないです。

一時期肉抜きしてたけど、口内炎の嵐でやめました。
やっぱり今の食生活を極端に変えるのもよくないのかな?って。
鯨肉は食べれなくて、給食では大変でした。

いろいろな国の食事情があるけど、食べないものに関してはゲテモノ扱いされちゃいますね。
日本では、お肉屋さんは○○っていわれますね。いまどきこんなことを言う人もいないだろうし、食べるのでそんなことも言ってられないけど・・・、
なかなかきついなり手の無い大変な商売なんでしょうね。

PSこれからも気楽に続けてね~!

Yottitti | URL | 2011/09/20 (Tue) 14:54 [編集]


こんにちわ

NGワードが入ってしまったみたいで、書き直したのでちょっと変な文章ですが…

せっしょうって仏教の大罪のひとつなんですよね。
でも生きるために命をいただくことはある。
だからむやみに屠るのはもちろん、無駄にすることも殺生。
わたしたちが自分の手を汚すことなくきれいにパッキングされたものを食べられるのは、血にまみれた仕事をやってくれる人たちがいるから。
豊かになって見えなくなってしまったことをきちんと教育するべきなんでしょうね。
そこから食育が始まるんじゃないかと。
でもそんなこと言い出したら「残酷だ」とか言い出す人がいるんでしょうねぇ。
ナタリー・ポートマンはこどものころに肉の流通のTV番組か何かを見てからベジタリアンになったっていうウワサ…

わたし自身は犬を食べることはないだろうし、クジラやイルカも積極的には食べないし、闘牛も見たくはありません。
でも「知能が高いから」「美しいから」そんな理由で禁止するのはどうなのかと。
食べるために養殖されたものならOKっていうのは理屈が通りません。
文化として根付いているものを一方的な理論で否定するのもどんなもんなのかと。

日本ではこういう話がタブーにされているみたいで、臭いものにはフタ的になってしまいますよねー。
こうやってきちんと自分の意見を表現できるももくそさん、立派だと思います。

ヨガの先生はベジタリアンになって婦人科のほうの調子がよくなったって言ってました。
やせる以外にも変化があるかもしれませんよー?
わたしは肉大好きのなんちゃってヨギーなのでベジタリアンにはなれそうにないわぁ。

M@lauaealoha | URL | 2011/09/20 (Tue) 17:00 [編集]


v-288 鍵コメさん、こんばんわ~。
そう!そうなんです~!って何が?(笑)
命と言うなら植物もなんですよね~。
植物にも心があると言われてますものね。
農家でも育ちがよくなると言って、モーツァルト聴かせて栽培している所も
あるらしいですからね。

でもそこまで掘り下げちゃうと、インドの修行僧にならなければならない
ので、やっぱり鍵コメさんの言うとおり、戴く命に感謝するって事ですよね。

先のコメで言い忘れましたが・・・。
さとえさんて45歳なんですね。
私は56歳くらいを想定してました(爆)ほうれい線が・・・。


v-288 tookue さん、こんばんわ~。
> 結構ボリュームありますね
おでんは一人分じゃないですよ!(笑)
1日で食べきれず、2日かけました~。

> で。。痩せない!!なんでだろう!
なんででしょう!(笑)
動かないからなか~・・・。。:゜(;´Д`)゜:
酒~???
運動がなかなか続かないんですよねぇ・・・。
はぁぁぁぁぁ。

> 食物連鎖は考え込むと、きりがないですよね
インドで修行僧~ (*´∀`)ノ
攻撃する人がいると、普段考えない事だったりするので、上手い言い訳?w
とか思いつかないですよね~。


v-288 Yottitti さん、こんばんわ~。
> クリックしたけど、見えなかった・・
もう一回り大きいと判別つくサイズだったんですが、重すぎて
取り込めなかったんですよね~。
画像を落とすか小さくするかで・・・。
ま、見えそで見えないがいいかな・・・と(笑)

> 一時期肉抜きしてたけど、口内炎の嵐でやめました
お肉抜きで口内炎・・・そか!牛肉の赤身と豚肉にはビタミンBがたくさん
入ってますからね!
私も今回、特に苦しくなくベジタリアンを楽しめたんですが、やっぱり
生きていく上で制限が多すぎるのは私に向いてないな~と思って
次の日から食べまくってます(笑)
でも胃がもたれるんです(爆)

> 鯨肉は食べれなくて、給食では大変でした
そう言えば出てたかも!!!
私もあれダメでした~。
まだまだ牛肉が高い時代の、代替品だったんでしょうね~。
じゃなきゃ、アレをわざわざ食べる意味が・・・(笑)

> 日本では、お肉屋さんは○○っていわれますね
ん???
何でしょうー???← 分かってない。
えー、なんて言われているんですか?
ダメだー2文字って「ホモ」しか浮ばない~(笑)←アホ

> PSこれからも気楽に続けてね~!
お気遣いありがとうございます。


v-288 M@lauaealoha  さん、こんばんわ~。
> 豊かになって見えなくなってしまったことをきちんと教育するべきなんでしょうね
まさしくそうでしょうね~。
昔は、山で猪やムジナを取って鍋にしていたんですよね。
母も幼い頃、祖父が取ってきて鍋にしたのを見たと言ってました。
そう言えば数年前、飼っていた豚を食べるっている小学校の映画があり
ましたよね。
見なかったですが・・・。
子供達が話し合って、最後は食べる事に決めて・・・・って話ですよね。
多分、その場にいたら、やっぱり命を噛み締めて肉も噛み締めましたね。
中にはショックでベジタリアンになる子もいるんでしょうが、それはその子
の選択で、遅かれ早かれ何かのきっかけでそうなった気がします。

闘牛も完全になくすのではなく、何年に1回とか、1年に何回かの
お祭りの儀式として残しても良かったと思います。
私はスペインで闘牛を見ましたが、物凄くいい経験でした。
完全なセレモニーで、あの緊迫した空気は独特のもので、言葉では
説明できないですね~。
闘牛を見て、やっと初めて屠殺所で働いていた友人の言っていた言葉
の全てがストンと入ってきました。

> 「知能が高いから」「美しいから」そんな理由で禁止するのはどうなのかと

そう言う彼等に闘牛を見せたいです。

牛は死を覚悟するとボロボロ泣くんです。
大粒の涙流して。
馬は流しません。(屠殺所の友人曰く、牛を見るのが1番辛いと)
知能の高さ・醜さ」で食べるものを選択するってどうか?
だから、おまいら牛は食うのか?
じゃ、牛の涙はなんなんだ?と・・・。
言いたかったですが、そこまで討論できるフランス語能力なかったので
黙っているだけでした(爆)

> 日本ではこういう話がタブーにされているみたいで、臭いものにはフタ
日本てファッションもそうだし流行もが全てみんな同じで、違う人は浮くよう
な文化なので、個人の意見もそうなんですよね。
ディスカッションするとか慣れてないし、元がコミュニケーション不足で。
意見じゃなくて、クレームで潰しとかの方向に行っちゃうから、だんまりの
方が・・・ってなるんでしょうね。
私的には、反論とか多いに結構で、討論で論破とか、気持ちいいんです
けどね(笑)

> ヨガの先生はベジタリアンになって婦人科のほうの調子がよくなった
どうなんでしょうね~。
体が良くなるのはいいですね~。
断食の時もそうだったんですが、何かを捨ててストイックになると、「欲」と
いうものがどんどんそぎ落とされていくのが分かります・・・。
どこへ向かうのか謎なので、有る意味怖いな~と感じました。
先が、私が思う「あそこは嫌だな」って所に通じていそうで(笑)
私も肉好き&酒好きで、ヨガの先生に笑われえて(飽きられて?)ます(笑)

ももくそ | URL | 2011/09/20 (Tue) 22:19 [編集]


V字蛍光グリーン水着のボラット、出た!
あの映画をレンタルした時、どこかで見た憶えがあると思ったら、
ももさんのブログでこの写真、前にも使ってましたよね。

この6・7月にひどくむくみやすくなって、
走ってるのになんでだろうと悩んでいたら、
どうやら更年期障害だったもよう。
ホルモン剤を処方されたら、すっぱり治りました。

ベジタリアンは、若気の至りで20歳の頃に1年間だけ試した事があります。
痩せませんでした~w

千葉は少し前まで捕鯨が盛んだった土地なもので、
クジラを食べるなと言われると、目クジラが立つのは風土かな。
べつに、自分は食べたいと思わないのだけど。
基本的に、所変われば食べるものも変わるのは、当り前だと思っています。
その土地の人が、今まで食べてきた種類の生き物を、他の選択肢があるからもう食べなくてもいいなと思えば、それもいいし。
ウチの犬も、このごろは飼い主を食べなくなりましたよ(ニコリ)。
それより、世界中の人が牛だけ食べてたりしたら、そっちの方が怖いと思うのです。

ゴー子姉 | URL | 2011/09/20 (Tue) 22:42 [編集]


今日もこれから図書館で勉強させないといけないのですがとってもタイムリーな記事だったのでちょっとだけ。
えっ、ダイエットの事やベジタリアンの事じゃなく。。。私には肉無しの生活考えられないですから。
朝から焼きますからね。(笑)

私も去年に同じドキュメンタリーを観て大正町でしたっけ?! ショックで頭から離れない時ありました。
私としてはイルカや鯨を取ることに対して敵意はないんですがその捕獲法に突っかかります。古代の人間がやっていたような自分達も覚悟するような過酷さの大海中での捕獲とか。。。そういうのは人間もライオンもハイエナも同じ。 集団で捕獲でもね。 
でも今の捕り方じゃ、名誉も何もあったものじゃない。
と思うんです。そのうえ根殺ぎですし。

カルチャーの違いは仕方がない、その土地で取れるものが違うんですから。 魚も鰯とか小さな物だと苦しい感じとか分かりにくいと思うけどマグロとかを殴りし止めるとき...は何か感じません? ってした事ないですけど
。 メキシコで自分達の釣ったのを〆る時、命頂いてるなあ。って思いました。

あっ、ながくなった。 それで何がタイムリーかって言うと3日前うちの旦那20年振りに狩りに行ったんです。
近所の男と話をしていたら弓矢の話になり自分もマニアなんだ!っと盛り上がり。(うちの旦那は大物射止めたことないんですが。)その足で行く事になり、私にも隠していた弓を出してきたんですよ。 
結局その日は掠っただけで逃げられた。当地の旦那は動物さえ見てないんですけどね。

で後日その記事を書こうか、写真も載せようか。悩んでたんです。ももくそさんの上の市場写真に似たのも。。。

スペイン、殺さない闘牛さえも禁止になったのですか?
ぁ、あれも私は実際見るまでは複雑でしたが、今は闘士も命張ってるなあ。と思った私であります。
ただ興奮、怒らせる為にキンキンタマタマ、一物を縛ってしまう牛さんが気の毒です。
ところでメキシコではまだ殺す闘牛が観れると思いますよ。

カントリーママ | URL | 2011/09/21 (Wed) 02:22 [編集]


シネマも、プチべジタリアン~~お肉もお魚(うろこのあるやつ)も、NG~つくねは、食べるしエビちゃんいかちゃん~アワビとか大好き~

おこちゃまでしょうか?!(笑)

炭水化物やめたら、痩せるよ~

シネマお米は汁派ですから~

20年体重かわらず~体型はかわったかも>_<

ムーミン夫婦のほうが、かわいいけどなあ~~

ムチムチの方が、冬は暖かくてよさそう~v-10

シネマ大好き娘 | URL | 2011/09/21 (Wed) 03:58 [編集]


こんにちは!

ベジタリアン、1週間くらいじゃ痩せないでしょ、やっぱり。ベジタリアンの方、痩せている人が多いけれど、基本、何十年も続けている方が多いですからね。

ベジタリアン+カプサイシン+炭水化物抜きの3段重ねはどうでしょう?ここまでしてだめだったら、もう自然に任せるほうがいいかも?または、大きくなれるところまで大きくなって、胃、半分切りますか?

B9MOM | URL | 2011/09/21 (Wed) 06:54 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/21 (Wed) 11:47 [編集]


雨がすごいよ!ずぶ濡れだよっ!

v-288 ゴー子姉 さん、こんばんわ~。
> V字蛍光グリーン水着のボラット、出た!
私はまだ見ていないんですよ~。
見たいわ~(笑)
最近、見たい映画はこれと、ハングオーバーです(笑)

> ホルモン剤を処方されたら、すっぱり治りました。
大豆とかザクロがいいとか言われてますよね。
症状に「蟻走感」てのを見て・・・。これ嫌だ・・・。
お大事に~。

> ベジタリアンは、若気の至りで20歳の頃に1年間だけ試した事があります。
凄い!!!!
1年も!!!
何を食べていたんですか???

> 千葉は少し前まで捕鯨が盛んだった土地なもので、
千葉でも捕っていたんですね~。
あんなに大きいのどうやってどこで解体するんでしょう・・・。
浜辺でですかね・・・。
そうすると捕鯨の文化があった地域では、リアルに「生き物から食」
を学べたんですねぇ~。

> 基本的に、所変われば食べるものも変わるのは、当り前だと思っています。
ですよね・・・。
だから私もアジアで虫を食べている人を見て、「ゲ!」とは思いますが、
「食うな!」なんてこれっぽっちも思いません。
地球や人体に多大な悪影響を及ぼすのなら、「食べるのやめー」ってなり
ますが・・・。
クジラもマグロも結局、どうなったんでしたっけ・・・?
絶滅危惧種になったんでしたっけ?


v-288 カントリーママ さん、こんばんわ~。
> その捕獲法に突っかかります
昔は撲殺って本当ですかね?
ウィキペディアでは従来の殺し方ではイルカが死ぬまでに物凄い苦痛
を強いられるって書いてあった記憶。
クジラはさすがに大勢VS1匹になりますよね。
1対1だったら凄い(笑)
これが出来たら、凄い日本人で世界が認めるかも(笑)
一撃であの世ならいいけど、絶対にそうはなりませんからね~。
クジラが血を噴出して、のた打ち回る姿は・・・壮絶そう・・・。
マンモス狩りも同じ感じなんだろうけど(また言ってる)

> マグロとかを殴りし止めるとき...は何か感じません?
美ら海水族館で、マグロが激突死した動画見たんですが、かなり衝撃的
でしたよ・・・・。

> メキシコで自分達の釣ったのを〆る時、命頂いてるなあ。って思いました
私、その経験ないです!
そうですよね・・・魚釣ったら生きているのを〆て料理ですものね。
すでに死んでいる、画像にあるウサギ1羽や羽が付いているウズラを調理
した事があるので、私も同じように思いました。
超!「生」と「死」がリアルでした。

> 後日その記事を書こうか、写真も載せようか。悩んでたんです。
「きゃー!」という反応はあるでしょうが(笑)ママさんのブログの常連さん
は大丈夫じゃないでしょうか?
狩りに行ったら、そりゃあ、獲れた獲物=死体があるのは当然ですもの。
てか・・・。
亡くなったリスでしたっけ?・・・を、料理して子供にパパさんが食べさせた
話のほうが衝撃的ですがwwwww
カントリー家では日本の子供が体験しない、素晴らしい教育をされてます
よね・・・。
うちに子供がいたら、夏休みにホームステイお願いしたいです(笑)

> 怒らせる為にキンキンタマタマ、一物を縛ってしまう牛さんが気の毒です
えーそうなんですか?
素晴らしい働きをしたマタドールに与えられる勲章だとは知ってましたが。
の、割には最初に槍で牛を痛めつけますよね・・・。
あれなしにして、縛るの辞めたらいいのに・・・・(ってもう遅いけど)


v-288 シネマ大好き娘 さん、こんばんわ~。
> つくねは、食べるしエビちゃんいかちゃん~アワビとか大好き~
今回やってて、甲殻類食べれたら・・・て思いました。
シネマさんくらいのプチベジタリアンいいですね。

> ムーミン夫婦のほうが、かわいいけどなあ~~
ムーミンだったら、確かに・・・(笑)
あ~、もう一回痩せたいな~(叫)


v-288 B9MOM さん、こんばんわ~。
> 基本、何十年も続けている方が多いですからね
海外のベジタリアンて、ビックリするくらいストイックですよね。
走るのも好きだし・・・。
ただのベジタリアンじゃ痩せないですが、運動もかなりしている
のも大きいんでしょうねぇ。
そのどっちも出来ないわ~(笑)

> ベジタリアン+カプサイシン+炭水化物抜きの3段重ねはどうでしょう?
なかなか魅力的な案ですね・・・。....φ(・ω・` )メモメモ
今度のダイエットネタとして戴きました。

> 大きくなれるところまで大きくなって、胃、半分切りますか?
爆!
いったん、100キロ越えしなきゃですよね?(笑)
それも大変そうだわ~。


v-288 鍵コメ さん、こんばんわ~。
なるほど!です。
忘れてました・・・。
きっとそうなんでしょうねぇ・・・。
オーストラリアではアジア人を使っているそうです。
今では日本も日本人以外のアジア人かな・・・?
人種の順位があるってやりきれないですね。

ももくそ | URL | 2011/09/21 (Wed) 18:36 [編集]


こんばんは^^
いつぞやは、わたくしの記事にコメント頂きありがとうございました。
とっても嬉しかったです(・∀・)ノ

何だか親しみある画像が目に入り、安心してる自分がいる・・(いかんいかん)
野菜中心のお料理を出すお店に行く度、美味しさに感激し「明日から野菜
中心にしよう」と毎度毎度思うのですが、何せメンドクサイ。
肉・魚を中心に考えた方が楽ちんなんですよね。

しかも動物性たんぱく質を摂らないと、ただでさえ乾燥気味なのに
パッサパサになりはしないかと心配で。
しかも痩せないとなると、ん~、長続きしないような気がします。

生きてる物を命を止めるとこから係ると、すごく残酷な気がしますね。
小さい魚や海老でも必死で抵抗されるともうこのまま飼っちゃおうかな・・・
と思ってしまいますもん。
簡単に牛・豚・馬などなど食べてますが、想像すると何も食べられなくなる
かもしれません。

不思議なんですが、クジラってそんなにとらなきゃいけないものなのか?
自分が食べないからかもしれないけど、そんなに需要があるのかなーと思ってます。

めぐのりあ | URL | 2011/09/21 (Wed) 19:39 [編集]


うひょひょひょ!若い~~~~!
男前さん&別嬪さんではありませんか!
カッコいいですよ!お2人とも!

これはアンコールワット寺院ですね?
今では登る事のできない階段ですね!これは?
貴重!貴重!

。。。で、そんなお2人は今ではムーミンですか?(笑)

実写版はショックでした!僕も含めて我々中年世代の
代表的なお腹の膨らみ加減ではありませんか!(笑)
なんか、中年って言う言葉の響きがイヤ!!

かと言って、ベジタリアンにはなれないなあ~~。。
お肉好きだし。。。お魚も好き。。。
野菜しか食べないストイックな生活なんて絶対に無理!

しかし、いつもながら料理作るのお上手です!!
ほんとおいしそうだし、種類も豊富で凄いです!
ももくそさんちの冷蔵庫は何でも出てきそうですね(笑)
一度見てみたい!(笑)

植物にも動物にも命。。。
命を頂かないで生き続ける事は何人もできないし。。。
食物連鎖ってどんな環境にも存在し、その頂点は常に
人間に代替可能なんですよね~。。。

環境によって食べるものが異なるのは当然ですし。。。
犬や猫を食べると聞くと「げげっ!」と正直思うけど
文化なんだから仕方がないと割り切る事が必要ですね~。。。

chempakaでした!

Chempaka | URL | 2011/09/22 (Thu) 00:16 [編集]


v-288 めぐのりあ さん、こんにちは。
> 肉・魚を中心に考えた方が楽ちんなんですよね。
時間がない時は特にですよね。
1番が焼肉(笑)
事前に大量に副菜作っておけば、メインの魚や肉を焼くだけで
いいですからねぇ。

> 簡単に牛・豚・馬などなど食べてますが、想像すると何も食べられなくなる
> かもしれません。
そうですね~、食べれなくなる人と、それでも食べる人に分かれるんで
しょうねぇ。
私は後者ですが(笑)

> 不思議なんですが、クジラってそんなにとらなきゃいけないものなのか?
そこなんです!
お互いの国でヤイヤイ言うほど、誰が食っているんだ?と・・・(笑)
クジラ好きって言い張る人って、60代前後が物凄く多いような・・・。
美味い!美味い!言い張ってて・・・。

ある人はパーティーで色んな国の人を招いて、来ていた欧米人に
騙まし討ちで食べさせてました(爆)
私も「牛肉だよ」って出されたんですが、一口で「これ牛じゃない!
なんか変!」
って思ったら、案の定・・・。
「牛みたいでしょう?分からないでしょう?」て言っていたけど、普通は
分かる気が・・・・(笑)


v-288 Chempaka さん、こんにちは。
> うひょひょひょ!若い~~~~!
しかもこの時、7,8センチかかとがあるサンダルで遺跡巡りしていた
んですよ(爆)
この頃は高いヒールでダッシュも出来たし、アンコールワットも
苦もなく登れたすご足というが、アホだったんです(笑)
シャモニーの登山もサンダルで走り回って、最後は足が擦り切れてのたうち
まわったアホでもあります。

私が行った時、アンコールワットはどこからでも登れたし、手すりとかないから
怖い怖い。
でも現地の子供やお坊さんはダッシュで登り降りできるんですよね。

> 実写版はショックでした!
爆!
ムーミン以外の何者でもないですよ・・・このお腹。

> 野菜しか食べないストイックな生活なんて絶対に無理!
ですよね~。
でもたまにこうして○○ダイエットって私がやるのは、たまにストイックに
なって我慢を楽しみたいM気がそうさせている気がします(笑)

> 命を頂かないで生き続ける事は何人もできないし。。。
食物連鎖があって、自然界が成り立つんですよねぇ。
乱獲もいけないし、何も食べないって言うのも、その輪を壊す事になるし。
てか人間だけがルールを無視してますね。

> 犬や猫を食べると聞くと「げげっ!」と正直思うけど
犬も猫も、韓国・中国・ベトナムですよね。
ラオスとかでも食べると効きますが・・・。

他もあるのかな?って検索したら・・・。
おばちゃんが笑顔で猫の皮剥がしている画像みちゃったよぉ
(。´Д⊂) ウワァァァン!

ももくそ | URL | 2011/09/22 (Thu) 12:08 [編集]


ダンナも以前はベジタリアンだったらしいです。が、今では肉も魚もかまわず食べます。馬刺しもこの間日本に出張に行って食べたらしく超美味しかった!って言ってました(笑)

まあの | URL | 2011/09/23 (Fri) 14:41 [編集]


おはよう♩

ももくそさん、手足長いですね~。ご主人さま(あ、もしかしてヴォルフガングさんですよね!)、若い頃のイメージ、全然違いますね。フランスっていうより、なんかchampakaさんの友達(=アジア少年)みたい(笑)。
で、ベジタリアンですが、なぜかみんな痩せてない(笑)。なんでしょうね?動物蛋白を摂取しないと代謝が悪くなるのか?それともエネルギーを身体に溜め込もうとして脂肪の変えちゃうのか?謎です。。
毎日ベジタリアン料理作ったももさん、偉い!
焼き鳥屋で肉食べないのは拷問に近いですね(笑)。

私事だけど、なんと体重が40キロ台になったんです(限りなく50キロに近いけど)。甥っ子の結婚式の写真で、自分の腕の太さとお腹にショックでダイエットしたんです(笑)。まず炭水化物を極力減らすのと、昼食をフルーツとかヨーグルトにしたのと、揚げ物やマヨネーズを控えたの。それだけでこんだけ痩せるかな?と思うけど、痩せたんです!これ、キープできたら嬉しいざんすけど。。。鍵はそこですな。

話は変わって、屠殺場で働いている人ももちろんいるんですよね。。考えないで逃げてますが、もし近くにそういう人がいたら・・・。

とか言いながら、最近口内炎の嵐なのは、やっぱ肉が足りないから?
なんか、ポリシーない自分が浮き彫りです。。

かのちゃん♪ | URL | 2011/09/24 (Sat) 04:37 [編集]


v-382 まあのさん、こんにちは。
> 馬刺しもこの間日本に出張に行って食べたらしく超美味しかった!
> って言ってました(笑)
結婚で1番大事なのって食の好みかもです。
パートナーと正反対だと、仕度が2度手間ですよね。
日本好きな人っていますが、旦那様ほど日本になじむ方、
見たこと無いです!
しかも料理好きで~。
馬刺し~、ニンニク利かせて美味しいですよね(笑)



ももくそ | URL | 2011/09/24 (Sat) 15:48 [編集]


v-382 かのちゃん♪ さん、こんにちは。
> 若い頃のイメージ、全然違いますね。
夫はこの頃、営業だったのに、一時期の歌舞伎町のホストみたいに
日焼けしてました。
サーフィン焼けみたいなんですが・・・。
だからでしょうか?champakaさんの友達なイメージ。
champakaさんもサーファーでしたよね?(夫はエセですが)

> 動物蛋白を摂取しないと代謝が悪くなるのか?
痩せるには鳥のささ身とか取り入れないとダメらしいです。
なかなか難しいですよね。

> 自分の腕の太さとお腹にショックでダイエットしたんです(笑)
痩せれたの羨ましいです~。
私も絶対に痩せて見ます!
てか・・・私も甥っ子とある事があって・・・(笑)
痩せなきゃ~って思ったのでした。
この話は次の記事に書きます(笑)

> とか言いながら、最近口内炎の嵐なのは、やっぱ肉が足りないから?
Yottittiさんも同じ事言っていたので、肉不足だと口内炎になるん
ですねぇ・・・。
肉にはビタミンBいっぱいですからね。

ももくそ | URL | 2011/09/24 (Sat) 16:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。