ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅の敗北

この旅行で目論んでいた計画が早くも崩れていた。
どんな計画なのかと言うと・・・。

あら!ももくそちゃんて気がきくいい嫁ね!

って思わせる計画!(。′ё`)σ
その為に用意したもの全てがムダだった。 il||li●█▀█▄il||li


(※注:この記事は年老いた義理の親を連れた旅行の愚痴ですw最初は こちら


今回の旅行、観光する場所はもちろんの事、食事も何所で何を食べるかまで綿密に予定を
立てていた。
いくら日本食しか受け付けないからと言って、毎回日本食は無理というもの。
タイ・洋・中を上手く混ぜて食事に辟易しないように計画を立てた。 

少しでも疲ぬよう、ホームシックで旅が辛くならぬように最善の気遣いをしたのであった。

そしてあわよくば、現在 地に落ちている 私のイメージアップ も図れたら・・・。
と、影で目論むワタクシなのであった・・・。 (*´艸`)グフ   

それはどんな計画かと言うと・・・。


 その1

前回の記事にも書いたが、日本食しか受け入れられない儀父と儀母の為に、日本から私は
ポン酢 を持参。(これがあれば大概大丈夫なハズ)


当初の私の予定では・・・。

*・゜゜・*:.。..。.:



こんな臭い飯食えるかーーーーーーーっ!!!
一徹1


と、そこでわたくしが・・・。


かおなし お儀父さん、そんな事だろうと思って、ワタクシめがこちらを用意してきました。
 どうぞお使い下さい。







ジャジャジャーン

味ぽん
  日本人の強い見方~♪ポン酢~♪




おおー!こ、これは・・・。
日本人の強い見方!ポン酢じゃないかっ!!!

涙 一徹1 ありがとう、ももくそ君。
 君はなんて気のつく良い嫁なんだ・・・。
 これから困った事があったら私に何でも言いなさい。


 めでたし!めでたし!

*・゜゜・*:.。..。.:

しかし実際には・・・。



鼻で笑って
なんでそんなもの持って来たの? だって ヽ(´ー`)ノ


 その2

バンコクのホテルは日本食レストランがある所を選んだけれど、欧米人のツーリストが多い
サムイ島ではそれは難しい。
日本人の経営する和食レストランも夜しか営業していないので、当然朝食と昼食はタイ飯か
洋食になってしまう。

朝食は「ご飯派」と言う父の為に「少しでも日本の味を!」と、即席味噌汁を持って行った。

味噌

私の当初の想像では、ほぼ↑と同じ・・・。

しかし儀父と儀母の反応は・・・。


笑う一徹 ハハハ・・・。
 そんな物持ってまで旅行とは・・・。
 そんな不味い物飲むんだったら我慢したほうが
 いい。
 俺は要らない!



そして儀父に習って儀母も、
 私も要らない

と素気無い答え・・・。 il||li▄█▀█●il||li

普段和食より洋食を好み、旅行で和食なんて絶対に口にしない夫が気を回し、「俺が飲む!」
と言う・・・。
 
そしてコーヒーカップに入れた即席味噌汁を飲みながら
もーつ あー、やっぱ日本人は味噌汁だな~・・・。旨いっ!

と、大げさにアピールするも、肝心の2人は完全に無視・・・。
(その後、予定が狂ってタイ飯が続いてしまったら、儀父は日本食に飢えて機嫌が悪くなり
 口を利かなくなってしまった経緯を持つ)


 その3

滅多に飛行機に乗らない2人の疲れを思って、お風呂の湯船でゆっくりリラックスしても
らおうと


ツムラ 日本の名湯(入浴剤) を持参。 
ツムラ 

(*´∀`)ノ こちらをどうぞ♪疲れが少しは取れますよ♪

と言って手渡すが、これまた↑と同じように こんなのまで持って来ているの?
と鼻で笑われてそのまま私の手から受け取って去って行った・・・。





由美かおる 日本人はやっぱり温泉よね~
 いいお湯だこと・・・。
 旅の疲れも取れるわぁ~・・・。

 それにしてもいい嫁貰ったわぁ~
 ハァ~、ビバノンノ♪



                        
               こんな想像、するだけ無駄だった(爆)


 その4

タイで販売されているペットボトルのお茶はみんなハチミツや砂糖が入っている。
ここ数年前からやっと「無糖」の緑茶が売られるようになったけど、味はかなり香りの
きついジャスミンティーでやっぱりほんのり甘め。 

ポッカの烏龍茶だけはまとも(ポッカだけあって)なのだが、儀母は烏龍茶が大嫌いなのだ
そう・・・。

なので水でも溶ける粉末茶を持参して、どうぞと手渡す。

粉末茶

これまた受け取った儀父に鼻で笑われ、「お母さん今、風呂に入っているから渡しておくよ」
とのお言葉。

(´ヘ`;q)別にお儀母さんの為って訳じゃなく、2人の為に持って来たんだけど・・・。

このお茶は部屋で2人で飲んだのか飲んでないのかは謎のままだった。
儀母からも「お茶ありがとう」の一言も、なんの感想もなかったので・・・。
(結婚してから1度も儀母の口から「ありがとう」の言葉を聞いたことがない)

しかし帰国前日の夕食時になって、1回はこのお茶を飲んだことが判明。

旅行最後の晩餐は悲しいかな日本食レストランでディナーだった。(日本にあるチェーン店)
その時、テーブルに出された熱いお茶を一口のんで儀父がこう言った。


笑う一徹 
 あ~旨い!これがお茶だよ。
 あんな粉のクソ不味いのなんてお茶じゃない! 
 飲めた物じゃねーな!
 あ~、これが本物だ!



(⓪⓪) いや、これはいい・・・。

この発言は間違ってない・・・。

粉末のお茶とちゃんと入れたお茶は格別だもの・・・。




てかね・・・。





ここの日本食レストランだって、










粉末茶使ってるからーーー!!!(爆)




レストランの給茶機には茶葉で淹れる物もあるんだろうけど、飲んだかぎりここのレストラン
の給茶機は粉末茶を使用しているようだ。

レストランだと急須で茶葉を使って淹れているように思ってしまうのだろうが、激安チェーン
店では(しかも海外)それは難しいのでは?

日本から持ってきた 思いやりの粉末茶 をバカにしてくれちゃってるけどさ・・・。

アンタの飲んでる格別なお茶だって立派な粉末茶なんだよっ! 

(´ヘ`;q) まっ、旨く感じたのは気分の問題なんだろうけどね~。


そしてレストランのご飯に対して細々ケチ付ける・・・。

「ご飯が柔らかい」だの「硬い」だの、いくらと鮭の親子丼を頼んでおきながら
「鮭嫌い!」
だの、 
蕎麦が「手打ちじゃない!乾麺だ!」だの・・・。 
海外だから「クオリティー低い」だの・・・。












海外で日本食食えるだけ有難いと思えーー!!! 

ケンシロウ

普段、儀父や儀母が食通で高級有名店でしょっちゅう食事しているとかなら分るよ?!
しかし、全くそうではない。 



夫の実家で結婚前から現在に至るまで「外食」と言えばバー○ヤンなんだよね。

バーミヤン 
 ちょっと外食バー○ヤン。
 法事で会食バー○ヤン。
 孫の誕生会バー○ヤン。

いや~、どんだけ好きなんだよ!って毎回突っ込み入れたいくらい(爆)
(※注:バー○ヤンを批難している訳ではありません)

元々食べ物に好き嫌いが激しくて、食に興味があまりなく、舌ではなく頭で食事をしている
からこんな風になるんだけどね・・・。

人間の味は視覚がほとんどで次に嗅覚で味覚が最後と言われるけど、儀父と儀母の場合

60%が先入観で30%が環境で10%が思い込み な気がする(爆)

いい例が・・・、
①「水」と思ったら味なんて全く気にしないし感じないのだ。 
コントレックスと六甲のおいしい水の違いも全く分らない。
(日本の水は軟水。コントレックスは硬水の中でも味に特徴あり)

②タイのコカコーラやファンタオレンジなどの飲み物は、日本より甘い味付け。 
カルピスも甘すぎて私は飲めなかったのだが、儀父と儀母はそれに全く気が付かない。 
ファンタ

③パクチーを生まれて初めて食べても無反応! スゴッ!
ハーブだって事にも気が付かない!(爆)
(好きか大嫌いかに分れる個性的なハーブ。カメムシの臭いの味とか言う人も・・・)

(゚Д゚)σパクチーの味に気が付かないのに、タイ飯はなんかダメなのだそう(爆)
ぼんやりした理由の拒否反応はそこだったのかっ!

例を見てみると、味オンチって物凄く幸せな事だと思うんだけど(何でも食えるから)、頭で
好き嫌いを考えているから、普段より受け入れられない物の方が多くなってしまう。 

だから日本だったら受け入れるはずの、タイの和食にもダメ出ししてしまうのだろう。

このバンコクのレストランも、サムイ島の日本食レストランも、日本で食べるのと何ら
変わりない。(そりゃぁ、多少の違いはありますよ!)

しかし私は、海外住まいで日本食に飢えた経験を持つものとして、

逆に海外でこのクオリティーを褒めてあげたいくらいだ。 

この日はタイ最後の日だった・・・。
最後にはタイ飯を一切口にしなくなった儀父のために、私たち夫婦は大好きなタイ飯諦めて
ここに来たのだ・・・。 

日本にもあるレストランなら安心して喜んでもらえると思って・・・。


察して欲しいわっ!(無理だけどw)




まだまだまだまだ・・・数え切れないほど愚痴はあるけれど・・・。







親を喜ばせる&いい嫁に見られる作戦。








 

見事に失敗致しましたっ!!! 

敬礼


To be continued 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ ←作戦とはそういうものだ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

M.I.P

・・・・・・
まさに、ミッション・イン・ポッシブルでしたね。

ウチの両親も、歳とともに他者に敬意を払うということが、困難になってきたようです。
日本語の通じない海外で、サービスに対して思う存分ケチをつけたい、なんていう黒い願望もあるのかもしれないな。
せっかく「悪い人モード」を解放しにきてるのに、よけいな気遣いしないでほしいのよ、なんて・・・

すみません、うまい慰めの言葉が出てきません。

ゴー子姉 | URL | 2010/09/06 (Mon) 10:01 [編集]


o(≧∇≦o)

ももくそさん、おはようございまーーーす☆

2記事、必殺ナナメ読みで読ませてもらいました!

そして「拍手ポチ逃げ」で失礼しまーーーーーす。

バタバタバタバタ・・・・・ズベっ。。。すっく、バタバタバタバタ

↑すいません、多忙の月曜日につき「ピンポンダッシュ的」なわけわからないコメントでm(__)m

Larimarmaid | URL | 2010/09/06 (Mon) 10:18 [編集]


ぷぷっ( ^ω^ )♪

"M.I.P"はいいね~♪今回で何作目かな?(笑)

やっぱり年齢の問題だと思いますけど、
普段は別々の生活をしてるワケで、
なかなか本意は伝わらないんだろうなぁ・・。

気長に気長に・・・?

ジャパンブルぅ♪ | URL | 2010/09/06 (Mon) 10:22 [編集]


いえいえ。

こんにちはー。
いえいえ、これはももくそさんが先手先手に出たからこそあちらは鼻で笑えた訳ですよ。
もし無かったら無かったできっとなんやかんや言い出していたはずですから。
黙って下手に出て耐えたももくそさん、すばらしいです。
嫁の鏡ですよ!!
お疲れ様でした。
そしてこんな辛い旅行を面白おかしく書いてくださってありがとうございます。
今日も笑わせていただきました。

ももくそさんが気を使ってくれるからこそあちらは好き勝手できるというものですからねー。
どこかの傲慢な嫁を見たら自分の嫁がももくそさんでよかったなんて思うんですよ。
これからも応援してまーす。

マコベス | URL | 2010/09/06 (Mon) 11:55 [編集]


ハンカチ噛み締めながら「きーーーっ!」って感じで読んでたよw
あんたら何様だと!なのに・・・よく尽くしてきたね。えらいよ!いい嫁さんだよ!!
私が太鼓判押してあげる!(ポン)

ねこ地蔵 | URL | 2010/09/06 (Mon) 13:48 [編集]


たぶんね。。

思うに、ご両親が仕切りの旅か、そうでないか、分かれ道はそこかしら?今までバリバリやって来られてたのに、気がつくと息子たち世代が社会の中心。。このやるせなさが噴出してる気がするな~。(←これこそ勝手な思い込みですけど)。
”60%が先入観で30%が環境で10%が思い込み ”に大拍手!おつうさんも同じだもの(爆)。
でもね、内心はすごく嬉しいんだと思いますよ。それを悟られまいとしてるけど、嬉しいに決まってます。
ももくそさんの気遣いは、大成功ですって。
私も韓国旅行は大成功!って思うことにしています。
たとえ影で今だに文句言われてても。じゃないとやってられません(笑)。
ももくそさん、偉い!私が褒めても仕方ないけど、ほんとにできた嫁ですっ!!

かのちゃん♪ | URL | 2010/09/06 (Mon) 14:00 [編集]


ももくそさんM.V.P

ももくそさん、
よくやったと思います。

殴られても
殴られても
立ち上がる
ボクサーみたいで、

感動したよ!ですよ。

マコ | URL | 2010/09/06 (Mon) 14:23 [編集]


えらいよぉ~

黙って耐えるももくそさん
偉過ぎっ!!
ももくそさんの配慮が無ければ無いで、きっともっと殺伐とした空気が漂う旅行になったと予想されますもん。
しっかし、ご両親は何から何までケチをつけることで、ある意味楽しんでるのかな?e-330
私ならポン酢を鼻で笑われた時点で「あ、すみません。必要なかったですか?」って引っ込めて二度と出しませんし、レストランのお茶も「あら~お父さん、ここのお茶、粉末茶ですよ。でも私が持ってきたお茶より美味しいですか?」って、サラリと嫌味を言い逃げ&反応は無視しちゃいます(笑)

Mic | URL | 2010/09/06 (Mon) 15:09 [編集]


Re:

v-299 ゴー子姉 さん、こんにちは。
> まさに、ミッション・イン・ポッシブルでしたね。
爆!
そうだったのか!
早く気が付いていたら!!!
しかし今回の旅行は全てが計算間違いでした。 
儀父は職場で大名行列のお殿様旅行に毎年行っていたせいか、アフォ
みたいな大盤振る舞いの旅行が身に付いてしまっていて、我が家の
財力で案内する旅は満足出来なかったみたいです(爆)
会社役員だけの特権で社員が聞いたら一揆はじまるわ・・・www
日本食屋も会社では海外でも高級店に行ってた為、普通のお店では
満足出来なかったみたいです(普段はファミレスオンリーなのにw)

> ウチの両親も、歳とともに他者に敬意を払うということが、困難に
> なってきたようです。
歳を取るとそうなってくるのでしょうか?
よく考えたら私が唯一知っている年寄りは実の親だけで、夫の両親の
性格とか一切知らないんですよね~。
ついつい自分の親と比べてしまって・・・。
困難な言動は元もとの性格なのか、歳のせいなのか・・・。
でも非常識で無神経な所とか夫に似ていて「ああ、やっぱ親子だわ」って
何度も感じたので元々の性質なのかもしれません(爆)

> すみません、うまい慰めの言葉が出てきません。
ありがとうございます。
十分慰められてます  (*´∀`)ノ


v-299 Larimarmaid さん、こんにちは。
> 多忙の月曜日につき「ピンポンダッシュ的」なわけわからないコメントで
忙しそうですねー。
娘さんの具合は大丈夫ですかー?
その上勉強もされていて・・・。
頑張って下さい~。
そして独身気分を味って下さい(まだだったかな?)


v-299 ジャパンブルぅ♪ さん、こんにちは。
> やっぱり年齢の問題だと思いますけど
やっぱり年齢なんですかねー?
そういえば最近、電車で「暴走老人」て本を読んでいる人がいました(爆)
年取ると我侭になって暴走化するんでしょうか?

> 普段は別々の生活をしてるワケで、
> なかなか本意は伝わらないんだろうなぁ・・。
中途半端に伝わるから面倒なんですよね。
伝わるなら伝わる!伝わらないなら全く伝わらない!
これが分りやすいです(笑)


v-299 マコベス さん、こんにちは。
> もし無かったら無かったできっとなんやかんや言い出していたはずですから
そう言われたらそうですね!
備えあれば憂いなしですから!
記事で書かなかったけど、カップラーメンも持っていったんですよ。
かさばるのに・・・。
最初は笑われましたが、帰国当日「なんでカップめんくれなかったんだ!」
って責められました(爆)
欲しいならちゃんと言ってくれなきゃ・・・。
「何の努力もしないで甘える面倒な女」みたいで困ります(笑)
いいお爺ちゃんなのにw


v-299 ねこ地蔵 さん、こんにちは。
> ハンカチ噛み締めながら「きーーーっ!」って感じで読んでたよw
わかってくれましたか。 (。´Д⊂) ウワァァァン!

年取ったからの我侭なのかな?なんて思いましたけど、ねこ地蔵さん
とこの同居しているご両親は物凄く優しくて嫁に愛がありますよね。
羨ましさと驚きと感動で記事を読んでましたが・・・。
ねこ地蔵さんとこみたいなご両親だったら同居してもいいかなー?


v-299 かのちゃん♪ さん、こんにちは。
> 思うに、ご両親が仕切りの旅か、そうでないか、分かれ道はそこかしら?
いえいえ。
逆に夫の両親は仕事人間で、遊び方を知らないんです。
使うより貯める方が好きだったみたいです。 
夫の言うには家族旅行なんて1度もなかったとか・・・。
だから親が仕切りたいなんて思わないと思います。
てか仕切れない?(爆)
ま、簡単にバッサリ言うと、田舎の成金です(笑)
狭ーい所でだけ生きてきて、そこそこいい生活してきて自分が一番と
信じて疑わないので、少しでも気に入らないとダメなんですね~。

> 私も韓国旅行は大成功!って思うことにしています。
> たとえ影で今だに文句言われてても。
爆!
お互い苦労しますね。
それでもかのちゃん♪さんのお母様は親子な分、言葉が無くても「喜んで
いる」とか「ご機嫌」だとか分りますよね。
絵でそれを証明しているし・・・。
でも義理だとハッキリ言って他人だから伝わらないんですよね。
文句は文句のまま。
楽しそうな素振り1つ見れませんでした(爆)
うちはやっぱり・・・失敗だったかな・・・???
死ぬ間際にw楽しい旅行だって思ってもらえればいいんですが(笑)


v-299 マコ さん、こんにちは。
> 殴られても 殴られても 立ち上がる ボクサーみたいで、
> 感動したよ!ですよ。
セコンドで「立つんだー!」って応援してくれる人がいなかったですがw
イメージだとモスキート級ですが実際はバンダム級です(爆)

ももくそ | URL | 2010/09/06 (Mon) 16:31 [編集]


Re: えらいよぉ~

v-299 Mic さん、こんにちは。
> しっかし、ご両親は何から何までケチをつけることで、ある意味
> 楽しんでるのかな?
何をしてもマイナスの反応なので、この人たちは一体なにが楽しい
んだ?と真剣に悩みました(笑)
疲れるからホテルで休憩って言えば、どこかに連れてけ!って言うのに
連れて行けば「疲れた!ホテルで休憩も必要だ!」って言うし(爆)
本当は親を置いて夫婦で好きな場所に行きたかったんですが、なんとして
で付いてくるんです。
で、文句ですからねー。

> サラリと嫌味を言い逃げ&反応は無視しちゃいます(笑)
私も何度も口の中から「悪魔君」が飛び出そうになりました(爆)
でも昔、大爆発して実家と断絶状態だったんですよ。(ノ∀\*)キャは
なので今回は何とか頑張りましたー。

ももくそ | URL | 2010/09/06 (Mon) 16:43 [編集]


こんにちは!

親を喜ばせる&いい嫁に見られる作戦。
ご苦労さんでありますe-374

そんな事しなくても
もういい嫁なんでしょ~!

でも1つくらい
想像道理に言って欲しかったですね

代弁します
「ももちゃんて・・いい嫁ね~」v-218

tookue | URL | 2010/09/06 (Mon) 17:10 [編集]


エライですっ☆

おひさです~。旅行記、イッキに読ませていただきました。

ももくそさん、とってもいいお嫁さん、してますよ。
私なら、絶対、一切、そういう気遣いはしないですもん。
たとえ自分が仕切った旅だったとしても。
もうすっかり「いい嫁と思ってもらいたい」
という欲望は枯れてしまったなあ・・・たはあ^^;

気遣いしてもらったことを素直に喜べないだけ
でしょうね~。かのちゃんさんの意見に私も1票!

でも、伝わってると思います。ももくそさんの愛情。
出来た嫁だから・・・だからこそ素直には喜ばないよ~、
みたいな感じじゃあないかなあって思いますが。
じゃあ、旅行に誘っても断ってよって思うかもしれないけど
そこはそれ、本音ではうれしいのですから、断らない。
ああ、なんて素直じゃないのだ~~(苦笑)

でも、きっと、ももくそさんのことは気に入ってます。
そこまでイヤな返しをしても、付き合ってくれるお嫁さんだもの。
これからも爆発しない範囲で付き合ってあげて下さい。

のりぶう | URL | 2010/09/06 (Mon) 17:17 [編集]


こんな気の利くお嫁さんいたら、もらいたいくらいなのに~。
そもそも一緒に海外に行くなんて、素晴らしいの一言です!
どうしてそれがわかってくれないのかしら。

ももさんにだって、ほんの一言ありがとうでいいのに、それを言えないかな~と思ってしまいます。そこでぐっとお互いの距離が縮まるものなのに・・・・。

こちらは、年も老いて億劫になって来たらしく、最近は丸くなりましたけど、ももさんのところは、まだまだお若くて時間はかかりそうですね~。
元気でいいことだって、まだ同居しないだけいい!と開き直るしかないですね~(笑)

Yottitti | URL | 2010/09/06 (Mon) 18:19 [編集]


それはね…

通りすがりの老婆です♪

ご主人のご両親が、アナタを大嫌いだから全てに於いて逆へ逆へ反応するのじゃあないでしょうか?

アナタが旅行にいらした時に、大大大大だいっ嫌いな人が一緒だったらどうでしょう?
答えはシンプルなのですよ。

『心から』かそうでないかがバレバレでしたネw
『心から』の言動に『作戦』なんて必要ないものですョ♪

言葉以外の何モノかが、お互いの間を往き来していることに気づきましょ~♪


楽園はココに♪ | URL | 2010/09/06 (Mon) 19:18 [編集]


Re:

v-299 tookue さん、こんばんわ。
> 親を喜ばせる&いい嫁に見られる作戦。
尽く失敗です!
てか、実の息子の夫までが自分の両親の性格を把握していなかった(爆)
恋愛は一方通行もたまには楽しいですが、こういうものは両思いが理想
ですね・・・。(ノ∀\*)キャ

> でも1つくらい 想像道理に言って欲しかったですね
そうなんです~。
カップ麺も持て行ってて、それも同じ反応だったんですが、帰国日の朝に
「何でカップ麺くれなかったの?」って聞かれちゃいました(爆)
(╬ಠಠ) 素直じゃねー!


v-299 のりぶう さん、こんばんわ。
> 気遣いしてもらったことを素直に喜べないだけでしょうね~
そうなのかもしれませんね~。
結婚前に儀母に母の日にお花をプレゼントしていたんですが、一言の
お礼もなかったんです。
儀母はあまりコミュニケーションに長けてないようで、そういう面が
しばしばあるのだとか・・・。
しかし影では喜んでいた(お花好き)そうで、きっと素直ではないの
かもしれません。
儀父も無口なタイプでいつもテレビの前で固まっている人形みたいな
人なので・・・。
でも離れて暮らしている嫁としてはなかなか性格まで把握できないです~。
(´ヘ`;q)

> これからも爆発しない範囲で付き合ってあげて下さい。
今回のミッションを何とか乗り切ったので、もうこれ以上はないと思うので
大丈夫です!d(*'ε^*)


v-299 Yottitti さん、こんばんわ。
> そもそも一緒に海外に行くなんて、素晴らしいの一言です!
そうなんです!そうなんです!
しかも儀父のその後の発言にドン引きしました。
「子供は老後を見させる為の先行投資なんだから、あいつに十分
金使ったんだから当然!」と言う様な事を言っていて・・・。
だから感謝しない???
夫は感謝と祝いの気持ちで招待したんですけどね~・・・。
私には理解不能ですぅ~。

> ほんの一言ありがとうでいいのに、それを言えないかな~と思ってしまいます。
帰国の最後の最後になって儀母に
「今回は一生の思い出になる旅行ありがとう。
でも、海外は行きたいと思わないから・・・。
国内だったらいいから・・・。」と言われました(爆)
海外に行きたかったのは儀父で、今回は儀父の為の旅行だったんですけど、
最後にまた自分本位の意見言われちゃいました。
このセリフって国内に連れて行けって事ですよね???
ガクガク((((゚Д゚;))))ブルブル

しかし、一言多いわぁ~(笑)


v-299 楽園はココに♪ さん、こんばんわ。
訪問&コメントありがとうございます。

> アナタが旅行にいらした時に、大大大大だいっ嫌いな人が一緒だったら
> どうでしょう?
大大大大だいっ嫌いな人と旅行した事がないので分りません(爆)
そこまで人を嫌った事もないので分りかねますぅ~。(*´∀`)ノ

> 『心から』の言動に『作戦』なんて必要ないものですョ♪
「作戦」って言っている時点で、邪心があるんですよ(爆)
(*´艸`)ウフ イメージアップよぉ~♪(心から 爆!) 

楽園はココに♪ さんの言葉通りを真に受けるなら「老婆」と言われて
ますのでご年配の方なんですね。
ご年配の方はやはりこう言った言動は当然なんですね~。

> 言葉以外の何モノかが、お互いの間を往き来していることに気づきましょ~♪
ガクガク((((゚Д゚;))))ブルブル

ももくそ | URL | 2010/09/06 (Mon) 20:57 [編集]


お疲れ様でした~!大変でしたね(^^ゞ
お母さんとお父さん、そんなに食べ物に文句ばかり
言ってるのでしたら人生の半分以上は
楽しくないんじゃないですか?
食事が楽しめないなんて…
ある意味かわいそうです~!
海外に行くなら、私はお皿以外なんでも食べてやろうと
思って行って新しい美味しいものに出会うのが楽しみでしけどね!

Risa | URL | 2010/09/06 (Mon) 22:55 [編集]


こんばんは≡☆

こりゃぁ手強いσ~~!!

本編のみならず、続編が未来永劫に渡って続きそうで・・・・・
当然、前段もたっぷりあるみたいですね・・・・・

落とし所がどの辺りになるのか全く想像が付きませんσ~~;

サイモン | URL | 2010/09/07 (Tue) 00:04 [編集]


ももくそさん・・・
めっちゃ大変な旅でしたねv-12
お義父さんお義母さんのありえない反応に、いちいちビックリおののいてしまいました。
こりゃ、タイ旅を楽しむなんてどころではありませんね。
ホント、お疲れ様でした。

ところで・・・
アロイネノーンは、ご夫婦お二人で行かれたのですか?
そっちの話とかも聞きたいな・・・
と思ったプライサニーでした。

プライサニー | URL | 2010/09/07 (Tue) 00:39 [編集]


そうか~。。

またまた的外れな感想かも・・と思いつつ。
海外旅行に慣れてないご両親に、ももくそさんの気遣いは伝わらないかも知れませんね~。だって、海外における自分のニーズ自体をまだご存知ないんですから。お茶、入浴剤、ポン酢・・・・自分たちは海外に来てるのに、なんで日本からわざわざ・・の前の段階で、海外じゃ食生活や習慣が違うから困ったぞ~・・・っていう苦い体験がないんですもんね。
想像するに、頭の中はずっとパニック&興奮状態だったと思われます。それを悟られまいとする努力・・。一番悟られたくない人物こそ、嫁!もちろん、世話になりたくないのも、嫁!理由なんてないんでしょう。とにかく、嫁!ご両親とももくそさんじゃ、住んでる世界もラベルも違うんですもん。仕方ないですよ。
この努力は無駄だった・・・。今の時点ではそうかも・・ですね。
でも、きっと死ぬ間際に走馬灯ですよ!サムイ島のきれいな景色はきっと脳裏に焼きついてることでしょう。
最後に、「ももくそさん、ありがとう。。。」というひと言までは、まだまだ道のりありそうですね・・・。

ももくそさんのブログって、いろいろ考えさせられます。とっても勉強になります。ももくそさんのコメ返しが特に!ありがとう。

かのちゃん♪ | URL | 2010/09/07 (Tue) 10:56 [編集]


Re: タイトルなし

v-299 Risa さん、こんにちは。
> お母さんとお父さん、そんなに食べ物に文句ばかり言ってるので
> したら人生の半分以上は楽しくないんじゃないですか?
絶対に楽しくないですよ(爆)
現に好き嫌いが激しくて・・・。
お正月に蟹しゃぶやモツ鍋を取り寄せて持って言っても、一口も食べようと
しません。
美味しいものにも興味なし(爆)

> 海外に行くなら、私はお皿以外なんでも食べてやろうと
> 思って行って新しい美味しいものに出会うのが楽しみでしけどね!
私もです!
折角だからその土地の物を食べてみたいです。
そう言えば、今気が付いたんですが・・・。
食べ物に好き嫌い無い人って行動的で、海外旅行とかも好きな人多い
ですよね。
反対に好き嫌いある人って、行動でも冒険しないタイプな気がします。
そう考えると、冒険しないから食も好みが激しい???
なんか自分で勝手に納得です~(笑)
なんか親のこと理解できた気がします(笑)


v-299 サイモン さん、こんにちは。
> 本編のみならず、続編が未来永劫に渡って続きそうで・・・・・
ははは。
でも家で好きなことをしている分には儀父も儀母も大人しいので
大丈夫だと思います。
もうこの際、好きなことだけして人生を全うしていって欲しいです。
暴走老人にならなければOKです(笑)

> 落とし所がどの辺りになるのか全く想像が付きません
今回は私が1人で「モヤモヤ」しているだけで、いたって普通の旅行
でした。
なので衝突とかは無かったんですよ(笑)
ま、帰国して時間が経って、あの旅行がどう心の中で位置づけされて
いるかですね~。


v-299 プライサニーさん、こんにちは。
> こりゃ、タイ旅を楽しむなんてどころではありませんね。
> ホント、お疲れ様でした。
完全に添乗員の仕事モードでした。
昔、少しだけ添乗員やったことあるので、まさに仕事!でした。
てか添乗員の仕事少しでもしていてよかったです。
完全に頭を切り替える事ができました。

> アロイネノーンは、ご夫婦お二人で行かれたのですか?
行きましたー。
バンコクの回になったら記事にします~。
儀父と儀母のドン引き発言、今後たくさん出ますがビックリしないで
下さいねー(笑)
てか私もビックリしたから、ビックリするか!(笑)


v-299 かのちゃん♪ さん、こんにちは。
> 自分たちは海外に来てるのに、なんで日本からわざわざ・・
いつもは旅行で何も持って行かないんですが、今回持って行った物は
自分が「あったらなー」って1度は思ったものばかりなんです。
日本食は旅行で食べないんですが、昔、イタリアを1人旅行した時に
行きのフライトでインフルエンザになっちゃったんですよ(爆)
で、到着して5日間高熱でホテルで寝っぱなし!
やっと微熱で起きれるようになって朝食のビュッフェに行ったら、
病み上がりにはキツイパンやハム、シリアル。
一気に食欲が無くなったら、隣の席の日本人の女の子が味噌汁飲んでた
んです。
で、思わず「何所にあるんですか?!」って聞いたら、持ってきた即席
って言われて・・・。あの時ほど味噌汁を欲っした事なかったです(爆)
それを思い出して、死ぬほど日本食!!!ってなったら絶対有難いもの!
て思って持って行ったんですケドね・・・。 
入浴剤も、
旅行=疲れる=リラックス=お風呂=ただのお湯より温泉
て思った流れなんですよね~。
ポン酢も私の母と一緒にタイに来て、コカレストランで「ポン酢があったら」
を何度も言って、レストランのタレでは食べれなかったんです・・・。
↑で「『心から』かそうでないかがバレバレでしたネ」と書かれている方も
いますが、これらは実際に私が心からあったら・・・と思ったものばかり
で、そして心からイメージアップを図ったのでもあります(爆)

親に渡した粉末茶、不味くて飲まないなら返して欲しかったわ(爆)
朝、飲みたかったのよね~。

旅行興味ない・食興味ない・スポーツ興味ない・趣味無い
の儀父が仕事引退してやることなくなってボケそうで怖いです。
唯一の趣味がテレビなんですよね~。
そういうの知っているから、今回は人生でした事の無い体験をたくさん
させてあげたかったんです。
ですが、興味ない人は何やっても興味ないんですよね(爆)
初めてそれが分りました!

ももくそ | URL | 2010/09/07 (Tue) 18:49 [編集]


こんばんは

頑張りましたね~!ポン酢に味噌汁、入浴剤・・三種の神器って感じですね!
なんやかんや言ってもお茶はしっかり飲んでもらったし・・ご両親二人の間では、いい嫁って思っていると思いますよ!! 素直に言わないところもうまくいっている証拠!!

でも・・1つくらいももちゃん良くやった!!の言葉があればもっと良かったですね!!

外国での和食・ほぼハズレですが・・ここは美味しかったんですね!!やはりアジアは基本美味しいのかな・・

sakiちゃん | URL | 2010/09/07 (Tue) 21:26 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/07 (Tue) 23:07 [編集]


Re:

v-299 sakiちゃん 、こんばんわ!
> 頑張りましたね~!ポン酢に味噌汁、入浴剤・・三種の神器って感じですね!
三種の神器!(爆)
確かにこれって日本を代表していると思います!!!
風呂をシャワーで終わらす国とは違うんです!
味噌汁も面倒で作らない日が多いけど(爆)、日本人のソウルフードだし。
ポン酢があったら、そこらの野菜煮てつければ立派なおかずです!!!
&大満足!!!

> 素直に言わないところもうまくいっている証拠!!
そうなんですかねー?
困難な性格ですが、確かに私も自分の家族に照れくさいセリフは言えない
タイプです(笑)
他人ならいえるんですケドね~。
(ノ∀\*)キャ だって日本人ですもの・・・。

> 外国での和食・ほぼハズレですが・・
そうなんですかーーーーーー???
やっぱアメリカ方面はダメなのかな?
日本人経営ってところがポイントですよ!
和食でも他の人種が経営していると、激マズです!!!
ヨーロッパは看板で一目で分るんで助かりますがwww


v-299 鍵コメントの方 、ありがとうございます。
コメントを読んで、物凄く嬉しかったです!!!
なんか分ってくれている方がいて、本当に感激しました。
私は大好きな作家の米原万里氏が言った
「面白い小説を書くには、真実が10%嘘が90%がいい」と言うのをマネして
「真実90%、嘘10%」で記事を書いているんです(爆) 
その嘘の10%がどこに来るかで記事は大いに変わるんですよね。
しかし、嘘なのか???と聞かれたら「嘘じゃないだこれが!」って言える内容に
しています。 
なので私の記事で10人中3人は笑ってもらえたら・・・っていうのを基本に
書いてます。
読み手側も自信の状況によって受け入れ方が大きく違うと思いますが・・・。


鍵コメさんの全て仰る通りだと思います!
表だけ繕って影で悪口の方が世間では多いですね。
私も儀父と儀母は、物凄い正直な人だな~って思うので安心しています。
嫌いなら嫌い!!!ってハッキリしていますから(笑)
こっちも腹割って話すとちゃんと返してくれたりするんです(過去に手紙出したw)

鍵コメさんのコメントを読んで、納得がいきました!!!
昔、フランスに来た時に「日本食!日本食!」で揉めたんですが、向こうから
したら、今度は「日本を出さない!」って心構えだったのかもしれません。
それなのに先手で私が日本アピールしちゃったんでしょうね・・・。
幼い子供がクイズの答えを考えている時に、親がさらっと答え言っちゃったような
ものだったんですね・・・。
気がつきました~。
ありがとうございます!!!

>もっと年とって弱って来たら変わりますから
↑これに爆!です!!!
人間て面白いですね~。

>乗った船は、漕いでいかなきゃならないから。
そうなんですよね。
儀両親が私を好きか嫌いかなんて実際にはどうでもいいんです(爆)
端から嫁は好かれていなのは分ってますし、その感情が大大大大嫌いのなか
ちょっと嫌いなのか問題ではないんです。
世間に出たら、馬が合う人は稀で、ほとんどが自分と合わない方が当たり前
だと思うんです。
学校でも会社でも気が合わない人は必ずいるものです。
しかしそれらを排除しての生活は無理ですので、どこかで折り合いをつけなけ
ればならないんですよね。
お互い、共有している空間を快適に過ごす為の努力。
それは家族も同じだと思ってます。
なので旅行に来る!と言った時点で、儀両親がどんな歩み寄りをするのかが
最大のポイントでした。(笑)
「婚姻関係結んだ=家族=自由に出来る」の日本の考えが、いろんな悲劇を
呼んでるなーと思います。
人様だったら少しは気を使いますからね。
なので今回はある意味、儀両親の性格を把握するのには物凄く役立ちました!
旅行はムダではなかったと思ってます。

※ 今後も記事ではたくさん愚痴が出てまいりますが・・・(笑)

コメント物凄く嬉しく、心強かったです!!!

ももくそ | URL | 2010/09/08 (Wed) 01:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。