ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

みなさんのリクエストに答えて続けてUP

今日の夜は食事の後に上海雑技団鑑賞だ・・・。

足立のおじさんは、旅行会社のオプションに参加すること自体をバカにしている。
「あ、君達行くの?w」と鼻で笑う。

どうやらオプションは旅行会社の儲けが含まれているのが勿体ないみたい。ー∀ー ;
話を聞いていると、結構なお金持ちなのに・・・。


でも良かった。
雑技団を見に行くのは、うちともう1組の夫婦だけだ。

しかも、その夫婦は他のみんなの輪には入らず、自分達だけの世界を守っていい距離間で
観光している。


最初は雑技団鑑賞中のカメラ撮影はOKって話だったのだが、席に着いたら急遽ダメになった
と言われてしまった・・・。


残念・・・。(´з`ゞ)


しかしショーが始まると共に、あちこちでフラッシュが光ってみんな撮りまくり・・・。
真面目な日本人の私達は言いつけを守って撮りたい気持ちを抑えるが、我慢するのが
バカらしいくらいだ・・・。


え~い!撮っちゃえw

上海雑技団
                        アップ
この上の娘 えぇ 何が凄いって、アナタ!!
両手は胸の前に組んで皿を回して、口の力だけで体支えてるの!!!

どう考えたって、歯の力だけで体支えられません・・・。ガーン

当然この後、上の両足はまっすぐ頭の方向に折れ伸びて、「つ」の字状態まで腰を折り
曲げます・・・。
前に組んだ手は、皿を回しながらタイタニック状態(ディカプリオは居ないがw)に、後ろに
伸ばして、く、口がぁぁぁぁ~。

上海雑技団2

                  アップ
この子はそうでもないけど、ハンドスタンドやバックベンド(ブリッジ)で腕がプルプルしている
人を見ると、

TT そうだよね・・・。そうだよね・・・。辛いよね・・・。

と、普段ヨガで同じ様な事をやっている私は、必要以上に感情移入。


感情移入も何も、彼らはただのバックベンド(ブリッジ)じゃなくて、3人並んでした上に
また2人が乗っかってバックベンド。
そしてその上に更に人が乗って、バックベンドのピラミッド作る。
次元が違いすぎるんですが・・・。


見ているだけで、こ、腰がぁぁぁぁ~。 


夫が隣で写真を撮るのだが、シャッターチャンスを待ちすぎてタイミングを逃しっぱなし。
感情が完全に雑技団寄りで、シャッターを押さない夫に腹が立つ。



怒り あのねー!!
  どんなに超人でも、持ってポーズは3秒から5秒なの!!!
  それ以上は出来ないんだよっ!!
  どんだけポーズキープ出来ると思ってんだ!!!
  ポーズ決まったら、アングル考えてウダウダしないでチャッチャ
  と撮りなさいヨッ!!!



これってある意味、ヨガで普段 TT ヒーヒーしている人間ならではの感情移入なんだろうな。

結局、ことごとくシャッターチャンスを逃して写真はコレきり・・・。il||li▄█▀█●il||li


ホテルに帰って、夕食の「粗食」で我慢出来ない夫は 近くの食堂へ食べ直しすると言うので
街へくり出す。


ここでお店の中国人に接してビックリさせられた。
普通、日本ではオーダーが決まるまで店員に放置されるが、中国では客が悩んで
決めている最中でも、じっと忍耐強く待っている。


私達が外国人だからではない。
次々に来る中国人の客にも同じように、じ~っと待つ。


10分でも15分でも、気長に待つ・・・。


。:゜(;´Д`)゜: ぎゃ、逆に早く選ばなきゃ!!
              ってこっちが焦っちゃうよ・・・。



この時点で、完全に精神的に負けなんだが・・・w
中国人、なんて大らかなんだ。


で、今回オーダーしたのがコレ。

やぎそば じゃがいも 揚げ豆腐
         ↑                    ↑                   ↑
       やぎぞば           じゃがいもの塩炒め             揚臭豆腐
   (結構美味しかった)     (メニュー判らず頼んだらコレ)     (あんまり臭くなかった)

食べきれず、ホテルに揚げ豆腐をお持ち帰りしたいのだが、全く言葉が通じない。
メモを出して筆談に挑戦。

          「是持帰可?」


全然通じないよ・・・。

il||li▄█▀█●il||li 

これ以外でどうやって「テイクアウト」を漢字で表記できるのだ・・・?jumee☆whyL
再度、今度は違うお店のお姉さんでチャレンジ。
お店のお姉さんはこの筆談メモをジッと見て、無反応にそっとテーブルに置いて立ち去る。
 

To be continued

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
           にほんブログ村 

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ももくそさん、こんばんは。
当方ブログの一件では本当スミマセンでした。
指摘して頂けて助かりました。
ももくそさんってブラウザ、safariかfirefoxでしょうか?
(同じように見れない方に教えて頂いたので・・・)
もし再度支障がありましたら、ご一報下さいませ!

雑技団、超絶ですね!!
僕はこのアーサナが好きなんですが、
http://ashtangayoga.info/asana-vinyasa/advanced-a-series/14-Koundinyasana-A.html
なんか次元が違いますね・・・。

スティングレイ | URL | 2009/09/17 (Thu) 21:15 [編集]


Re: タイトルなし

スティングレイさん、こんばんは。
・・・。
てか、このアサナ・・・。(汗)
スティングレイさんは男性なのに体柔らかいんですね・・・!!!
私は後屈系が全て×です・・・。
(前屈もいっぱいいっぱいだけど。(;´д`)トホホ…)
いくら子供の頃から訓練しているとは言え、成人した体重を口で支えて
後屈バリエーションなんてありえないッス!!
くわえている棒は遠めから見ても、20センチくらいはありました・・・。
普通の人なら、確実に「オエッ!!」ってなりますよね?(笑)

うちのPCはfirefoxです!

ももくそ | URL | 2009/09/18 (Fri) 00:08 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。