ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Rちゃんに連絡してみる・・・。パート2

Rちゃんに夜中にメール(普通なら迷惑だw)した次の日、彼女から返信が来た。
朝の6時半にメールの着信音が鳴る・・・。


 あ~、絶対Rちゃんからだ・・・。


自分も夜中にメールをしているが、夜中も早朝もなく連絡してくるのが彼女だ。
取り合えず、メールはそのまま放って置いて爆睡・・・。 寝る

起きてからメールを見てみる。


「やっほ メール気が付かずに寝てた 旅行はどうだった!?楽しんで来たかな!?
わたしは相変わらずだよ。 早く飲みにいこうよぉ 」



内容以上・・・。


(;´д`)トホホ… やっぱブログ見ちゃいなかったよ。


まあ言いたいこと好きに書いちゃったので、見ていないに越したことはないのだが、
せっかくお知らせしたにも見ちゃいないって所が、彼女の性格で「イラッ 怒る 」っと来るトコロ
でもある・・・。 (´з`;q)ポリポリ


が!しかぁ~し!!!


更に掘り下げて彼女ネタ書けることに気が付いちゃったので、書こうとおもいまぁ~す!!!


かお かお かお かお かお かお  


それは2年くらい前の話だったかな・・・?
何年か振りに彼女と会って、お酒を飲んで、お互いの近況を語り合っていた。


何を話していたかと言うと、独身の女の話題(Rちゃん)と言えば「恋ばな」だ。
そこで最近別れたが、忘れきれない彼の話になる。


その彼は31歳のイギリス人で、仕事で日本に来ているらしい。
彼女が言うには、半年付き合って彼にプロポーズをされたそうだ・・・。


と、ここまではいい。
ふ~ん。なのに何で別れたのぉ~?と、聞くと・・・。
彼女は柳原加奈子がコントにしそうな、ちょっとデキル女っぽい仕草をしながらタメ息
まじりに語りだす・・・。


エロ 彼とはさ、クラブで知り合った友達の紹介で出会ったのね・・・。

   私さ・・・、おかしいと思ったのよ・・・。

   付き合ってアレだけお互い愛し合っていたのに、携帯だけで家の電話番号
   教えてくれなかったりさ・・・。

   あ!ちゃんと家には行ったのよ!!。

   お泊りもしてたし・・・。
   ただ、「携帯でいいだろ!」って家電は教えてくれなかっただけ・・・。

   仕事の出張でアメリカに行く時も、付いてきたいなら付いておいでって言って、
   飛行機も向こうはビジネスで私はエコノミーで、ホテル別々だしさ・・・。
   イギリスの話もあまりしてくれないし・・・。

   毎日、運送会社で働いていて帰りが遅くてさ・・・。

   でもある日、そんな彼がプロポーズしてくれたのね・・・。

   でもね、でもね・・・。その時に彼の素性を明かされて・・・。涙


   彼ね・・・、



イギリスのロイヤルファミリーの王子様だったの・・・。




・・・・・・。 (私)



Σ(o>艸<)  騙されてるぅっっっ!!!!! (心の叫び)


しかしRちゃんの話はつづく・・・。


エロ  その話きいちゃってさぁ~。びっくりしちゃたよ~。
    彼は~、それでも俺と結婚する覚悟があるかって聞いてきてぇ~。
    付いてくるなら彼なりに守るって言われたんだけどぉ~、君もそれなりの覚悟が
    必要だってぇ~・・・。

    紹介してくれたクラブの友達に聞いたらぁ~、「そうだよ。彼はロイヤルファミリーの
    一員だよ」って言われちゃってぇ~。
    で、紹介してくれた友達に「身分違いだからやめた方がいい」って言われてぇ~。

    あれだけ愛してたのに・・・、私・・・、身を引いたの・・・。涙



・・・。


(´Д`)y ─┛~~ 重症デスナー。

щ(゚゚щ)どんだけバカなんだぁぁぁーーーー!!!



その後、。:゜(;´Д`)゜:いやぁ~、嘘だと思うよ。と、ちゃんと教えてあげたのですが、
Rちゃんは「紹介してくれた友達が本当だ!って言ってたから本当なの!!!」と言って
聞き入れなかった・・・。


ここまでくると面白いでしょう?  ( ´,_ゝ`) フ


たとえいくら周りが騙されていると言っても、本人にしてみたら彼の言葉と思い出が
本当で総てなのだから幸せだよね・・・。
未だにきっと、「私はイギリス王室の王子様と恋愛したのよ ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」って信じているんだろうし。


お金を貢いだかどうかは分らんが、貢いでたとしても終わりよければ総て良しだ。


てか、イギリス王室の王子様って言い張ったけど、ウィリアム王子とヘンリー王子以外の
王位継承権に程遠い王子もいるのだろうが、そんな王子様って日本の運送会社で普通
に働くものなのか・・・? 。:゜(;´Д`)゜:


細かい話は忘れたが、聞けば聞くほどお粗末な騙しの内容だったなぁ・・・。
忘れちゃったので書けなくてスンマセンが・・・。


そんな彼女にこの本を贈ってあげたい・・・。
いや、ちょうど映画が公開されるから(されたのか?)、一緒に見に行ってもいいかも。w


その名も 「クヒオ大佐」 。


クヒオ大佐 (幻冬舎アウトロー文庫)クヒオ大佐 (幻冬舎アウトロー文庫)
(2009/10)
吉田 和正

商品詳細を見る


1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り、結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師。

自称を「ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐」と名乗り、バリバリの日本人なのに、金髪にして
軍服を着て片言の日本語で女を口説いた人。


バリバリの日本人でも、片言日本語で実際に騙されちゃう人がいるんなら、Rちゃんもしょうがないか・・・。:゜(;´Д`)゜:


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
           にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ももくそさん、こんばんは。
ははは~、面白い方です、Rちゃん。
堺雅人の「クヒオ大佐」予告で見ました。
Rちゃん、これ見て騙された~ってなるのもちょっと可哀想ですね。。。
いい夢のままそっとしておいてあげましょう。
身を引いたってコトになってるんですから・・・。

スティングレイ | URL | 2009/10/26 (Mon) 21:42 [編集]


Re: タイトルなし

どうもこんにちは、スティングレイさん。
確かにRちゃんはとても面白いのです。
きっと映画を見ても、騙された人のことを「バカだね~」と
笑いそうな勢いです・・・。
王子様と信じていながら、玉の輿を夢見るのではなく、
身を引くところが何気に純粋です。

ところで、未だにスティングレイさんのブログが見れない
んですが、反転ってどうすればいいのでしょう?

ももくそ | URL | 2009/10/27 (Tue) 18:58 [編集]


ももくそさん
ブログ未だにヘンとは気付きませんでした・・・。
ももくそさんには読んで頂きたいのに本当申し訳ありません。m(_ _)m
一応毎日テンプレートのチェックはしていたのですが、やっぱりダメみたいですね。。。
他の方の話によると、本来記事が書かれているであろう場所をクリック、ドラッグすると文字の色が反転して浮き出てくるようです。
そこまでして読んで頂くのは心苦しいのですが、よろしければ早急に対処するまで気の向いた時にお立ち寄り下さい。
本当指摘して頂いて助かりました。
ご迷惑をかけて申し訳ありません!m(_ _)m

スティングレイ | URL | 2009/10/27 (Tue) 21:17 [編集]


Re: タイトルなし

スティングレイさん、先程ブログを覗いたら、見ることが出来ました~!!

ももくそ | URL | 2009/10/27 (Tue) 23:38 [編集]


よかった!よかった!

いやぁ~無事返事が来て良かったですね~。
ところで私、Rちゃんのこと好きになっちゃいそうですよ。
何気に可愛いなぁ~e-446

Mic | URL | 2009/10/28 (Wed) 22:33 [編集]


Re: よかった!よかった!

いやぁ~、そんな事を言って戴けるなんて、天国のRちゃんも
きっと喜んでおります。(死んでないケド)
そうなんです。
たまに物凄く疲れるんですが、面白いんです。
近いうちに飲みに行って、ネタを仕入れてまいります。v-222

ももくそ | URL | 2009/10/29 (Thu) 00:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。