ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おから入りミートローフ~脱メタボ対策!!豪華で簡単♪

健保組合から毎月、小冊子が家に届く。
「脱メタボ・ライフの提案誌」と表紙に書いてあるだけあって、
おデブには少々耳が痛いことも書いてある。

そこにメタボちゃんの為のベジフルレシピが載っていたので、
早速自己流に作ってみた。

   全体 浮き上がり3

おから入りミートローフ
A
鳥挽き肉 300g (今回私は普通の肉をフードプロセッサーで挽いてみた)
おから 100g
ゴボウ 1/2本 (ささがき)
玉ねぎ 1/2個 (みじん切り)
乾燥シイタケ 5枚 (水で戻してみじん切り)
芽ひじき 少々 (水で戻す)←ビックリするくらい増えて慌てた私(毎回ダヨ汗とか
枝豆 好きなだけ
卵 1個
塩・味の素 適量

B
玉ねぎ 1/2個 (すりおろす)←大根でも良い
おろししょうが・鶏がらスープの素 各小さじ2
水 3/4カップ
薄口しょうゆ 大3
塩・ブラックペッパー 少々
/片栗粉 大1 + 水

好きな野菜を適度にカット、今回は~
にんじん・アスパラガス・たけのこ・スナップエンドウ・ベビーコーン

① Aをボウルでよく混ぜる。
② 鉢や丼にサラダ油を塗って、きっちり①を詰める。
③ 蓋の出来る大き目のフライパンか鍋に②を置いて、周りに水とベビーコーンとスナップエンドウ以外の野菜と塩少々を入れて蓋をして中火で10分蒸す。
④ ベビーコーンとスナップエンドウを入れて5分ほど蒸す。(肉に串を刺して透明な汁がでたら
⑤ 鍋にBを入れて煮立て、同僚の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。
⑥ ミートローフを器から出して(注意してネ)ブラックペッパーを多めにふり、野菜を盛り付ける。⑤のソースをかけて召し上がれ!!


きゃー! Bon appétit !!  

基本は混ぜるだけで野菜も一緒に蒸せるから簡単 音符
ヘルシーな上に見た目も豪華。
玉ねぎのソースと荒挽きのブラックペッパーの相性も Good


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
アップランキングに参加しています。良かったら2つボタンを押して下さい。(^ヮ’人)
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。