ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

カテゴリ :乾徳山 の記事一覧



| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

乾徳山③

最後の鎖場です。


乾徳山24の5

杖棄岩にやってきました。 
(この一枚岩を目にして杖を捨てて登る為に、「杖棄岩」と言われるのだそう)

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

乾徳山②

では山頂に向かって出発です。
扇平を過ぎると、険しい岩場になります。

乾徳山10 

進む道は、画像の通り分かりやすく赤く印が付いているので分かりやすい。

ここで園芸用のスーパー軍手を装着。
(この200円で買った軍手がメチャメチャ使える!)

両手を使って登っていきます。

続きを読む

PageTop

乾徳山①

この土日を利用して、清里に1泊旅行に行ってきました。
初日は清里に行く前に、軽く岩殿山に登ろうかと企画していたのだけど、現在の関東の
気温は26度前後。

夫が、暑いから低山は嫌だ! (岩殿山はスカイツリーと同じ634メートル)

と言うので、急遽、標高2,031mほどある乾徳山へ行く事に決定。

乾徳山の正規(?)ルートっぽい『徳和』の登山口から登ると、5~7時間はかかる予定。

今回は宿のチェックインを早めにしてあるので、歩行距離と標高差の少ない「大平牧場」
から登ります。

乾徳山0

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。