ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インドの神様 ~シヴァとガネーシャ

最近、ヨガのことを何も書いていない。
このブログは、ヨガブログナビゲーターにも登録しているけど、
確かヨガに関係ないことばかり書いていると、登録抹消されてしまったはずだ・・・。

しかしこれといって何か上達した訳でもないし、特に書くことがない。orz
だから今回はアサナとかは関係なく、違った方向から 無理やり託けて ヨガに通じる事を
話題にしようと思う。

インド神話は昔、本で読んだことがあるけど、細かいところまではすっかり忘れてしまった。
たまたま、YOU TUBEで音楽を探していたらこんなものを発見
シヴァ神が初めて息子のガネーシャに出会うシーン(のはず)
                  ※シヴァ:破壊の神、ガネーシャ商業の神・学問の神

           


って、ここで終わりですかっっ !!! 

でもまあ、次はどうなるかは知っているんだけどね・・・。

この3Dマンガは「Bal Ganesh」と言ってインドで人気の映画らしい。
象の頭を持つ、商業と学問の神であるガネーシャの幼少期を描いたものだそうだ。
ヒンディー語の言葉の意味が分からなくても面白そうなのは分かる。
ちゃんと字幕付きで見てみたい。

この映像を見る限りだと、私の知っている神話とちょっと違う。
言葉が分からないのでなんとも言えないが・・・。

確か、シヴァ神の妻パールヴァティーが、自分の垢から人形を作り、命を吹き込んで
誕生したのがガネーシャだった。
パールヴァティーが「誰も中に入れないように」とガネーシャに命令して入浴していると、
長い間苦行のため留守にしていたシヴァ神が帰宅。

お互い初対面で存在を知らなかったために、中に入ろうとするシヴァ神をガネーシャが
拒み、怒りに燃えたシヴァ神が首を刎ねてしまう。
後に、自分が首を刎ねたのは息子だと知り、急いで代わりになる首を捜すが、最初に
出会ったのが象だった為、象の首を刎ねて自分の息子の頭に乗せる。
そしてやっとガネーシャが蘇った。

という感じだったと思う。
この映像は首を刎ねたところで終わっているので、とても気になる・・・。アップロードファイル

(そういえば、シヴァ神の第三の目はビームが出たっけねぇ~。)
(海の中に居たの、ヴィシュヌ神かな?)
などと考えながら、続きらしき映像を発見。
このガネーシャすっごく可愛い❤❤❤



インドはアニメでも踊るのね~ jumee☆DaNcE1jumee☆DaNcE2
踊りにめっちゃ時間とっているけど、映画の中でどれだけ踊るのかな・・・?
物語の内容がなかなか進まないで、すぐに踊り出すのは勘弁して欲しいかも。
結構、せっかちだから・・・。(笑)

この映像を見ていたら、もう一度インド神話をちゃんと読みたくなった。
インド神話にはギリシャ神話もビックリの恐ろしい神様がいたり、
有り得ない展開で物語が進んだりで面白い。
・・・忘れたけど A´ε`;)゚・゚
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。