ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Separate Ways

夫・アマデウスに内緒で買い物しちゃった・・・。 (*´艸`)ウッシッシ   
                                    なぜアマデウス?←クリック 

買い物と言っても、ブランドの何かや宝石のような高価な物ではない。
では、何を買ったのかというと・・・。



それは絵本でぇ~す・・・!!! (๑→ܫ←)ノ♫♬ イェイ ♪


なぜ絵本ごときを内緒で買うのかと言うと、溜まった本を収納している棚が、あまりの重さで、
底が抜けちゃったからだ。
そんな状態なので、これ以上本が増えるのを夫は嫌がっているのだ。
      
しかし今回紹介するのは、その買った本ではなくてコレ・・・。


   Changing Woman And Her Sisters: Stories of Goddesses from Around the World

私の好きなイラストレーター:トリーナ・シャート・ハイマンが絵を描き、娘が話を書いた
世界の女神(豊穣の女神でありながら畏怖される神)を題材としたものだ。

チェンジング・ウーマン(北米)、イシス(エジプト)、クワン・イン(観音/中国)、
ドゥルガー(インド)、アマテラス(日本)、その他、など題材としていいる。


滅多にない日本を取り上げた天照大神のお話は「天岩戸」を採りあげている。
他にも今まで知らなかった女神(ちょっと怖い)が紹介されていて面白かった。


この本は洋書で全て英語で書かれているのだが、中国のクワン・インも「KUAN YIN」と書かれ
ていて観音のことだと分らなかった。
女神が題材なので「もしや観音を音読みにするとクワン・イン?」と思ったら当たりだった。


日本は比較的その国の言語に忠実なのだが、中国語になると漢字は全て日本読みにされて
しまうので、音読みで出されると分らなくなる。

(゚Д゚)σ 海外で「マオツォートン」と言われても誰のことだか分らない。
     漢字でやっと「毛沢東(もうたくとう)」って分るのだ。


まあ、それはさて置き、イラストは女神1人に対して1枚しか描かれていないのだが、変に
アメリカナイズされてなく結構忠実で良かった。
よく日本と言って「これどう見ても中国っしょwww」っていうのが多いのだが、まあ、
納得のいく範囲。


個人的にはインドのドゥルガーがかっこ良かったなぁ。

この本のお陰で悩みに1つの答えが出た。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
           にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは

女同士というものは、たとえ親友と思っていた相手でも、
何かのきっかけで、壊したくなくても壊れてしまう場合が少なくは無いと思います。

互いの世界観の相違に気付くと、次第に会うのが億劫になって嫌でも疎遠になっていくものなんじゃないかしら?
人を変える事は難しいし、取り巻く環境の違いによる価値観のズレはどうにもならないです。

結婚で変わる事が特に多いかも・・・?
私は、オトコが好きだなぁ~。
あ、色魔ではありませんからね。e-330

jyobitaki | URL | 2009/12/11 (Fri) 23:14 [編集]


Re: こんばんは

jyobitaki さん、こんばんわ。
さすがjyobitaki さん!!!
この記事があることに気がつくなんて・・・。(笑)
こうしてコメント頂いて感謝・感謝です。
確かに女性って男の人より変化が激しいかもです。
変化してしまったものを元に戻すことは難しいですよね。

>何かのきっかけで、壊したくなくても壊れてしまう場合が
>少なくは無いと思います
本当にそう思います。
きっかけは「電車と人混みが嫌いだから、そうまでしてアナタに
会いたくは無い」という彼女の気持ちを聞いた時でした。

あれ?
毎回毎回、電車乗り継いで遊びに行っていた事、気になっていたけど。
その割にはめちゃ混みのテーマパーク好きらしいし・・・。
ん~、モヤモヤ・・・。

そこからずっと彼女との会話を考えて、「なんて大きな溝があるんだろう」って気がつきました。

ももくそ | URL | 2009/12/11 (Fri) 23:51 [編集]


ももくそさん

なんか違うな・・って感じたら、離れてみるのもいいと思う。無理することはないと思う。人間誰でもドツボに嵌ってる時期ってあって、誰にもどーしよーもないもの。自分で出てこないと。SOSしてるなら別だよ。一緒にいて、どんどん自分の心が曇ってくるなら、それは離れたほうがいいよね。ネガティブな部分で同調してても、苦痛なだけだもん。お互いによくない。もし、彼女とそれでも縁があるとしたら、何年か、何十年かした後、ひょっこりまた付き合いが始まるかも知れない(これ、自分の経験を言ってるの)。今まで彼女と費やした時間、これからは自分のために使って、もっと人生の生産性?上げたほうがいいよね。ももくそさんの、「別の道を歩いたほうがいいと思う」っていう気持ちは、心の声だよね。冷たいって言われようが、嫌いな芸能人と同じように言われようが、愚痴の連鎖を止めるためには、その関係、勇気を持っておいとましたらいいと、私も思うな。彼女がそうなった要因は、全然ももくそさんと関係のないところにあるんですもん。真夜中に、おじゃましました。

かのちゃん♪ | URL | 2009/12/12 (Sat) 04:13 [編集]


Re: ももくそさん

かのちゃん♪さん、ありがとうございます。
そうですよね、「人生の生産性を上げる」っていいですね。
まさにです!
そこが彼女と1番違うところで、こう言ってはなんですが彼女はそういう事を考えたりすることはきっと一切皆無で目指してもいないので、離れるのもしょうがないかな?って思います。
例えば私がこうやってブログをやっていることも「キモイ」って感じなのかな?って。
保守的すぎて、口では「凄い」と言いながら小馬鹿にしているようにも感じます。
本当はこの記事、彼女に見て欲しかったのですが、きっと気付いていないのかも・・・。
視点が違うのでw
この問題はいつも見てくれているみなさんには全く関係ないので、邪魔にならないように今回はこの様に分りづらくしたんですけど・・・。
それがこうやってアドヴァイス頂けるのは物凄く嬉しいです。
本当に感謝・感謝です。

ももくそ | URL | 2009/12/12 (Sat) 14:22 [編集]


お久しぶりです

覚えていらっしゃいますか?
DDでお世話になりました、とらです。

ご主人の『うんこマン』を拝読して、私の夫と同じ人がいる!と驚きました。
今まで照れ臭くてコメントを残せず、読み逃げしてましたが
思い切ってコメントをさせて頂きます。

私も、ももくそさんと同じような経験があります。
私は自分からそっと距離をおきました…。
その時はそれが最善だろうと、考えに考えて。

距離をおいてから2年が経ちました。
今では心が軽くなりました。…が、本当にこれで良かったのかな?と、思うこともあります。

彼女とは20年来の友人でしたから、このように思ってしまうのでしょうね。
いくつになっても、大人になっても、人間関係は難しいです。
私はなかなか上手に解決出来ない…。

何の解決策にもならないコメントですみません。
また、遊びに伺わせて下さいね。

ももくそさんの心が少しでも晴れると嬉しいです。

とら | URL | 2009/12/12 (Sat) 22:09 [編集]


Re: お久しぶりです

おおおおおおおお!!!!!とらさん!!!!!!
お久しぶりです!!!
お元気ですか?
今や私は暴飲暴食や極度の運動を繰り返すだけで、未だに目標達成はしておりません・・・。(恥)
とらさんはいかがお過ごしですか?
前にDDを覘いた時に、とらさんは目標に着々と向かっているのが分りました。
この度はコメントありがとうございます。
とても嬉しいです。
しかも、こんなおバカなブログを見ていて下さったなんて・・・。今更ながら恥かしいw

私も物凄く考えました。
未だに考え続けています。
歳を取って、環境や価値観や世界観が変わり、離れてしまった友達がすでに何人かいます。
でもその彼女が何でも話せる大事な友達だった分、他の人みたいに簡単に切り捨てることが考えられず1年以上考えてきました。

このままでは何も生まず距離を置いた方がいいのは分かるのですが、昔からの彼女の口癖で「私は親友を大事に思っている分、裏切ったら絶対に許さない。敵に回したことを後悔させてやる。」と言っていました。
何をもって「裏切り」なのかは分りませんが、無言のフェードアウトはきっと彼女にとっては「裏切り」な気がします。
かといって面と向かってというのは、この場合、世界観の違いからくるものなので、解決策にもならずに不満の言い合いになりそうだと危惧してしまいます。

彼女は「裏切ったら絶対に許さない」タイプなので、数年お互い離れて再度また仲良くなる、なんてことは絶対にありえません。
だから、今分かれるということは、永遠に・・・なのです。
と言っても彼女との付き合い方は、99%が電話で、あとの残りが数年に1回私が彼女に会いに行く、というものです。
私が行かなければ2度と会うことはないし、それ以外も電話だけの間なのだから・・・とも思うのですが・・・。

コメントありがとうございます。
くだらないブログですが、また遊びに来てください。
と言うか、とらさんの旦那さんも「うんこマン」だったなんて・・・w
うちだけだと思っていたので、なんか嬉しいです。(笑)

ももくそ | URL | 2009/12/12 (Sat) 23:17 [編集]


また来ちゃった。

ももくそさん、他の方のコメントと、ももくそさんのお返事読ませて頂きました。「裏切ったら許さん」なんて、貴方は私の何なのさ?って感じですね。そんな関係は、全然友達じゃないですよね。昔っからの友達・・・残っているのは2人だけ。あとは、自分が変わっていくごとに人間関係も変わったかな・・・。ももくそさん、今、変化の時なのね。何の励ましにもならないけど、ももくそさんのキャラ、大好きです♪

かのちゃん♪ | URL | 2009/12/12 (Sat) 23:37 [編集]


Re: また来ちゃった。

かのちゃん♪さん、いらっしゃいませぇ~。
変化の時・・・、そうかもしれませんね。
何年も何十年も変化しないことってあり得ない訳で、自分の勇気を持っての変化も時には必要なんだなあ~と感じます。
「裏切ったら許さん」発言も、実はこっちが言いたいよ・・・。っていうくらいショックなことを彼女から言われているわけで・・・。
そういうところも「気がついて欲しいなぁ~」って思います。

>何の励ましにもならないけど、ももくそさんのキャラ、大好きです♪
そんなふうに言って頂いて嬉しいです。

今日も色々ありがとうございます。
一言一言が物凄く考え深く、心に沁みます。

ももくそ | URL | 2009/12/13 (Sun) 11:10 [編集]


ももくそさん、こんにちは。

コメント乗り遅れましたが、
ももくそさんも、みなさんも、
友だちのことをいろいろ考えて、
偉いなあと思いました。

私だったら、
自分の存在が、相手にプラスにならないなら、
さらりとやめちゃいます。

許すとか許さないとか、
相手がそれをどう処理するかは
相手の領域ですから。

ももくそさんは、
ご自分の領域でベストを尽くしていらしたのが
文面から伺われるので、

もういいんじゃない?
と思います。

冷たくもないし
裏切りでもないですよ。

マコ | URL | 2009/12/13 (Sun) 14:42 [編集]


Re: タイトルなし

マコさん、こんばんわ。
そう言っていただけて、本当に救われます。
「切る」とか「別れる」って考えるから悩むんですよね。
人間としての次のステップと考えたら「お互いの為」って思えることが出来ました。
このまま関係続けたら、私のほうがどんどん醜くなっていくのが分るので・・・。
コメント、ありがとうございます!!!

ももくそ | URL | 2009/12/13 (Sun) 23:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。